家庭菜園

イチジクの木の処分

ここ数日の、めぐるましく変わる気候に、身体が付いて行けずのうんざりし状態です。
・8/18~20・・・27~29℃
・8/21~24・・・30~34℃真夏日
・8/25~27・・・35~36℃猛暑日
・8/28~29・・・30~32℃真夏日

この様な環境に、傷んでよれよれ状態の草花が多いのですが、元気など根性草花もあります。
①市道との境界アスファルトの隙間から生えた花~名前が思い出せません。
2018_0825_084428cimg2691

②自生クレマチス~今季三度目の開花です。
2018_0822_073507cimg2688

③ヤブラン~気付いたら花が咲き始めてました。
2018_0826_164916cimg2696_2

これから最盛期に向かう葡萄栽培・・・
現在は、ダメ房(粒不揃いの見映えの悪い房)が次々と完熟し、我が家のデザートに活躍してます。
(この房では、お裾分けもできず我が家専用・・・でも、味は抜群)
・8/25収穫
2018_0825_110323cimg2692

・8/26収穫
2018_0826_104704cimg2693

・8/28収穫
2018_0828_141939cimg2699

・8/29収穫
2018_0829_144411cimg2706_2

前回記事で掲載した時期外れの小玉スイカ(今季5個目以降)・・・
結実した一個は順調に生育してますが、残りの一個は生育がストップしており成長は期待できそうにありません。
・順調に生育してる実~9/10収穫予定日
2018_0826_165023cimg2697

・成長がストップしてる実~
2018_0826_165103cimg2698


先日、近所の方より今季二度目のイチジクのお裾分けを頂きました。
2018_0828_190708cimg2702

5~6年前に我が家のドルフィンを挿し木した苗が大きく成長して、今では沢山の実を付けてます。
一方、本家の我が家のドルフィンは一昨年頃より実付きが悪くなり、今年は、葉枯れ・実落ちが発生して収穫は全然出来なくなりました。
そこで、ネットで調べたら「イチジクの寿命は10年~15年」…と、短い事がわかりました。
我が家は、植え付け後、約20年を経過しており寿命だと判断・・・処分する事にしました。

・今回は、取りあえず、地上部より80cmくらいで幹を切断。
2018_0829_104922cimg2704

因みに、地上部近くは、このように肥大化してます・・・根ほりを考えると・・・。
2018_0829_151109cimg2707

・時期的に無理かもしれませんが、切断した幹を挿し木する予定です。

最後は、近所の保育園のチビちゃん達の「お泊り保育&カレーパーティー;8/24」・・・
・カレーパーティーの招待状を頂き、8/22にスイカを二個持参(山形産)
(プレゼント様に箱に詰め直してもらい持参・・・重かった)
Img_20180822_094051

・8/24にカレーパーティーに出席・・・楽しく過ごさせてもらいました。
・チビちゃん達は、8/24に横浜マリンタワーにバス・電車を利用しての遠足・・・
行きの午前中は小雨でしたが、到着後は雨も上がり、大変楽しかったと喜んでました。
で、翌日に、チビちゃん達が横浜マリンタワーの「お土産」を我が家まで持参してくれました。
2018_0825_082534cimg2690

本当に、可愛いチビちゃん達で癒されてます。

今年の果樹栽培は豊作かも・・・

ここ数日、気温が低く過ごしやすい日となり庭の手入れなど園芸作業が進むように
なりました。
この陽気が続いてくれると嬉しいのですが、その様な事は希望にすぎそうにありません。

■果樹栽培
今季は、イチジクを除くと豊作と言えるかもしれません。
①黄金桃(鉢植え)
・8/15に三回目のサンプル収穫を実施(三個目)・・・外皮の色は赤気味ですが、中身は
この様に黄気味(黄金)となっており、今回の試食結果は甘さ固さもバッチリの○評価を得ました。
2018_0815_134214cimg2638

・そこで、8/20に全ての実を収穫・・・最高の出来栄えで大満足してます。
収穫後(撮影前に)、直ぐに家内が一個を試食…味問題なし…の評価。
2018_0819_184757cimg2665

・見映えを良くするために、スーパーで買った時に付いてる化粧カバーを利用して再撮影。
この出来栄えならば近所の方へのお裾分けも実施予定です。
2018_0820_094952cimg2677

2018_0820_095004cimg2678

②葡萄(巨峰)
今季二回目の「訳あり房(摘房時に出来の悪い房を残しておいた物)」を収穫。
2018_0819_180216cimg2664

味は前回の「訳あり房」同様に大変美味しい味となってました。

③プラム(大石早生)
今迄の数回のサンプル収穫味見の結果、5個を残して収穫。
こちらも、甘い実となり満足してます・・・ただ、実のサイズが大小様々なのが残念です。
2018_0820_105400cimg2679

2018_0820_105425cimg2680

■野菜栽培
①小玉スイカ(ブラックレッドミニバルーン)鉢植え
この1株で4個の実を収穫・・・これで、この株も今季は終わりかと処分を着手・・・
所が、実を収穫した途端に、再度、花が咲き始めてきました。
そこで、もしかしたら実が付くかと、そのまま放置する事に・・・
すると、8/16より6個の雌花が開花、内、二個に結実傾向が見られました。
2018_0820_092510cimg2669

2018_0820_092523cimg2670

引き続き、このまま様子を見る事にします。

■草花
①モミジアオイ(鉢植え)
次々と、花が咲いてきており、先日に続いて、本来の赤色と異なるピンク系の花が咲いてきました・・・ハイビスカスの花に似てるし一体、どうしたのか・・・。
2018_0819_101008cimg2661

②オオベンケイソウ~前回より少しですが花数が増してきてます。
2018_0819_104358cimg2662

③ケイトウ~こぼれ種で生え、花も徐々に増えてきてます。
2018_0820_092703cimg2671

■昆虫
庭のジニアとマリーゴルドの中で仲良く吸蜜中です。
①イチモンジセセリ~cima2651
2018_0818_122029cimg2651

②チャバネセセリ~
2018_0818_121917cimg2647

2018_0818_122139cimg2654

■その他
近所の保育園より7月21日の夏まつりに続いて、今週の金曜日に開催されるカレーパーティーへの招待状をチビちゃん達が自宅に届けにきてくれ、出席することにしました。
2018_0818_110818cimg2640

デザート用に大玉スイカ2個を前日までに購入して届ける予定です。

黄金桃と葡萄(巨峰)のサンプル収穫

ここ連日、湿度の高い34~35℃の暑い日が続いており、少々、バテ気味傾向にあります。
が、昨日は午後4時頃より急な雷雨となり、予定してた墓参りは延期・・・今朝の5時30分としました(車10分)・・・さすが、早すぎて、お墓入口の門は閉まっており、周囲の植木の隙間より入る羽目に・・・でも、涼しい時間での楽ちんお墓参りで早起き得でした。
楽ちんと言えば、ここ数日のにわか雨で庭の水やりが省け、楽な園芸となってます。

■果樹栽培
①黄金桃~鉢植え黄金桃の実に被せてる袋が張り裂ける寸前に…更に、色付きも良くなり、そろそろ収穫時期かと悩んでる最中・・・そこで、一個をサンプル収穫(今季三回目)・・・。
さて、味は?。
・鉢植え黄金桃の姿(防鳥ネット取り付けすみ)
2018_0814_090151cimg2624

・同上の上部の実・・・各々の実に枝折れ防止で園芸支柱で枝の補強実施
2018_0814_085851cimg2619

・同上の下部の実
2018_0814_090025cimg2622

・張り裂け始めてる桃袋
2018_0814_085906cimg2620

・袋を破り、実の色付き具合を確認・・・黄金桃なのに赤く色づいてる・・・これなら大丈夫だろうとサンプル収穫可能と判断。
2018_0814_102807cimg2632

・サンプル収穫した実
2018_0814_103525cimg2636

・同上の反対側からも撮影
2018_0814_103556cimg2637

と、市販されてる小玉並みのサイズの出来具合いに満足してる素人栽培者happy01
後は、味を確認しての収穫判断をするだけ。

②葡萄(巨峰)
摘房せずに残したわけあり駄目房の色付きが、それなりに良くなりました。
そこで、味見をする為にサンプル収穫を実施・・・味は、○との評価でした。
2018_0813_080553cimg2611

■野菜栽培
①小玉スイカ(ブラックレッドミニバルーン)の収穫
鉢植え1株で4個が結実・・・大満足
・三個目(no1弦-2)~8/8に収穫し8/13に口にしました…今回も、前回同様に大変美味しく食べました。
2018_0808_142842cimg2607

2018_0813_132426cimg2614

・四個目(no3弦)~8/13に収穫・・・近所の保育園に通ってるチビちゃんに差し上げました(チビちゃんは自分のリュックサックに入れ重い重いと大喜びで保育園に向かいました)。
(チビちゃんからの旅行の御土産のお礼も兼ねて)
2018_0812_130331cimg2609

②パプリカ~今までは特大サイズの赤、黄の実の収穫ができてたが、最近は小粒の実ばかり。
2018_0814_090700cimg2629

猛暑の影響なのか、それとも、栽培時期の影響なのかわからず・・・。

■草花
①皇帝ダリア~ここ一カ月、背丈が伸びず成長がストップしたみたい・・・。
更に、当初より生育の遅かった株には脇芽が出始めてきてる。
これらの症状は猛暑の影響か・・・。
・鉢A~現在の背丈:1.8mで脇芽出てない。
2018_0814_092939cimg2630

2018_0814_092955cimg2631

・鉢B~現在の背丈:1.3mで脇芽出てる。
2018_0814_085721cimg2616

2018_0814_085654cimg2615

②オオベンケイソウ~三日位まえより咲き始めてます。
花が咲きそろったら全容を撮影予定。
2018_0814_085739cimg2617

小玉スイカ(ブラックレッドミニバルーン)の収穫

猛暑日が続いてる我が地域(神奈川)・・・
今日も早朝より強い暑さに(湿度も高い)・・・
朝の5時より花などへの水やりと花がら摘みを実施、楽ちん園芸を志してます。

この猛暑のなか、日曜の早朝よりインターネット接続トラブルが発生、ネットが
利用出来なくなりイライラが増長・・・。

①インターネットが接続出来ない
②光電話が利用出来ない。
③TVは見る事が出来る(光ケーブル利用)
④無線ランはネット接続が出来ないのでトラブルの有無は不明
そこで、PCで自己診断を実施
⑤DNSサーバー応答なし
の結果となりました。
更に、
⑥屋内の光ケーブルの断線、接続部の状態を確認し(私の出来る範囲で)異常なしと判断・・・ТVが見れるのでケーブルの切断や接続不良はないはず。
⑦ネットの繋がらないトラブル対処の一つである「ルータ」の「電源の入れなおし」を実施
したが復旧出来ず。
以上より、以下の二点が考えられ契約してる光ケーブル業者に連絡して対応を依頼しました。
・ルーターの故障
(NTT東日本よりリース)
・屋外の光ケーブル部分の異常・・・こちらもТVが見れてるので問題なしと推定。

本日午後(月曜)、業者さんが来訪し調査の結果、予想通りルータの故障(寿命)と診断され、ルーターの交換を実施、問題が解決しました。
これで、ネット接続と光電話のトラブルが復旧しイライラも改善されました。

■野菜栽培
・小玉スイカの収穫(ブラックレッドミニバルーン 鉢植え1株)
8/1に、今季二個目を収穫・・・まだ、二個の実が付いてます。
2018_0801_083852cimg2579

2018_0802_132005cimg2582

で、本日、口の中に・・・前回同様に大変美味しかったです。
2018_0806_145028cimg2602

■草花
この猛暑で、次々と花が傷んできてますが、何とか、頑張ってくれてる花もあります。
・東南道路南側~特にペチュニアの徒長が激しい(切り戻し実施したが・・・)
2018_0806_115053cimg2599

2018_0806_145730cimg2603

2018_0806_145736cimg2604

・玄関前の八重ペチュニア・・・数日前に切り戻し実施したばかり・・・
2018_0806_115147cimg2600

■昆虫
この猛暑の中、チョウやセミも庭に遊びにきてます。
①サトキマダラヒカゲ~デポコンの木で・・・
2018_0802_063424cimg2581

②イチモンジセセリ~ペチュニアなどの花で・・・
2018_0804_080257cimg2583

2018_0804_102237cimg2587

③キアゲハ~柿の葉っぱで休息中・・・
2018_0805_082240cimg2589

④セミ(?)~触ると“ギー”と大きな声を・・・ヒグラシかなぁ…わからず。
2018_0806_064655cimg2597

アカボシゴマダラ

我が地域(神奈川)も、この土曜日より連日35℃強の猛暑日となり屋外での
作業は出来ない状態になってます。
一方、先日の西日本豪雨の水害や土砂災害に遭われた方、更に、復旧支援をされてる方を思うと心が傷みます。
政府(政治家)は将来は当然ですが現在被災されてる方の早期支援に全力をあげて欲しいと願うばかりです。

■昆虫
①アカボシゴマダラ
二年振りくらいになるか、庭にアカボシゴマダラがきました。
それも、葡萄棚の防鳥ネット内に入り込み、ドタバタしてたので昆虫用網で捕獲して逃がしてやりました・・・。
2018_0713_140324cimg2484

2018_0713_140454cimg2487

ただ、外来生物の為、逃がしたのが良かったか否かはわかりません。

②ツマグロヒョウモン幼虫
ここ最近になり、ツマグロヒョウモンの幼虫が我が家の庭で猛威をふるってます。
何せ、沢山の幼虫ですから、スミレやカタバミ等の葉っぱが丸裸にされてます。
・丸裸のスミレやカタバミ等・・・
2018_0713_161355cimg2489

・1本の茎に二匹が・・・
2018_0713_161522cimg2490

■果樹
①黄金桃(鉢植え)
毎年、虫食いに遭遇してるので、今季もと心配になり袋を外して確認・・・
なんと、実にゴマ状の斑点が発生・・・しかも、実の片側半分に・・・
2018_0715_130948cimg2496

残りの片側半分は正常・・・
2018_0715_131001cimg2497

袋が張り裂けそうな状態で実にピッタリと接触・・・雨が原因かも?・・・

②ブルーベリー(二品種 鉢植え)
色付いてきたので、収穫を考えてるが、こうも暑いと・・・収穫が延び延びに・・・。
2018_0715_131255cimg2500

2018_0715_131321cimg2501

③プラム大石早生(鉢植え)
市場には出回ってきてるが、我が家は未だ収穫出来る状態でない(完熟に至らず)。
そんな中、実の重みで枝が折れる事も・・・やはり、摘果が必要か・・・。
2018_0716_103107cimg2505

■野菜
①パプリカ~昨日、この中から二個を収穫・・・
2018_0706_070707cimg2468

②スイカ(小玉)~三個中、中央部の一個を除き、順調に生育してます。
(中央の一個は生育がストップしたかも)
2018_0715_131228cimg2499

■草花
①ペチュニア八重~徒長して風が吹けば茎がポキリ…など、見映えも悪くなってきました。
2018_0715_131351cimg2502

2018_0715_131405cimg2503

2018_0715_131412cimg2504

既に、一度目の剪定を実施してますが、早急に二度目の剪定を実施予定。

②ハイビスカス ロバツス~昨年のこぼれ種栽培で、花数も増し暑さに強い花です。
こちらは、今季のこぼれ種苗・・・今夏の終わりには咲きはじめるかも。
2018_0715_130727cimg2492

2018_0715_130721cimg2491

③アゲラタム~こちらも、今季のこぼれ種苗で、株が徐々に大きくなってきました。
2018_0715_130742cimg2493

美味しかった自家栽培スイカ

今日は昨日までのシトシト雨から、断続的なドシャブリ雨・・・この天候は明日まで
続きそうです。
この天候では庭をウロチョロする事も出来ず、部屋でゴロゴロ怠け生活です。

■野菜栽培
①スイカ(小玉)ブラックレッドミニバルーン(鉢植え)
前回記事で掲載した「no1弦-1号」・・・冷やして食べました。
2018_0705_145455cimg2454

タグに記載されてる通りの“シャリシャリ食感”の甘さ抜群でした。
(家内より今迄栽培した中で一番の美味しさ…と評価)

更に、同株より3個が結実・・・この先が楽しみです。
2018_0706_065722cimg2463

・no1弦-2号~6/27開花…写真の左側の実
・no2弦-1号~7/2開花…写真の中央の実
・no3弦-1号~7/2開花…写真の右側の実

②パプリカ(鉢植え)
自家栽培の赤&黄の内、黄色が収穫出来そうな状態になりました。
(赤は虫の被害で実が腐り収穫出来ず)
2018_0706_070702cimg2467

雨が上がり次第、収穫予定です。

③落花生(鉢植え)
開花後の花の根元からつる(子房柄)が下方へ伸び、地中にサヤを作り始めました。
2018_0706_065657cimg2461

・つる(子房柄)が下方へ伸び、地中にささる寸前
2018_0704_142341cimg2452

・つる(子房柄)が下方へ伸び、地中にささった状態
2018_0704_142723cimg2453

など、初栽培は楽しさ一杯です。

■草花
①モミジアオイ~今日の雨の中、咲き始めてきました。
2018_0706_065858cimg2465

■花木
実家より持ち帰った「千両」「万両」の実を植え付け、発芽を確認。
ただ、発芽後の生育が遅いのにビックリしてます。
写真 右上;② 右下;① 左上;③ 左下;④・・・④の発芽が悪い。
2018_0705_180203cimg2455

①千両(赤玉)
②千両(黄玉)
③万両(赤玉)
④万両(大実白玉福鳳)

■昆虫
葡萄の防鳥ネット・・・天気の良い日は蝶が入り込み脱出出来ず・・・
2018_0703_112658cimg2445

放置すると死んでしまうので、そのたびに救出してます。

■その他
①梅サワー~仕込み後、一カ月を経過したので果樹瓶より取り出し、ペットボトルに
移し替え・・・1瓶でボトル3本弱。
2018_0703_094310cimg2441

毎日、炭酸で薄めて飲み疲れを癒してます。

スイカ(小玉)収穫…と、葡萄の生育具合い確認

我が地域の梅雨明け後は、日射したっぷりの真夏日が続き、毎日の水やりなど園芸作業が厳しくなっております。

■野菜栽培
①スイカ(小玉)ブラックレッドミニバルーン
・no1弦-1;収穫~開花後35日を経過したので収穫を実施・・・軽く叩くとポンポンと響く音が…熟してると判断。
2018_0701_155440cimg2417

・no1弦-2;結実~6/27開花…多分、結実したと思われる。
2018_0702_083534cimg2436

・no2弦、no3弦~各々7/2開花…結実してくれるか楽しみ。

2018_0702_083523cimg2435

■果樹栽培
①葡萄;巨峰、ピオーネ、安芸クィーン
【梅雨明けを見計らい、葡萄の生育具合いの確認を実施・・・】

印葡萄袋の下部を開き、粒の「生育状態」と「病気(黒てん病)」や「虫」に侵されてないかの確認
☆1;今にも張り裂けそうになってる葡萄袋~
2018_0702_074726cimg2421


どうか、病気や虫食いになってないように…と、祈りながら袋の下部開きを実施。

☆2;ここ4日間で全ての袋の下部開きを実施~袋を一時外して撮影、その後に再度袋掛け実施
・一応満足と判断した房・・・素人栽培者だし

2018_0702_075715cimg2426

2018_0702_080707cimg2427

2018_0702_081024cimg2430

・摘粒不足で残念な房(三房とも)・・・粒がギッシリで、もう摘粒できない。
2018_0702_075254cimg2425

・病気の発生した房・・・今年は1房のみの発生で大満足・・・切り取りを実施。
2018_0702_082241cimg2431

(他の房にも1粒くらいの発生は有るが、その粒の切り取りで対応)

☆3;葡萄袋下部開き後の様子(全様)・・・
2018_0702_083009cimg2433

2018_0702_082941cimg2432

②プラム;大石早生
実も肥大化し順調に生育してると思います。
2018_0702_083946cimg2439

2018_0702_083852cimg2438

■草花
①ヤマホロシ ナス科ナス属・・・昨日より咲き始めてきました。
2018_0701_113125cimg2416

■昆虫
①アオスジアゲハ~今まで良く見かけてましたが、庭を通過するだけで撮影が出来ませんでした。
今回は、葡萄の防鳥ネットに入り込み撮影ができました。
2018_0629_130437cimg2412

2018_0629_130639cimg2415

撮影後は、直ぐに、救出活動を実施して逃がしてやりました。

ブルーベリー色付き…と、落花生の花

梅雨だけど、今週月曜日より日射したっぷりの猛暑日が続いており、更に今後、一週間の
予報でも日射しある猛暑日が続きそうで梅雨明けを感じましたが、今朝は6時前より「にわか雨」が降り出し梅雨は未だ継続中と認識しました。
(昨日は強い日射しと共に、強風も吹き背丈のある鉢花の転倒も発生)

庭では、新たな出会いも沢山ありました。

■ブルーベリーの色付き
鉢植えの二品種のブルーベリーが色付き始めてきました(ティフブルー、森の小さな恋人)。
この色付いた実をヒヨドリが狙い始めてます。
2018_0627_080959cimg2377

2018_0627_081020cimg2378

そこで、完璧?な対策も実施(防鳥ネット…但し、下部に隙間が…この隙間から…まさか…)
2018_0627_081057cimg2380

■落花生~初栽培の落下生に花が咲き始めてきました…。
2018_0627_080819cimg2375

2018_0627_075543cimg2374

早速、防草マルチングシートを取り外しました・・・今後の生育が楽しみです。
001

■花の調達
①エキナセア;パウワウワイルドベリー キク科耐寒性宿根草
現在、シャインスピリットを植え付けてますが、今季、株が弱くなってきており、補充を兼ねて調達。
(どうせ、調達するなら別の花色をとピンク色に・・・)
2018_0627_083404cimg2385

暑い夏でも次々と花を咲かせてくれるのが魅力・・・ただ、開花が進むと花弁が下向きになるのが私には欠点扱いです。

②エキナセア;シャインスピリット~こちらが、上記、株の弱まったシャインスピリット。
2018_0625_103228cimg2356

①と②を並べて撮影・・・これで、②の株の劣化がわかります。
2018_0627_083420cimg2386

■今週に咲き始めた我が家の庭の花です。
①オシロイバナ(白粉花):オシロイバナ科 / オシロイバナ属
2018_0626_172125cimg2368

②フロックス(キキョウナデシコ):ハナシノブ科 / クサキョウチクトウ属
2018_0628_083115cimg2399

③サルビア・コクネシア~こぼれ種で庭の彼方此方に生えてます。
そこで、栽培鉢に移植して栽培してます。
2018_0628_082915cimg2397

■昆虫
①ヒカゲチョウの開翅~我が家の庭で、珍しく開翅してくれました(車のサイドミラーで)。
2018_0621_112723cimg2348

②アゲハ幼虫~相変わらず、鉢植えデポコンの木に沢山・・・放置してます。
2018_0628_094155cimg2402

③ツマグロヒョウモン(♀)~庭のヒゴスミレに産卵中・・・。
2018_0628_135925cimg2411


葡萄栽培 生育状態…と、キキョウ開花

昨日は梅雨空一休みの日射しある暑い?日となりましたが、今日は、梅雨空に
戻り早朝より雨が降り続いており、うっとおしい一日になりました。

この様な天候で葡萄の生育が心配です。
■現在は、順調に生育してると思われる葡萄(巨峰メイン)じす。
①葡萄の房がつり下がってる様子(約140房)二方向より撮影・・・道行く方は素人栽培にビックリされてます。
2018_0619_140805cimg2344

2018_0619_140741cimg2343

②葡萄袋が張り裂けそうな状態に生育してます。
 今後(梅雨明け)、袋の下部を開けて病気(黒点病)等の発生有無の確認を待つだけです。
2018_0619_140403cimg2340

2018_0619_140511cimg2341

2018_0619_140543cimg2342
③一方、見映えの悪い袋掛けしてない房も約10房あります(袋掛け価値なし品)。
(お裾分け用には無理ですが、自宅用ならば問題ない)
2018_0619_135315cimg2338

2018_0619_135549cimg2339

この袋掛けしてない房で生育具合も判断できますhappy01

道行く方の驚きには、スイカもあります。
鉢植え栽培の小玉も・・・殆どの方が、この様に吊るしたスイカを見た事がないと・・・
家庭栽培してる人には当たり前でも、珍しいとは驚いてます(6.15撮影)。
2018_0615_123225cimg2288

一方、庭ではキキョウが咲き始めてきました。
栽培を始めて十年以上経ちますが(鉢植え)、毎年、花を咲かせてくれます。
2018_0618_142728cimg2325

2018_0618_142802cimg2327

序に、既に、投稿をしてる花ですが、再度の投稿チャレンジです。
①ユリカサブランカ~前回咲きそこない花状態でしたが、少しは、マシになったと思われるので。
2018_0618_075742cimg2317

2018_0619_133820cimg2336

②ネジバナ~前回投稿でピンボケだったので、少しは改善したのではと・・・。
2018_0618_164326cimg2329

そして、一昨日はバラの安曇野とキモッツコウバラの剪定を実施・・・開花後に初期?剪定完了・・・これで、来季を待つだけです。
2018_0619_090311cimg2332

昨日は、ヒカゲチョウが葡萄棚の下に・・・葡萄棚ネットが邪魔なのか、何時までも下で
ウロチョロしてました。
2018_0619_141111cimg2345

小さな花達…と、ラミーカミキリ

今日は早朝曇りでしたが、正午前より小雨が降り始め肌寒く感じる一日となりました。
今週の火曜日より続いてた晴れも終わり、嫌な日となりそうです。
梅雨入り間もないが、もう、梅雨明けが待ち遠しく感じます。

【草花】
庭では、シーズン越しした花や宿根草達が次々と花を咲かしてくれてます。
①ユリ;カサブランカ~花びらの形が悪いですが(開花不良?)、香りをプンプン周囲に漂わせてます。
2018_0614_122515cimg2275

2018_0614_122501cimg2274

②ハイビスカス;ロバツス~一昨年のこぼれ種で生えた物
2018_0614_074559cimg2256

③紫御殿~
2018_0612_095532cimg2233

④ルリマツリモドキ~
2018_0613_101737cimg2245

⑤エキナセア;シャインスピリット~株が貧弱化しており消滅するかも。
2018_0613_101611cimg2242

⑥サルビア;ガラニティカ~
2018_0614_074706cimg2258

⑦ネジ草~まだ、未完成のネジソウかも。
2018_0613_101904cimg2248

序に、前回掲載の未開花のストケシアが咲いてきました。
⑧ストケシ(薄クリーム)~予想通り、薄クリーム色でしたが、株が貧弱で消滅するかも。
2018_0612_095643cimg2236

【昆虫】
①ヒカゲチョウ~葡萄棚に止まり、今季初撮影。
2018_0613_121425cimg2254

②ラミーカミキリ;カミキリムシ科>フトカミキリ亜科~モミジアオイの茎で・・・初見、初撮影(撮影する為に周囲の葉に触ったら、直ぐに落下)。
2018_0614_182025cimg2278

③アゲハ幼虫(ナミアゲハ)~デポコンの木で二匹を発見・・・継続観察実施。
・全長15mm
2018_0614_083259cimg2262

・全長 5mm
2018_0614_083358cimg2263

【果樹栽培】
①デポコンの実~最低でも10個以上は付いてると思われる。
2018_0614_083533cimg2265

2018_0614_100113cimg2270

②葡萄防鳥ネットの取り付け~上部に続いて周囲も半分実施(残り半分も後日実施予定)。
2018_0615_092847cimg2286

【野菜栽培】
①パプリカ~
・赤色が色づいてきたが、一部に傷があり収穫と言えるかどうか。
2018_0614_100213cimg2272

・黄色は実が大きくなりつつあり順調に生育してます(奥に見える赤が傷あり)。
2018_0615_123202cimg2287

より以前の記事一覧

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック