« ハナニラ(イエイオン ピンクスター)と赤色アセビ | トップページ | チューリップ&プラムの開花と果樹・野菜栽培の手入れ »

2019年3月17日 (日)

春の花…次々と開花(春ラン&レンギョウ&ツルニチニチソウなど)

ここ一週間、好天気が続き今夏に向けての野菜栽培(鉢植え)の準備を進めてましたが、昨日の夕方より小雨が降るなど天候が下り坂傾向となり、野菜栽培の準備は一時中断としました。
一方、近所民間駐車場道路脇に植えてあるユキヤナギや、我が家の春ラン、ツルニチニチソウ、芝桜なども咲きはじめて春は間近な状況です。
①ユキヤナギ~
2019_0315_140033cimg3586

②春ラン~
2019_0313_104957cimg3581

2019_0313_104853cimg3579_2

③ツルニチニチソウ~
2019_0316_142903cimg3598

④レンギョウ~
2019_0317_113804cimg3606

2019_0317_113818cimg3607

⑤オキザリス;コモサ~
2019_0313_120107cimg3585

⑥ハナニラ;ブルー~間違い処分時の土を柿の木下に廃棄・・・そこで発芽し開花もしてました・・・そこで、株を抜き取り鉢植えにしました。
2019_0315_153739cimg3587

⑦芝桜(薄紫)~
2019_0317_143924cimg3611

⑧スミレ;タチツボスミレ~
2019_0315_154133cimg3588

そして、ツルバラの安曇野(写真右)と黄モッコウバラ(写真左)も発芽・・・キモッコウは蕾も出てきました。
2019_0317_095903cimg3602

2019_0316_143205cimg3601

併せて、前回投稿のヒヤシンス(ピンク)も色が濃くなりつつあります
2019_0313_105118cimg3582

因みに、冒頭の野菜栽培の準備とは「スイカやパプリカ栽培」などの土作りです。

« ハナニラ(イエイオン ピンクスター)と赤色アセビ | トップページ | チューリップ&プラムの開花と果樹・野菜栽培の手入れ »

」カテゴリの記事

ガーデニング」カテゴリの記事

花木」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ~。

kucchanさん家のお庭は私から見たら・・・
もうじゅうぶん春の様ですよ
雪ん子地方は昨日今日と気温が上がらず(8℃くらい)寒いです。
ユキヤナギ、シュンラン、レンギョウ・・・いいですね~。

雪ん子さん・・・こんばんわー

はい…我が地域では、今が冬花の
最盛期だと言えそうです。
後、一か月もすれば冬花の処分に
なりそうです。
そうそう、今日、シーズン越しのペチュニアが
咲き始めてきましたよ。
故に、夏野菜栽培に向けての準備も開始です。

こんばんは~。

早いですね、もう夏の準備なんですね。
この間パプリカの収穫が終わったような気がしますけど。
春の花もたくさんですね~♪
ウチは今、花が少なくて花壇もワチャワチャしています。(笑)
コモサも咲きましたね。
淡いオレンジピンクの花が可愛いですよね。
ブルーのハナニラは、また復活できそうで良かったです。
上手くいけば、来年はもっと花数が増えるかもしれません。
黄モッコウも花が咲くのが楽しみですね。


ささみさん・・・おはようございます。

体感は寒い・寒いでしたが、今冬は暖かい
日で冬花は後一カ月で終わりになりそうです。
既に、簡易無加温ビニールハウス内では
シーズン越しのペチュニアが咲き始めてきました。
ですから、毎年恒例の鉢植えスイカ、パプリカ栽培等の
準備です。
今年は、スイカの接ぎ木に挑戦です。
ハナニラブルーは、柿の木根元に土を捨てたので
球根が残って助かりました。
コモサは、これからの花数増が楽しみです。

kucchanさん、こんにちは~♪
近所民間駐車場道路脇に植えてあるユキヤナギ、素晴らしいですね。
我が家は強剪定しているので枝先10㎝位にしか咲いていません。
春ラン、清々しくて綺麗な花ですね。
毎年よく咲かせられるので、感心しながら拝見しています。
ツルニチニチソウは花も綺麗ですが斑入りの葉が素敵ですね。
我が家ではヒメツルニチニチソウが咲き始めました。
レンギョウも春を代表する花ですね。
公園でよく見かけます。
kucchanさんちのコモサはこれからが本番ですね。
我が家のコモサイエローはついに1輪しか咲かなかったので
処分を検討しています。
ハナニラ;ブルー、思わぬところで咲いていましたね。
これからどんどん増えるでしょう。
タチツボスミレも可愛いですね。
我が家では昨年、ベニイロアツバスミレを買いましたが、
どうも枯れてしまったようです。

hiroさん・・・こんにちわー

民間駐車場のユキヤナギは、殆ど手入れなしですが
毎年、沢山の花をさかせてますよ。
手入れがなにのに驚いてます。
家はアブラムシが出て困るので処分しました。
我が家の春ランは、殆ど、放任栽培です。
管理場所が適合してるのか、毎年、咲いてくれます。
えっ…ヒメツルニチニチソウが咲き始めましたか。
家のは、面倒見が悪かったみたいで、蕾も出てません。
レンギョウは、近所の方より小枝を頂き挿し木栽培です。
毎年、花をさかせてくれてます。
コモサは、確かに、これから本番みたいです。
が、花数が増えてくれるか心配です。
ハナニラブルーは怪我の功名でした。
まさか、柿の木の下に処分土を捨ててたとは忘れてました。
スミレは、葉っぱの出る前に蕾が出て咲き始めてきました。


 早くも春ラン♪
今晩は~
 いいですね~春ラン、我が家・今懐中電灯片手に見てきました。
残念、花芽すらありません、昨年は咲いてくれたのですが・・・。
手入れ一つなし!やむをえませんか・な。
・ブルーハナニラ、白もいいですがいいですね~。

・昨年も思いましたが、えっ何このピンク♪
我が家もヒヤシンス咲いてきましたが、やはりこのピンク!
 ん:いいですよ~。
  ・・でした。

※ポチ、ありがとうございました。 

ヒロさん・・・こんばんわー

昨日はココログメンテナンスで返コメをする
機会を失い、今日遅れてのコメントです。
春ラン・・・
家も手入れは一切なしですよ。
余程、栽培環境が適合してるのか、
毎年咲いてくれてます・・・不思議。
我が家のハナニラはピンクとブルーだけです。
白も出会えば持ち帰る予定です。
ヒヤシイスは栽培を始めて10年以上になります。
植え付け当初の花の色は、少し、違ってたと記憶
してます。
長年栽培で花色も少し変化したのかもしれません。

I like the valuable info you provide in your articles. I will bookmark your blog and check again here regularly. I am quite certain I'll learn a lot of new stuff right here! Best of luck for the next! ecgdegcgdcba

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« ハナニラ(イエイオン ピンクスター)と赤色アセビ | トップページ | チューリップ&プラムの開花と果樹・野菜栽培の手入れ »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック