家庭菜園

種まきスイカ(大玉)の生育状況と黄金桃の摘果

17~18日は最高気温16℃でしたが、昨日より最高気温は20℃を超える(22~26℃)暖かい(暑い)日になりました。更に、明日、明後日とも26℃~30℃予報で真夏に近い状況になりそうです。

■この暖かさで、庭の花達も次々と咲き始めてきました。
①バラ(大輪)四季咲き~10年位前に近所の方より小枝を頂き挿し芽で栽培してる物。
木も大きくなり花びらも立派になりました。
2018_0420_092331cimg1695

②オステオスペルマム・ブルーアイビューティ~昨年の9月に挿し芽…厳しい冬を乗り越えてくれました。
2018_0419_104809cimg1684

親は4株栽培しておりましたが、冬を乗り切ったのは1株・・・現在、沢山の花を咲かせてくれてますが、株姿が悪くて、花後は思い切った切り戻しをする予定です。

③クンシラン~冬の寒さで葉っぱの先端部が枯れ見映え最悪(冬季;屋外無加温温室)
2018_0420_153731cimg1728

④チエリーセージ~
2018_0419_104617cimg1682

⑤ナデシコ~種植え栽培で、株も大きくなりこれからが楽しみです(種は車ディラーよりの頂き物)。
2018_0420_131101cimg1718

2018_0420_131052cimg1717

⑥カタバミ~駐車場奥のブロック塀沿いで赤と黄色が咲き始めてきました。
2018_0419_104324cimg1680

⑦サイネリア~冬に園芸店より調達し、そのまま車内に保管して駄目にした苗・・・3苗。
株元より切り取り管理して新芽が出て花を咲かしてくれました…3苗中2苗は消滅。
2018_0419_104738cimg1683

■種まきスイカ(大玉)の生育状況
25粒を苗ポットに種まき(3/27)・・・現時点の発芽は14個56%・・・
2018_0420_120955cimg1699

今後、発芽してくるか不明。近日中に大きめのポットに植え替え予定。

■果樹栽培
①黄金桃摘果(鉢植え)~小さな実が沢山結実・・・そこで、摘果を実施。
・摘果した実
2018_0419_110341cimg1686

・摘果後の実
2018_0419_105758cimg1685

②ビワ(鉢植え茂木)~実も徐々に大きくなってきました。
2018_0419_110904cimg1692

この実を狙ってるのか、最近、やたらとカラスやヒヨドリがきます。
そこで、防鳥ネットの取り付け準備を開始・・・今日は倉庫で眠った田トリカルネット(樹脂製)を取り出し取り付け・・・
2018_0420_131305cimg1719

2018_0420_131322cimg1720

近日中に防鳥ネットを取り付ける予定。

③プラム~実も大きくなり結実が確認されました。
・大石早生
2018_0419_110505cimg1687

・太陽
2018_0419_110609cimg1690

■最近の風の少ない暖かい日が続いており、蝶も庭に遊びにきてます。
①スジクロシロチョウ~今季、初見初撮影です。
2018_0419_090505cimg1679

②アゲハ~葉ボタンの花で吸蜜してますが、天敵に襲われたのか翅が傷んでます。
2018_0420_121535cimg1707

2018_0420_121632cimg1714

ナガサキアゲハの羽化

今日は朝より曇り空で、夕方近くより雨予報で、この雨は明日の午前中まで降るらしく
嫌な天気(予報)になりそうです。

■ナガサキアゲハの羽化(近所の保育園で委託飼育中)
昨日の午前9時頃に、近所の保育園の方向から私を呼んでる大きな声が聞こえてきました。
もう、散歩に出かけるのかと部屋から庭に出ると、担任の先生とチビちゃん達が我が家に。
そして、蝶が生まれたよー…と・・・羽化したナガサキアゲハを持参してくれました。
私の予想より早く羽化したナガサキアゲハがムシカゴの中に居ました。
早速、チビちゃん達は我が家の庭の花に逃がし…サヨウナラ…と、叫んでました。
羽化して間もないので飛ぶのも精一杯で、直ぐに葡萄の弦で休みました。
2018_0416_085929cimg1654

2018_0416_090033cimg1657

2018_0416_090019cimg1656

暫く、そのままの状態でしたが約1時間後に、我が家の庭から消えてしまいました。
この写真よりナガサキアゲハ春型♂と確信しました。

■新たな花の開花
①ツルニチニチソウ・・・ヒメツルニチニチソウより開花が遅れてます。
2018_0416_104800cimg1659

②タニウツギ・フロリダバリエガーター・・・何故か、花色が薄い。
2018_0417_090038cimg1671

③パプリカ
2018_0416_104254cimg1658

■新たな発芽
①モミジアオイ
2018_0417_092612cimg1673

②オシロイバナ
2018_0417_092621cimg1674

■生育が進んだ花達
①シラー・ペルビアナ
2018_0417_072341cimg1666

2018_0417_072327cimg1665

②チューリップ
2018_0416_104910cimg1660

③バラ~現在、咲いてる(咲きはじめ)花を・・・安曇野は蕾が出始めてる
・キモッコウ
2018_0417_072223cimg1663

・四季バラ(中輪)
2018_0417_072205cimg1662

・四季バラ(大輪)・・・まだ、花は開いてません
2018_0417_072253cimg1664

④皇帝ダリア~鉢栽培・・・二鉢を同じ場所で管理してたが生育(発芽)に差が発生。
・A鉢;背丈が約50に生育した株も・・・
2018_0417_072631cimg1669

・B鉢;発芽が遅く生育も遅い・・・
2018_0417_072610cimg1668

春の嵐に花にダメージ……シラーペルビアナ&ヒメウツギ開花

ここ数日、気温は高くて暖かくて(暑い?)良いのですが、強風が吹き荒れ(春の嵐?)
徒長気味のパンジーやビオラは倒れてくる・・・そろそろ、この冬花の見頃も終わりの
傾向にあるので、最後の記念撮影をしました(庭通路沿い・駐車場奥等は除外)。

■東南道路南側~午前中は陽が当たるが午後からは日陰となる。
2018_0409_133009cimg1589

パンジーやビオラは、この様に徒長してきており強風が吹くと倒れてしまい、現在は園芸支柱で倒れ対策を実施してる。
2018_0413_124131cimg1637

■南西道路側~日当たりは終日・・・
★通路左側~草花メイン・・・全体と、奥側の花達をアップ。
2018_0413_110051cimg1632

2018_0413_150341cimg1649




ここには・・・
・本日咲き始めたヒメウツギ・・・
2018_0413_105813cimg1629

・同じく本日より咲き始めたチューリップ
(園芸店見切り処分品)
2018_0413_123427cimg1635

・花数が増えた芝桜(薄紫&紅白ツートンカラー)
2018_0413_140310cimg1646

2018_0412_075143cimg1597

・こぼれ種のサクラソウ
2018_0413_140113cimg1642

・こぼれ種のキンギョウソウ
2018_0412_075357cimg1601

★通路右側~樹木メイン
2018_0409_133128cimg1591

ここには・・・
・昨日より咲き始めたシラーペルビアナ
2018_0413_140149cimg1643

・満開近くになりつつあるキモッコウバラ
2018_0413_140228cimg1645

・咲き始めて間もない四季咲きバラ(中輪)
2018_0413_105909cimg1630

■玄関前~
2018_0413_095004cimg1621

ここには・・・
・家内お気に入りの「サンサシアプラス・ベリーデライト……ゴマノハグサ科ネメシア属
2018_0413_135928cimg1640

・シーズン越しのオステオスペルマム(ブルーアイビューティ)・・・株姿が悪い
2018_0413_095019cimg1622

そして、野菜栽培・・・
・スイカ栽培(大たま)・・・最近の高温で発芽も順調と言えるかも。
(25ポット植え付け、今日現在12ポット発芽……1粒/1ポット植え付け)
2018_0413_112843cimg1633

・落花生の種まき・・・実家の兄より頂き栽培に初挑戦
2018_0412_082433cimg1607

最後は蝶・・・
黒系アゲア、アゲハ、モンシロ蝶などが庭に遊びにきましたが、モンシロを除き
ウロチョロしており撮影は出来ませんでした。
モンシロチョウは、玄関前の葉ボタンに産卵・・・その後、地べたで一休み…でしょうか。
2018_0413_102526cimg1626

果樹の手入れ…と、葡萄樹液化粧水作り

今日は早朝より日射しが出てますが、気温が低くて(最高気温16℃予報)、屋外日射し部ではポカポカ暖かいですが室内では肌寒く感じる一日でした。
ここ最近は、晴れたり曇ったり小雨がぱらついたりと落ち着かない日が続いてましたが、園芸作業はボチボチ進め程々の進捗です。

【果樹栽培】
■葡萄の手入れ
①葡萄の消毒(巨峰・ピオーネ・安芸クィーン・シャインマスカット)
新芽も出始めてきたので消毒を実施…黒とう病対策(4/7)。
(トップジンМ水溶液:200倍に希釈)
②芽欠き作業
新芽が、あっと言う間に出始め、更に、脇芽も発生・・・そこで、芽欠きを実施。
(今後、継続的に随時実施予定)
・芽欠き前
2018_0407_095814cimg1537

2018_0407_095821cimg1538

・芽欠き後
2018_0407_100038cimg1540

2018_0407_100046cimg1541

◆「葡萄樹液化粧水」作り
芽欠き作業を実施中に、枯れた?弦を発見…そこで、切り取りを実施・・・
すると、弦は枯れておらず、樹液がポトポトと出始めてきた・・・
弦の切り取り大失敗・・・ならば、「葡萄樹液化粧水」を作りを思い出し・・・
・綺麗な空ペットボトルを持ち出し、樹液の収集を実施(ボトル入口にはサランラップを被せ
ゴミ混入対策を実施)・・・収集出来た葡萄樹液は291cc。
2018_0401_102316cimg1483

・葡萄樹液化粧水作り
上記葡萄樹液に、次の材料を混ぜて・・・
2018_0405_131823cimg1524

①ぶどう樹液 291cc
②無水エタノール 102cc
③グリセリン  69cc
④ほう砂     9g

出来た葡萄樹液化粧水は約460ccでした・・・これで、私の肌はツヤツヤ維持。
2018_0405_144417cimg1526

■プラムの摘果
大石早生と太陽を鉢栽培(地植え同様)しており、この内、大石早生に摘果を発見。
太陽は極小の摘果らしき姿がみれるが摘果してるかどうかは不明。
・大石早生の結実
2018_0407_100214cimg1542

■ブルーベリー開花
「ティヒブルー」と「森の小さな恋人」二品種を栽培中で(鉢植え)、どちらも同時に
咲き始めてきました。
2018_0407_141542cimg1554

2018_0407_113559cimg1544

◆ムベの植え替え……別名 トキワアケビ(常磐木通)アケビ科ムゲ属 
一昨年に道行く方より実を頂き、この種を植え付け。弦も伸びてきたので植え替えを実施…今季、花を咲かせ、実を付けてくれる事に期待してますが・・・。
2018_0407_113511cimg1543

【野菜栽培】
今季も例年の通り栽培を実施することにしました。
◆パプリカの植え付け(4/4)~調達苗で、赤と黄の二種類を鉢栽培・・・
2018_0408_115849cimg1586

◆スイカ(大玉)の発芽~3/27に植え付けた種…今日現在で3個/25個の発芽です。
2018_0408_134434cimg1588

【草花栽培】
①皇帝ダリアの発芽~2鉢を栽培しており、この内、1鉢が発芽してきました。
2018_0408_111151cimg1567

 残りの1鉢の発芽が無いのが心配です。

②ミヤコワスレの開花~栽培を始めて8年くらい(花壇栽培)で、僅かに残った株が咲き始めてきました・・・花壇の土の再生時に殆どの株が消滅。
2018_0408_111438cimg1575

③クロッカス~園芸店見切り処分品を安価に調達・・・植え付けが遅かったのですが、咲き始めてきました。
2018_0404_131249cimg1513

2018_0408_111759cimg1579

④チューリップ~上と同じく、園芸店見切り処分品を安価に調達・・・植え付けが遅かったのですが最近になり蕾が膨らみ始めてきました。
2018_0408_112104cimg1584

⑤オステオスペルマム・ブルービューティーアイ~シーズン越し品が咲き始めてきました。
咲いたのはいいのですが、株姿が悪くて残念です。
2018_0408_111504cimg1576

因みに、今季調達品は見栄えバッチリです。
2018_0408_134110cimg1587

そして、花数が増えてきつつある花も・・・
・キモッコウバラ
2018_0408_111519cimg1577

・芝桜ピンク
2018_0408_112348cimg1585

最後は、今季、初撮影のアゲハです。
アゲハは、最近になり度々見かけてましたが、漸く、我が家の庭に舞い降りて撮影ができました。
2018_0408_111840cimg1581

今日は、クロアゲハも飛んできましたが通過して撮影は出来ませんでした。

10日間で真冬と春が・・・

前回記事投稿後10日弱経過、真冬と春の季節を迎えました。
先ずは、暖かい春を・・・
近所の公園では桜が満開となり、暖かさも増して春です(3/25撮影)。
2018_0325_084423cimg1455

そして、寒い真冬も・・・
3/21は10時頃より夕方近くまで雪が・・・。
2018_0321_113323cimg1432_2


と、真冬と春の2シーズンの経験です。
今更、冬に逆戻りなんて、以ての外で今回は春メインの記事となりました。
①黄金桃の開花~3/24より咲き始め、そろそろ満開になりそうです。
(結実促進で人工授粉を実施中です)
2018_0324_120221cimg1439

2018_0327_110447cimg1472

②すみれの開花~鉢や庭の路地で咲き始めてきました(3/24より)。
・スミレ~名前はわかりませんが庭路地や鉢内で・・・。
2018_0325_112004cimg1456

・匂いスミレ(リディア・グロープス)~
2018_0325_112704cimg1457

・匂いスミレ(アニー)~
2018_0325_112721cimg1459

・スミレ(名前不明:タグ破損)~
2018_0326_082032cimg1460

③ヒメツルニチニチソウ~3/24より

2018_0324_135830cimg1452

花数が増えてきた物も・・・
①ヒゴスミレ
2018_0324_134120cimg1447

②ハナニラ~
2018_0324_120335cimg1441

2018_0324_120354cimg1442

そして、シーズン越し(夏)した花の一部も・・・
①ガーデンシクラメン・・・どちらも、暖かくなり花数が増えてきつつあります。
・素焼き鉢単品植え付け(2株)
2018_0326_085423cimg1462

・寄せ植え(2株)
2018_0326_085449cimg1463

②サンドリーム(ダークバイカラーだと思う)・・・これからが本番の花です。
2018_0326_082406cimg1461

更に、厳しい寒さを乗り越えた花の植え替えも実施・・・
・オステオスペルマム(ブルーアイビューティ)~4株中1株だけ生き残り…寒さに負けた。
2018_0324_134104cimg1445

・ガイラルディア(ホワイトキャメロ)~
2018_0324_134110cimg1446

どちらも、株が徒長しており見栄えは最悪ですが、植え替えを実施。

今週に入り、暖かさも増してきたので野菜栽培に向けての準備を開始(ままごと)。
①野菜用土~既存土+苦土石灰+堆肥+(連作障害対策堆肥)
・路地 1㎡
・丸鉢(21L)1鉢と角鉢(27L)2鉢の土を再生

②スイカ(大玉)の種の植え付け・・・今季は25ポット植え付け
(発芽して苗が少し大きく生育したら大きいポットに植え付け予定)
2018_0327_140323cimg1473

植え付けしたポットはビニール養生管理・・・温度&湿度対策

更に、今後、見込みのない植物の処分も実施・・・8鉢
(ドラゴンフルーツ、オキザリス、多肉植物など)


耐寒性ピンクバナナ(花芽)…と、オステオスペルマムの整理

先週の前半は最高気温30℃を越える猛暑日・・・だが、後半からは最高気温25~27℃と初秋を思わせる気候になりました。
今日は、朝から小雨もぱらつき肌寒く感じる一日で、秋を感じてます。

庭では、耐寒性ピンクバナナに花芽らしき姿が出てきました。
(鉢植栽培を始めて7年位経過・・・ここ3~4年は花を咲かせ実も付けてますが希望の
姿(実)にはなりません。
・花芽~先端がピンク色になってるので花芽と思われる。
2017_0904_074148cimg0576

・鉢植え姿~6本の茎が出ており、今回、一茎より花芽(ピンク色)らしき姿になりました。
2017_0904_074621cimg0578


そして、シーズン越し中のオステオスペルマム(ブルーアイビューティー)の花も終わりになり整理しました。
・A鉢(3株植え)~まだ、数個の蕾と花が咲いてるので、暫く、このまま放置します。
2017_0902_152034cimg0569

2017_0902_152103cimg0570

・B鉢(3株植え)~蕾も花も無いので、株下近くより切り戻し切り取った小枝を挿し芽し、
 親株はシーズン越しにトライします(親株は撮影なし)。
2017_0904_122352cimg0580


更に、スイカ栽培(空中栽培)・・・我が家の不作のスイカ(大玉)…株を処分せずに残してた弦の先端近くで実が付いて生育中です。
サイズも大きくなってきたので実の付け根に樹脂製のフックを付けて重量対策を実施。
2017_0902_133125cimg0567

が、食べれる状態に生育してくれるか心配です。

一方、大豊作のイチジク(ドルフィン)は、相変わらず収穫出来てます。
2017_0901_085128cimg0564

ただ、カミキリムシ幼虫(テッポウムシ)が幹の中に居る事がわかり・・・。
まだ、実も付いてるし殺虫剤を散布するのも嫌だし、居そうな場所を「キリ」で突いての
処置を施しました(その後は、切り屑も出てこないし駆除は成功したのかも)。

そうそう、本日はでかい蛾を発見・・・柿の木の下で・・・何者かと調べたが自信なし。
2017_0904_070923cimg0573

2017_0904_070942cimg0574

取りあえず「マエアカスカシノメイガ;ツトガ科>ノメイガ亜科・・・ではと・・・。
翅を広げたサイズは13cmの大きな蛾です。
ブロ友のuke-enさんより正しい蛾名が判明・・・
オオミズアオ(ヤママユガ科)。開長80~120mm

最後は、我が家前(公道を挟んで)の三階建てアパートが大リフォームを実施中・・・
で、工事関連車両が我が家駐車場前に駐車する機会が増えて困る事も・・・(リフォーム機関は半年)。
2017_0902_102320cimg0565

長雨・日照不足で果樹の出来具合が悪い

8月に入り、殆ど日射しの無い日が続いてる・・・
陽が出ても短時間…しかも薄日で雨の連続と言っても過言でない。
これでは、花や果樹、野菜にダメージが出ないはずがない(我が家では果樹)angrysad

【花】
①サンゴ花~花の咲き具合が悪い…日射しが出れば、本来の花姿になるか?。
2017_0820_180346cimg0480

②オキザリス紫の舞~梅雨に葉っぱが傷み株元より切り取り…その後、直ぐに葉を出し、花を咲かせ始めて
きました。
2017_0818_134618cimg0458

③アサガオ・・・おまけにで・・
2017_0815_094326cimg0429


【果樹】
①黄金桃(鉢植え)~既に、数回投稿してるが、継続して同じ症状が出てる…今季は絶望に・・・。
・8/17~2個を収穫…一個に虫食いが発生・・・虫食い箇所を取り除き口に…甘い。

2017_0817_111621cimg0437

・8/18~1個を収穫…↑同様虫食いが発生・・・↑同様虫食い箇所を取り除き口に、甘い。
2017_0818_124457cimg0455

2017_0818_124540cimg0456

・8/20~5個を収穫…↑同様虫食いが発生・・・
2017_0820_150350cimg0477

だが、左下は実の付け根部に腐りも発生(雨)・・・こちらも、食べれる箇所は食べる事にします(1/3くらいは食べれるかも・・・)。
2017_0820_150411cimg0479

②イチジク(ドルフィン)~
・8/17~4個を収穫・・・

2017_0817_112956cimg0440

でも、日照不足で実の先端部が傷み始めてる物も・・・この箇所を切り取り食べる事に。
2017_0817_113028cimg0441

・8/18~13個を収穫・・・
2017_0818_093440cimg0447

・8/20~3個を収穫・・・
と、収穫量は順調ですが、雨と日照不足で、実が水っぽく、甘みも今一との評価(家内)。

2017_0820_132145cimg0472

③プラム大石早生~
・8/20~7個を収穫・・・虫食いも無く、雨にも負けず完熟・・・甘い実となりました。
 (虫食いは発生しましたが、袋掛けをしてないので、見つけ次第切り取り実施)

2017_0820_132152cimg0473

④デポコン~長雨の影響か、実に割れが発生(現時点では一個)。
2017_0817_112202cimg0438

【野菜】
①ミニトマト(チェリー)~間違って、熟して無い房をきりとってしまいましたsad

2017_0818_093448cimg0448

②パプリカ(赤・黄)~保育園通いのオチビちゃんが欲しい…と、言ってたので・・・明日、渡す予定・・・序に、プラム大石早生も3個付けて・・・。
今季は、黄色の出来具合が悪い。

2017_0820_193524cimg0486

と、今季は天候の不順で(長雨の日照不足)、特に果樹の出来具合が悪く期待してる葡萄が心配。

黄金桃…一部の実に異常が…

先週の11日(山の日)より、最高気温も30℃を下回り、雨模様の多い日と、まるで、梅雨入りしたみたいな異常気候に驚いてます。
今日も、朝から小雨のジメジメした一日になりそうで精神的にも良くないです。

◆黄金桃(鉢植え)~8月14日…収穫間際の実にトラブルが発生して実が落下・・・
見る方向次第では問題がわからないが・・・実の付け根部が変色(腐食)してる。
2017_0814_073054cimg0424

8月8日の虫食いの事もあるし、残りの実も心配になりました。

【実の異常発見経緯】
・8月8日…被せてる袋の一部に変色を発見・・・どうも、虫食いが発生してるみたい。
2017_0808_134200cimg0409

・このままでは…と、実を採ると予想通り虫食いが発生してた。
2017_0808_134718cimg0411

まだ、収穫時期には早いし処分することに・・・悔しいい。
他にも虫食いが発生してるのではと探したが確認されず一安心。
2017_0808_134128cimg0408

・8月14日…
早朝、袋ごと落下してる実(一個)を発見・・・また、虫食い原因か・・・。
今度は、実の付け根部が変色(腐食)しており、付け根の虫食いが原因なのか分からない。
2017_0814_073123cimg0426

今回も、残りの実を点検したが異常は見当たらず・・・。
今回に落下した実は、変色箇所を切り取り試食・・・まだ甘みが少なく収穫には早すぎでした。

◆そして、我が家の家庭栽培・・・無花果、ミニトマト、パプリカは順調に収穫出来てます。
①イチジク(ドルフィン)~生産者特権の完熟イチジク…食後のデザートに大活躍。
・8月10日…
2017_0810_124322cimg0413

・8月13日…
2017_0813_080817cimg0418


2017_0813_080831cimg0420
②ミニトマト(チェリー)~鉢植え栽培品は、既に株を処分したが、地植えはまだ実が付いてますがそろそろ収穫も終わりになりつつあります。
・8月10日…

2017_0810_124327cimg0414

・8月13日…↑8月13日イチジクと同じ写真

③パプリカ~鉢植えですが、ミニトマトみたいなトラブルは少ないです。
が、雨が多い為か、実の一部に傷みが発生し処分・・・虫と雨は天敵です。
それに、近所の保育園通園児も・・・道路脇に置いてるので、色づき始めると自分の物だと勝手に決めてしまい…渡しています。
・8月13日…

2017_0813_151207cimg0422

◆最後は、何れも一番花後の剪定後に咲き始めた二番花です・・・一番花みたいに綺麗な花になりません…撮影時期が遅れ、花びらは最悪の状態です。
・四季咲きバラ

2017_0815_094501cimg0433

・ヤマホロシ~イチジクの木に絡みついてます。
2017_0815_094640cimg0435

・クレマチス(マダムジュリアコレボン)~花が萎れた感じに・・・
2017_0815_105023cimg0436

葡萄(巨峰)の二番花?の房

今日の最高気温は34℃の蒸し暑い一日になりました。
こうも暑いと外に出るのは止めて部屋で休息です。

ここ数日の蒸し暑さの中、庭ではルドベキア・タカオにベニシジミが来て一生懸命に
吸蜜してました・・・ベニシジミは、どうも、同色系の花が好きみたいです(見る機会が多い)。
2017_0803_114821cimg0387

2017_0803_114828cimg0388


後、ニワフジも葉が枯れて落ち始めてるのに相変わらず蕾を出し花を咲かせてます。
2017_0806_122408cimg0406

狭い庭で栽培してる葡萄(巨峰など)・・・弦が伸び放題で、防鳥ネットも取り付けてるので房への日当たり不可能な状態に・・・。
そこで、少しでもと余分な弦の間引きを実施したが、余りの狭さで日当たりの改善には至らず。
2017_0806_141036cimg0407

この作業で、新たに出来た房も発見・・・弦の選定後に出た新弦の二番花の房。
形の良いのも有り、切り取らず、そのまま栽培する事にしました(約20房)。
【二番花で出来た房】袋かけ未実施

2017_0804_103252cimg0391

2017_0804_102937cimg0390

因みに、一番花で出来た房は実も大きくなり、色付きも増してきてます。
(今季は例年より色付きがはやいのかも)
【一番花で出来た房】袋かけ実施済み
・理想の房~ブドウ袋が、今にも破れそうな状態に生育

2017_0804_103914cimg0392

2017_0804_104059cimg0395



・色付きの早い房~粒数が、やや少ない
2017_0806_112258cimg0405

2017_0806_112137cimg0403

・病気(黒点病)の発生してる房~販売するわけではないし・・・。
2017_0804_103952cimg0394

そして、前回に掲載した無花果(ドルフィン)・・・今季は豊作で初収穫以降、毎日、3~4個の実を収穫してます。
・木になってる姿~脚立利用で撮影・収穫
2017_0806_100322cimg0396

2017_0806_100358cimg0398

・収穫した実~
2017_0806_101044cimg0399

無花果は面倒見が殆ど不要なのに、美味しい実が収穫出来、大変嬉しい果実です。
そして、ミニトマト・・・庭に植え付けた物は、鉢植えより比較にならない程の出来具合となり
毎日、3~5個の収穫が出来ており食卓に活用されてます。
2017_0806_101152cimg0400_2

野菜・果樹栽培…悲しい事も…嬉しい事も

最近の猛暑で少々ばて気味に…ブログもサボルなどの怠け生活でしたが、一昨日の22日振りの本格的?な雨で蒸し暑さは残りますが過ごしやすい日になりました。
が、今日は、日射しも出て再び暑い一日になりました。

■タダの花
①ペラルゴニューム(エンジェルアイズシリーズ?)~挿し芽品で、今季一度目の開花後、剪定…二度目の開花です。

2017_0728_120216cimg0368

②ケイトウ~毎年、こぼれ種で生え花を咲かせてくれてます。
2017_0728_071524cimg0358

③クレマチス(マダムジュリアコレボン)~一番花の花後に切り戻し後の二番花の開花です。
2017_0720_174719cimg0327

■スイカの割れ
今朝の5時半頃の庭の巡回時には異常のなかったスイカ(大玉)・・・
6時頃に“カァー・カァー”とカラスの鳴き声が・・・
防鳥対策をしてないトマト、スイカが荒らされてるのではと庭に・・・
すると、スイカが割れてるのを発見・・・
2017_0728_062746cimg0356

カラスが突いて割ったのか、天候の影響なのか・・・
収穫予定までは10日早い・・・が、取りあえず冷やして食べる事に・・・味には期待せず・・・。

■プラム・ソルダムのサンプル収穫
木を揺らすだけで実が落下する様になりました。
そこで、約、半分の13個のサンプル収穫を実施・・・
2017_0727_123344cimg0353

味は・・・甘みも酸っぱさも全く無く食べれる状態にあらず・・・残りの実を含めて廃棄処分になるかも。
後は、大石早生と太陽に期待するしかない。

・大石早生~まだ、この様な実の状態で、その中でも一番色付きの良い一個を収穫。
酸っぱさも無く甘い・・・プラム栽培で一番期待が持てそうです。
2017_0728_074738cimg0364

・太陽~まだまだ、収穫には程遠い状態です。
2017_0728_074908cimg0366

最近、近所の保育園に通う“おちびちゃんが我が家の庭に立ち寄り、野菜の出来具合を見て喜んでます。
で、“いいなー…いいなー”と呟きながら保育園へ・・・。
そこで、昨日はミニトマトとパプリカをあげました。
■ミニトマト~朝の通園途中にトマトに触り採れたので(10個位)、そのまま保育園へ持参…二家族の保育園児ちゃんが同じ行動を・・・お陰で残りは少なくなりました。

2017_0728_073957cimg0362

■パプリカ~こちらも、↑同様に三家族のチビちゃんが保育園帰りに庭に・・・
そこで、熟してる実5個をハサミで切り取り持ち帰り(撮影なし)・・・みんな、大喜びでした。
残りは、この様な青い実だけと寂しい状態になりました…この実もチビちゃん達は自分の物と思ってます。

2017_0728_120259cimg0370

今年も、この園児が通園してる保育園の夏まつりに招待され楽しんできました。
チビちゃん達の成長の早さに驚くばかりです。

そして、また、また、カミキリムシが無花果の木に・・・でも、防鳥ネットの効果か、木ではなく
ネットに止まってた・・・即、捕獲して牢屋(ムシカゴ)に入れました。
・キボシカミキリ・・・
2017_0725_080853cimg0350

このムシカゴは三日間、保育園に見世物で出張してました(保育園児が持参)。

より以前の記事一覧

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック