« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »

2018年12月

2018年12月30日 (日)

今年も、後残す所一日に・・・

今年も、後残す所一日となりました。
ここ数日、好天気が続いてますが、冷たい北風や寒波による気温の低下で実施しなくてはならない年の瀬作業の進捗が芳しくなく、遂には年明けにずれ込む状態です。
(歳のせいで、益々、先延ばしが増えてきてる傾向・・・困りものです)
更に、ブログの更新もズルズル後伸ばし・・・とは言えど今年最後の更新を。

先延ばし出来ない作業は殆ど終了し、取りあえず安心してる状況になりました。
今回は年賀状作成や室内の大掃除などは除いて、私の出来る屋外での作業を投稿。
①正月飾り~南西道路側門と東南道路(駐車場)側通用門に取り付け(写真は南西道路側門)
2018_1230_104230cimg3266

我が家は、毎年、園芸店やスーパーで調達した門松などの利用ですませてます。
他に、玄関ドアーに正月飾りを取り付け・・・これで、屋外は終了です。

因みに、南西道路側は、未だに冬花の植え付けは未実施・・・現在は、春待ちの花達を庭の奥より持ち出し置いてます。
2018_1230_104546cimg3269

・奥側だけ、花の終わりの近づいたオキザリスを置いてるが花は一部だけ・・・。
2018_1230_104706cimg3271

・通路左側には、シラーペルビアナ、種まきナデシコ、チューリップ、クロッカス、ヒヤシンスなどを置いており春を待ってる状態。
2018_1230_104515cimg3268

2018_1230_104556cimg3270

②鉢花の寒さ(霜&雪)対策~不足材料の調達もあり、漸く、完成しました。
(今迄に利用してた材料は色あせてきたので廃棄)
全面のみ簡単に取外しが出来るようにしてます・・・花の手入れの為。
2018_1230_104950cimg3272

他には、玄関前の北風対策(北側にPCポリカ波板取付)や、個々の鉢花のビニール養生実施。

挿し芽オステオスペルマム(ブルービューティアイ)の生育状態を・・・
花を咲かせた物や、これから咲きそうな物など順調に生育してくれてます。
2018_1217_115647cimg3231

①挿し芽2年物(2鉢)~既に開花済で、現在は次の花の開花待ち状態。
2018_1217_115658cimg3232_2

②挿し芽1年物
・小鉢2個(各1苗植え)~既に、両鉢とも開花済みで、現在は次の花の開花待ち状態。
2018_1217_115732cimg3233

・大鉢1個(3苗植え)~まだ、開花しておらず、開花待ちの状態。
2018_1230_105057cimg3273

③挿し芽2ケ月物~右側がオステオスペルマム、左側はサンドリームで、両方とも根付いてると思われます。
2018_1217_121837cimg3236

・・・と、この様な状態で、今季のオステオスペルマムの挿し芽栽培は大成功と言えそうです。

そして、ペチュニアのシーズン越しトライアル状態も・・・
葉っぱが、益々、生い茂ってきたので、更なる切り戻しを実施。
・切り採った葉っぱ・・・
2018_1229_123526cimg3254

二鉢を除き、切り戻した量が多すぎて失敗したかも・・・
・奥の二鉢はOKだが、手前の二鉢は失敗かも
2018_1229_123509cimg3253

・二鉢両方とも失敗かも
2018_1230_103345cimg3262

2018年12月19日 (水)

先週の寒さで身体も植物も悲鳴

今週は、先週の寒さから気温も上昇して少しですが暖かさを感じる日になりました。
先週の寒さで発生してた腰痛・・・ホッカイロを貼りつけて我慢してましたが、今週に入り
この気温の上昇なのか痛みが無くなってきました。
更に、オキザリス桃の輝きも輝き続けてくれてます。
2018_1218_110532cimg3238

【参考 最高気温
12/  3(月)~12/ 9(日): 13℃~23.3℃
12/10(月)~12/16(日): 6.5℃~10.5℃
12/17(月)~12/19(水): 12℃~13℃

今回は、約二週間ぶりのブログ更新・・・今週の気温で投稿の意欲も出てきました。
(二週間の出来事の主なる出来事を記事に)

■野菜栽培
①パプリカ(黄・赤)~屋外鉢栽培ですが、未だに頑張っており処分出来ず継続栽培中。
・11/28収穫
2018_1128_162705cimg3181

・12/11収穫
2018_1211_092015cimg3217

・12/16での頑張ってる様子
2018_1216_091309cimg3228

・12/19収穫
2018_1219_154602cimg3250

まだ、実が付いてるので、このまま頑
張ってもらいます。

■草花
①冬花の植え付け
・ビオラの植え付け~東南道路南側用に追加植え付け
2018_1218_125938cimg3244

②冬(雪)対策実施~東南道路南側の鉢花を雪より保護するため上部にPCクリア波板を取り付け。
・取り付け前
2018_1210_083825cimg3216

・取り付け後
2018_1218_125750cimg3242

普段は、この状態ですが、積雪時は周囲に同上波板を取り付け(脱着式)、雪の吹き込みを防止。
(雪の降らない時は取り外す・・・花の手入れの為)

今回で、東南道路南側の植え付けは終了・・・
後は、「玄関前」と「南西道路側」だが、玄関前だけ植え付けて、南西道路側は植え付けを止めるかも・・・現在は、春用の宿根草などを配置してる。
この鉢は「南西道路側」用に待機してる鉢・・・。
2018_1216_111249cimg3229

③オキザリス パーシーカラーの開花
・パーシーカラー~昨年処分時に残してた球根栽培が花を咲かせてきました。
2018_1218_123803cimg3240

2018_1218_123840cimg3241

・うさぎのみみ~花数が少しですが増えてきてます。
2018_1219_100039cimg3247

上記二品種は、今後の咲き具合で来期の扱い(処分)を判断します。

④皇帝ダリア(鉢植え)の切り取り処分
12/16の最高気温6.5℃で、葉っぱが寒さで傷んできたので、茎の切り取りを実施。
・鉢A

2018_1216_090505cimg3227

・鉢B
2018_1216_085955cimg3218

切り取り後の鉢は、そのまま来季用に放置します。

■果樹栽培
①葡萄の手入れ(誘引作業)
弦の剪定は実施済・・・この剪定済みの弦の誘引作業を実施・・・。
今回で手入れ作業は暫く休みです。
・誘引作業後の様子

2018_1219_135938cimg3249

2018年12月 6日 (木)

ヒマラヤユキノシタとヒメリュウキンカの開花

昨日、一昨日は曇り空でしたが最高気温(昨日20.5℃、一昨日23.3℃)は異常に高い暖かいと言うより暑さを感じる一日でした。
が、今日は一転、久し振りの雨が降り冬本来の寒さで、冬の到来を思わせる天候となりました。

■この天候の影響なのかは解りませんが、冬を思わせる花も咲いてきました。
①ヒマラヤユキノシタ(鉢栽培)【ユキノシタ科ベルゲニア属(ヒマラヤユキノシタ属)常緑性多年草】
12/2より咲き始めてきました。

2018_1205_110820cimg3213

②ヒメリュウキンカ(地植え栽培)【キンポウゲ科キクザキリュウキンカ属 多年草】
12/5より咲き始めてきました。

2018_1205_121640cimg3214

どちらも、昨年の開花時期が不明(忘れ)で早いのか遅いのかはわかりません



そして、オキザリス・・・昨年より生育遅れの二品種が何とか挽回しつつあります。

③オキザリス:うさぎの耳~発芽が遅く、今季の開花は諦めてましたが漸く咲き始めてきました。

2018_1203_122224cimg3202

2018_1203_122314cimg3203

④オキザリス:パーシーカラー~昨年の処分時に、球根の一部を残し植え付けてた物に蕾が・・・開花間近の状態です。
2018_1205_121744cimg3215

⑤オキザリス:ヒルタ~咲き具合が悪いので今季で処分を考えてましたが、察知したのか、急に花数を増やしてきました。
2018_1204_105529cimg3207


オマケで・・・
・今が一番の咲き具合の⑥オキザリス:桃の輝きも・・・。

2018_1204_105446cimg3204


・更に、花の植え付けも・・・玄関前が寂しいので、少しですが植え付けを実施。
①ビオラ

2018_1205_110736cimg3212

②ストック
2018_1205_110730cimg3211


■葡萄の手入れ(剪定作業)~天候に恵まれ、少し早いですが剪定作業を実施。
・剪定前・・・全体の1/6箇所を撮影

2018_1130_100123cimg3182

・剪定後・・・同じく、同上箇所を撮影
2018_1201_121009cimg3191

・同上作業で、今季製作した「手入れ用架台」が大活躍・・・手入れ時間と労力で大助かり。
ここが、「手入れ架台」で作業する場所です。

2018_1203_104715cimg3198

■昆虫の出現~この異常な気候で蝶達も現れてきました。
①ツマグロヒョウモン~玄関前のビオラで・・・

2018_1130_120059cimg3183

②イチモンジセセリ~我が家の外壁で・・・
2018_1201_100230cimg3189

③ショウジョウトンボ?
2018_1204_150534cimg3209

他に、ヒメアカテテハも現れましたが、カメラ持参忘れで撮影できず。

« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック