« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »

2019年3月

2019年3月31日 (日)

大成功の挿し芽栽培オステオスペルマム・ブルーアイビューティー・・・

■大成功の挿し芽栽培オステオスペルマム・ブルーアイビューティー・・・
厳しい寒さに耐えて冬越し、今が花盛りの状態です。

「鉢1~鉢2」~一昨年梅雨時挿し芽・・・1鉢1株植え付け
・鉢1

  2019_0330_125827cimg3733
・鉢2
2019_0330_125717cimg3728

「鉢3」~昨年梅雨時挿し芽・・・1鉢3株植え付け

2019_0330_125725cimg3729

「鉢4~鉢5」・・・昨年梅雨時挿し芽・・・1鉢1株植え付け

2019_0330_125652cimg3727

「鉢6」~昨年秋挿し芽・・・育成用小鉢植え付け・・・そろそろ、栽培鉢に植え替え予定。

2019_0330_130208cimg3735

■その他の花達

①ヒメツルニチニチソウ~先般のツルニチニチソウに続きヒメツルも咲きはじめてきました。
・ツルニチニチソウ~現在の様子
2019_0330_124628cimg3725
・ヒメツルニチニチソウ~一輪だけですが咲きはじめてきました。

2019_0326_161541cimg3709

②こぼれ種クリスマスローズ~発芽後、3年目に入り花が咲きそうな状態になりました。

2019_0331_093532cimg3741

③ハナニラ~ピンクに続いて、廃棄処分した土より発芽し、鉢植えに戻したブルーも花数を増してきました。

・ブルー
2019_0327_133018cimg3714
・ピンク~

2019_0327_153842cimg3717

④チューリップ~既に開花してた赤に続いて黄色も咲きそうな状態になりました。

2019_0331_120822cimg3745

⑤オキザリスコモサ~徐々に花数が増してきました。

2019_0327_132851cimg3713

■今回のオマケは、今が最盛期の東南道路左側と、少しですが花も見られる様になった南西道路側の様子です。

・東南道路左側
2019_0330_130932cimg3737
・南西道路側

2019_0330_130553cimg3736
・東南道路駐車場中央通路沿いに配置してる挿し芽オステオスペルマム・・・その日により配置場所を

決めてます。
2019_0330_130958cimg3738

2019年3月25日 (月)

昆虫;今季初見のアゲハとクマバチ

最近の気温の上下に、ほとほと閉口してるこの頃・・・
特に先週の最高気温は「金曜日22℃」から「土曜日9.5℃」と急降下・・・
昆虫を始め、花や果樹もビックリした事でしょう。


【昆虫の今季初見】
①アゲハ~3/24に柑橘の葉っぱで・・・
2019_0324_121018cimg3684

②ク
マバチ~3/22にヒマラヤユキノシタの花で・・・


2019_0322_092608cimg3669

果樹栽培】

①黄金桃の開花(鉢植え)~
2019_0322_151756cimg3676

②ビワ(茂木)摘果作業~取りあえず、半分以上の実を摘果。
鉢栽培で、過去の摘果効果が出ておらず、摘果実施を躊躇。
・摘果前
2019_0325_104114cimg3699
・摘果後
2019_0325_104337cimg3700

【草花栽培】
①クレマチス誘引作業~新弦が伸びてきたので、以下の二品種の誘引を実施。
・マダムジュリアコレボン
2019_0324_160156cimg3696
・キリテカナワ↑と同じで撮影せず

②花数の増えた花
・チューリップ~花びらが大きすぎ花びらの付け根で折れてしまう(真ん中の花)。
2019_0325_114723cimg3702

2019_0325_121610cimg3704

・シーズン越しペチュニア
2019_0325_123430cimg3706
2019_0325_123411cimg3705

③道端で咲いてた花
・タンポポ
2019_0325_094815cimg3697

最後は、門前のフラワースタンド周囲の花達
2019_0324_121439cimg3686

2019年3月21日 (木)

チューリップ&プラムの開花と果樹・野菜栽培の手入れ

ここ最近、比較的気温の高い日が続いており、庭のチューリップの一部と、プラム大石早生が
咲きはじめてきました。

・チューリップ
2019_0321_143154cimg3665
2019_0321_143219cimg3666_1
・プラム大石早生
2019_0320_134623cimg3646
更には、シーズン越しのペチュニアも咲きはじめてきました。
①一重(昨年の親株)
2019_0319_124601cimg3632
②八重(昨年の親株)~
・枯れた葉っもが有り見映えが悪かったので、この枯葉取りを実施、見映えも良くなりました。
2019_0319_124513cimg3631
・この枯葉取りの際に不注意で枝をポキリと折るなど・・・手入れは面倒です(写真は折れた枝の一部)。
2019_0319_093200cimg3615
③シラーペルビアナ蕾・・・開花ではありませんが「蕾」が出始めてきました。
そして、果樹と野菜栽培の手入れも・・・
2019_0319_094407cimg3619
①果樹 ビワ(茂木)の生育状態・・・鉢植え
結実も確認出来たので、未結実を強制的に取り除きを実施。
・未結実の付いた状態
2019_0319_111558cimg3626
・未結実を取り除いた状態
2019_0319_114355cimg3629
・上記作業終了後の全体像・・・今後、摘果作業を実施予定。
2019_0319_113501cimg3628
②野菜 スイカ接ぎ木苗にトライ
ここ最近、スイカ苗も高騰しており、ならば、自分で接ぎ木苗を作ろうと、トライする事にしました。
(自宅用、近所用、近所保育園用)
元木はインターネットで調べ「夕顔」を利用する事にしました。
取りあえず、HCで苗を2袋調達・・・封を切ると「種」は8個と少ないのに驚き。
更に、「種は吸水しにくいので種皮に軽く傷をつけてから蒔くとよい」の注意書きがあり、傷を付けて
種蒔きしました・・・ただ、皮が固くて傷を付けすぎた感じがあり発芽してくれるか心配です。
16個の種を蒔いたトレーは無加温ビニールハウス内で管理します。
2019_0321_105739cimg3654
なお、スイカ種蒔きは、夕顔の発芽状態を確認して実施予定(一週間)。
そして、最近の気温上昇につられて蝶達も出始めてきました。
ここ一週間ですが、「モンシロチョウ」「アカタテハ」「ウラギンシジミ」の飛ぶ姿が見られました。
この内、撮影出来たのは「ウラギンシジミ♀」だけです。
2019_0320_134418cimg3645
今回のオマケは花数が増えた花を・・・
①ユキヤナギ
2019_0321_093455cimg3653
②レンギョウ
2019_0321_093110cimg3650
③ハナニラ
2019_0321_121958cimg3662
2019_0321_122009cimg3663
昨日は近所の保育園の卒園式に招待され出席・・・
恒例行事みたいなもので安堵しました。

2019年3月17日 (日)

春の花…次々と開花(春ラン&レンギョウ&ツルニチニチソウなど)

ここ一週間、好天気が続き今夏に向けての野菜栽培(鉢植え)の準備を進めてましたが、昨日の夕方より小雨が降るなど天候が下り坂傾向となり、野菜栽培の準備は一時中断としました。
一方、近所民間駐車場道路脇に植えてあるユキヤナギや、我が家の春ラン、ツルニチニチソウ、芝桜なども咲きはじめて春は間近な状況です。
①ユキヤナギ~
2019_0315_140033cimg3586

②春ラン~
2019_0313_104957cimg3581

2019_0313_104853cimg3579_2

③ツルニチニチソウ~
2019_0316_142903cimg3598

④レンギョウ~
2019_0317_113804cimg3606

2019_0317_113818cimg3607

⑤オキザリス;コモサ~
2019_0313_120107cimg3585

⑥ハナニラ;ブルー~間違い処分時の土を柿の木下に廃棄・・・そこで発芽し開花もしてました・・・そこで、株を抜き取り鉢植えにしました。
2019_0315_153739cimg3587

⑦芝桜(薄紫)~
2019_0317_143924cimg3611

⑧スミレ;タチツボスミレ~
2019_0315_154133cimg3588

そして、ツルバラの安曇野(写真右)と黄モッコウバラ(写真左)も発芽・・・キモッコウは蕾も出てきました。
2019_0317_095903cimg3602

2019_0316_143205cimg3601

併せて、前回投稿のヒヤシンス(ピンク)も色が濃くなりつつあります
2019_0313_105118cimg3582

因みに、冒頭の野菜栽培の準備とは「スイカやパプリカ栽培」などの土作りです。

2019年3月10日 (日)

ハナニラ(イエイオン ピンクスター)と赤色アセビ

ここ数日、1晴2雨(1日晴れて次は2日雨)が繰り返される天候でしたが、昨日晴れで
今日は曇り空(夕方遅くより雨予報)となり、園芸作業も少しですが出来て精神的に楽になりました。
この様な環境下で庭には春の訪れも益々感じるようになりました。
【新たに開花した花達】
①花ニラ;イエイオン・ピンクスター(鉢植え)
2019_0309_132337cimg3556

ピンク(ピンクスター)の花は咲き始めてきましたが、ブルーの花の株(鉢植え)が無いのに気付きました。
この1月に庭の整理を実施した時に間違って処分した事に気付きました(涙)。
②赤色アセビ(クリスマスチェアー)
2019_0309_145603cimg3565

花は咲き始めてきましたが、剪定ミスも重なり今季の花は殆どなく寂しい限りです。

③こぼれ種サクラソウ
ようやく花が咲いてきました。
2019_0310_101825cimg3570

2019_0310_101810cimg3569

と、言うのも、最初に発芽した苗を雑草と間違い抜き取り処分、その後に発芽した苗を栽培したので株の生育も遅くなり、今回の事態となりました。

④ツルニチニチソウ(鉢植え)
ツルニチニチソウに蕾が出てきており開花は近そうです。
2019_0309_145005cimg3561

が、ヒメツルニチニチソウ(鉢植え)は、生育が悪く開花は相当遅れそうです。

そして、過去に投稿した花の、その後の生育状態も・・・
【花数が増えてきた花達】
①オステオスペルマム(全て挿し芽)・・・ほぼ理想の挿し芽株が出来ました。
・奥の2鉢が挿し芽2年目で、手前が挿し芽1年目(3株/1鉢植え付け)
2019_0309_132654cimg3558

・挿し芽1年目
2019_0309_131848cimg3548

・挿し芽6ケ月目
2019_0309_131952cimg3549

②クリスマスローズ・・・ごく普通の品種
・一番最初に開花
2019_0309_132015cimg3550

・二番目に開花
2019_0309_132137cimg3553

・三番目(今回)に開花
2019_0309_132053cimg3552

③オキザリス・セルヌア
2019_0310_113056cimg3573

④ムスカリ
2019_0308_140637cimg3545

⑤ヒマラヤユキノシタ
2019_0309_145529cimg3563

⑥ヒヤシンス(白花)
2019_0308_140209cimg3537

ピンク色は、間もなく咲きそうです。
2019_0310_122625cimg3574

【生育の進んだ物】
①チューリップ・・・背丈も伸び、蕾らしき様子も出てきました。
2019_0308_140220cimg3538


2019_0310_092223cimg3566

« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック