« 香りに誘われクロアゲハとキアゲハ・・・スイカ接ぎ木リベンジ | トップページ | クレマチス;キリテカナワ開花 »

2019年5月10日 (金)

デポコン開花と接ぎ木スイカ栽培失敗

今週は比較的、好天気に恵まれ園芸作業も捗りました。
この天候が続く事を願うばかりです。
が、この気候で冬花の傷みが激しくなり処分も進んでます。
2019_0510_093152cimg4135

【草花】
①四季バラの開花~挿し木栽培で約13年くらい経過・・・
2019_0510_120022cimg4137
②ヒメヒオウギ(白)の開花~先日に開花した赤系に続いて白も咲きはじめました。

・赤系
2019_0510_073430cimg4118
・白系~ただ、中心部に赤い斑点みたいのが付いておりません(不完全開花?)。

2019_0510_120133cimg4138
③カタバミ~前回投稿記事の他に、この花も通路沿いで咲いてます。

2019_0508_090431cimg4092
④ペチュニア八重~昨年後半の挿し芽株で、まだ、株は小さいですが、今後の生育に期待。
2019_0508_140031cimg4098

【果樹栽培】
①デポコン(柑橘)の開花~
2019_0506_131852cimg4083

②葡萄の手入れ
・房肩切り~ディリーに実施してる誘引作業と並行して必要な房を実施、
(この作業も必要時に随時実施)
2019_0510_094346cimg4136

・消毒~「トップジンМ水和剤1000倍希釈液」+「スミチオン1000倍希釈液」の散布

【野菜栽培】
①スイカ栽培~接ぎ木作業(初トライ)・・・ほぼ100%の失敗
◆元木・・・21粒(ポット)のカンピョウ=夕顔)を植え付け
 使用可能16粒(ポット)で、使用不可5粒(ポット)で、ほぼ満足。
《使用不可の5粒(ポット)は「発芽せず3粒」と「生育不良2粒」》
◆穂木(スイカ)・・・種蒔きポットの1個に3粒の種まきを実施。
 発芽率は約95%で満足
◆接ぎ木・・・「割り接ぎ法」と「挿し接ぎ法」の二種類を実施。
 どちらも、穂木が萎れてきてる(10日経過後)。
◆10日経過後の様子・・・15ポット(1ポットは途中で処分)
2019_0510_084835cimg4123
・萎れた穂木(スイカ)の様子

2019_0510_085048cimg4124
2019_0510_085120cimg4126

2019_0510_085219cimg4128 

◆スイカ苗のポット上げ・・・接ぎ木が、ほぼ100%失敗の為
・接ぎ木で残った苗を一回り大きめのポットに植え替え(24ポット)
 今季は、この苗でスイカ栽培を実施する予定。
2019_0510_084759cimg4122
◆反省点
・元木の品種が違うかも・・・店頭販売の元木の葉と、我が家種蒔きした種の葉が違う
 因みに「店頭販売の接ぎ木苗」の葉を・・・一番下の二枚の長い葉・・・調達苗を撮影
2019_0510_085822cimg4129
 来期は接ぎ木に適した苗の調達を図る(探す)。


昆虫;受身の昆虫観察(我が家に訪れる昆虫達中心)】

①クロアゲハ~ヒメヒオウギの花で・・・
2019_0507_121349cimg4086

②ヤマトシジミ~こぼれ種で生えたノースポールで・・・

2019_0508_134115cimg4093

③キタテハ~処分寸前のビオラとヨレヨレのキタテハ
2019_0505_123109cimg4081

« 香りに誘われクロアゲハとキアゲハ・・・スイカ接ぎ木リベンジ | トップページ | クレマチス;キリテカナワ開花 »

」カテゴリの記事

ガーデニング」カテゴリの記事

果樹栽培」カテゴリの記事

家庭菜園」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

コメント

 今晩は~

 一枚一枚丹念にアップして、はいけ~ん。
・そう・このの薔薇、我が家も一番に咲いて・・、いいですね~。
※は~い・・姫ヒオウギの白、突然変異では?
大事に確保して、来年も楽しみにされてはどうですか。

・そうカタバミ、例年咲いていましたが今年は・・?
この感じ好きなんですが・・。
・へ~・ペチュニアの八重、何か感じがいいですね~♪
・デコポンの花、今年も沢山・・ですね。
 我が家のレモンチョットだけ、すだちは何と・・・咲いていませ~ん。
・スイカ、ここまでなさるんですね~、スゴ~イ。
・ そうそう、今日初めてクロアゲハ、我が家でも見ましたよ~。
 今年もチョウたち、沢山見させていただきま~す。
  ・・でした

こんばんは~。

お天気が良いのは歓迎ですが、今日も暑かったです~。
車の中は30℃越えでした・・・。

もうバラが綺麗ですね。
白いヒメヒオウギも綺麗なので、純白のままでも良いかも。(笑)
ウチの裏のお宅にはミカン(品種不明)の花が咲いていて、
今とってもいい香りが漂っています。
デコポンの花もいい香りがしているのでしょうね。
スイカの接ぎ木はやっぱり難しかったですか・・・。
でもきっと、この失敗を生かして次は成功しますよ!
残ったスイカの苗・・・こんなにたくさんで、スイカ畑になっちゃい
ませんか?(笑)


kucchanさん、こんばんは~♪
綺麗な薔薇ですね。
挿し木から13年たつとこんなに大きくなるのですね。
我が家のピンクのバラに似ているような気がします。
ヒメヒオウギ、我が家も咲きましたが、今年は白が咲いて
いないのですよね。
ペチュニア八重は今後が楽しみですネ。
デポコンの開花しましたか。
我が家は夏みかんは咲き始めましたが、伊予柑はまったく
咲いていません。毎年食べられるようになると良いのですが
一年おきみたいです。
葡萄の手入れもいろいろあるのですね。
房肩切りの方法は初めて知りました。
スイカの接ぎ木は残念でしたが、良い勉強になりましたね。
クロアゲハ、良く撮れましたね。
私も1枚だけ白いツツジに止まっているところを撮ったのですが、
まだアップが出来ていないうちに花が終わりそうです。

ヒロさん・・・おはようございます。

昨日は暑かったですね。
このバラは13年くらい前に近所の方より(床屋さん)
小枝を頂き挿し木したものです。
なので、名前がわからず「床屋バラ」と名付けてます。
白色のヒメヒオウギ・・・赤系と同じ様に中心部に赤点が
あります。
毎年、この様な感じの花が最初は咲いてきますが、その内
赤点有りの花も咲いてきます。
(突然変異と言えばそうかもしれません)
今回、咲いた、この花色・・・名前を忘れてしまいました。
(ネットで調べればわかりますが面倒で・・・)
ペチュニア八重・・・挿し芽株は、この様な株姿でいいのですが
親株は姿が悪くて処分も考えてます(花柄は気に入りです)。
スイカは接ぎ木苗が病気に強く実付きも良いので挑戦です。
が、やはり、難しくて・・・苦労してます。
(元木の種が近所のHCでは見当たりません)
蝶の撮影は、相手が飛び回るので撮影に苦労してます。

ささみさん・・・おはようございます。

昨日は暑かったですね。
特に車の中は・・・夏場並みに乗車前にエアコンを作動させましたよ。
このバラは大輪バラで、13年くらい前に近所の方より(床屋さん)
小枝を頂き挿し木したものです(我が家では床屋バラと名付けました)。
ヒメヒオウギ・・・白一色もいいのですが、赤い点が有る方がポイントも
あり気に入りです。
まだ、今季は咲いてるのを見つける事ができてません。
デポコンは、ミカンと同じ柑橘系ですから同じ花色で香りも同じだと
思います。
丁度、今、周囲に香りを漂わせてます。
スイカの接ぎ木は難しかったです。
私の考えが甘かったです・・・樹木と同じ考えでした。
次からは、元木の品種探しから始めますよ(近所のHCにはない)。
スイカの苗は、近所の方と、保育園に差し上げるのでぴったりです。
ただ、接ぎ木を差し上げたかった・・・が、残念です。

hiroさん・・・おはようございます。

このバラは、hiroさん宅のピンクと同じ色みたいです。
13年くらい前に近所の方より(床屋さん)小枝を頂き挿し木
したもので、我が家では「床屋バラ」と名付けてます。
この白色のヒメヒオウギは、花びらの中央部に赤い点が付いて
ません・・・。
我が家では赤い点が付いてる物が有るので開花初期症状ではと
思ってます・・・が、白一色もあるのですかね。
ペチュニア八重などのシーズン越し花は挿し芽株が一番良いです。
花ビラは同じですが株姿が新鮮でいいです。
これからの生育が楽しみです。
デポコンは咲きはじめてきましたが、実付きが心配です。
昨年は収穫出来ませんでした(結実せず)。
今季は結実してくれるか楽しみです。
スイカは、まだまだ、手入れが継続します。
毎日、その都度、実施ですよ・・・自宅に居るので出来ます。
スイカの接ぎ木は難しかったです。
私の考えが甘かったです・・・樹木と同じ考えでした。
もう少し調べて開始すれば良かったと反省してます。
次からは、元木種の品種探しから開始です(近所のHCにはない)。
蝶の撮影は難しいですよね。
花などに止まってくれれば容易ですが、この様な機会は少ないし
とにかく、忍耐が要りますよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 香りに誘われクロアゲハとキアゲハ・・・スイカ接ぎ木リベンジ | トップページ | クレマチス;キリテカナワ開花 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック