果樹栽培

台風18号被害…と、我が家の庭の昆虫(蛾)

台風一過のわが地域…今日は朝より雲ひ一つない青空になりました。
気温は昨日比 約+12~13℃の33℃の猛暑で身体が悲鳴をあげました。
この様な予報で、今日は早朝より庭や道路に強風で散らかった枯葉等の掃き掃除を実施。
雨で湿ってる枯葉取りは大変でした。

で、台風18号の影響・・・直撃は免れる予報に安心しすぎました。
雨は影響なかったのですが、朝方に強風が吹いたみたいで若干の被害がありました。
①葡萄(巨峰)の房の落下~1房だけ落下してました・・・袋の外に飛び出した粒は廃棄、
 残りは洗って食べれる物だけ食べる事にしました。。
・こちらは、9/16に今季初収穫の巨峰です…8月の日照不足で色付きが遅くて、サンプルで粒の少ない房を選んで収穫…甘みもあり、十分食べれると家内より○評価を頂きました。
2017_0916_103832cimg0639

が、見栄えの良い房(粒が多い)は、色付きが遅く収穫出来るか心配です。

で、台風被害・・・

・巨峰の落下した房
2017_0918_061318cimg0654

・袋から取り出した粒・・・色付きは悪いが食べれる粒は食べる事に・・・。
2017_0918_064031cimg0656

②植木鉢の転倒、草花の倒れ・・・油断して、対策を忘れてた。
・鉢の落下~玄関前の鉢台に乗せてたハイビスカス・ロバツス鉢が落下・・・本日、植え替え実施。
2017_0918_061309cimg0653

・南西道路側の道路に近い場所で発生~花木鉢2個の転倒と、こぼれ種のケイトウの倒れ
2017_0918_062152cimg0655


この無花果(ドルフィン)は、台風18号の影響の雨が降る前に(9/16)収穫した物です。
2017_0916_103907cimg0641

本日も二個収穫しましたが、いよいよ収穫も終わりになりそうです。

そして、ここ最近に庭で見かけた蛾の成虫と幼虫です。
薄気味が悪いので、即、捕獲して処分しました。
①9/16葡萄棚下で発見・・・即、虫カゴに。
2017_0914_135651cimg0636

②9/16ペンタスの花で発見・・・右はイチモンジセセリで左は正体不明の蛾幼虫
2017_0916_123131cimg0643

この正体不明の幼虫は何だろう・・・。
2017_0916_123138cimg0644

③9/16葡萄の葉で発見;正体不明の蛾幼虫・・・数匹を発見、捕獲して処分。
2017_0916_133606cimg0645_2

そうそう、数日前に投稿した横着者のアゲハの蛹二匹・・・
相変わらず、デポコンの木に・・・そこで、良く観察すると抜け殻に・・・。
2017_0916_134403cimg0649_2

何時、羽化したのか、それともお★になったのか定かでありません(二匹とも)。

この時期に(ビワとシラーペルビアナ)…と、耐寒性ピンクバナナの生育状態

先週の午後より体調を崩し(夏風邪)、以降は、この影響で身体がだるく何事もやる気が起きずダラダラ生活となりました(グズグズ天候の影響も大だと思いますが・・・)。

庭では、えっ…この時期に(時期外れ)…の出来事もありました。
①ビワ(茂木;鉢植え)~9月に入り「茂木」に花房が付いてるのを発見。
2017_0909_110952cimg0598

私の頭では、もう少し後と思ってたので驚いてます。
取りあえず、今季は参考資料を真似て「花もぎ(摘房・摘蕾・摘花)」処理を実施する予定。

②シラーペルビアナ(鉢植え)~こちらも、同じく8月末頃より発芽して成長を続けてます。
2017_0913_110953cimg0632

三鉢を栽培してますが、どれも同じ状態です。

③サンドリーム(ダークバイカラー)~昨年の夏後半に「ピーチ」とダークバイカラー」を挿し芽・・・この内、一方が根付き成長・・・この時期になり咲き始めてきました(開花期;真夏)。
2017_0913_093904cimg0620

ダークバイカラーは、この親株(挿し芽株)もあり、ピーチが消滅したのが残念です。
ただ、蕾を沢山付けており、これが時期外れに最盛期になるのかと・・・。
2017_0913_093923cimg0621

そして、耐寒性ピンクバナナの生育状態も・・・
本日現在、花芽は二茎に出ており順調に各々生育してると思われます。
2017_0913_112612cimg0633

◆NO1茎~現在、4段目まで咲き始めてきており、2段目まで結実が確認できます。
・4段目までの開花
2017_0913_093113cimg0616

・2段目までの結実
2017_0913_093129cimg0617

◆NO2茎~現在、2段目まで咲き始めてきており、1段目だけ結実が確認できます。
・2段目までの開花と1段目の結実
2017_0913_093054cimg0615

地植えのイチジク(ドルフィン)の収穫は、そろそろ終わりになってきました。
終わりに近付いた先週は、天候も悪くて、殆どの実をダメにさせてしまいました。
・9月6日~実の先端が割れ、しかも、雨が・・・実は下向きなので大丈夫ではと収穫・・・
気付いた時は、家内がゴミ箱に・・・特大の実で勿体無い…と、私・・・。
2017_0906_160341cimg0583

2017_0906_160328cimg0582

写真の器は、スーパーで販売されてるミニトマト小ケース。

・9月7日~15個を収穫・・・室内で保管してカビが発生…全てゴミ箱に・・・。
2017_0907_102353cimg0590

・9月10日~7個を収穫・・・近所の方に差し上げ…直ぐに食べるか、冷蔵庫で保管を伝言。
2017_0910_080608cimg0604

今日も3個を収穫・・・残りの実は少なく(多分10個くらい)今季は終わりと言えそうです。

最後は蝶です・・・何時までたっても識別出来ないセセリチョウ・・・
それは、イチモンジセセリとオオチャバネセセリ・・・。
折角、撮影したので識別してみましたが自信はなし。
・イチモンジセセリ
2017_0907_123017cimg0594

・オオチャバネセセリ
2017_0913_092947cimg0611


耐寒性ピンクバナナ(花芽)…と、オステオスペルマムの整理

先週の前半は最高気温30℃を越える猛暑日・・・だが、後半からは最高気温25~27℃と初秋を思わせる気候になりました。
今日は、朝から小雨もぱらつき肌寒く感じる一日で、秋を感じてます。

庭では、耐寒性ピンクバナナに花芽らしき姿が出てきました。
(鉢植栽培を始めて7年位経過・・・ここ3~4年は花を咲かせ実も付けてますが希望の
姿(実)にはなりません。
・花芽~先端がピンク色になってるので花芽と思われる。
2017_0904_074148cimg0576

・鉢植え姿~6本の茎が出ており、今回、一茎より花芽(ピンク色)らしき姿になりました。
2017_0904_074621cimg0578


そして、シーズン越し中のオステオスペルマム(ブルーアイビューティー)の花も終わりになり整理しました。
・A鉢(3株植え)~まだ、数個の蕾と花が咲いてるので、暫く、このまま放置します。
2017_0902_152034cimg0569

2017_0902_152103cimg0570

・B鉢(3株植え)~蕾も花も無いので、株下近くより切り戻し切り取った小枝を挿し芽し、
 親株はシーズン越しにトライします(親株は撮影なし)。
2017_0904_122352cimg0580


更に、スイカ栽培(空中栽培)・・・我が家の不作のスイカ(大玉)…株を処分せずに残してた弦の先端近くで実が付いて生育中です。
サイズも大きくなってきたので実の付け根に樹脂製のフックを付けて重量対策を実施。
2017_0902_133125cimg0567

が、食べれる状態に生育してくれるか心配です。

一方、大豊作のイチジク(ドルフィン)は、相変わらず収穫出来てます。
2017_0901_085128cimg0564

ただ、カミキリムシ幼虫(テッポウムシ)が幹の中に居る事がわかり・・・。
まだ、実も付いてるし殺虫剤を散布するのも嫌だし、居そうな場所を「キリ」で突いての
処置を施しました(その後は、切り屑も出てこないし駆除は成功したのかも)。

そうそう、本日はでかい蛾を発見・・・柿の木の下で・・・何者かと調べたが自信なし。
2017_0904_070923cimg0573

2017_0904_070942cimg0574

取りあえず「マエアカスカシノメイガ;ツトガ科>ノメイガ亜科・・・ではと・・・。
翅を広げたサイズは13cmの大きな蛾です。
ブロ友のuke-enさんより正しい蛾名が判明・・・
オオミズアオ(ヤママユガ科)。開長80~120mm

最後は、我が家前(公道を挟んで)の三階建てアパートが大リフォームを実施中・・・
で、工事関連車両が我が家駐車場前に駐車する機会が増えて困る事も・・・(リフォーム機関は半年)。
2017_0902_102320cimg0565

ハナトラノオ…と、横着者のアゲハ幼虫

8月初旬から中旬の長雨後は、雨の降らない気温の高い猛暑日が続いてます。
この気候で、葡萄の生育遅れ(色付き)が挽回してくれるのではと期待してる此の頃です。

庭ではハナトラノオが咲き始めてきました(8/27より)。
2017_0830_101926cimg0555

2017_0830_101919cimg0554

2017_0830_101936cimg0556


昨年の開花が8/17ですから10日遅い開花です…何故なの???。

イチジク(ドルフィン)は、大豊作で収穫が続いてます。
・8/28収穫分
2017_0828_130720cimg0533

・8/30収穫分
2017_0830_134923cimg0557

我が家だけでは食べきれないの、近所の方にお裾分けしてます。

2017_0828_131439cimg0535

近所の方のお出かけ(帰省)などのお土産のお返し等にも活躍してます)

そして、横着者のアゲハ幼虫・・・
庭のデポコンには沢山のアゲハ幼虫が・・・新たな誕生や脱走などで頭数管理は出来ておりません。
以下の個体は別物です・・・サイズが異なる。
・8/25
2017_0825_093652cimg0518_2

・8/26
2017_0826_101038cimg0525_2

・8/30
2017_0830_094138cimg0548

で、この方達の脱走先は、今迄に最終地点を確認した事がありません。
が、今回、横着者が現れました。
デポコンの木の上部で葉っぱを食い荒らしてた箇所で蛹になってました。

2017_0830_094216cimg0549

このような横着者は見た事がありません・・・が、蛹が見れて羽化の瞬間も確認できるし
孝行者と言えるかもしれません。

今日のオマケ・・・羽化したばかりのツマグロヒョウモン
2017_0828_065617cimg0529

長雨・日照不足で果樹の出来具合が悪い

8月に入り、殆ど日射しの無い日が続いてる・・・
陽が出ても短時間…しかも薄日で雨の連続と言っても過言でない。
これでは、花や果樹、野菜にダメージが出ないはずがない(我が家では果樹)angrysad

【花】
①サンゴ花~花の咲き具合が悪い…日射しが出れば、本来の花姿になるか?。
2017_0820_180346cimg0480

②オキザリス紫の舞~梅雨に葉っぱが傷み株元より切り取り…その後、直ぐに葉を出し、花を咲かせ始めて
きました。
2017_0818_134618cimg0458

③アサガオ・・・おまけにで・・
2017_0815_094326cimg0429


【果樹】
①黄金桃(鉢植え)~既に、数回投稿してるが、継続して同じ症状が出てる…今季は絶望に・・・。
・8/17~2個を収穫…一個に虫食いが発生・・・虫食い箇所を取り除き口に…甘い。

2017_0817_111621cimg0437

・8/18~1個を収穫…↑同様虫食いが発生・・・↑同様虫食い箇所を取り除き口に、甘い。
2017_0818_124457cimg0455

2017_0818_124540cimg0456

・8/20~5個を収穫…↑同様虫食いが発生・・・
2017_0820_150350cimg0477

だが、左下は実の付け根部に腐りも発生(雨)・・・こちらも、食べれる箇所は食べる事にします(1/3くらいは食べれるかも・・・)。
2017_0820_150411cimg0479

②イチジク(ドルフィン)~
・8/17~4個を収穫・・・

2017_0817_112956cimg0440

でも、日照不足で実の先端部が傷み始めてる物も・・・この箇所を切り取り食べる事に。
2017_0817_113028cimg0441

・8/18~13個を収穫・・・
2017_0818_093440cimg0447

・8/20~3個を収穫・・・
と、収穫量は順調ですが、雨と日照不足で、実が水っぽく、甘みも今一との評価(家内)。

2017_0820_132145cimg0472

③プラム大石早生~
・8/20~7個を収穫・・・虫食いも無く、雨にも負けず完熟・・・甘い実となりました。
 (虫食いは発生しましたが、袋掛けをしてないので、見つけ次第切り取り実施)

2017_0820_132152cimg0473

④デポコン~長雨の影響か、実に割れが発生(現時点では一個)。
2017_0817_112202cimg0438

【野菜】
①ミニトマト(チェリー)~間違って、熟して無い房をきりとってしまいましたsad

2017_0818_093448cimg0448

②パプリカ(赤・黄)~保育園通いのオチビちゃんが欲しい…と、言ってたので・・・明日、渡す予定・・・序に、プラム大石早生も3個付けて・・・。
今季は、黄色の出来具合が悪い。

2017_0820_193524cimg0486

と、今季は天候の不順で(長雨の日照不足)、特に果樹の出来具合が悪く期待してる葡萄が心配。

黄金桃…一部の実に異常が…

先週の11日(山の日)より、最高気温も30℃を下回り、雨模様の多い日と、まるで、梅雨入りしたみたいな異常気候に驚いてます。
今日も、朝から小雨のジメジメした一日になりそうで精神的にも良くないです。

◆黄金桃(鉢植え)~8月14日…収穫間際の実にトラブルが発生して実が落下・・・
見る方向次第では問題がわからないが・・・実の付け根部が変色(腐食)してる。
2017_0814_073054cimg0424

8月8日の虫食いの事もあるし、残りの実も心配になりました。

【実の異常発見経緯】
・8月8日…被せてる袋の一部に変色を発見・・・どうも、虫食いが発生してるみたい。
2017_0808_134200cimg0409

・このままでは…と、実を採ると予想通り虫食いが発生してた。
2017_0808_134718cimg0411

まだ、収穫時期には早いし処分することに・・・悔しいい。
他にも虫食いが発生してるのではと探したが確認されず一安心。
2017_0808_134128cimg0408

・8月14日…
早朝、袋ごと落下してる実(一個)を発見・・・また、虫食い原因か・・・。
今度は、実の付け根部が変色(腐食)しており、付け根の虫食いが原因なのか分からない。
2017_0814_073123cimg0426

今回も、残りの実を点検したが異常は見当たらず・・・。
今回に落下した実は、変色箇所を切り取り試食・・・まだ甘みが少なく収穫には早すぎでした。

◆そして、我が家の家庭栽培・・・無花果、ミニトマト、パプリカは順調に収穫出来てます。
①イチジク(ドルフィン)~生産者特権の完熟イチジク…食後のデザートに大活躍。
・8月10日…
2017_0810_124322cimg0413

・8月13日…
2017_0813_080817cimg0418


2017_0813_080831cimg0420
②ミニトマト(チェリー)~鉢植え栽培品は、既に株を処分したが、地植えはまだ実が付いてますがそろそろ収穫も終わりになりつつあります。
・8月10日…

2017_0810_124327cimg0414

・8月13日…↑8月13日イチジクと同じ写真

③パプリカ~鉢植えですが、ミニトマトみたいなトラブルは少ないです。
が、雨が多い為か、実の一部に傷みが発生し処分・・・虫と雨は天敵です。
それに、近所の保育園通園児も・・・道路脇に置いてるので、色づき始めると自分の物だと勝手に決めてしまい…渡しています。
・8月13日…

2017_0813_151207cimg0422

◆最後は、何れも一番花後の剪定後に咲き始めた二番花です・・・一番花みたいに綺麗な花になりません…撮影時期が遅れ、花びらは最悪の状態です。
・四季咲きバラ

2017_0815_094501cimg0433

・ヤマホロシ~イチジクの木に絡みついてます。
2017_0815_094640cimg0435

・クレマチス(マダムジュリアコレボン)~花が萎れた感じに・・・
2017_0815_105023cimg0436

葡萄(巨峰)の二番花?の房

今日の最高気温は34℃の蒸し暑い一日になりました。
こうも暑いと外に出るのは止めて部屋で休息です。

ここ数日の蒸し暑さの中、庭ではルドベキア・タカオにベニシジミが来て一生懸命に
吸蜜してました・・・ベニシジミは、どうも、同色系の花が好きみたいです(見る機会が多い)。
2017_0803_114821cimg0387

2017_0803_114828cimg0388


後、ニワフジも葉が枯れて落ち始めてるのに相変わらず蕾を出し花を咲かせてます。
2017_0806_122408cimg0406

狭い庭で栽培してる葡萄(巨峰など)・・・弦が伸び放題で、防鳥ネットも取り付けてるので房への日当たり不可能な状態に・・・。
そこで、少しでもと余分な弦の間引きを実施したが、余りの狭さで日当たりの改善には至らず。
2017_0806_141036cimg0407

この作業で、新たに出来た房も発見・・・弦の選定後に出た新弦の二番花の房。
形の良いのも有り、切り取らず、そのまま栽培する事にしました(約20房)。
【二番花で出来た房】袋かけ未実施

2017_0804_103252cimg0391

2017_0804_102937cimg0390

因みに、一番花で出来た房は実も大きくなり、色付きも増してきてます。
(今季は例年より色付きがはやいのかも)
【一番花で出来た房】袋かけ実施済み
・理想の房~ブドウ袋が、今にも破れそうな状態に生育

2017_0804_103914cimg0392

2017_0804_104059cimg0395



・色付きの早い房~粒数が、やや少ない
2017_0806_112258cimg0405

2017_0806_112137cimg0403

・病気(黒点病)の発生してる房~販売するわけではないし・・・。
2017_0804_103952cimg0394

そして、前回に掲載した無花果(ドルフィン)・・・今季は豊作で初収穫以降、毎日、3~4個の実を収穫してます。
・木になってる姿~脚立利用で撮影・収穫
2017_0806_100322cimg0396

2017_0806_100358cimg0398

・収穫した実~
2017_0806_101044cimg0399

無花果は面倒見が殆ど不要なのに、美味しい実が収穫出来、大変嬉しい果実です。
そして、ミニトマト・・・庭に植え付けた物は、鉢植えより比較にならない程の出来具合となり
毎日、3~5個の収穫が出来ており食卓に活用されてます。
2017_0806_101152cimg0400_2

イチジク秋果収穫…と、庭で出会った昆虫達

今日の早朝は、どん曇りの蒸し暑い状態で早々とエアコンのお世話になってます。
空梅雨の我が地域・・・所が、梅雨明けしてるのに、この土曜日は急に豪雨になり
大雨・洪水警報が発令される程の異常な気象となりました。

一方、庭では花も果物も負けないで生育してる物もあります。
・メランポジューム~暑さにも雨にも負けず咲いてます…吸蜜してるヤマトシジミも・・・。
2017_0801_080700cimg0383

・イチジク秋果の収穫~今季秋果の初収穫を実施・・・まだ、味見はしてないが期待は大。(今季は大豊作)
2017_0801_075804cimg0378

・スイカ(大玉)~前回記事の割れた実…この様な状態で熟しており甘かった。
2017_0801_080035cimg0379

2017_0801_080206cimg0380

そして、ここ二カ月間に庭で出会った昆虫達も・・・今迄、掲載した昆虫は除く。
殆どが、私には名前が不明ですが、なぜ、この昆虫が居るのか不思議です。
何れも、確信はありません。
①エビガラスズメ;スズメガ科>スズメガ亜科
2017_0730_113328cimg0377

②コスズメ;スズメガ科>ホウジャク亜科
2017_0711_150924cimg0282

③ウメエダシャク;シャクガ科
2017_0612_071905cimg9981

④ウスグロムシヒキ;ムシヒキアブ科ムシヒキアブ亜科・・・2個体撮影
2017_0629_073858cimg0152

2017_0801_081904cimg0384

⑤ヤブキリ
2017_0611_101641cimg9975

他に、さっぱり不明で調べる気力もありません。
⑥不明
2017_0703_130515cimg0171

⑦不明
2017_0607_120033cimg0621

⑧不明
2017_0607_091802cimg0620

⑨不明
2017_0607_091631cimg0619

今季は、何時も購入してるコスモスを種植えでも栽培したくなりトライ。
種まき鉢より栽培鉢に植え替えました・・・綺麗に咲いてくれるかなぁ・・・。
2017_0801_082601cimg0386

そして、黄金桃の簡易防鳥ネットを本対策ネットに交換実施。
2017_0801_080539cimg0381

野菜・果樹栽培…悲しい事も…嬉しい事も

最近の猛暑で少々ばて気味に…ブログもサボルなどの怠け生活でしたが、一昨日の22日振りの本格的?な雨で蒸し暑さは残りますが過ごしやすい日になりました。
が、今日は、日射しも出て再び暑い一日になりました。

■タダの花
①ペラルゴニューム(エンジェルアイズシリーズ?)~挿し芽品で、今季一度目の開花後、剪定…二度目の開花です。

2017_0728_120216cimg0368

②ケイトウ~毎年、こぼれ種で生え花を咲かせてくれてます。
2017_0728_071524cimg0358

③クレマチス(マダムジュリアコレボン)~一番花の花後に切り戻し後の二番花の開花です。
2017_0720_174719cimg0327

■スイカの割れ
今朝の5時半頃の庭の巡回時には異常のなかったスイカ(大玉)・・・
6時頃に“カァー・カァー”とカラスの鳴き声が・・・
防鳥対策をしてないトマト、スイカが荒らされてるのではと庭に・・・
すると、スイカが割れてるのを発見・・・
2017_0728_062746cimg0356

カラスが突いて割ったのか、天候の影響なのか・・・
収穫予定までは10日早い・・・が、取りあえず冷やして食べる事に・・・味には期待せず・・・。

■プラム・ソルダムのサンプル収穫
木を揺らすだけで実が落下する様になりました。
そこで、約、半分の13個のサンプル収穫を実施・・・
2017_0727_123344cimg0353

味は・・・甘みも酸っぱさも全く無く食べれる状態にあらず・・・残りの実を含めて廃棄処分になるかも。
後は、大石早生と太陽に期待するしかない。

・大石早生~まだ、この様な実の状態で、その中でも一番色付きの良い一個を収穫。
酸っぱさも無く甘い・・・プラム栽培で一番期待が持てそうです。
2017_0728_074738cimg0364

・太陽~まだまだ、収穫には程遠い状態です。
2017_0728_074908cimg0366

最近、近所の保育園に通う“おちびちゃんが我が家の庭に立ち寄り、野菜の出来具合を見て喜んでます。
で、“いいなー…いいなー”と呟きながら保育園へ・・・。
そこで、昨日はミニトマトとパプリカをあげました。
■ミニトマト~朝の通園途中にトマトに触り採れたので(10個位)、そのまま保育園へ持参…二家族の保育園児ちゃんが同じ行動を・・・お陰で残りは少なくなりました。

2017_0728_073957cimg0362

■パプリカ~こちらも、↑同様に三家族のチビちゃんが保育園帰りに庭に・・・
そこで、熟してる実5個をハサミで切り取り持ち帰り(撮影なし)・・・みんな、大喜びでした。
残りは、この様な青い実だけと寂しい状態になりました…この実もチビちゃん達は自分の物と思ってます。

2017_0728_120259cimg0370

今年も、この園児が通園してる保育園の夏まつりに招待され楽しんできました。
チビちゃん達の成長の早さに驚くばかりです。

そして、また、また、カミキリムシが無花果の木に・・・でも、防鳥ネットの効果か、木ではなく
ネットに止まってた・・・即、捕獲して牢屋(ムシカゴ)に入れました。
・キボシカミキリ・・・
2017_0725_080853cimg0350

このムシカゴは三日間、保育園に見世物で出張してました(保育園児が持参)。

スイカ(大玉)栽培経過…と、ムクドリの巣立ち

7月に入り、毎日30℃以上の猛暑が続いており、身体も悲鳴をあげてます。
この猛暑なので庭作業は早朝か夕方にしか出来ません。

昨日の早朝は、枝の伸びてた羽衣ジャスミンの剪定を実施。
これで、荒れ放題だった羽衣ジャスミンもすっきりしました。
・剪定前~
今月5月の状態・・・
・剪定後~
2017_0711_125518cimg0270

そして、前回投稿のスイカ栽培(大玉)の、その後の生育具合を・・・
今月に入り、結実・生育が順調になったと思われます(猛暑の影響か・・・)。
■6/30開花分~生育は順調みたい
・7/8投稿時・・・
2017_0708_105735cimg0241

・本日の状態・・・
2017_0711_125733cimg0272

大玉なので重量対策で受け台を製作・取り付け
2017_0711_125727cimg0271

7/3開花分~生育がストップしたので切り取り
■7/7開花分~生育は順調みたい
・7/8投稿時・・・
2017_0708_110813cimg0242

・本日の状態・・・
2017_0711_130409cimg0281

■7/8開花分~生育がやや遅い感じで心配
・7/8投稿時・・・
2017_0708_110830cimg0243

・本日の状態・・・
2017_0711_125809cimg0273

■上記以降に4個の雌花が開花してるが、結実したかは不明。

更に、今週はプラムとイチジクに防鳥ネットの取り付けを実施。
・プラム・・・まだ、実は青いですが早めのネット取り付けです。
2017_0709_110514cimg0256

2017_0709_110532cimg0257

・イチジク・・・
2017_0709_110552cimg0258

どちらも、木の上部よりネットを被せる仕様としました。

最後は、我が家傍アパートの空き室で無賃生活してたムクドリが巣立ちしました。
(空き室になった際に、エアコン用ホースの穴が開いたままで、この穴よりムクドリが室内に
入り込み営巣)・・・で、今週の月曜日より室内リフォームが開始される予定でしたが、これを知ってたかの様に、日曜日に巣立ちしました。
日曜日の早朝に南西道路の掃き掃除をしてると低空飛行で鳥が道路反対側のお宅の駐車場の車下に着地・・・その後、5羽の親鳥らしき姿が見守りを実施。
直ぐに、この様子を見つけたカラス1羽が傍に・・・親鳥はギャーギャーピーチク大騒ぎ。
そこで、私も親鳥に見方してカラスの追い払いに暫く参戦・・・30分近く。
この様子を見てた近所のオジサンが、昨日、鳥の子供を咥えたカラスを見たと・・・。
と、言う事は土曜日より巣立ちが始まってたみたい。
・その後、我が家に帰り玄関に入ろうと思ったら「子鳥」が玄関前の塀ブロック上に・・・
2017_0709_085437cimg0246

・その後、庭の通路をトコトコ歩いて庭隅で管理してる鉢の陰に隠れました。
・そのまま放置してると、親鳥が餌をもってきて与えてました。
 傍いに寄ると、ヒナ鳥はサクラソウの鉢の上にいました。
2017_0709_100737cimg0251

・40分後には、1mくらい上部に移動してました。
2017_0709_104555cimg0255

で、以降は、所在不明になりました・・・無事に生き延びてて欲しいです。

より以前の記事一覧

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック