昆虫

季節の移り変わり

ここ数日、夜の冷え込みも大きくなり衣類や寝具の衣替えも必要となり秋の到来を思わせる気候になり身体が追いついてくれません。
私は「秋バテ」らしく(自分で判断)、ブログもWeekly Reportとなり反省してます。

■耐寒性ピンクバナナ生育状況
現在、苞葉部五段目まで開き始め、三段目まで実が付いてます。
2018_1016_101600cimg2980

■葡萄栽培(巨峰中心)
今季の葡萄栽培は、天候の影響もあり(9月の雨と10月の台風)最悪の状態となりました。
が、それなりの出来映えの房は収穫して近所にお裾分けしてます。
2018_1011_095713cimg2978

10月に入り、殆ど、色付きが進まず、生育停止の状態が続いてますが、この内、収穫出来そうな房を収穫し、ここ一週間に近所の方5軒(各2房)と、保育園(6房)にお裾分けしました。

■一方、我が家の庭では、次季を待つ続けてた花達に変化が出てきてます。
が、花は少なく寂しい状態から脱出できず悲しい限りです。
①ユーリオプスデージー~夏の休眠から目覚め花を咲かせてきました。
2018_1017_083104cimg2983

②オキザリス~こちらも、発芽を始めてきました(現在、開花してる紫の舞は除く)。
・桃の輝き
2018_1017_084003cimg2998

・ヒルタ
2018_1017_102936cimg3002

・ペンタローズ
2018_1017_083621cimg2990

③シラーペルビアナ~発芽し、順調に生育してます(三鉢)。
2018_1017_083501cimg2984

④ナデシコ~こぼれ種から生えた苗を鉢上げし、今の所、順調に生育してると思われます(三鉢)
2018_1017_083524cimg2986



⑤オステオスペルマム;ブルーアイビューティ~全て挿し芽…挿し芽鉢より栽培鉢に植え替えて栽培中。
・一昨年挿し芽~現在、二鉢とも数輪ですが咲き始めてます。
2018_1017_083935cimg2996

2018_1017_083949cimg2997

・昨年挿し芽~1株づつ2ツの小鉢に、更に、4株を大鉢に植え付け、現在、蕾が出始めてます。
2018_1017_083604cimg2989

2018_1017_083550cimg2988

■皇帝ダリア(鉢植え)
台風は、何とか乗り切ってくれましたが(転倒したが…)、猛暑か、病気なのか不明ですが、茎の先端が枯れ、その代わりに脇芽が出て成長してくれてます。
・A鉢(東南道路側配置)~
2018_1017_083907cimg2995

・B鉢(南西道路側配置)~
2018_1017_083729cimg2992

が、この先、花が咲くように成長するかどうか・・・。

■最後は、夏の忘れもの?も・・・
①ルドベキア;カプチーノ~花後に切り取り、再度、蕾を付けて咲き始めてきました。
2018_1017_110245cimg3004

②ツマグロヒョウモン(花化したばかりの)~指を出すと乗りましたが、直ぐに逃げていきました。
2018_1017_102856cimg3001

③ガマガエル(ヒキガエル)~どこから来たのか、我が家駐車場にガマガエル(ヒキガエル)が居ました。
うす気味悪く毒も持ってるらしいので網で捕獲して近所の川に逃がしてやりました。
2018_1017_093951cimg3000

彼岸花

今日は彼岸入り・・・暑さ寒さも彼岸まで…と、言われてるが今は少し違うかも・・・。
実家の兄より、彼岸花が届き直ぐに植え付けました。
(丁度、合うプラ鉢が無かったのでHCに出向き鉢を調達)
色は三色です(多分)・・・各々を、中・小プラ鉢に植え付け。

2018_0919_163859cimg2877

・淡黄色 シロバナマンジュシャゲ
2018_0919_163930cimg2880

・オレンジ色 鍾馗水仙(リコリス) ヒガンバナ科 ヒガンバナ属
2018_0919_163919cimg2879

・赤色
2018_0920_114423cimg2884


今回の記事も、ここ一週間の出来事を記録することにします。
■野菜栽培
①小玉スイカ~時期外れに結実した(8/16)実を収穫(9/1)・・・弦が枯れ始めたので収穫。実は熟しており、最盛期の甘さには及びませんでしたが美味しく頂きました。

2018_0915_144653cimg2839


■昆虫
①ツマグロヒョウモンの指のり・・・人を怖がらず…多分、羽化したばかりでは。

2018_0915_171342cimg2845

2018_0915_171414cimg2850

②アゲハの幼虫と蛹
・蛹~虫カゴで管理中の幼虫が蛹になりました・・・が、蛹になった場所がカゴの底に敷いてた新聞紙で・・・そこで、新聞紙を切り取り、小枝にテープで張り付けぶら下がり状態に・・・これで、無事羽化してくれればいいのですが・・・

2018_0916_124528cimg2855

・幼虫~デポコンの葉っぱに・・・やたらと、アシナガバチが来るので、保護を目的に捕獲して虫カゴで管理。
2018_0917_110334cimg2864

で、蛹と、この幼虫二匹は近所の保育園に通園中のチビちゃんが持参しました。
(今日、デポコンの葉っぱが無くなったとの連絡があり、小枝をお渡ししました)

コジャノメ(ジャノメチョウ科)~
ヒメジャノメ(ジャノメチョウ科)
2018_0916_141147cimg2861

③オオスカシバ(スズメガ科>ホウジャク亜科)・・・綺麗ですが、蝶ではなく蛾です。
2018_0918_121018cimg2871

■草花
①吉祥草の植え替え~枯葉が多く、この枯葉切り取りを実施してると根っこがグラグラ状態(2鉢の内1鉢)
・・・間違いなくコガネムシの幼虫が居ると判断・・・
・根っこを引っ張ると、スッポリと抜け、コガネムシの幼虫が沢山・・・即、植え替えを実施。

2018_0919_085931cimg2874

2018_0919_100404cimg2875


②ペチュニア八重…挿し芽株~今季、調達した八重・・・徒長した枝を切り取り挿し芽を実施、
・新規調達の八重ペチュニアの現状・・・数回、切り戻ししたが、再度、徒長・・・。

2018_0917_152455cimg2866

・挿し芽株~数個を挿し芽して、3株が成長して花を咲かせてきました。
 ・A鉢(1株)~挿し芽鉢から栽培鉢に鉢あげ

2018_0918_120855cimg2867

 ・B鉢(2株)~挿し芽鉢の状態のまま・・・このまま、この状態で栽培予定
2018_0919_112942cimg2876

■果樹
①時期外れ開花の黄金桃~やはり、時期外れの影響なのか、綺麗には咲けません。

2018_0918_120933cimg2869

時期外れの黄金桃の開花

今週は前週の真夏日から一転、涼しい日となりました(異常気象と言えそう)。
(火;25℃,水;25℃,木;26℃,金:23℃,土;23℃・・・金、土曜は予想)
庭は、この気候で手入れも捗り憂鬱な気分は減りましたが、まだまだ、やる事が沢山で
身体が付いて行けそうもありません。

今週は、この異常気象?で黄金桃の収穫後に花が咲き始めてきてビックリしました。
更には、草花や花木の植え替えも実施して少しですが気が楽になりました。

■桃(黄金桃)の開花~の8/20に収穫後、異常気象の影響なのか時期外れの開花が始まりました。

現在、沢山の蕾が出て、花も咲き始めてます。
・咲き始た花~まだ、開花途中(現在7輪)。
2018_0913_101924cimg2817

・蕾も沢山出てきてます。
2018_0913_101851cimg2816

この時期に花が咲くと、次期(来年春)に蕾が出て咲いてくれるのか心配になりました。

■草花と草木の植え替え~急に涼しくなり庭仕事も楽になったので、気になってた物の植え替えを実施。
①千両・万両~今年の1月に種まき実施・・・発芽して少し大きくなってきたので育成鉢に植え替え・・・後日、間引きを実施予定。

・千両(赤玉)~発芽率、生育具合い共に順調?・・・
2018_0912_133401cimg2797

・千両(黄玉)~同上
2018_0912_133349cimg2796

・万両(赤玉)~発芽率まぁまぁ、生育具合いは中か・・・
2018_0912_133331cimg2794

・万両(大実白玉)~発芽率最悪で、生育も遅い・・・
2018_0912_133339cimg2795

②ライラック~ここ数年、植え替えをしておらず酷い根詰まり状態に・・・そこで植え替え実施。
・鉢から引き抜くと、鉢の形状そのものの姿にビックリ・・・
2018_0909_120703cimg2765

・鉢底も根っこだらけ・・・
2018_0909_121655cimg2766

・根の約2/3を切り取り植え替え実施・・・この作業で、指の皮を剥がしてしまいました。
後は、来春に花を咲かせてくれるかが心配です。
2018_0910_061411cimg2772

③オステオスペルマム(ブルーアイビューティー)~挿し芽が根付き、大きくなったので植え替えを実施・・・タダで楽しめるのが嬉しい。
何れも、厳しいシーズン越しをしてくれました。
・A鉢~昨年秋の挿し芽でプラ大鉢に4株植え付け
2018_0913_110303cimg2823

・B鉢~昨年梅雨頃の挿し芽でプタ小鉢に植え付け
2018_0913_110413cimg2824

・C鉢~昨年春の新規調達株一鉢と、一昨年挿し芽の一鉢・・・蕾も出てます。
2018_0912_140855cimg2798

■葡萄の房茎枯れ
最近は、二日に1房のペースで収穫を実施・・・我が家のデザートに活躍してくれてます。
一方、未完熟で房茎が枯れる房も(今週2房)・・・多分、房の多過ぎが原因かも。
食べれる粒は食べて、残りは廃棄処分としてます。
2018_0908_120840cimg2763

■昆虫
①ウラギンシジミ~アロイの葉っぱで・・・
2018_0910_130348cimg2774

②アゲハ幼虫…と、カマキリ
・庭のデポコンにアゲハの幼虫が二匹・・・
2018_0912_165027cimg2810

2018_0912_151422cimg2805

2018_0912_151437cimg2807

・所が、カマキリが、この内、一匹を捕獲・・・可哀想
2018_0911_074237cimg2785

・そこで、カマキリを私が捕獲して虫カゴに・・・
2018_0913_110841cimg2830

・残りの一匹はデポコンより脱走・・・ムシカゴで保護中。
2018_0913_142107cimg2837

今季の二番花

この日曜と月曜は最高気温が23~27℃で、夕方になると虫の鳴き声が煩く感じる程の
過ごしやすい日となりました。
今日は台風21号の影響で、雨が降ったり止んだり、時には晴れ間も出たりと落ち着きのない天候。
更に、突発的に強い雨も降るなど荒れ模様の天候になりました。
既に、植木や草花等の「台風21号対策」は昨日に終わらせてるし(鉢の移動など)、今日は室内でのんびり過ごそうと考えてます。

庭では、今季二度目の花を咲かせてくれた孝行花もあります。
①クレマチス(マダムジュリアンコレボン)~一番花後の剪定後に開花
2018_0903_150837cimg2715

まだ、蕾も沢山あり、暫く楽しめそうです。
2018_0903_150950cimg2717

②エキナセア(シャインスピリット)~一番花後の花茎剪定後に開花
2018_0903_152131cimg2721

③オステオスペルマム(ブルーアイビューティー)~花後の夏越し花・・・今季大量の挿し芽を実施・・・大半の挿し芽が根付き、沢山のブルーアイビューティーが出来そうです。
2018_0903_092649cimg2714

④庭フジ~一番花後の剪定後に開花
2018_0904_093916cimg2730

そして、前回記事の「ど根性花」・・・
ブロ友さんより「エルリア:サザンスター ピンク」とわかりました。
そこで、この「ど根性エルリア」をアスファルト隙間より強引に引き抜き鉢に移植しました。
挿し芽でも増やす事が出来るみたいなので、今回の移植も成功の可能性が大と思われる。
2018_0903_091224cimg2712

2018_0903_091240cimg2713

ここ数日、やたらと、チャバネセセリが遊びにきてます。
2018_0903_152033cimg2720

今日の最後は葡萄栽培・・・
非常に強い台風21号が近づてきてる・・・強風での葡萄の房の落下が一番の心配である。
・8/30に枯れた房茎を発見・・・まだ、熟しておらず切り取り廃棄処分。
2018_0830_150738cimg2708

・8/31に収穫したダメ房・・・この房も我が家向け。
2018_0831_100658cimg2710

今年の果樹栽培は豊作かも・・・

ここ数日、気温が低く過ごしやすい日となり庭の手入れなど園芸作業が進むように
なりました。
この陽気が続いてくれると嬉しいのですが、その様な事は希望にすぎそうにありません。

■果樹栽培
今季は、イチジクを除くと豊作と言えるかもしれません。
①黄金桃(鉢植え)
・8/15に三回目のサンプル収穫を実施(三個目)・・・外皮の色は赤気味ですが、中身は
この様に黄気味(黄金)となっており、今回の試食結果は甘さ固さもバッチリの○評価を得ました。
2018_0815_134214cimg2638

・そこで、8/20に全ての実を収穫・・・最高の出来栄えで大満足してます。
収穫後(撮影前に)、直ぐに家内が一個を試食…味問題なし…の評価。
2018_0819_184757cimg2665

・見映えを良くするために、スーパーで買った時に付いてる化粧カバーを利用して再撮影。
この出来栄えならば近所の方へのお裾分けも実施予定です。
2018_0820_094952cimg2677

2018_0820_095004cimg2678

②葡萄(巨峰)
今季二回目の「訳あり房(摘房時に出来の悪い房を残しておいた物)」を収穫。
2018_0819_180216cimg2664

味は前回の「訳あり房」同様に大変美味しい味となってました。

③プラム(大石早生)
今迄の数回のサンプル収穫味見の結果、5個を残して収穫。
こちらも、甘い実となり満足してます・・・ただ、実のサイズが大小様々なのが残念です。
2018_0820_105400cimg2679

2018_0820_105425cimg2680

■野菜栽培
①小玉スイカ(ブラックレッドミニバルーン)鉢植え
この1株で4個の実を収穫・・・これで、この株も今季は終わりかと処分を着手・・・
所が、実を収穫した途端に、再度、花が咲き始めてきました。
そこで、もしかしたら実が付くかと、そのまま放置する事に・・・
すると、8/16より6個の雌花が開花、内、二個に結実傾向が見られました。
2018_0820_092510cimg2669

2018_0820_092523cimg2670

引き続き、このまま様子を見る事にします。

■草花
①モミジアオイ(鉢植え)
次々と、花が咲いてきており、先日に続いて、本来の赤色と異なるピンク系の花が咲いてきました・・・ハイビスカスの花に似てるし一体、どうしたのか・・・。
2018_0819_101008cimg2661

②オオベンケイソウ~前回より少しですが花数が増してきてます。
2018_0819_104358cimg2662

③ケイトウ~こぼれ種で生え、花も徐々に増えてきてます。
2018_0820_092703cimg2671

■昆虫
庭のジニアとマリーゴルドの中で仲良く吸蜜中です。
①イチモンジセセリ~cima2651
2018_0818_122029cimg2651

②チャバネセセリ~
2018_0818_121917cimg2647

2018_0818_122139cimg2654

■その他
近所の保育園より7月21日の夏まつりに続いて、今週の金曜日に開催されるカレーパーティーへの招待状をチビちゃん達が自宅に届けにきてくれ、出席することにしました。
2018_0818_110818cimg2640

デザート用に大玉スイカ2個を前日までに購入して届ける予定です。

小玉スイカ(ブラックレッドミニバルーン)の収穫

猛暑日が続いてる我が地域(神奈川)・・・
今日も早朝より強い暑さに(湿度も高い)・・・
朝の5時より花などへの水やりと花がら摘みを実施、楽ちん園芸を志してます。

この猛暑のなか、日曜の早朝よりインターネット接続トラブルが発生、ネットが
利用出来なくなりイライラが増長・・・。

①インターネットが接続出来ない
②光電話が利用出来ない。
③TVは見る事が出来る(光ケーブル利用)
④無線ランはネット接続が出来ないのでトラブルの有無は不明
そこで、PCで自己診断を実施
⑤DNSサーバー応答なし
の結果となりました。
更に、
⑥屋内の光ケーブルの断線、接続部の状態を確認し(私の出来る範囲で)異常なしと判断・・・ТVが見れるのでケーブルの切断や接続不良はないはず。
⑦ネットの繋がらないトラブル対処の一つである「ルータ」の「電源の入れなおし」を実施
したが復旧出来ず。
以上より、以下の二点が考えられ契約してる光ケーブル業者に連絡して対応を依頼しました。
・ルーターの故障
(NTT東日本よりリース)
・屋外の光ケーブル部分の異常・・・こちらもТVが見れてるので問題なしと推定。

本日午後(月曜)、業者さんが来訪し調査の結果、予想通りルータの故障(寿命)と診断され、ルーターの交換を実施、問題が解決しました。
これで、ネット接続と光電話のトラブルが復旧しイライラも改善されました。

■野菜栽培
・小玉スイカの収穫(ブラックレッドミニバルーン 鉢植え1株)
8/1に、今季二個目を収穫・・・まだ、二個の実が付いてます。
2018_0801_083852cimg2579

2018_0802_132005cimg2582

で、本日、口の中に・・・前回同様に大変美味しかったです。
2018_0806_145028cimg2602

■草花
この猛暑で、次々と花が傷んできてますが、何とか、頑張ってくれてる花もあります。
・東南道路南側~特にペチュニアの徒長が激しい(切り戻し実施したが・・・)
2018_0806_115053cimg2599

2018_0806_145730cimg2603

2018_0806_145736cimg2604

・玄関前の八重ペチュニア・・・数日前に切り戻し実施したばかり・・・
2018_0806_115147cimg2600

■昆虫
この猛暑の中、チョウやセミも庭に遊びにきてます。
①サトキマダラヒカゲ~デポコンの木で・・・
2018_0802_063424cimg2581

②イチモンジセセリ~ペチュニアなどの花で・・・
2018_0804_080257cimg2583

2018_0804_102237cimg2587

③キアゲハ~柿の葉っぱで休息中・・・
2018_0805_082240cimg2589

④セミ(?)~触ると“ギー”と大きな声を・・・ヒグラシかなぁ…わからず。
2018_0806_064655cimg2597

ブルーベリーのサンプル収穫…と、ツマグロヒョウモン

連日の猛暑日・・・庭に出ると肌に焼き付ける様な痛さを感じる暑さ・・・
出てくる言葉は“暑いねー”・・・これが挨拶言葉になってます。
昨日の最高気温37℃強・・・今日は35℃・・・と、「命に危険が生じる暑さ」には
至らないが?細心の注意が必要だと認識しています。

この猛暑の中、懸案のブルーベリーのサンプル収穫を実施(二品種)。
2018_0720_153506cimg2514

一部の実は収穫遅れで、実に萎れが発生した物も・・・。

早速、家内と家族が試食・・・○評価を得ました。
これで、今季の木の処分は免れました・・・えへへへへhappy01

また、この猛暑続きで庭の殆どの花達は元気が無くなってきてます。
が、元気一杯の花も・・・
①ルドベキア タカオ~昨年にこぼれ種で生えた苗です(鉢植え)。
 鉢植えの為に朝夕二回の水やりが必要です。
2018_0724_130458cimg2553

2018_0724_130449cimg2552

②サルビア コクネシア~こちらも、こぼれ種で生えた苗です(鉢植え)。

2018_0724_083452cimg2551_2

2018_0724_083444cimg2550_2


一方、暑さの影響なのか、異変を感じた花も・・・
①モミジアオイ~本来の赤色の花がピンク色の花に・・・

2018_0719_094613cimg2511

②サンゴ花~咲き始めてきましたが、花びらが小さい・・・
など、本来と変わってきた花も出てきました。

2018_0719_094704cimg2513

そして、我が家庭には蝶や蛾も大量に登場(発生)し、驚いてます。
取りあえず、撮影出来た方を・・・
①ツマグロヒョウモン~先月までは少ないと感じてましたが、一昨日より沢山の
新生蝶が続々と羽化してきました(十数個体を撮影・・・殆どがまだ、飛べません)。
2018_0723_115555cimg2522

2018_0723_145300cimg2536_2

2018_0724_060413cimg2538

2018_0724_060748cimg2540

②ウラギンシジミ~プラム大石早生の防鳥ネット支柱で・・・
2018_0722_183130cimg2521

③ルリシジミ~開翅時の色より、ルリシジミと・・・でも、自信はなし。
駐車場人工芝上で・・・
2018_0722_171353cimg2518

そして、④蛾も・・・
・幼虫~葡萄の葉っぱや、葡萄棚の下で発見・・・5匹
 ブドウススメ(コスズメ)と思うが自信なし。
2018_0723_145356cimg2537_2

・成虫~葡萄棚の下で発見・・・
 ベニスズメ:スズメガ科>ホウジャク亜科と思う。
2018_0723_144749cimg2529

幼虫は葉っぱを食い荒らすので駆除しましたが、成虫は放置しました。

最後は、カマキリ・・・玄関の外壁で・・
2018_0724_070300cimg2541

アカボシゴマダラ

我が地域(神奈川)も、この土曜日より連日35℃強の猛暑日となり屋外での
作業は出来ない状態になってます。
一方、先日の西日本豪雨の水害や土砂災害に遭われた方、更に、復旧支援をされてる方を思うと心が傷みます。
政府(政治家)は将来は当然ですが現在被災されてる方の早期支援に全力をあげて欲しいと願うばかりです。

■昆虫
①アカボシゴマダラ
二年振りくらいになるか、庭にアカボシゴマダラがきました。
それも、葡萄棚の防鳥ネット内に入り込み、ドタバタしてたので昆虫用網で捕獲して逃がしてやりました・・・。
2018_0713_140324cimg2484

2018_0713_140454cimg2487

ただ、外来生物の為、逃がしたのが良かったか否かはわかりません。

②ツマグロヒョウモン幼虫
ここ最近になり、ツマグロヒョウモンの幼虫が我が家の庭で猛威をふるってます。
何せ、沢山の幼虫ですから、スミレやカタバミ等の葉っぱが丸裸にされてます。
・丸裸のスミレやカタバミ等・・・
2018_0713_161355cimg2489

・1本の茎に二匹が・・・
2018_0713_161522cimg2490

■果樹
①黄金桃(鉢植え)
毎年、虫食いに遭遇してるので、今季もと心配になり袋を外して確認・・・
なんと、実にゴマ状の斑点が発生・・・しかも、実の片側半分に・・・
2018_0715_130948cimg2496

残りの片側半分は正常・・・
2018_0715_131001cimg2497

袋が張り裂けそうな状態で実にピッタリと接触・・・雨が原因かも?・・・

②ブルーベリー(二品種 鉢植え)
色付いてきたので、収穫を考えてるが、こうも暑いと・・・収穫が延び延びに・・・。
2018_0715_131255cimg2500

2018_0715_131321cimg2501

③プラム大石早生(鉢植え)
市場には出回ってきてるが、我が家は未だ収穫出来る状態でない(完熟に至らず)。
そんな中、実の重みで枝が折れる事も・・・やはり、摘果が必要か・・・。
2018_0716_103107cimg2505

■野菜
①パプリカ~昨日、この中から二個を収穫・・・
2018_0706_070707cimg2468

②スイカ(小玉)~三個中、中央部の一個を除き、順調に生育してます。
(中央の一個は生育がストップしたかも)
2018_0715_131228cimg2499

■草花
①ペチュニア八重~徒長して風が吹けば茎がポキリ…など、見映えも悪くなってきました。
2018_0715_131351cimg2502

2018_0715_131405cimg2503

2018_0715_131412cimg2504

既に、一度目の剪定を実施してますが、早急に二度目の剪定を実施予定。

②ハイビスカス ロバツス~昨年のこぼれ種栽培で、花数も増し暑さに強い花です。
こちらは、今季のこぼれ種苗・・・今夏の終わりには咲きはじめるかも。
2018_0715_130727cimg2492

2018_0715_130721cimg2491

③アゲラタム~こちらも、今季のこぼれ種苗で、株が徐々に大きくなってきました。
2018_0715_130742cimg2493

美味しかった自家栽培スイカ

今日は昨日までのシトシト雨から、断続的なドシャブリ雨・・・この天候は明日まで
続きそうです。
この天候では庭をウロチョロする事も出来ず、部屋でゴロゴロ怠け生活です。

■野菜栽培
①スイカ(小玉)ブラックレッドミニバルーン(鉢植え)
前回記事で掲載した「no1弦-1号」・・・冷やして食べました。
2018_0705_145455cimg2454

タグに記載されてる通りの“シャリシャリ食感”の甘さ抜群でした。
(家内より今迄栽培した中で一番の美味しさ…と評価)

更に、同株より3個が結実・・・この先が楽しみです。
2018_0706_065722cimg2463

・no1弦-2号~6/27開花…写真の左側の実
・no2弦-1号~7/2開花…写真の中央の実
・no3弦-1号~7/2開花…写真の右側の実

②パプリカ(鉢植え)
自家栽培の赤&黄の内、黄色が収穫出来そうな状態になりました。
(赤は虫の被害で実が腐り収穫出来ず)
2018_0706_070702cimg2467

雨が上がり次第、収穫予定です。

③落花生(鉢植え)
開花後の花の根元からつる(子房柄)が下方へ伸び、地中にサヤを作り始めました。
2018_0706_065657cimg2461

・つる(子房柄)が下方へ伸び、地中にささる寸前
2018_0704_142341cimg2452

・つる(子房柄)が下方へ伸び、地中にささった状態
2018_0704_142723cimg2453

など、初栽培は楽しさ一杯です。

■草花
①モミジアオイ~今日の雨の中、咲き始めてきました。
2018_0706_065858cimg2465

■花木
実家より持ち帰った「千両」「万両」の実を植え付け、発芽を確認。
ただ、発芽後の生育が遅いのにビックリしてます。
写真 右上;② 右下;① 左上;③ 左下;④・・・④の発芽が悪い。
2018_0705_180203cimg2455

①千両(赤玉)
②千両(黄玉)
③万両(赤玉)
④万両(大実白玉福鳳)

■昆虫
葡萄の防鳥ネット・・・天気の良い日は蝶が入り込み脱出出来ず・・・
2018_0703_112658cimg2445

放置すると死んでしまうので、そのたびに救出してます。

■その他
①梅サワー~仕込み後、一カ月を経過したので果樹瓶より取り出し、ペットボトルに
移し替え・・・1瓶でボトル3本弱。
2018_0703_094310cimg2441

毎日、炭酸で薄めて飲み疲れを癒してます。

スイカ(小玉)収穫…と、葡萄の生育具合い確認

我が地域の梅雨明け後は、日射したっぷりの真夏日が続き、毎日の水やりなど園芸作業が厳しくなっております。

■野菜栽培
①スイカ(小玉)ブラックレッドミニバルーン
・no1弦-1;収穫~開花後35日を経過したので収穫を実施・・・軽く叩くとポンポンと響く音が…熟してると判断。
2018_0701_155440cimg2417

・no1弦-2;結実~6/27開花…多分、結実したと思われる。
2018_0702_083534cimg2436

・no2弦、no3弦~各々7/2開花…結実してくれるか楽しみ。

2018_0702_083523cimg2435

■果樹栽培
①葡萄;巨峰、ピオーネ、安芸クィーン
【梅雨明けを見計らい、葡萄の生育具合いの確認を実施・・・】

印葡萄袋の下部を開き、粒の「生育状態」と「病気(黒てん病)」や「虫」に侵されてないかの確認
☆1;今にも張り裂けそうになってる葡萄袋~
2018_0702_074726cimg2421


どうか、病気や虫食いになってないように…と、祈りながら袋の下部開きを実施。

☆2;ここ4日間で全ての袋の下部開きを実施~袋を一時外して撮影、その後に再度袋掛け実施
・一応満足と判断した房・・・素人栽培者だし

2018_0702_075715cimg2426

2018_0702_080707cimg2427

2018_0702_081024cimg2430

・摘粒不足で残念な房(三房とも)・・・粒がギッシリで、もう摘粒できない。
2018_0702_075254cimg2425

・病気の発生した房・・・今年は1房のみの発生で大満足・・・切り取りを実施。
2018_0702_082241cimg2431

(他の房にも1粒くらいの発生は有るが、その粒の切り取りで対応)

☆3;葡萄袋下部開き後の様子(全様)・・・
2018_0702_083009cimg2433

2018_0702_082941cimg2432

②プラム;大石早生
実も肥大化し順調に生育してると思います。
2018_0702_083946cimg2439

2018_0702_083852cimg2438

■草花
①ヤマホロシ ナス科ナス属・・・昨日より咲き始めてきました。
2018_0701_113125cimg2416

■昆虫
①アオスジアゲハ~今まで良く見かけてましたが、庭を通過するだけで撮影が出来ませんでした。
今回は、葡萄の防鳥ネットに入り込み撮影ができました。
2018_0629_130437cimg2412

2018_0629_130639cimg2415

撮影後は、直ぐに、救出活動を実施して逃がしてやりました。

より以前の記事一覧

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック