家庭菜園

小さな白い花

今日は最高気温18℃…と、最近は暑かったり寒かったりとコロコロ変わる天候に
身体が悲鳴を上げてます。

我が地域では桜の(ソメイヨシノ)花は散り、今は八重桜?が満開状態です。
2017_0419_101514cimg0034

2017_0419_101506cimg0033

そんな中、我が家庭では小さな白い花達が咲き始めてきました。
①ハゴロモジャスミン~
2017_0421_102936cimg0046

②ヒメウツギ~
2017_0421_104308cimg0047

③ギンギアナム~
2017_0421_153622cimg0054

④パプリカ(黄)~
2017_0421_104443cimg0050

上記①~③は剪定ミスか、それとも気候の影響なのか今季の咲き具合は最悪です。

更に、黄色や赤、ピンクの花も咲いてます。
①オキザリスセルヌア~駐車場奥ビロック塀沿いで野生化
2017_0420_100140cimg0036

②イモカタバミ~こちらも、同上と同じ
2017_0420_100104cimg0035

③ツツジ~近所の方より小枝を頂き挿し木で栽培
2017_0421_102021cimg0045

④キモッコウバラ~
2017_0421_104405cimg0049

今週の果樹の手入れ・・・
①葡萄の芽欠け作業~毎日、気づいた箇所の芽欠けを実施中
 発芽間もないのに、既に房の赤ちゃんも出来始めてます。
2017_0420_135423cimg0043

②デポコンの植え替え~鉢のサイズアップを目的に植え替えを実施。
・現在鉢~ロゼアポット380型(φ377 x h300 x 容量17L)
・植え替え鉢~ロゼアポット450型(φ447 x h423 x 容量30L)
2017_0421_142828cimg0052

その他、冬囲い(防風対策)の取り外しなどを実施と園芸作業に励んでます。

モッコウバラ(黄)・アジュガなどの開花…と、スイカ種植え付け

昨日は午前中雨、午後より日射し…そして、今日は同様に午前中雨で午後より曇り
…特に、昨日は強い風も吹いた花散らし風雨でした。
故に、庭作業は花がら摘みの実施で殆ど出来ませんでした。

一方、庭ではモッコウバラや芝さくら、アジュガが咲き始めてきました。
①モッコウバラ(黄)~
2017_0408_103830cimg9932

2017_0408_103618cimg9928

②芝さくら(薄ピンク)~鉢植えの薄紫と庭通路沿いの赤がありますが、咲き始めたのは薄紫で、赤色は、まだ蕾の状態です。
2017_0407_103334cimg9917

③アジュガ モモ子(ピンク)~庭の通路沿いに植えてるピンクと青紫・・・
現在の咲き具合はピンクが進んでます。青紫は、やや遅れ気味です(撮影なし)。
2017_0407_101827cimg9913

2017_0407_101842cimg9914

④ユーリオプスデージー~冬季の休眠から目覚め咲き始めてきました。
2017_0407_104357cimg9925

更に、庭では次々と春に近付いてきてる花も・・・
①シラーペルビアナ~蕾も膨らみ始めてきました。
2017_0408_112932cimg9933

②こぼれ種サクラソウとキンギョソウ
・こぼれ種サクラソウ~花数が増し見栄えもよくなってきてます。
2017_0407_104103cimg9922

・キンギョソウ~寒い時は休眠状態(蕾)でしたが、最近になり花が再度、咲き始めてます(手前はこぼれ種サクラソウ)。
2017_0407_103803cimg9920

③黄金桃~花数が徐々に増えてきてます…が、この天候(雨)で結実が心配です。
2017_0408_103714cimg9930

花の色は、咲き初めは薄ピンク色ですが徐々に濃いい色に変化します(写真)。
2017_0406_111746cimg9909

④パンジー茎の転倒対策~徒長気味になってきたので園芸支柱で倒れ対策を実施。
2017_0407_165448cimg9927

そして、野菜栽培…前回のパプリカに続いて、スイカ(大玉)の種を植え付けました…4/6。
(種はHCより調達)
2017_0406_111634cimg9908

1ポット3粒づつ植え付け、合計20ポットです…我が家で6ポットを使用、残りは近所の
方に差し上げる予定です。

挿し芽オステオスペルマム;リッツショコラ、ボケ、クンシラの開花など

昨日の最高気温…多分、20℃になったと思われる程の暖かい日になりました。
近所の公園では、この様に桜が満開になりつつあります。
2017_0405_164802cimg9907


我が家では、昨年の挿し芽のオステオスペルマム(多分リッツショコラ)が咲いて
きました(4/2開花)。

①オステオスペルマム(リッツショコラ)~挿しておいたタグと花色と形状より判断・・・
もう少しすれば形状がはっきりして判断出来ると思う。
2017_0405_135829cimg9903

2017_0405_135859cimg9904

更に、ボケ、クンシラン、スミレも咲き始めてきました。
②ボケ(昭和錦)~
2017_0404_150959cimg9893

③クンシラン~
二鉢栽培してるが、蕾をもってきたのは一鉢だけ・・・開花した鉢は三本立て(1株より3本の茎)で、残りの蕾の出てない鉢は二本立て。
2017_0404_155552cimg9894

④スミレ
~どちらも、こぼれ種で生えて果樹や花木などの鉢に居候中で名前は不明。
・東京ダルマ園芸のxxxxx品種(多分)・・・
2017_0404_144704cimg9891

・近所の方より頂いた物が増え続けて彼方此方に生えてきてる
2017_0404_120532cimg9890

⑤オキザリス;コモサ~まだ、咲き続けてます。
2017_0405_140156cimg9905


そして、天気の良い日が続いたので野菜用鉢畑も準備、更には種まきも実施。
■土の再生(1)~駐車場奥路地…既存土+堆肥+苦土石灰+肥料
・路地~ブロック二段重ね(1m×0.6m×h 0.4m)・・・後日、スイカ植え付け予定。
手前にはネコ侵入対策実施。
2017_0404_103236cimg9887

■土の再生(2)~野菜専用鉢(27L角鉢2個、21L丸鉢1個)
・27L角鉢;1鉢はパプリカ赤・黄、残り1鉢はパプリカ種まき・・・4/5植え付け実施。
2017_0405_111012cimg9895

・21L丸鉢はトマトの種まき・・・4/5植え付け実施。
2017_0405_113308cimg9897

パプリカとトマトの種まきは、近所の若奥さんより種を頂いたので止むを得ず実施。
(苗を調達して植え付けるのが私の本音)


最後は、蝶・・・庭にヒラヒラ飛んできたシジミチョウ・・・ルリシジミかヤマトシジミか
この写真では識別困難…敏感で近づくと逃げられ撮影に苦労。
2017_0405_122830cimg9901

耐寒性ピンクバナナの結実は苞葉部三段目開花までか?

台風13号…昨日東海海上で温帯低気圧に・・・
この影響なのか我が地域(神奈川)は、降ったり(土砂降り)止んだり・晴れたりと
訳の分からない天候になりました。

で、今日は早朝より晴れてすっきりした天候に…でも、最高気温は32℃と暑くて
昼間は外に出て庭作業など、やる気も出ませんでした(部屋でエアコンのお世話に)。

今季、色づきの遅い我が家の巨峰…でも、一部ですが色付きも始まり収穫を実施(9月6日)。
収穫したのは巨峰5房とピオーネ1房・・・味は、昨年と殆んど同じで問題なく安心しました。
・房の見栄えは悪いですが(粒の不揃い)、この3房は横浜の知人宅に持参(春に頂いたタケノコのお返し)。
2016_0906_104254cimg8939


・こちらは、我が家族用にしました(我が家でも食べたいし)…ピオーネは撮影忘れ。
2016_0906_103046cimg8935


更に、イチジクとパプリカも・・・イチジクは殆んど毎日収穫できてます。
・イチジク~脚立に登り収穫してたら近所の奥さんが“イチジク収穫してるの”と声をかけられ(時間差ありで二人も)特大のイチジクを差し上げ・・・喜ばれました(撮影なし)。
で、残ったのは、普通サイジの6個・・・取り合えず、我が家向けに。
2016_0907_104830cimg8942

・パプリカ~今回は赤を収穫…何故か、黄と赤が同時に収穫できません。
2016_0907_105434cimg8943


鉢庭のサルビアガラニティカの花にはオオスカシバが…数日前にはホシホウジャクが…両方とも、この花が好きみたい。
・オオスカシバ~
2016_0906_100411cimg8932


そして、耐寒性ピンクバナナの動向を・・・苞葉部が次々と開いてきてますが、実が付いてるのは最初の三段目までで、以降は付いてません(今の所)。

前回記事(9/4)までは苞葉部4段目or5段目までの開いてましたが、以降も、次々と開き、現在は何段目なのかわかりません。
・9/05;
2016_0905_171431cimg8929

2016_0905_171447cimg8930

・9/07;
2016_0907_095244cimg8940

2016_0907_095259cimg8941

・9/08;
2016_0908_124932cimg8947

・9/09;
2016_0909_081545cimg8950

耐寒性ピンクバナナナ開化…と、果樹・野菜の収穫

台風10号一過後は、毎日暑い日が続いており、日中は相変わらず外に出るのが
厳しく部屋でエアコンのお世話になってます。
が、花の少ない庭ではチェリーセージが頑張ってくれてます。
2016_0901_072549cimg8890

◆耐寒性ピンクバナナ~前回掲載記事後(8/28)、順調に生育してます。
・8/30;生育は順調・・・。
2016_0830_144107cimg8872

・9/01;苞葉部一段目が開き始めてきてる・・・。
2016_0901_103445cimg8893

・9/02;苞葉部一段目が開き、花と実が見える・・・。
2016_0902_072619cimg8896

2016_0902_145654cimg8902

◆果樹、野菜の収穫
・ブルーベリー(ティフブルー)~ティフブルー今季最後の収穫を実施(小さな森の恋人は後日収穫)。

2016_0902_091305cimg8898

2016_0902_091331cimg8899

・イチジク(ドルフィン)~ここ、殆んど毎日収穫…で、今日は4個を・・・。
2016_0902_094813cimg8900

・パプリカ~小粒だが、黄と赤を収穫…現在、高騰してるので小さくても助かります。
2016_0902_094836cimg8901

◆昆虫~ここ数日、色んな蝶を見かけますがなかなか撮影出来ず悔しい思いをしてます。
・シオカラトンボ~こぼれ種で生えてるケイトウの花で・・・
2016_0831_104535cimg8873

・ホシホウジャク~サルビアガラニティカの花で・・・
2016_0831_180429cimg8879

◆その他
今週の月曜日の早朝(7時前)、道路から「オジチャーン」「オジチャーン」と叫び声が・・・
急いで外に出ると、近所の保育園に通園途中のオチビちゃんが声を・・・
急いで傍に行くと「北海道に行ったのでお土産を買ってきました…どうぞー」と・・・
「白い恋人」を戴きました…オチビちゃんありがとう・・・。
2016_0829_094427cimg8870


ハナトラノオの開花…と、イチジクのハクビシン食被害

今日は早朝より陽射しも出て、特に暑く感じた一日になりました(max 33℃)。
この暑さでは、外に出て作業する事も出来ず…この暑さに身体は付いていけず。

庭では鉢植えの「ハナトラノオ」が咲き始めてきて気分は上昇気味に・・・。
・ハナトラノオ~咲き始めたのは8/17で撮影は8/19です。
2016_0819_081800cimg8835

一方では気分下降気味な事も・・・
・イチジク(ドルフィン)の食害~8/19のam6時頃に庭を巡回してる際にイチジクの実が地面に落ちてるのを発見(拾って別の場所で撮影)…カラス用防鳥対策は実施済。
2016_0819_084236cimg8838

木を確認すると実のもぎ取られた跡が・・・しかも、四か所も・・・。
2016_0819_084045cimg8837

2016_0819_163101cimg8841

更に、落ちてた実を確認すると「爪痕」が・・・これより食害犯人はカラスではない・・・
以前に葡萄被害(食害)の犯人の
「ハクビシン」と思われる。
2016_0819_084301cimg8839

相手がハクビシンとなると、対策が厄介・・・取り合えず、イチジクの木の周囲にネットを被せる事にしました(この対策後は被害なし)。
因みに、ハクビシン対策実施後は「今日4個」の収穫です。
2016_0821_120930cimg8846


他にも果樹や野菜の収穫も実施・・・。
①パプリカ(黄)~8/19収穫・・・小振りだが味は同じで自家用には問題なし。
2016_0819_183941cimg8843

②プラム太陽~8/19収穫・・・何故か、粒が小さい・・・さて、味は・・・。
2016_0819_180309cimg8842

③ブルーベリー~8/21収穫・・・左が森の小さな恋人で右がティフブルー。
2016_0821_132703cimg8848

そして、、数日前に収穫した黄金桃・・・前回の口にした時に実の撮影をしなかったので、今回、食べてる途中で撮影・・・実は黄色を帯びており、特徴ある甘さがあります。
2016_0821_115036cimg8844


最後はイチモンジセセリの指乗りも・・・
2016_0816_073308cimg8826


果樹収穫…情けない事も・・・

今日は、ここ数日の暑さから解放され比較的過ごしやすい一日になりました。

よって、日頃、程ほどに実施してた花がら摘みも丁寧に実施する事ができました。

今回は、果樹や野菜の収穫を・・・
①葡萄(ピオーネ)~色付きは良くないですが2房のサンプル収穫を実施(8月13日)。
やはり、収穫が早すぎたみたいで本来の味とは言えず△評価・・・房の形は良かったので勿体ない事をしました(この様な房は少ないのに・・・)。
2016_0813_104418cimg8810


②イチジク(ドルフィン)~8/11(5個)と8/15(7個)を収穫…味は申し分なし。
2016_0811_124443cimg8805

2016_0815_163544cimg8824


③黄金桃(鉢植え)~最後の4個を収穫(8/15)…1個は前回同様に実に腐りあり。
 残り3個は虫食い跡があり、今期の黄金桃栽培は失敗に終わりました。
2016_0815_113422cimg8823


④プラム・大石早生~8/12(4個)と8/14(11個)を収穫…味は申し分なし。
2016_0812_172547cimg8808

2016_0814_141941cimg8815


⑤ブルーベリー(ティフブルー&森の小さな恋人)~8/14に収穫…今回も、味は○評価。 
2016_0814_160004cimg8821


⑥スイカ(黄小玉)~開花後30日経過、弦も枯れてきたので収穫を実施(8/10)。
 サイズは超小玉でしたが、味は甘くて抜群でした。
2016_0810_171938cimg8802


⑦パプリカ(鉢植え)~家内の要望により、赤2個と黄1個を収穫。
 直ぐに食卓の材料に…故に、撮影できず・・・。

そして、花も・・・
①クレマチス・マダムジュリアコレボン~開花後、弦を切り取り庭の奥に移動・・・
 新たな弦が出て花を咲かせてました(気付かず)。
2016_0814_153222cimg8816

2016_0814_153250cimg8817


②更に、庭の彼方此方にツマグロヒョウモンの羽化したばかりの姿が(♀)・・・。
・イチジクの葉っぱ裏側で二頭が仲良く…この様な姿は初見です。
2016_0810_171330cimg8801


2016_0811_070840cimg8804

いよいよイチジク秋果の収穫シーズンに・・・

今日は、今夏一番の暑さだったかも(午後の車外表示気温37℃だったし・・・)。
従って、早朝の水やりや花がら摘みと、午後日陰箇所で出来る作業・・・
後は、部屋のエアコン下でうたた寝です。

◆家庭菜園
 パプリカ(鉢植え)~
7月27日の収穫に続いて、この黄色4個を収穫(8/3)…サイズは小さいです が、我が家で口にするには十分です。
2016_0803_175227cimg8737

◆果樹栽培
イチジク(ドルフィン)~秋果の収穫が始まりました…同時にカラスの食害が始まりました。
防鳥ネットを被せるのが一番良い対策ですが、防鳥ネットは全て葡萄に利用したため、在庫がなくなりました。そこで、釣り糸を木の枝に張り巡らしました(一回目)。
が、猛暑と高所脚立作業で抜けてる場所が発生・・・頭の良いカラスは、この場所を見つけて
実を食い荒らされました・・・カラスに負けました。

そこで、この抜けた場所にも釣り糸を張り巡らしました(二回目)。
その後(3日間)、食害は発生なしでしたが、今朝、イチジクの葉っぱが十数枚地面に落ちてるのを発見…多分、カラスが来て翅が釣り糸に引っかかりバタバタした為だと思います…これに懲りて来なければいいのですが・・・。
幸いにも実は食い荒らされた形跡はなく、昨日の3個に続いて本日も3個収穫しました。
2016_0805_094523cimg8739

2016_0805_161452cimg8741

味は、さすが、完熟実で甘くて美味しかったです(撮影は昨日の3個のみ)。
いよいよ、イチジクの秋果の収穫シーズンになりました。

◆車の修理・・・本日の午後(日陰で)
今年に入り、スーパー駐車場内の車庫入れ時に後部バンパーをコンクリート製柱に三回もぶっつけてしまいました…いずれも、私の不注意です(進入時に人の居ないのは確認してるのですが、柱の存在を見逃してしまいました)
二回目迄は、後部バンパー本体は直ぐに復元、その上に貼りつけてあるステンレス製板の変形も少なくてそのまま放置しました。
が、三回目はバンパー本体は直ぐに復元したのですが、ステンレス製板の変形(凹み)が大きく、自分で修復する事にしました。
・後部バンパー本体よりステンレス製板を剥がした状態…バンパーの傷は殆んど目立ってない・・・
ステンレス製板はオプションでなくてもいいのだが…
2016_0806_153659cimg8746

・同上の剥がしたステンレス製板の変形部分を修復…叩いた跡が残ってる。
2016_0806_135252cimg8743

・修復したステンレス製板をバンパーに貼りつけた状態…痛みはわかるが、我慢する事に。
2016_0806_163524cimg8748

発生費用は、貼りつけテープ 約「1000円+税」のみで済ませる事ができました。

◆ツマグロヒュモンの幼虫の天敵
 スミレの葉っぱに沢山居た幼虫が天敵に襲われ、数匹となりました。
 そんな中、幼虫を襲ってる現場を確認・・・足長蜂でした(ピンボケ)。
 2016_0804_063616cimg8738
 直ぐに、蜂用殺虫剤を吹き付け蜂を退治しました・・・が、毎日、足長蜂はきてます。

◆幼虫に負けたルドベキアタカオ(鉢植え)
南西道路側に置いてるルドベキアタカオが、昨日より急に元気がなくなりました。
2016_0806_152913cimg8744

もしやと、重い株を引っ張ると“すっぽり”抜けてしまいました。
鉢の内部にはコガネムシの小さな幼虫が沢山・・・これからは、コガネムシ幼虫との戦いも始まってきます。

ツマグロヒョウモンの羽化

昨夜から今朝にかけての強い雨には驚きました。
(特に今朝6時頃の雷雨にはビックリ…ペチュニア等の花にダメージが出てしまいました)

今回の一番手は「蝶」です。
◆ツマグロヒョウモンの羽化~数日前までデコポンやキンカンの葉っぱに居た「クロアゲハ?&アゲハ?」の幼虫が、全く見る事が出来なくなりました…多分、天敵(蜂)に襲われたのではと思ってます。

半面、ツマグロヒョウモンの幼虫や蛹は、庭の彼方此方で見かける様になりました。
①ツマグロヒョウモン
・7/23蛹発見~プラム大石早生用防鳥ネットで・・・一昨日に確認したら「羽化後」でした。
2016_0723_160929cimg8685

・7/24蛹発見~肥後スミレ茎・・・近所の保育園児ちゃんに茎を根元で切り取り渡しました…保育園のムシカゴ内にぶら下げての飼育を頼みました(7/25)・・・さて、羽化したのか。
2016_0724_091400cimg8689

・8/01成虫発見~羽化したばかりの♂…お尻側に抜け殻が見えます。
2016_0801_064833cimg8725

・8/01蛹発見~
2016_0801_075836cimg8727


②ウラギンシジミ~
・8/01我が家前の公道で・・・表翅がオレンジ色だったので♂・・・。
2016_0801_094312cimg8730


二番手は家庭菜園・・・
①スイカ~開花後40日を経過したので収穫・・・サイズは約4Kgの中玉です。
 現在、冷蔵庫で冷やしてる最中で、今夕には口にする予定です。
2016_0726_081314cimg8705


②トマト~近所の奥さんより頂いた苗(種まき品)・・・実が付いてきました。
2016_0723_150416cimg8681

 実の形状より大玉だと思われる…順調に生育して欲しいと願うばかり。

三番手は花・・・どれも、新規調達花ではなく、moneybag助かってます。
①ルドベキアタカオ~こぼれ種品で大きく成長して花を沢山咲かせてくれてます。
2016_0801_174556cimg8736

②コエビソウ~宿根草で、毎年、花を咲かせてます。
2016_0801_111515cimg8734

③サルビアコクネシア~こぼれ種品で、庭の彼方此方に生え一部を抜き取り鉢植えにしてます。
2016_0801_111552cimg8735


④ハマナデシコ~シーズン越し品やこぼれ種で毎年咲きます。
2016_0801_093900cimg8728

葡萄の食害

関東甲信の梅雨明け宣言…我が地域も(神奈川)、漸く梅雨明け…夏花のルドベキアタカオも元気に咲いてますが、私の心は苦悩に近い状態です。
何故なら、我が家の庭には異常事態が発生。

今迄、順調に進んでた葡萄栽培で深刻な事態が・・・(巨峰・ピオーネなど)。
①順調に生育してる現在の様子
(素人栽培並みの)・・・
・袋掛け後の様子~約、170房・・・
 
2016_0726_080949cimg8704

・房の様子~自分で「良」判定の房(素人栽培…)・・・
 
2016_0726_080828cimg8701

②食害の度々なる発生…と、対策。
・7/26;袋の側面壊しと食害~以前に二回袋壊しが発生したが程度が少しだったので部分的な防鳥ネットで暫定対策実施…「葡萄棚の大きさ(4m×6m)と高さ(3m弱)」より作業が難しくて数日はかかる見込み。

2016_0726_080436cimg8698_2

・7/27;袋の上側壊しと食害~地面には食害後の葡萄粒が散らばってる…食害形状よ     りカラスと断定・・・7/26も同様で、食いあ荒らす状況ではなし。
2016_0727_091355cimg8707

・7/27;有り合わせの材料で防鳥ネットを取り付(約、1/3終了)~
 側面より(棚の右側半分撮影)


 2016_0727_113515cimg8709

 斜め上面より(棚の右側半分撮影)
 
2016_0727_123040cimg8711

・7/28;袋の側面壊しと食害~1房はは全粒、残り1房は3粒を残しての被害…ネット未実施の個所で。
 2016_0728_061058cimg8714

2016_0728_061023cimg8713


・今回の食害より(⇑写真3粒残した房の下に落ちてる食べかす)、カラスの他にハクビシンが居るかもと疑いを…ハクビシンだと対策が厄介・・・。
 2016_0728_061250cimg8715_3


 とにかく、防鳥ネットの残りの取り付けを実施(漸く半分が終了)。

・今日は残り半分の防鳥ネットを取り付予定だが「材料が足りるか」「暑さ」…も、あり終るかどうか…でも、早く処置しなくては・・・。


そして、プラム大石早生とパプリカの収穫
①プラム大石早生~
2016_0723_150952cimg8682

②パプリカ(赤・黄)~
・赤・・・
2016_0726_075946cimg8694

・黄・・・
2016_0726_080000cimg8695

・収穫実績・・・
2016_0727_113922cimg8710

より以前の記事一覧

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック