昆虫

小玉スイカ(ブラックレッドミニバルーン)の収穫

猛暑日が続いてる我が地域(神奈川)・・・
今日も早朝より強い暑さに(湿度も高い)・・・
朝の5時より花などへの水やりと花がら摘みを実施、楽ちん園芸を志してます。

この猛暑のなか、日曜の早朝よりインターネット接続トラブルが発生、ネットが
利用出来なくなりイライラが増長・・・。

①インターネットが接続出来ない
②光電話が利用出来ない。
③TVは見る事が出来る(光ケーブル利用)
④無線ランはネット接続が出来ないのでトラブルの有無は不明
そこで、PCで自己診断を実施
⑤DNSサーバー応答なし
の結果となりました。
更に、
⑥屋内の光ケーブルの断線、接続部の状態を確認し(私の出来る範囲で)異常なしと判断・・・ТVが見れるのでケーブルの切断や接続不良はないはず。
⑦ネットの繋がらないトラブル対処の一つである「ルータ」の「電源の入れなおし」を実施
したが復旧出来ず。
以上より、以下の二点が考えられ契約してる光ケーブル業者に連絡して対応を依頼しました。
・ルーターの故障
(NTT東日本よりリース)
・屋外の光ケーブル部分の異常・・・こちらもТVが見れてるので問題なしと推定。

本日午後(月曜)、業者さんが来訪し調査の結果、予想通りルータの故障(寿命)と診断され、ルーターの交換を実施、問題が解決しました。
これで、ネット接続と光電話のトラブルが復旧しイライラも改善されました。

■野菜栽培
・小玉スイカの収穫(ブラックレッドミニバルーン 鉢植え1株)
8/1に、今季二個目を収穫・・・まだ、二個の実が付いてます。
2018_0801_083852cimg2579

2018_0802_132005cimg2582

で、本日、口の中に・・・前回同様に大変美味しかったです。
2018_0806_145028cimg2602

■草花
この猛暑で、次々と花が傷んできてますが、何とか、頑張ってくれてる花もあります。
・東南道路南側~特にペチュニアの徒長が激しい(切り戻し実施したが・・・)
2018_0806_115053cimg2599

2018_0806_145730cimg2603

2018_0806_145736cimg2604

・玄関前の八重ペチュニア・・・数日前に切り戻し実施したばかり・・・
2018_0806_115147cimg2600

■昆虫
この猛暑の中、チョウやセミも庭に遊びにきてます。
①サトキマダラヒカゲ~デポコンの木で・・・
2018_0802_063424cimg2581

②イチモンジセセリ~ペチュニアなどの花で・・・
2018_0804_080257cimg2583

2018_0804_102237cimg2587

③キアゲハ~柿の葉っぱで休息中・・・
2018_0805_082240cimg2589

④セミ(?)~触ると“ギー”と大きな声を・・・ヒグラシかなぁ…わからず。
2018_0806_064655cimg2597

ブルーベリーのサンプル収穫…と、ツマグロヒョウモン

連日の猛暑日・・・庭に出ると肌に焼き付ける様な痛さを感じる暑さ・・・
出てくる言葉は“暑いねー”・・・これが挨拶言葉になってます。
昨日の最高気温37℃強・・・今日は35℃・・・と、「命に危険が生じる暑さ」には
至らないが?細心の注意が必要だと認識しています。

この猛暑の中、懸案のブルーベリーのサンプル収穫を実施(二品種)。
2018_0720_153506cimg2514

一部の実は収穫遅れで、実に萎れが発生した物も・・・。

早速、家内と家族が試食・・・○評価を得ました。
これで、今季の木の処分は免れました・・・えへへへへhappy01

また、この猛暑続きで庭の殆どの花達は元気が無くなってきてます。
が、元気一杯の花も・・・
①ルドベキア タカオ~昨年にこぼれ種で生えた苗です(鉢植え)。
 鉢植えの為に朝夕二回の水やりが必要です。
2018_0724_130458cimg2553

2018_0724_130449cimg2552

②サルビア コクネシア~こちらも、こぼれ種で生えた苗です(鉢植え)。

2018_0724_083452cimg2551_2

2018_0724_083444cimg2550_2


一方、暑さの影響なのか、異変を感じた花も・・・
①モミジアオイ~本来の赤色の花がピンク色の花に・・・

2018_0719_094613cimg2511

②サンゴ花~咲き始めてきましたが、花びらが小さい・・・
など、本来と変わってきた花も出てきました。

2018_0719_094704cimg2513

そして、我が家庭には蝶や蛾も大量に登場(発生)し、驚いてます。
取りあえず、撮影出来た方を・・・
①ツマグロヒョウモン~先月までは少ないと感じてましたが、一昨日より沢山の
新生蝶が続々と羽化してきました(十数個体を撮影・・・殆どがまだ、飛べません)。
2018_0723_115555cimg2522

2018_0723_145300cimg2536_2

2018_0724_060413cimg2538

2018_0724_060748cimg2540

②ウラギンシジミ~プラム大石早生の防鳥ネット支柱で・・・
2018_0722_183130cimg2521

③ルリシジミ~開翅時の色より、ルリシジミと・・・でも、自信はなし。
駐車場人工芝上で・・・
2018_0722_171353cimg2518

そして、④蛾も・・・
・幼虫~葡萄の葉っぱや、葡萄棚の下で発見・・・5匹
 ブドウススメ(コスズメ)と思うが自信なし。
2018_0723_145356cimg2537_2

・成虫~葡萄棚の下で発見・・・
 ベニスズメ:スズメガ科>ホウジャク亜科と思う。
2018_0723_144749cimg2529

幼虫は葉っぱを食い荒らすので駆除しましたが、成虫は放置しました。

最後は、カマキリ・・・玄関の外壁で・・
2018_0724_070300cimg2541

アカボシゴマダラ

我が地域(神奈川)も、この土曜日より連日35℃強の猛暑日となり屋外での
作業は出来ない状態になってます。
一方、先日の西日本豪雨の水害や土砂災害に遭われた方、更に、復旧支援をされてる方を思うと心が傷みます。
政府(政治家)は将来は当然ですが現在被災されてる方の早期支援に全力をあげて欲しいと願うばかりです。

■昆虫
①アカボシゴマダラ
二年振りくらいになるか、庭にアカボシゴマダラがきました。
それも、葡萄棚の防鳥ネット内に入り込み、ドタバタしてたので昆虫用網で捕獲して逃がしてやりました・・・。
2018_0713_140324cimg2484

2018_0713_140454cimg2487

ただ、外来生物の為、逃がしたのが良かったか否かはわかりません。

②ツマグロヒョウモン幼虫
ここ最近になり、ツマグロヒョウモンの幼虫が我が家の庭で猛威をふるってます。
何せ、沢山の幼虫ですから、スミレやカタバミ等の葉っぱが丸裸にされてます。
・丸裸のスミレやカタバミ等・・・
2018_0713_161355cimg2489

・1本の茎に二匹が・・・
2018_0713_161522cimg2490

■果樹
①黄金桃(鉢植え)
毎年、虫食いに遭遇してるので、今季もと心配になり袋を外して確認・・・
なんと、実にゴマ状の斑点が発生・・・しかも、実の片側半分に・・・
2018_0715_130948cimg2496

残りの片側半分は正常・・・
2018_0715_131001cimg2497

袋が張り裂けそうな状態で実にピッタリと接触・・・雨が原因かも?・・・

②ブルーベリー(二品種 鉢植え)
色付いてきたので、収穫を考えてるが、こうも暑いと・・・収穫が延び延びに・・・。
2018_0715_131255cimg2500

2018_0715_131321cimg2501

③プラム大石早生(鉢植え)
市場には出回ってきてるが、我が家は未だ収穫出来る状態でない(完熟に至らず)。
そんな中、実の重みで枝が折れる事も・・・やはり、摘果が必要か・・・。
2018_0716_103107cimg2505

■野菜
①パプリカ~昨日、この中から二個を収穫・・・
2018_0706_070707cimg2468

②スイカ(小玉)~三個中、中央部の一個を除き、順調に生育してます。
(中央の一個は生育がストップしたかも)
2018_0715_131228cimg2499

■草花
①ペチュニア八重~徒長して風が吹けば茎がポキリ…など、見映えも悪くなってきました。
2018_0715_131351cimg2502

2018_0715_131405cimg2503

2018_0715_131412cimg2504

既に、一度目の剪定を実施してますが、早急に二度目の剪定を実施予定。

②ハイビスカス ロバツス~昨年のこぼれ種栽培で、花数も増し暑さに強い花です。
こちらは、今季のこぼれ種苗・・・今夏の終わりには咲きはじめるかも。
2018_0715_130727cimg2492

2018_0715_130721cimg2491

③アゲラタム~こちらも、今季のこぼれ種苗で、株が徐々に大きくなってきました。
2018_0715_130742cimg2493

美味しかった自家栽培スイカ

今日は昨日までのシトシト雨から、断続的なドシャブリ雨・・・この天候は明日まで
続きそうです。
この天候では庭をウロチョロする事も出来ず、部屋でゴロゴロ怠け生活です。

■野菜栽培
①スイカ(小玉)ブラックレッドミニバルーン(鉢植え)
前回記事で掲載した「no1弦-1号」・・・冷やして食べました。
2018_0705_145455cimg2454

タグに記載されてる通りの“シャリシャリ食感”の甘さ抜群でした。
(家内より今迄栽培した中で一番の美味しさ…と評価)

更に、同株より3個が結実・・・この先が楽しみです。
2018_0706_065722cimg2463

・no1弦-2号~6/27開花…写真の左側の実
・no2弦-1号~7/2開花…写真の中央の実
・no3弦-1号~7/2開花…写真の右側の実

②パプリカ(鉢植え)
自家栽培の赤&黄の内、黄色が収穫出来そうな状態になりました。
(赤は虫の被害で実が腐り収穫出来ず)
2018_0706_070702cimg2467

雨が上がり次第、収穫予定です。

③落花生(鉢植え)
開花後の花の根元からつる(子房柄)が下方へ伸び、地中にサヤを作り始めました。
2018_0706_065657cimg2461

・つる(子房柄)が下方へ伸び、地中にささる寸前
2018_0704_142341cimg2452

・つる(子房柄)が下方へ伸び、地中にささった状態
2018_0704_142723cimg2453

など、初栽培は楽しさ一杯です。

■草花
①モミジアオイ~今日の雨の中、咲き始めてきました。
2018_0706_065858cimg2465

■花木
実家より持ち帰った「千両」「万両」の実を植え付け、発芽を確認。
ただ、発芽後の生育が遅いのにビックリしてます。
写真 右上;② 右下;① 左上;③ 左下;④・・・④の発芽が悪い。
2018_0705_180203cimg2455

①千両(赤玉)
②千両(黄玉)
③万両(赤玉)
④万両(大実白玉福鳳)

■昆虫
葡萄の防鳥ネット・・・天気の良い日は蝶が入り込み脱出出来ず・・・
2018_0703_112658cimg2445

放置すると死んでしまうので、そのたびに救出してます。

■その他
①梅サワー~仕込み後、一カ月を経過したので果樹瓶より取り出し、ペットボトルに
移し替え・・・1瓶でボトル3本弱。
2018_0703_094310cimg2441

毎日、炭酸で薄めて飲み疲れを癒してます。

スイカ(小玉)収穫…と、葡萄の生育具合い確認

我が地域の梅雨明け後は、日射したっぷりの真夏日が続き、毎日の水やりなど園芸作業が厳しくなっております。

■野菜栽培
①スイカ(小玉)ブラックレッドミニバルーン
・no1弦-1;収穫~開花後35日を経過したので収穫を実施・・・軽く叩くとポンポンと響く音が…熟してると判断。
2018_0701_155440cimg2417

・no1弦-2;結実~6/27開花…多分、結実したと思われる。
2018_0702_083534cimg2436

・no2弦、no3弦~各々7/2開花…結実してくれるか楽しみ。

2018_0702_083523cimg2435

■果樹栽培
①葡萄;巨峰、ピオーネ、安芸クィーン
【梅雨明けを見計らい、葡萄の生育具合いの確認を実施・・・】

印葡萄袋の下部を開き、粒の「生育状態」と「病気(黒てん病)」や「虫」に侵されてないかの確認
☆1;今にも張り裂けそうになってる葡萄袋~
2018_0702_074726cimg2421


どうか、病気や虫食いになってないように…と、祈りながら袋の下部開きを実施。

☆2;ここ4日間で全ての袋の下部開きを実施~袋を一時外して撮影、その後に再度袋掛け実施
・一応満足と判断した房・・・素人栽培者だし

2018_0702_075715cimg2426

2018_0702_080707cimg2427

2018_0702_081024cimg2430

・摘粒不足で残念な房(三房とも)・・・粒がギッシリで、もう摘粒できない。
2018_0702_075254cimg2425

・病気の発生した房・・・今年は1房のみの発生で大満足・・・切り取りを実施。
2018_0702_082241cimg2431

(他の房にも1粒くらいの発生は有るが、その粒の切り取りで対応)

☆3;葡萄袋下部開き後の様子(全様)・・・
2018_0702_083009cimg2433

2018_0702_082941cimg2432

②プラム;大石早生
実も肥大化し順調に生育してると思います。
2018_0702_083946cimg2439

2018_0702_083852cimg2438

■草花
①ヤマホロシ ナス科ナス属・・・昨日より咲き始めてきました。
2018_0701_113125cimg2416

■昆虫
①アオスジアゲハ~今まで良く見かけてましたが、庭を通過するだけで撮影が出来ませんでした。
今回は、葡萄の防鳥ネットに入り込み撮影ができました。
2018_0629_130437cimg2412

2018_0629_130639cimg2415

撮影後は、直ぐに、救出活動を実施して逃がしてやりました。

葡萄栽培 生育状態…と、キキョウ開花

昨日は梅雨空一休みの日射しある暑い?日となりましたが、今日は、梅雨空に
戻り早朝より雨が降り続いており、うっとおしい一日になりました。

この様な天候で葡萄の生育が心配です。
■現在は、順調に生育してると思われる葡萄(巨峰メイン)じす。
①葡萄の房がつり下がってる様子(約140房)二方向より撮影・・・道行く方は素人栽培にビックリされてます。
2018_0619_140805cimg2344

2018_0619_140741cimg2343

②葡萄袋が張り裂けそうな状態に生育してます。
 今後(梅雨明け)、袋の下部を開けて病気(黒点病)等の発生有無の確認を待つだけです。
2018_0619_140403cimg2340

2018_0619_140511cimg2341

2018_0619_140543cimg2342
③一方、見映えの悪い袋掛けしてない房も約10房あります(袋掛け価値なし品)。
(お裾分け用には無理ですが、自宅用ならば問題ない)
2018_0619_135315cimg2338

2018_0619_135549cimg2339

この袋掛けしてない房で生育具合も判断できますhappy01

道行く方の驚きには、スイカもあります。
鉢植え栽培の小玉も・・・殆どの方が、この様に吊るしたスイカを見た事がないと・・・
家庭栽培してる人には当たり前でも、珍しいとは驚いてます(6.15撮影)。
2018_0615_123225cimg2288

一方、庭ではキキョウが咲き始めてきました。
栽培を始めて十年以上経ちますが(鉢植え)、毎年、花を咲かせてくれます。
2018_0618_142728cimg2325

2018_0618_142802cimg2327

序に、既に、投稿をしてる花ですが、再度の投稿チャレンジです。
①ユリカサブランカ~前回咲きそこない花状態でしたが、少しは、マシになったと思われるので。
2018_0618_075742cimg2317

2018_0619_133820cimg2336

②ネジバナ~前回投稿でピンボケだったので、少しは改善したのではと・・・。
2018_0618_164326cimg2329

そして、一昨日はバラの安曇野とキモッツコウバラの剪定を実施・・・開花後に初期?剪定完了・・・これで、来季を待つだけです。
2018_0619_090311cimg2332

昨日は、ヒカゲチョウが葡萄棚の下に・・・葡萄棚ネットが邪魔なのか、何時までも下で
ウロチョロしてました。
2018_0619_141111cimg2345

小さな花達…と、ラミーカミキリ

今日は早朝曇りでしたが、正午前より小雨が降り始め肌寒く感じる一日となりました。
今週の火曜日より続いてた晴れも終わり、嫌な日となりそうです。
梅雨入り間もないが、もう、梅雨明けが待ち遠しく感じます。

【草花】
庭では、シーズン越しした花や宿根草達が次々と花を咲かしてくれてます。
①ユリ;カサブランカ~花びらの形が悪いですが(開花不良?)、香りをプンプン周囲に漂わせてます。
2018_0614_122515cimg2275

2018_0614_122501cimg2274

②ハイビスカス;ロバツス~一昨年のこぼれ種で生えた物
2018_0614_074559cimg2256

③紫御殿~
2018_0612_095532cimg2233

④ルリマツリモドキ~
2018_0613_101737cimg2245

⑤エキナセア;シャインスピリット~株が貧弱化しており消滅するかも。
2018_0613_101611cimg2242

⑥サルビア;ガラニティカ~
2018_0614_074706cimg2258

⑦ネジ草~まだ、未完成のネジソウかも。
2018_0613_101904cimg2248

序に、前回掲載の未開花のストケシアが咲いてきました。
⑧ストケシ(薄クリーム)~予想通り、薄クリーム色でしたが、株が貧弱で消滅するかも。
2018_0612_095643cimg2236

【昆虫】
①ヒカゲチョウ~葡萄棚に止まり、今季初撮影。
2018_0613_121425cimg2254

②ラミーカミキリ;カミキリムシ科>フトカミキリ亜科~モミジアオイの茎で・・・初見、初撮影(撮影する為に周囲の葉に触ったら、直ぐに落下)。
2018_0614_182025cimg2278

③アゲハ幼虫(ナミアゲハ)~デポコンの木で二匹を発見・・・継続観察実施。
・全長15mm
2018_0614_083259cimg2262

・全長 5mm
2018_0614_083358cimg2263

【果樹栽培】
①デポコンの実~最低でも10個以上は付いてると思われる。
2018_0614_083533cimg2265

2018_0614_100113cimg2270

②葡萄防鳥ネットの取り付け~上部に続いて周囲も半分実施(残り半分も後日実施予定)。
2018_0615_092847cimg2286

【野菜栽培】
①パプリカ~
・赤色が色づいてきたが、一部に傷があり収穫と言えるかどうか。
2018_0614_100213cimg2272

・黄色は実が大きくなりつつあり順調に生育してます(奥に見える赤が傷あり)。
2018_0615_123202cimg2287

ビワ(茂木)の収穫

今日は、昨日の猛暑日から、午前中曇り、午後頃より小雨が降り出し、園芸作業には最適の(午前中)一日になりました。
この天候で、午前中は庭や鉢花の草取り・手入れなど実施、午後からは完全休養日となり疲れてた身体を労わる事が出来ました。

昨日は、翌日からの天候を考え色づいてきてる鉢植えのビワ(茂木)の収穫を実施。
2018_0609_110036cimg2226

2018_0609_121951cimg2229

実を付けすぎた事もありサイズは小粒ですが完熟で甘く美味しい実となりました。
早速、近所の方にもお裾分けを実施し喜ばれました(枝付きの実)。
小粒の言葉だけではサイズが曖昧で・・・残りの実と500円硬化との比較を追加掲載。
2018_0611_073217cimg2232


一方、庭では、今季初見の蝶や蛾と出会う事が出来ました。
・ベニシジミ~数日前より見かけてましたが撮影出来たのは今季初です。
我が家だけの傾向なのか、同色系の花(ルドベキア)で吸蜜する姿が多いです。

2018_0607_101809cimg2222

2018_0607_101840cimg2225

こちらも、もう一枚の写真を追加掲載・・・
2018_0607_101753cimg2220

・ホタルガ~毎年、我が家の庭で出会います…今季はブロック塀・フェンスで・・・。
2018_0607_094343cimg2213


そして、土曜日は近所の保育園にスイカ(大玉)の苗を渡し、チビちゃん達が準備した
畑に植えつける予定だそうです(5ポット)。

他に、近所の方に各1ポットづつ差し上げ、種まき苗は全て利用先が決まりました。
(以前に、他の方にも2ポットづつ差し上げ済み)

葡萄の手入れ…と、アゲハ蛹の羽化

24日以降は、雨の降らない天候に恵まれ、暑さは有りましたが園芸作業は順調に進みました。
■新たな花の開花・・・何れも、数年前よりの栽培品
①ユリ;スカシユリ~
2018_0528_092522cimg2136

②ルドベキア;カプチーノ~
2018_0528_073150cimg2132

③ミセバヤ~
2018_0527_104145cimg2110

■夏花調達・・・今回は面倒見が少なくて安価な花を選定。
①ペチュニア~素焼き丸鉢に3株、余った1株はプラ丸鉢に植え付け
2018_0527_104547cimg2111

②ペンタス~素焼き丸鉢に3株植え付け…気に入り品が無く、なくなく本品を調達
2018_0527_104559cimg2112

③ジニア~プラ長鉢に3株植え付け
2018_0527_104608cimg2113

④かすみ草~左鉢が上記①、右鉢がカスミ草で近所の小学生の女の子に差し上げ。
2018_0527_124805cimg2125

そこで、東南道路南側の花の配置替えも実施。
・配置替え後(公道正面側)~調達した花を配置して、花の終わりに近づいたクレマチスを移動(out)。
2018_0528_073040cimg2131

・配置替え後(公道側面側)~上記クレマチスを、こちらに配置。
2018_0528_073027cimg2130

■葡萄の手入れ(巨峰・ピオーネ・安芸クィーン)
①消毒~雨上がりの24日に消毒を実施(トップジンМ水溶剤1000倍希釈)
②摘粒・摘房・袋掛け
我が家の葡萄栽培環境と私の体調より、1日に20袋がけを目途に実施。
・摘粒・摘房;生育の遅い(小さい)粒、形の悪い房の切り取り
生育の早いのは、この様な房になってます(摘粒前)。
2018_0525_114319cimg2100

・袋掛け;市販品(HC販売品)を利用・・・取りあえず在庫の6pack(20枚/1pack)を調達。

房の付いてる場合が悪いと、袋掛けの際に付け根部より切り取れる事も・・・注意が必要。
2018_0525_133841cimg2103

で、25日より作業を開始して、今日の28日迄に80房の袋掛け実施)・・・予定道理作業は進捗…今後も継続して実施する。
2018_0528_143308cimg2143

2018_0528_143435cimg2145

■イチジク(ドルフィン)に葉っぱ枯れの異変発生(地植え)
・5/25時点~前より葉っぱが枯れてきたので随時、葉を切り取ってます。
2018_0525_143540cimg2106

葉は、この様な状態に枯れてきます。
2018_0525_143552cimg2107

・5/28時点~更に、葉枯れが著しくなったので、正常な葉っぱ部を残して、枝ごと切り取り。
2018_0528_104416cimg2142

今季の収穫は絶望です。
原因は、定かでないですが、昨年のカミキリムシ被害ではと考えてます。

■アゲハ蛹の羽化・・・我が家で生まれたアゲハ幼虫…我が家と近所の保育園で生活。
・先ず、保育園の2匹が無事に羽化したそうです。
・続いて、我が家のムシカゴで生活してた1匹が5/27に羽化…直ぐに放してやりました。
2018_0527_102338cimg2109

ただ、我が家の場合は蛹化の時期が遅い方が早く羽化したのには驚いてます。
・自然環境(デポコン木);5/13
・ムシカゴ環境;5/15

■ウド・・・ご近所のお宅より北海道産んの「ウド」を頂きました。
2018_0524_160824cimg2098

さて、何にして食べるかネットで調べなくては・・・。

夏花調達開始…と、またしてもビワカラス被害に

冬花処分後、庭より持ち出した宿根草や多年草で間に合わせてる我が家の花・・・
ちょっと寂しい気がして、漸く、夏花の調達を開始しました。

■調達した花
①サフィニアアート・ローズイエロー(素焼き丸鉢3株)~花柄と色に特徴
2018_0522_114808cimg2092

②フレンチマリーゴールドファイヤーボール(素焼き丸鉢3株)~多彩な花色になるのが特徴。
2018_0522_114816cimg2093

上記①②は東南道路南側に配置(庭から出したばかりの二鉢は、再度、庭に戻し)。
2018_0521_110411cimg2069

③オステオスペルマム・ダブルファン(プラ丸鉢1株)~八重咲きから一重咲きまで幅広く楽しめる。
2018_0523_074646cimg2096

④ペチュニア八重(各プラ丸鉢1株)~
2018_0520_105124cimg2058

2018_0520_112830cimg2060

⑤ペンタス(素焼き丸鉢1株)~三株欲しかったが無くてやむを得ず一株調達。
2018_0521_140822cimg2077

上記③④⑤は玄関前に配置・・・撮影忘れ
…と、出来る限り、現在は庭で咲き始めた宿根草(多年草)で間に合わせてます。

■野菜&花木(発芽編…種植え付け)
①落花生~一回目は植えつけが早すぎて?失敗。5/12に二回目の植え付けを実施(ポット植え付け)。
5/22に発芽を確認しました…株が生育したら栽培鉢に植え替え予定。
2018_0522_103419cimg2088

②千両、万両(1/9植え付け)
・千両二種類;黄5/18、赤5/19に発芽を確認。
2018_0522_103445cimg2090

・万両二種類;赤、大実白玉福鳳は発芽なし……そこで、土中を確認したら発芽寸前状態…近日中には発芽?。

■果樹
①またしてもビワの実がカラスの被害に・・・でも、今迄の対策でカラスは食べる事は出来ず、実に傷を付けたり落下させるだけ・・・でも、これを継続させる訳にはいかい・・・。
そこで、更なる改善を実施。
カラス用ネット(網目大)の上に、更に網目の小さいネットを被せ、更に、カラスが止まりそうな箇所に釣り糸を張りました・・・これで、大丈夫・・・。
2018_0522_103138cimg2087

■昆虫
①サトキマダラ~今季初撮影・・・門扉で休息?しており撮影。
2018_0520_121606cimg2062

②アゲハ幼虫~デポコンの木で、5/20は幼虫でしたが5/21には蛹に・・・
所が、宙ぶらりん状態で変・・・もしかしたら、蛹化過程で問題が出たのかも。
2018_0521_135655cimg2073

■その他
近所の方より「フキ」と「こごみ」を頂きました(北海道産)。
早速、料理して(家内)美味しく頂いてる最中です。
2018_0520_182116cimg2064

より以前の記事一覧

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック