« バラ安曇野&クレマチスマダムジュリアコレボン…と葡萄の手入れ | トップページ | 果樹栽培(ビワetc)と野菜栽培(スイカetc) »

2019年5月21日 (火)

スーパーチュニアラズベリーチーズ&ペチュニアフィオナフラッシュ

今日は早朝より雨・・・更に突発的に強い風も吹く荒れ模様と
なりました。
が、この風雨も一日で終わり、明日から晴れ間の多い暑い日に
なりそうです。

◆夏花の植え付け・・・先週の後半に植え付けた夏花
今回の植え付けで東南道路南側は初夏まで乗り切る予定。
鉢の配置は暫定で、今後、家内が配置換えするかも。
2019_0520_111207cimg4254

植え付けたのは以下の花達

①スーパーチュニア ラズベリーチーズ 素焼き丸鉢に1株植え付け
 暑さ・雨に強く次々と花を咲かせるそうで、しかも大株で初栽培です。
2019_0519_105334cimg4214 
2019_0519_105311cimg4212
2019_0520_080554cimg4245

②ペチュニア フィオナ フラッシュ(fiona flash)

 素焼き丸鉢に4株植え付け
2019_0519_150128cimg4224
2019_0520_080531cimg4243

③ジニア 素焼き丸鉢に3株植え付け

2019_0519_105259cimg4211
④ジニア 素焼き丸鉢に3株植え付け

2019_0519_105400cimg4215
⑤ブルーサルビア 素焼き丸鉢に4株植え付け
2019_0519_105412cimg4216

◆今週に新たに咲きはじめた花
①アルバストルム~栽培を始めて15年くらい経過・・・
毎年咲いてくれます(2鉢栽培中)。
2019_0520_081016cimg4247

◆黄金桃の手入れ(袋掛け作業)
今季は、面倒見が疎かになり虫(大きなカメムシ)の食害が
発生し(果実の表皮傷)殆どの実がダメになり、とりあえず
残ってた5個の袋掛けを実施。
・袋掛け前の果実
2019_0520_063540cimg4241

◆アゲハの手乗り
・早朝に庭に出たらアゲハがサルビアコクネシアの花に…
2019_0520_052034cimg4232
・傷一ツない綺麗な姿に羽化したばかりではと指を差し出し…

 手乗りにトライ…
2019_0520_052343cimg4238
・最後はナデシコの花に…
2019_0520_052414cimg4239
最近は、やたらと羽化したばかりのアゲハに出会いが多く感じます。

◆庭通路沿いのヒメヒオウギとカンパニュラ・アルペンブルー
花数が増してきたので再度、撮影
・ヒメヒオウギ
2019_0520_081246cimg4251
・カンパニュラ・アルペンブルー

2019_0520_081207cimg4249

おまけに、「東南道路東側」と南西道路側」も・・・。

・東南道路東側
2019_0519_105504cimg4218
・南西道路側
2019_0520_105733cimg4252

« バラ安曇野&クレマチスマダムジュリアコレボン…と葡萄の手入れ | トップページ | 果樹栽培(ビワetc)と野菜栽培(スイカetc) »

」カテゴリの記事

ガーデニング」カテゴリの記事

果樹栽培」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

コメント

アゲハは夏型の♂です。つまり春に羽化したアゲハの♀が産んだ
卵が羽化した今季の第2世代ですね。
アゲハは何度も見かけていますが、夏型はもう少し先と思っていて、
そんなに注意を払っていませんから、気をつけておきます。

5/4の記事は春型♀でしたが、夏型になると翅表の黒い帯が幅広
くなったり、黒条が太くなったりして、全体的に黒っぽくなります。

>やたらと羽化したばかりのアゲハに出会
そりゃあ、kucchan さんちの柑橘類でこっそり羽化してるのでしょう
ね。

uke-enさん・・・おはようございます。

アゲハは夏型♂ですか・・・
しかも、春に羽化した♀が産卵の羽化とは・・・
私は、ここまで理解する知識が付いていけませんよ。
春に羽化した♀が卵んだ・・・
やたらとピカピカのアゲハを見かける理由が
わかりました。
話は変わりますが前回記事のノースポールの花で吸蜜中の
ツマグロヒョウモンも同一場所に長時間いました。
羽化したばかりだろうとちょっかいを出すのを
やめました。

こんにちは~。

大雨の被害がなかったようで安心しました。
風も強かったでしょ~。(>_<)

お庭も衣替えですね。(笑)
新しいペチュニア、私も先日お店の人にすすめられました。
一株でこんもりと花が咲くそうです。
私はまだ思案中ですが、欲しくなりました。(笑)
アルバストルム・・・初めて知りました~。
可愛い花ですね♪
手乗りアゲハはなかなかチャンスがないですけど、最近
ヒラヒラと飛ぶアゲハ蝶がウチの庭にもやって来ます。
初雪カズラの花やナデシコに止まって、蜜を吸っているようです。


 今晩は~

 そうですか、季節によって花たちの手当てを・・・。
やっぱりその手間暇・すごいっ。
 その上アゲハたちも・・・。
もう恐らく、代々遺伝で組み込まれていて、kucchanさんの指・とまってもいいのだと♪
 ・はい、姫ヒオウギに‥アルペン・・さん、やっぱり「いい」ことの確認をしました。
 しかし・・アルペン・・植えるところなし・・汗。
  ・・でした

ささみさん・・・こんにちわー

はい…雨と風の被害は、殆どありませんでした。
とにかく、風が強かったです。
(が、背丈のあるヒゲナデシコが少しですが茎折れ発生)
庭は、冬から初夏シーズンへの衣替えです。
真夏になれば、また、一部の衣替えが必要です。
そう・・・このスーパーチュニアはビックリです。
この1株で、このボリュームですから・・・
1株の値段は高額ですが、数株の纏め植えを考えると
お得になりますよ。
アルバストルムは10年以上前に調達したもので
今は園芸店でもみかけません。
また、ネット検索でも発見が出来にくいです。
手乗りアゲハは、羽化したばかりの怖さを
知らないの方だから簡単にできます。
ヒラヒラ飛んでる方は撮影も厳しいです。

ヒロさん・・・こんにちわー

はい…我が家は、殆どが鉢栽培ですので、その時期の
花を調達するしかありません(咲いてる状態確保)。
ですから、今は初夏向け、もう少しすれば真夏へと
植え替えが必要で大変です。
アゲハは羽化したばかりですから、誰でも可能です。
今季は、やたらと、我が家の庭での羽化が多い感じです。
ヒメヒオウギとアルペンブルーは、毎年、黙ってても
生え咲いてくれるので孝行花ですよ。
何時までも続いて欲しいです。

kucchanさん、おはようございます♪
今日も暑くなりそうですね。
これからはお花の水やりが大変になりますね。
夏花の植え付け、着々と進んでいますね。
私は今、春花の処分中で、夏花はしばらく先になりそうです。
一枚目の写真の右側に、草丈の高い濃いピンクのお花がありますが、
何のお花でしょう?
下の方にナデシコの花が出ていますが、ナデシコでしょうか?
遠くからでもパッと目立ちそうですね。
スーパーチュニアはペチュニア系のお花だと思いますが、
次々と品種改良され、素敵な種類が増えましたね。
ラズベリーチーズはこれで1株だそうですが見事なものですね。
ペチュニア フィオナ フラッシュも素敵ですね。
ジニア、ブルーサルビアは夏の定番ですね。
丈夫で暑さに強いので、私も毎年植えています。
アルバストルムハ年前頃まで育てていましたが、消滅してしまいました。
アゲハの手乗り、可愛いですね。
私も幼虫から飼育した時、kucchanさんの真似をして、
一度だけ手乗りさせたことがありますが、庭に来るアゲハは
写真もゆっくりと撮らせてくれません。
ヒメヒオウギやアルペンブルー、相変わらず見事ですね。

hiroさん・・・こんばんわー

今日は特に暑い日になりました。
この暑さの中、葡萄の防鳥ネットの取り付けを
開始しました・・・。
理由はコガネムシを葡萄の葉っぱや房で数匹を
見つけたので・・・コガネ幼虫対策からも早めの
取り付けを開始です。
>1枚目の写真の右側に、草丈の高い濃いピンクのお花・・・
これは、以前にhiroさんに教えて頂いた「ヒゲナデシコ」です。
こぼれ種で生えて、この場所に2鉢、他の場所に1鉢を置いてます。
スーパーチュニア・・・
はい…ペチュニア系の花です。
なぜ、ペチュニアの名前が消えたのか不思議です。
1株で、4~5株分のボリュームが有り、有る面では
お買い得かもしれません
今後、どの様に成育するのか観察します。
併せて、機会が有れば「挿し芽」も実施してみます。
ペチュニア フィオナ フラッシュ・・・
この花は、家内が気に入り調達しました。
素焼き丸鉢に4株を植えつけましたが、成長が早くて
下手をすれば、植え直しが必要かもしれません。
アルバストルマムは家も栽培年数が長いです。
消滅を考え株分けして増やしてます。
アゲハの手乗りは、羽化力後でないとできませんね。
手乗りなら羽化直後に限ります。
ヒメヒオウギとアルペンブルーは毎年咲いてくれて
大変助かります。
この状態で、何時までも続くといいのですが・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« バラ安曇野&クレマチスマダムジュリアコレボン…と葡萄の手入れ | トップページ | 果樹栽培(ビワetc)と野菜栽培(スイカetc) »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック