花木

2020年5月21日 (木)

ビワの色付きと新たな今週の開花した花など

今週に入り悪天候(雨と寒い日)が続いており、葡萄のジベレリン処理など
機会を失う恐れも出ており天候の回復を待ち望むこの頃です。
この悪天候の中、色付きが増した果樹や新たに開花した花も・・・。

◆果樹栽培
①ビワ・茂木(鉢植え)~色付きが増してきており、収穫も近そう。
 (今季の実は100個弱と少ない…反面、実は例年より大きい)
2020_0521_093036cimg6023

②黄金桃(鉢植え)~既に、二回摘果作業を実施しており、実も大きく

なりつつあり、そろそろ、最後の摘果作業を実施して袋掛けをする予定。
(現在の実 約26個を半分近くの10個に摘果予定)
2020_0521_094850cimg6029

③葡萄~今週前半より開花、ジベレリン処理(種なし化)の実施時期と

なったが、雨降りが続いており実施出来ず処理の機会を失う恐れがあり
心配です・・・天候の回復を願うのみ。

◆新たな花の開花
①エキナセア・シャインスピリット
《キク科 / ムラサキバレンギク属(エキナセア属)》
2020_0521_095111cimg6035

②アルバストルム~栽培を始めて13~15年・・・タグを無くして

 名前は曖昧。
2020_0519_121421cimg5993

③ルドベキア~培を始めて5年くらい・・・タグを無くして名前は曖昧だが

 多分[カプチーノ」・・・。
《キク科 / オオハンゴウソウ属(ルドベキア属)》
2020_0521_095056cimg6034

④シモツケ~栽培を始めて10年くらい

2020_0519_121549cimg5998

⑤名前不明~昨年秋に頂いたキバナコスモス鉢に同居してた草花・・・

 名前はサッパリわからずです。
2020_0521_092808cimg6020 
2020_0521_092831cimg6021

◆花数がましてきた花
①クレマチス・マダムジュリアコレボン~
2020_0521_093708cimg6028

クレマチス・キリテカナワ(左)と皇帝ダリア(中央)とクレマチスマダムジュリアコレボン(右)を

一緒に撮影・・・皇帝ダリアの背丈の成長の早い事(5/17で130cm)。
2020_0521_093640cimg6027

②バラ安曇野~

2020_0521_095001cimg6032
昨年より花数が減少してきてる・・・植え替えが必要かも。
2020_0521_094943cimg6031

◆今季二度目の開花

①ヒマラヤユキノシタ~
2020_0519_123002cimg6007

②ノボタン・コートダジュール

2020_0520_124235cimg6017

◆花後の手入れ・・・バッサリと思いきり実施、サッパリしました。

①シラーペルビアナ
2020_0519_123018cimg6008

②羽衣ジャスミン
2020_0519_122834cimg6006

最後は、前回頂いたコゴミに続いて「フキ」を頂き、美味しく頂きました。
2020_0518_170247cimg5986

2020年5月10日 (日)

冬花の処分開始…と、果樹の手入れ

前回記事投稿後、一週間・・・晴れ・雨・強風・雷など天候の落ち着かない
週となりました。
この間、色々と作業を実施、有意義の有る日を過ごしました。
・病院の電話診療実施(高血圧薬の処方箋を頂く為の定期通院)
 病院に通院することなく処方箋が頂け大変便利で助かりました。
・衣替え実施~初夏向け衣類の準備
・園芸作業の実施~冬花の処分、葡萄の消毒・誘引作業など

この内、園芸作業に付いて、内容を記録することにしました。
①冬花の処分~今回は東南道路南側の冬花の処分を実施。
・処分後・・・今後、夏花の植え付け準備で土の再生を実施予定。
2020_0507_135456cimg5902

・現在、バックヤード?で待機中の花を移動させて配置、当面の間に合わせに。
後ろ側は空鉢を置いた状態・・・。

2020_0508_165552cimg5907

②果樹の手入れ作業

②-1.黄金桃の摘果(鉢植え)~約、90個の実を25個に摘果。
今後、状況により更に、摘果予定・・・写真は摘果後・・・
2020_0510_090554cimg5922

②-2.ビワ防鳥ネット取り付け~実も大きくなってきており早めの対策実施。

2020_0510_102259cimg5924 
2020_0509_164640cimg5909

②-3.葡萄の新梢の間引きと誘引・・・毎日、少時間づつ実施

・消毒の実施~トップジンМ水溶液+スミチオン殺虫剤液の散布
・房の赤ちゃん~
2020_0510_084512cimg5916

・新梢の間引き後の様子~巨峰・ピオーネ・安芸クィーンは房が付いてるが、シャインマスカットは

 若木の為、今季も房付かず残念。
2020_0510_141034cimg5933

②-4.プラム大石早生の主幹切り取り~実付きが悪くなったので主幹の2/3カット。


③家庭菜園

③-1.パプリカ(黄)~小さな実が付いてきました。
2020_0510_085050cimg5920

③-2.スイカ~今季最後の接ぎ木を実施(5/7:イエローミニバルーン7苗)
2020_0510_105356cimg5931

④花木の整理
・四季バラ~花が付かなくなった旧幹を株元より切り取り。
⑤草花
⑤-1.シラーペルビア~花が終わり葉が見苦しくなったので葉の1/2を切り取り、
⑤-2.花数が増えてきた花
・カンパニュラ・アルペンブルー~庭通路沿いに生え花数を増してます。
2020_0510_084054cimg5911
・ヒメヒオウギ~同じく、庭通路沿いに生え花数を増してます。
2020_0506_101459cimg5878 
2020_0506_101405cimg5874

2020_0506_101420cimg5875
2020_0510_084014cimg5910

そして、近所のお宅より北海道産のゼンマイコゴミを頂きました。
毎年、頂いており新鮮な山菜を口にする事が出来、大変嬉しく思ってます。
2020_0506_065151cimg5862

 

2020年4月23日 (木)

スイカ接ぎ木苗栽培(技術取得トライアル)と黄金桃の異形実

ここ日々コロコロ変わる天候に人や植物も対応に苦労してます・・・
(4/18:雨18℃ 4/19:晴23.6℃ 4/20:雨11℃ 4/21:曇19℃ 4/22:曇19.4℃)
が、新たな出来事も・・・。

■新たな開花
①ブルーベリー~今季は、花芽が非常に少ない。
2020_0422_080539cimg5775

②ヒメウツギ~
2020_0421_102512cimg5760

■スイカ接ぎ木苗栽培(技術取得トライアル)
穂木のスイカの発芽が遅れ気味傾向だが、何とか、発芽苗が接ぎ木可能な状態に
生育したので接ぎ木を実施・・・今後、継続して接ぎ木実施予定。

★発芽数(4/22時点 数量は累計
2020
台木発芽生育状況(4/22時点)
2020_0422_082311cimg5778

穂木発芽生育状況(4/22時点)
2020_0422_082329cimg5779

★接ぎ木数(4/22時点 数量は累計)・・・無事、癒合してくれれば良いが。             
・姫甘泉シャリエ  ----------------------------------------------4(4/21実施) 
・イエローミニバルーン・・・発芽数が少なく、苗も小さくて接ぎ木は未だ無理。
2020_0421_113159cimg5767

■果樹栽培
今週は、今季二度目の「葡萄の芽欠き作業」を実施。
更に、黄金桃の結実状態を・・・。
★黄金桃の結実~異形実(不良)多発
異形実は、毎年発生するが、今季は特に多い気がする。
この異形実は利用価値が無く、早急に切り取る予定(摘果作業)。
・結実してる状態(一部撮影)~1実/1果茎が正常
2020_0421_102735cimg5762

・2実/1果茎~異形実の為、摘果実施予定。

2020_0421_102817cimg5763

・3実/1果茎~同じく、異形実の為、摘果実施予定。
2020_0421_102923cimg5766

■最盛期に向かいつつある花(一例)
・ジャスミン羽衣
2020_0423_082211cimg5788

・シラーペルビアナ

2020_0423_082312cimg5789

・芝桜(ピンク)

2020_0421_123205cimg5770

・クンシラン

2020_0422_093506cimg5780

■その他

・今季日度目の新タケノコのお裾分け(頂き)
横浜の知人より4/7に続き、今季二度目の新タケノコを頂きました(4/22)。
とにかく高額なので大変助かります(約1000円/1本)。
2020_0422_163407cimg5785

・車免許証更新時の「高齢者認知機能検査」検査結果・・・

「記憶力・判断力に心配ありません」との結果通知あり。
検査時に言われてた時より早めの結果通知でした(3week予定が1week)。
次は「高齢者講習受講」ですが、現在、自動車教習所が休業中で予約申し込みが
何時から出来るかが今後の心配点です。

2020年4月18日 (土)

シラーペルビアナ&ギンギアナムの開花…と、スイカ接ぎ木苗栽培

今週の火曜日より続いてた好天も、昨日より籠り空、そして、今日は雨と
悪天候になり憂鬱な一日となりました。
この天候に併せたかのように一昨日午後より急に歯痛が発生、行きつけの
歯科医は定期休診日・・・で、昨日、飛び込みで受診、この時世なので
病院には行きたくなかったが、歯痛ばかりは我慢できず通院・・・歯肉の
炎症で消毒剤と痛み止めの薬を頂き様子見となりました(今は痛みなし)。

■新たな開花
①シラーペルビアナ~4/15より咲きはじめてきてます(昨年とほぼ同じ)。
2020_0417_125036cimg5750 
2020_0417_125051cimg5751

②ギンギアナム~4/15より咲きはじめてきてます(昨年は開花なし)。

2020_0415_152102cimg5735

■野菜栽培(スイカ;接ぎ木苗トライ中)

先週の8日(水)に種蒔きを実施、今週よりスイカ用穂木・台木とも発芽を始めて
きました……発芽まで、やや時間が掛かり過ぎかも?。
①穂木用小玉スイカ~「姫甘泉シャリエ」「イエローミニバルーン」16日(木)より各4芽確認
2020_0417_102746cimg5745

②台木用カボチャ(No8)~17日(金)より2芽確認

2020_0417_114844cimg5747
現時点では、台木用カボチャ(No8)の発芽状態が心配・・・台木用カボチャの生育が

遅いと接ぎ木作業に問題が発生しそう。

■只今、満開の花達

①キモッコウバラ~一部が散り始めてきてる。
2020_0415_152730cimg5736

②アジュガ・ももこ(ピンク)~

2020_0415_151548cimg5731

③オステオスペルマム ブルービューティ アイ~挿し木栽培

2020_0416_135015cimg5738

④東南道路(南側)~パンジー、ビオラ共、徒長しており園芸支柱で茎の倒れ

防止を実施中。
2020_0417_084828cimg5742

■その他

①イチモンジセセリ~最近の暖かい天候で出現。
2020_0415_103828cimg5724

②一昨日の午前中、これからの夏に向けて網戸の網の張り替えを実施。

午後の歯痛発生前まで迄に大・中・小の各1枚を実施・・・今後、継続実施予定。
中腰作業で腰の痛みが発生・・・1日では、この枚数が限界かも
(写真は小)
2020_0416_103355cimg5737

2020年4月 4日 (土)

キモッコウバラの開花とシーズン越し「オステオスペルマム・ブルービューティアイ」の現況

前回の3/26記事投稿後、雪、雨、強風など大荒れの天候となりました。
更に、新コロナ感染も急増しており消沈気味の気分です。
・3/29の雪~昼間の最高気温が1℃弱と真冬の状態となりました。
2020_0329_123904cimg5598
2020_0329_142917cimg5600

一方、庭ではキモッコウバラの開花やライラックの花が満開近くになりました。

・キモッコウバラ~3/26より咲きはじめ
2020_0404_090634cimg5650 
2020_0404_090648cimg5651

・ライラックピンク

2020_0403_125908cimg5636 
2020_0403_130000cimg5639

また、今週から先週は自家用車絡みの諸事項も・・・

・12ケ月定期点検~4/3実施・・・2000年登録で20年間乗用、大きなトラブルや
 傷も無いので来年の車検も通すつもりです。
2020_0403_123958cimg5635

・運転免許証更新時「認知機能検査」~4/10で申込んでおり新コロナ感染も

 気になりますが注意して検査を受けます(自動車教習所)。

そして、シーズン越し「オステオスペルマム・ブルービューティアイ」の現況を・・・
前回3月2日投稿時は殆どが蕾の状態でしたが、現在は花数を増してきており
華やかさが出てきました。
■一昨年挿し芽株~プラロゼアポット深鉢240型(4L);2鉢
2020_0404_090135cimg5646

■昨年初夏挿し芽株~この3月に小鉢から深鉢240型(4L)に植え替え;2鉢

2020_0404_090301cimg5648

■昨年秋挿し芽株~この3月に小鉢から深鉢に植え替え。
2020_0404_090227cimg5647 
2020_0404_090102cimg5645
2020_0403_120715cimg5632
2020_0403_120641cimg5630
2020_0404_105820cimg5653
他にもあるが、写真アップ容量限界でアップ出来ず・・・。

■昨年初夏挿し芽株(花壇)~背丈が伸びてるので園芸支柱で固定
 こちらも、写真アップ容量限界でアップ出来ず・・・。


 




2020年3月26日 (木)

桜 満開近くに…ライラックや芝桜も咲きはじめた

先週後半は暖かく、今週前半は寒く後半は暖かい予報の「三寒四温」と
言え、春は間近となりました。
近所の公園では「桜」が満開に近い状態まで咲いてきてます。
2020_0324_110235cimg5559 
2020_0324_110251cimg5560

併せて我が家の黄金桃も満開近い状態に・・・。

2020_0325_110059cimg5569

そして、庭にも春を告げる花が咲きはじめてきました。


■咲きはじめた花

①ライラック(ピンク)~
2020_0325_140610cimg5576

②芝桜~ピンクと薄紫の二種類を栽培してるが、薄紫が咲きはじめてきた。

2020_0326_091246cimg5579

③アジュガ~紫とピンクの二種類を栽培してるが、ピンクが咲きはじめてきた。

2020_0326_115828cimg5583

 ④ストケシア~一輪だけの開花なので、狂い咲きと思う。
2020_0324_124716cimg5563

■蕾の発見
①シラーペルビアナ~
2020_0324_100711cimg5550

②クンシラン~

2020_0324_122919cimg5561

③ギンギアナム~

2020_0324_122936cimg5562

④ヒメウツギ~
2020_0324_100800cimg5551

■庭の手入れ・・・ここに週間に実施した主なる作業
①葡萄の消毒~殺菌・殺虫を目的に消毒
 (消毒液;トップジンМ200倍水溶液+スミチオン1000倍水溶液)

②葡萄棚防鳥ネット取り付けロープの改善(幅4m 長さ7mの長方形)

 ネットの取り付け高さを従来より500mm高くする改善
2020_0325_141816cimg5577

③野菜用鉢土の再生(スイカ、パプリカ、トマト栽培用の鉢土の再生)

 既存鉢土のふるいかけ実施後、苦土石灰と熟成堆肥を混ぜて再生。
 肥料は、植え付け前に入れる予定。
 ・菜園プランター710型角鉢(50L) 1鉢
2020_0324_140149cimg5565
 ・菜園プランター510型角鉢(28L) 3鉢・・・写真は省略
 ・APポット14号丸鉢(22L) 1鉢・・・写真は省略
 ・簡易畑・・・路地上をブロックで囲い畑を作製(約200L)
④追施の実施・・・果樹・花木・草花(宿根草)への追施を実施。

2020年3月12日 (木)

プラム大石早生&レンギョウ&ユキヤナギの開花

昨日、そして今日は、晴空の好天気となりモンキチョウやアカテテハが
庭の花にきましたが、写真を撮らしてくれませんでした。
特に、昨日は最高気温20℃のポカポカ陽気で、暑く感じる一日でした。
この好天気を含め、今年の暖冬の影響なのか、我が家庭では全般的に
草花や花木の開花が例年より10日位早くなってると感じてます。

■今秋より開花した花
①プラム大石早生~
2020_0312_105220cimg5497

②レンギョウ~

2020_0311_091257cimg5469

③ユキヤナギ~
2020_0311_092310cimg5479

■そして、花数を増してきた花
①春らん
2020_0311_100050cimg5483 
2020_0311_100116cimg5484

②ハナニラ ブルー&ピンク

2020_0311_131539cimg5490 
2020_0312_105345cimg5499

③ヒヤシンス
2020_0311_091819cimg5477 
2020_0311_091715cimg5475 
2020_0311_091733cimg5476

■序に、先週に調達したディモルホセカ三種類の植え付け(鉢植え)実施。
2020_0311_091451cimg5473 
2020_0311_091418cimg5471 
2020_0311_091411cimg5470

■更に、鉢植えのモッコウバラ(黄)に蕾が付いてきました。
2020_0311_093059cimg5480

2019年10月21日 (月)

台風19号…と、春に向けて

前回の記事投稿後、約二週間を経過・・・この間、日照時間が極端に少ない日が
続いてます(特に、ここ一週間は・・・)。

この様な気候の中、ここ 二週間の主な出来事は次の通りでした。
1.台風19号の接近(直撃に近い)
  事前の予報では「大変大きな台風」でしたが、強風より強雨を感じる台風と
  なりました(強風は夜の8時から3時間弱で、あっという間に過ぎ去り)。
  今回の台風は事前より大型との報道で、3日前より事前対策を実施、被害は
  殆ど有りませんでした。
  特に、共同利用のゴミ収集箱は重量ブロックを120㎏持ち込むなどの力作業で
  後片付けを含め太股を痛める大仕事でした(我が家の自発的対策作業)。

2.春に向けての主なる手入れ作業など

【新たな花芽と開花の確認】 
 ①ビワの花穂
2019_1021_081557cimg5057
 
②吉祥草の花芽

2019_1020_132048cimg5047

 ③スミレの開花
2019_1020_123039cimg5039

【花の手入れ】
 ①サクラ草こぼれ種の苗の鉢上げ~10鉢 鉢上げ・・・まだ、沢山のこぼれ種苗あり。
2019_1020_152807cimg5050
 ②バラの剪定と誘引~安曇野と黄モッコウ

2019_1020_130821cimg5040

 ③シラーペルビアナの手入れ~施肥+堆肥混ぜ込み・・・2鉢

2019_1020_131120cimg5041

 ④オステオスペルマム ブルーアイビューティー挿し芽の鉢上げ準備~

  挿し芽が根付いており早急に鉢上げ予定。
2019_1020_154031cimg5056

 ⑤ペチュニアこぼれ種苗の鉢上げ準備~フィオナフラッシュ栽培鉢で4株発芽・・・品種は何か?。

2019_1021_094021cimg5058

 ⑥ペチュニア挿し芽株の鉢上げ準備~八重品種で4株
2019_1020_152605cimg5048
 
 ⑦7シーズン越しイベリスの手入れ~施肥+堆肥混ぜ込み

2019_1021_094047cimg5059

 ⑧その他、オキザリス、ムスカリ、ハナニラなどへの施肥+堆肥混ぜ込み

3.近所の保育園の運動会への出席(招待)
 この土曜日に招待され出席・・・楽しい時間を過ごさせていただくと同時に、元気を
 沢山、頂きました・・・チビちゃん達…ありがとう。

2019年9月12日 (木)

秋の花達…と、台風15号被害

9月に入り少しは涼しくなるかと思いきや、1日を除き真夏日が続き暑い日が
続いてます・・・特に、台風15号一過の暑さは半端でありません。
(9日、10日は最高気温34℃)
更には、台風15号・・・我が地域も中心から左側でしたが影響もうけました。
と、暑さと台風に嘆いていますが、秋の花も咲きはじめ心が少しは和らいでます。

■秋花

①彼岸花~昨年に実家(山口県)より送ってもらい三種類(三色)を鉢栽培・・・
この内、黄色だけが発芽し咲きはじめてきました・・・残りは未だ発芽なし。
Cimg4893

②コスモス~秋と言えばコスモス・・・一人で園芸店に出向き6ポットを調達。

3ポットづつ鉢に植え付けました(背丈が低く、未だ蕾の状態を選定)。
Cimg4890

③野ボタン・コートダジュール~↑②コスモス調達時に見つけ調達。

こちらも、まだ、蕾の状態を選定。
Cimg4891

④黄花コスモス~近所のおばちゃんより苗と種を頂き植え付け。

…と、秋の花達が本番を迎えつつあります。
2019_0912_113359cimg4897

そして・・・
⑤耐寒性ピンクバナナ~今年も無事に花が咲きはじめてきました。
・9/8~花芽発見
Cimg4857

・9/10~1段目開花

Cimg4862

・9/11~2~3段目開花
Cimg4892
さて、今季は食にトライ出来るかな?。

■台風15号関連
今回の台風…台風当日の午前前半頃までは、大したことは無いだろうと自分勝手の
想像をしてましたが、TVニュースで関東直撃は本当みたいで、慌てて、対策の
実施を始めました。
①葡萄(巨峰&ピオーネ)の収穫~収穫出来そうな4房を収穫・・・近所にお裾分け。
Cimg4848 
Cimg4850
②葡萄棚下部にネットの取り付け~強風による房の落下備え(粒の飛散対応)。

③植木鉢の移動
④皇帝ダリアなど背丈のある鉢植え植物の転倒対策。
などを、駆け足で実施(ちょっと油断してました)。

★台風被害
葡萄の房の落下は発生せず、落ちたのは葉っぱだけ・・・防風ネットの活躍か。
しかし、皇帝ダリア1鉢と、共同ゴミ収集箱が転倒する被害が発生。

①皇帝ダリア~転倒防止目的の園芸用ロープが破断して転倒。

・転倒姿
Cimg4861

・復旧姿・・・背丈は2.3m

Cimg4868

②鉄製共同ゴミ収集箱の転倒大移動2台(175cm幅x75cm高x120cm幅)~

本来有る場所から市道の反対側に吹き飛ばされ破損状態に。
・本来有る場所からゴミ収集箱2台が無くなってる(矢印場所)。
Cimg4860
・市道(6m幅)の反対側に吹き飛ばされてる(am4:30撮影)。

Cimg4858 
・元の場所に移動させ修復・・・収集箱は傷だらけ。
2019_0912_130916cimg4899
まさか、このsteel製ゴミ収集箱が吹き飛ぶとは・・・ビックリ。

③葡萄(巨峰&ピオーネ)の収穫~台風被害もなく6房を収穫・・・5房はお裾分け

に利用…残り1房は自宅用(以前の食害の房・・・房の1/4が食害
Cimg4873 
Cimg4875

2019年4月25日 (木)

皇帝ダリアの生育具合い…と、スイカ試し接ぎ木

数日間続いてた好天気が一昨日よりグズグズ天気で、時々、小雨の降る日と
なりました。
が、気温が下がらないのが救いと言えそうです。

【野菜栽培】
①スイカ~試し接ぎ木(元木;夕顔=かんぴょう利用)
発芽した夕顔、スイカとも、接ぎ木が出来そうな状態に成育したと判断し、接ぎ木用の
苗ポットを取り出し(5ポット分)試し接ぎ木をすることにしました。
2019_0424_111802cimg3959

スイカの接ぎ木の方法は「挿し接ぎ」「割り接ぎ」が有るみたいですが、私は「挿し接ぎ」を

利用する事にしました。
この写真の中央部が「挿し接ぎ」したスイカです。
2019_0424_113847cimg3960

元木(夕顔)、穂木(スイカ)とも、茎が小さくて(細い)しかも軟らかくて作用は大変難しく

感じました・・・多分、成功は殆ど無理だと感じました(技術不足)。

②パプリカ(赤、黄各1株鉢植え)~苗木を調達して植え付け・・・花が咲きはじめてきました。
2019_0424_131854cimg3976


【果樹栽培】

①黄金桃の摘果作業(鉢植え)
結実が確認出来る状態(一部)になってきたので、一回目の摘果作業を実施。
毎年の事だが、実の異常実も・・・この実は切り取ります。

・正常な結実状態~一個付きの実

2019_0425_091406cimg3987

・異常な結実状態~二個付き&三個付き・・・こちらは、切り取り。

2019_0424_130203cimg3970
2019_0424_130028cimg3969

②プラム大石早生~結実の確認

今季は、強剪定を実施したので実付きは少ない(量より質に)。
2019_0424_135656cimg3979

③ブルーベリーの開花~今季は何故か花数が少なく収穫は期待できそうにありません。
2019_0424_131250cimg3974


【草花】

①皇帝ダリア~管理場所の環境で生育に大きく差が出てます。
・南西道路側・・・日当たりが良い
2019_0425_085708cimg3980
・東南道路南側・・・日当たりが悪い(物置の日陰で・・・)

2019_0425_091655cimg3988

②ヒメウツギ~
2019_0425_121644cimg3991


【昆虫】受身の蝶探索=我が家の庭訪問の蝶を撮影

①アゲハ~庭で羽化したばかりのアゲハが・・・指乗りもさせましたが羽化したばかりでは
・・・と、あえて撮影しませんでした。
2019_0424_124915cimg3966
2019_0424_124733cimg3963

②ヤマトシジミ~クリスマスローズの葉っぱで・・・。
2019_0423_124905cimg3957


【おまけ】しつこく、ジャスミンとシラーペルビアナを・・・

①羽衣ジャスミン~香りを周囲に漂わせており、今は散った花びらの掃除が大変です。
2019_0425_120639cimg3990

②シラーペルビアナ~ごく、標準のプラ鉢に植え付けてます。
2019_0425_085912cimg3981

より以前の記事一覧

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック