花木

シモツケとニオイバンマツリの開花

今日は早朝より雨で、庭の水やりなど久し振りに不要な日となりました。
が、午後からは曇り予報で、雨で散った花びら等の掃き掃除が待っており
憂鬱な気分です・・・で、PCとにらめっこです。
で、今日は新たな写真の撮影は出来ず、今までに撮りためた写真で凌ぐ事にしました。

■先ずは、今が一番の見頃になってきてる花(花木)を・・・
・東南道路南側・・・冬花を処分し、代わりに庭の奥で管理してた多年草・宿根草などを配置…なので、未だに夏花の調達はしてません。
2017_0524_085726cimg0474

①クレマチス;マダムジュリアコレボン~丁度、今が一番の見頃かも・・・。
2017_0525_101812cimg0487

②クレマチス;キリテカナワ~花は満開を過ぎ花びらが散り始めてきました…近日中に花茎を切り取る予定。
2017_0524_085558cimg0471

③サンドリーム;ダークバイカラー(右側)とオステオスペルマム;ブルーアイビューウティ(左側)
2017_0525_101857cimg0491

④チェリーセージ(右側)とガイラルディア;ホワイトキャメル?(左側)
2017_0525_101916cimg0492

・南西道路側門前
①バラ;安曇野と名前不明の挿し木大輪(手前)~

2017_0526_115520cimg0509

安曇野を少しアップ目に・・・
2017_0526_115537cimg0510

挿し木大輪
2017_0526_075352cimg0504

・門の内側
①カンパニュラアルペンブルー~通路沿いにこぼれ種で沢山生えてるが、今日は雨で倒れてます・・・5/21撮影。

2017_0521_174823cimg0445

②庭フジ~一昨年の挿し木で、今季は沢山の花が咲いてきました。
2017_0526_114709cimg0507

2017_0526_114651cimg0506

③ヒメヒオウギ~通路沿いにこぼれ種で沢山生えますが、花びらが三種類に(純白は生育不良か)。
2017_0522_100834cimg0451

2017_0522_100913cimg0452

■続いて、昨日より咲き始めた花(花木)を・・・
①シモツケ(鉢植え)~育て始めて6年くらい経ちますが、木が大きくなりません。
 (毎年、株元よりバッサリ剪定してるのが原因かも・・・)
2017_0526_115705cimg0512

②ニオイバンマツリ(鉢植え)~庭の奥側で管理…開花が近所のお宅より遅いのが懸念される。
2017_0526_115802cimg0514

2017_0526_115755cimg0513

葡萄の手入れ(花房の整形)…ツマグロヒョウモンの羽化1号

三日前より真夏を思わせる暑さに庭に出る事も出来ず室内に居るのが一番と室内生活状態です。
この様な環境なので、園芸作業は早朝に開始して早めに終了する様に努めてます。
更に、ブログも写真メインで言葉は省略形式に・・・楽ちんブログ。

■葡萄の手入れ(花房の整形)~5/19より作業を開始…本日終了(必要時は随時継続実施予定)。
・花房の手入れ前の状態~「副梢(房肩)」「先端(房尻)」「先端より約8cm(15~17段)を残した残りの箇所」の切り取り
2017_0519_111830cimg0414

・花房の手入れ後の状態~
 ・5/19時点
2017_0519_111954cimg0415

 ・昨日(5/21)時点・・・花が咲き始めてきました
2017_0521_082355cimg0426

  ・切り取った房・・・5/19分(5/19-21も同じ位の量)
2017_0519_132948cimg0418

・花房手入れ後の棚の様子~今迄の新弦の誘引作業と今回の花房の整形後・・・巨峰、ピオーネ、安芸クィーン(ピオーネと安芸クィーンは若木で、今季の花房は数房)
2017_0522_103033cimg0454

■多年草(宿根草)、花木の開花・・・一昨日より咲き始めてきました。
・庭フジ~
2017_0520_121925cimg0419

・ラティリティウム;アルバストルム・・・2鉢同時に開花
  アオイ科マルバストロム属の耐寒性がある多年草。
2017_0521_172306cimg0443

・ヤマホロシ~
2017_0522_100949cimg0453

■ビワ(茂木)防鳥ネット取り付け・・・少しだが色付きが始まったので防鳥ネット取り付け
2017_0518_104300cimg0412

2017_0518_123334cimg0413

■ツマグロヒョウモンの羽化(今季1号)・・・
2017_0522_081514cimg0447

バラ安曇野、サンドリームなどの開花

ここ数日、暑くも寒くもない園芸日和で我が家の庭の手入れも進行中で安心してます。

■庭での、新たに咲き始めてきた花・・・。
・先ず、花弁を・・・
①サンドリーム;ダークバイカラー(鉢植え)~育て始めて何年になるか・・・

2017_0516_120925cimg0380

②バラ;安曇野(鉢植え)~
2017_0517_103637cimg0402

③クレマチス;マダムジュリアコレボン~
2017_0518_062409cimg0410

続いて、株姿を・・・この姿(全体の一部撮影も…)で栽培年数が想像できるかも・・・
①サンドリーム;ダークバイカラー(鉢植え)

2017_0516_120935cimg0381

②バラ;安曇野(鉢植え)~
2017_0518_062120cimg0409

③クレマチス;マダムジュリアコレボン~
2017_0518_061954cimg0408

■既に。開花済みだが花数を増してきた花も・・・
①ペラルゴニューム(エンジェルアイズシリーズ?)~昨年の挿し芽栽培で、儲けた感が強いです。
2017_0517_140501cimg0406

②羽衣ジャスミン~花数は少ないですが周囲に香りを発してます。
2017_0518_061825cimg0407

③ユーリオプスデージー~小枝が倒れ気味になったので園芸紐で縛り形を整えました。
2017_0515_121224cimg0377


■おまけも・・・
①ユリ~蕾を付けてきてます
2017_0516_121304cimg0384


■ここ数日の園芸日和で、遂にパンジーなど冬花の処分を実施しました。
現時点、処分後の鉢は株の引き抜き迄は実施しましたが、土のふるい掛け等は実施してません。
以下は、東南道路南側の様子
・処分前~パンジーやビオラボイラが徒長し見苦しくなってます
2017_0511_113503cimg0337

・処分後~庭の奥で管理してた宿根草を持ち出し、鉢花の配置換え
2017_0517_092524cimg0391_2

果樹栽培(実編)…と、野菜栽培

今日は早朝より日射しも出て、暖かいと言うよりは暑く感じる一日になりました(最高気温23℃)。

■果樹栽培
今回は、現時点での果樹栽培の結実された状況を纏めてみました。
今季は、量より質を求めて栽培に努めてます。
①ビワ(茂木)~

2017_0429_101643cimg0147

②プラム~
・大石早生

2017_0429_101234cimg0142

・太陽
2017_0429_101506cimg0146

・ソソルダム
2017_0429_101435cimg0145

③黄金桃~
正常な実の他に異常な実も沢山あり・・・今後、異常な実を含めて摘果する予定。
・正常な実・・・

2017_0429_100758cimg0137

・異常な実・・・
2017_0429_100826cimg0138

④無花果(ドルフィン)~現在、実が付いてるのは夏果です…秋果は現在出てる新芽の成長に伴い結実してくれる予定。

2017_0429_101101cimg0140

他に葡萄四品種、ブルーベリー、柿がありますが、結実はこれからです。

■野菜栽培
近所の若奥さんよりパプリカ、トマト、グリーンサラダの種を頂き、止むを得ず種よりの栽培を実施(素人なので苗調達が一番だけど・・・)。

①パプリカ(鉢植え)~種まき栽培が不安で保険として苗もHCで調達し植え付け。
(種まきは4/4に実施したが、一向に発芽せず…苗調達は正解だったと認識・・・)
・4/4鉢に植え付け(赤。黄)各1株・・・撮影なし…4/26植え付け株と、ほぼ同じ生育状態。
・4/26鉢に植え付け(赤。黄)各1株・・・写真は本日撮影。
2017_0429_100521cimg0135

で、4/26の植え付け時に、なんと種まき品が発芽してきた・・・発芽まで20日もかかるとは・・・。
2017_0429_100533cimg0136_2

②トマト(鉢植え)
~こちらも、4/4に種まきを実施・・・無事に発芽し順調に生育してると思われる。
2017_0429_085455cimg0131

この密集では…と、間引きを実施・・・保険で少し残し、更に成長したら1本まで間引き予定。
2017_0429_095814cimg0132

序に、間引きした苗を苗ポットに植え付け(20ポット)・・・写真の全面側20ポット。
2017_0429_100439cimg0133

この20ポットの苗は、近所で欲しい方に差し上げる予定。

③グリーンサラダ~
無事に発芽し順調に成長してると思われる・・・撮影なし。

④スイカ~今季はHCで調達した大玉スイカを種から栽培することに・・・。
4/6に種の植え付けを実施・・・発芽率は悪いですが、何とか苗は出来そうである。
2017_0429_100454cimg0134

我が家用で多くて6ポット、残りは近所の欲しい方に差し上げる予定(既に、2軒要求あり)。
スイカも保険で苗調達を考えてますが、ここ数日、HCでの苗が高額で調達を躊躇してます(1ポット498~598円と高すぎる…せめて298円なら調達するのだが・・・)。

そして、前回投稿のナニワイバラの花が半開きだったのですが、昨日より完全に開花したので再投稿です。
2017_0429_134801cimg0150_2

挿し木バラ…と、皇帝ダリアの発芽

夜半に雨が少し降りましたが、早朝には雨は上がり日射しも出てきて最高の
園芸日和となりました。

最近の南西道路側の様子~宿根草などに青葉も出てきて何とか見れる事ができる様になりました。
2017_0427_100315cimg0090

特に、数少ないバラやシラーペルビアナ、キンギョウソウ、サクラソウで華やかさを
持ってくれてます。
・バラ・・・
2017_0427_125208cimg0111

2017_0427_161825cimg0115

2017_0427_100354cimg0092

・シラーペルビアナなど・・・
2017_0427_114220cimg0095

この園芸日和に庭の奥でヒッソリ暮らしてたクレマチスとライラック等を東南道路南側に配置換えを実施。
(冬花のストック3鉢を処分し、庭から重い素焼き鉢のクレマチスを移動)
・道路側正面(物置き横)より・・・パンジーやビオラは徒長して処分は間近になりました。
2017_0427_115247cimg0109

特大鉢に植え付けてるユーリオプスデージーは背丈と幅が1m強いになってます。
2017_0427_115120cimg0107

・物置き正面より・・・ノイバラが咲き始めてきましたが、ライラックは蕾も持たず今季も花は絶望です。
2017_0427_115301cimg0110

ノイバラ~開花直前です。 
2017_0427_133717cimg0113

2017_0427_115022cimg0105

クレマチス;キリテカナワ~蕾が大きくなってきてます。
2017_0427_115058cimg0106

そして、皇帝ダリア・・・発芽しないのではと心配してましたが、漸く、発芽してくれました。
昨年は挿し芽で育てて花を見る事が出来ませんでしたので、今季は是非、花を見たいです。
(今季は昨年の親株よりの発芽を利用)
・鉢1~3個発芽してます・・・発芽が鉢2より早かったので生育が早いです。
2017_0427_114252cimg0096

・鉢2~こちらも3個発芽してます・・・
2017_0427_114310cimg0097

2017_0427_114322cimg0098


横浜の友人よりタケノコを頂きました。
2017_0426_121953cimg0087

今季、これで三回目で美味しく頂きました。
(今季のタケノコは高くてスーパーでは買う気になりません)

ブルーベリーの開花…と葡萄の手入れなど

今日の夕方4時頃より雨が降り始めてきました。
今まで良い天候が続いてたのですが、遂に、天候が崩れてきました。

先週の金曜日…所用でコンビニに(徒歩5分)…帰る際、今季最後の桜見物をと桜のある公園に立ち寄りました・・・桜は満開を過ぎて散り始めてました。
2017_0414_112258cimg0003

桜見物をしてると、近所の保育園の「3~4歳児」ちゃん達も遊びにきて、40分近く一緒に遊ぶ羽目に・・・チビチャン達の元気さに疲れました。
遊び終わると整列して「今日は一緒に遊んでくれてありがとうございました」と挨拶され感激しました。

今週の新たな出来事は、ブルーベリーの開花、葡萄の手入れとジャスミン羽衣の蕾の膨らみなどです。
■ブルーベリー(森の小さな恋人)が咲き始めてきました。
2017_0416_145357cimg0015

が、毎年、沢山の実を付けてるティフブルーは蕾の付き具合が最悪状態で(家内がバッサリ剪定)、今後、蕾が出て咲くか心配です。

■先週の好天気に恵まれ、葡萄の手入れを実施しました。
【品種】巨峰、ピオーネ、安芸クィーン、シャインマスカット(今季植え付け)
①消毒(4/13)~トップジンМを水で200倍希釈して幹に塗布。
②芽欠け作業~徐々に芽が出てきており、同一箇所より複数の芽が出てる場合は1芽を残して切り取り。
・芽欠け作業前
2017_0416_113002cimg0013_3

・芽欠け作業後
2017_0416_113023cimg0014_3

今後、継続して随時実行します。

■ジャスミン羽衣~これも蕾が膨らんできましたが、冬の寒さで蕾が萎れており花は少ないと思われます。
2017_0417_100403cimg0021_3

そして、今季初見(4/14)のルリタテハです。
家内が蛾みたいなのが飛んで我が家前の汚いアパートの壁に止まった…と、急いで確認するとルリタテハでした。
2017_0414_164446cimg0007_2

晴れ間が続き、気温も高くなり我が家の花達も咲き進んでます。
①シラーペルビアナ~三鉢中、2鉢が咲き始めてます。
2017_0417_124232cimg0027_3

2017_0417_124450cimg0029_3

②アジュガ~ピンクの他にブルーも咲いてます。
2017_0415_104056cimg0008_3

③バラ~一番右の安曇野は蕾が未だ出てきてません。
2017_0417_112612cimg0025

・キモッコウバラ
2017_0417_112519cimg0023_3

・四季咲きバラ(挿し木で品名不明)
2017_0417_124338cimg0028_3

冬花の様子(徒長気味に)…と、レンギョウ花がヒヨドリ食害に・・・

今日は久し振りの雨…しかも、気温も低く真冬並みの寒さになりました。
(最高気温 8℃予報)

そこで、今日の庭作業は出来ず、部屋でPCとにらめっこしてます。
で、今回は、ここ数日間に撮影した花達のアップです。

今冬に植え付けた冬花達・・・今が一番の見頃で、一部は徒長気味になりつつあります。
東南道路側(南側)~今季の我が家は、この場所がメインです。
・全体景色・・・
2017_0322_103236cimg9820

・パンジーやビオラ等の個々の花を選んで・・・
2017_0325_131058cimg9828

2017_0325_131028cimg9827

2017_0325_131015cimg9826

2017_0325_131008cimg9825

2017_0325_130958cimg9824

南西道路側(昔は駐車場)~宿根草や花木がメインで、未だ、花が少なく寂しい状態です。
2017_0325_140156cimg9832

今、咲いてるのは、クリスマスローズ、ハナニラ、スミレ、ノースポール、スイセン、オキザリスコモサ、キンギョソウ、サクラソウと、「ガーデンシクラメン+ハボタン」などの寄せ植え・・・等です。
その他、今回掲載する①シーズン越しペチュニア(挿し芽)赤色と②レンギョウなどです。
シーズン越しペチュニア(挿し芽)赤色~同じ環境で数日前に開花した淡黄色に続いて赤色も咲いてきました。
2017_0324_141031cimg9822

レンギョウ~3/20より咲き始めてきましたが、開花した花は直ぐにヒヨドリの食害に遭い花はすっかり無くなる羽目に(三日間)・・・止むを得ず、防鳥ネットを取り付けました。
2017_0326_110227cimg9847

ユリ~スカシユリは発芽してきましたが、カサブランカ等、他の品種は発芽してません。

2017_0325_140110cimg9830

■他に、玄関や庭の通路沿いで咲いてる花もありますが、今回は省略します。

■そして、駐車場奥の柿の木(富有)の株元に植えてるカラスバヒメリュウキンカも咲き始めてきました。
・カラスバヒメリュウキンカ・・・葉っぱの色が特徴
2017_0325_110921cimg9823

・同じく、こぼれ種(球根)で生えてるヒメリュウキンカも咲いてます。
・同じく、庭の通路沿いでも咲いてます。

そうそう、先日、近所の保育園の若い先生からお土産を頂きました。
頂いたのは、カンテンパパ;「ババロリア」と「寒天のスープ」です。
私でも作れそうな「ババロリア」を作り食べた所、美味しくて家族全員にも喜ばれました。
2017_0314_112027cimg9748


ヒメツルニチニチソウ&レンギョウ…とデポコン収穫

今日は雨(小雨)で、気温も昨日の半分の9℃で、昨日までの春が何処かに逃げたのかと思う天候になりました(3/19はモンシロチョウも飛んでる暖かさでした)。

一昨日に開花したプラムの花も可哀想な気になります。
開花したのは「大石早生」と「太陽」で、「ソルダム」は開花まで2~3日かかりそうです。
・一昨日(開花日)の大石早生の花~大石早生、太陽ともに10輪以上が咲きました。
大石早生のアップ撮影と開花の模様・・・
2017_0319_101550cimg9800

2017_0320_101651cimg9806

・今日の小雨の中での様子~雨に打たれた花びらが寒そうです。
2017_0321_094300cimg9816

そして、昨日はヒメツルニチニチソウとレンギョウが咲き始めてきました。
が、今日の雨で開花スピードは中断しそうです(特にレンギョウ)。
・ヒメツルニチニチソウ~鉢が色あせてきてるので早急に植え替えをしなくては・・・。
2017_0320_103735cimg9808

因みに
・ツルニチニチソウは未だに蕾の状態です。
2017_0321_094344cimg9817

更に、
・レンギョウも咲き始めてきました(3/20) 別名;レンギョウウツギ 連翹空木
2017_0320_134240cimg9814

後、一日で開花と思いきや、今日の雨で完全開花は明日まで伸びそうです。

そして、3/18は残りのデポコン(不知火)の収穫を実施(3/8収穫の実が予想外の美味しさで収穫を実施することにしました)。
2017_0318_115415cimg9798

で、今回のオマケは・・・ヒゴスミレ、野スミレ、ハナニラ ピンクスターなどです。
・ヒゴスミレ(白)~赤色アセビ鉢で居候・・・
2017_0319_131601cimg9802

・野スミレ~シマトネリコ鉢で居候・・・
2017_0320_121437cimg9812

・ハナニラ ピンクスター~専用鉢・・・
2017_0320_113837cimg9811

・ヒヤシンス(淡黄色&白)~
2017_0321_094432cimg9818

・ヒヤシンス(ピンク)~

2017_0316_123813cimg9757

今季初見のキタテハ…と、園芸作業(植え替え)

昨日、今日、冷たい北風もなく日射しも出て比較的暖かく感じる一日でした。
この暖かさで、我が家の庭にキタテハが遊びに来ました…今季初見です。
頭上を蝶らしき姿が・・・そして、鉢植えのハナニラやビオラで吸蜜…で、撮影。
2017_0317_113322cimg9779

2017_0317_113543cimg9790

2017_0317_113555cimg9791


そして、天候に恵まれて鉢花の植え替えも実施。
先ずは、昨年の挿し芽のペチュニア二種類・・・一種類は花も咲いてきたので育成鉢より
栽培鉢に植え替えを実施することにしました。
・植え替え後~手前の二鉢が植え替えた物で、後方はオキザリスコモサ・・・。
2016_0317_120712cimg9792

一つは淡黄色で、残りは蕾の色より赤色系ではと思われる。
2016_0317_120749cimg9794

2016_0317_120800cimg9795

ついでに、徐々に花数が増してきてるオキザリスコモサも・・・
2017_0316_123536cimg9751


更に、ツルバラの植え替えも実施(一種類のみ)・・・横向きのパイプは鉢の転倒対策用。
2016_0317_124647cimg9796

左から「挿し木;中輪ピンク花」「黄モッコウバラ」「挿し木;大輪ピンク花」「安曇野」で、
今回、植え替えたのは一番左の「挿し木;中輪ピンク花」。
既に、「挿し木;中輪ピンク花」と「黄モッコウバラ」には蕾が付いてます。
こちらは「黄モッコウバラ」の蕾・・・3/15に蕾を発見。
2017_0316_123621cimg9752


そして、庭(花壇)では、数日前よりアジュガに蕾が出てきてます。
・ピンク色(モモ子)
2017_0316_123939cimg9760

・紫色
2017_0316_123956cimg9761


今日の最後は、昨年に続いて、近所の保育園の卒園式に招待され出席(来賓)・・・楽しく過ごさせていただきました・・・素晴らしい卒園式で園児達の成長には驚きです。
今季は胡蝶蘭をプレゼントし大変喜ばれてました。
2017_0312_150145cimg9735

春の芽吹きなど…と、ビワの摘果作業

今日は午前中曇り…午後より日射しも出て(でも、3時間には曇り)、少しですが暖かく感じました。

庭では春を待ちわびてる花達が、もっと暖かくなれ…と、呟いてる様に思えます。

先ず、最近、殆ど調達してない花・・・家内がスーパー園芸コーナーで調達(困ったもんだ)。
・オステオスペルマム;ブルーアイビュウティ~花の色合いが良くて調達。
2017_0304_140824cimg9682

2017_0304_155823cimg9685

次は、庭で咲き始めた花を中心に・・・
①スミレ・・・徐々に咲き始めてきました。
・ニオイスミレ(アニー)~前々回投稿のリディアグローブスに続いて、アニーも咲き始めてきました。
2017_0305_123821cimg9690

残りはチャールズウィリアムグローブですが、発芽したばかりで開花は相当遅れそうです。
・野スミレ~12年前に会津若松の川土手で採取…消滅することなく毎年咲いてくれてます。
2017_0307_124327cimg9716

②ヒヤシンス(白)~前回記事の薄ピインクに続いて咲いてきました。
2017_0306_122025cimg9705

③クレマチス&バラの芽吹き・・・次々と、芽吹き順調に生育してると思われます。
・クレマチス~キリテカナワ、マダムジュリアンコレボン、実生の三品種とも同じ状態です。
2017_0306_085230cimg9704

・バラ~安曇野、モッコウ(黄)、挿し木(2本とも名前不明)とも、同じ生育状態です。
◆安曇野
2017_0306_085159cimg9703

◆挿し木(名前不明)
2017_0306_085148cimg9702

最後は、本日、ビワ(茂木)の摘果作業を実施(鉢植え)
と、言っても、生育の悪い実をメインに切り取っただけ(素人栽培)。
・摘果前
2017_0307_095558cimg9710

・摘果後
2017_0307_100337cimg9711

2017_0307_100410cimg9712

昨年は何故か結実なしでしたが(理由不明)、今季は期待持てそうです。

より以前の記事一覧

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック