« 干柿作り…と、吉祥草の開花など | トップページ | 冬花の植え付け…と、葡萄手入れ用架台の完成 »

干柿完成…と、オキザリス

ここ数日、昼間は季節外れの汗ばむほどの陽気でしたが(特に土曜日)、今週の後半より平年の気候となる予報で可能な限り庭の手入れに努めてます。

■干し柿作り
・前回投稿の干柿が出来上がりました(11/12)。
二個の試食結果、甘さがあり出来上がりと判断・・・実の表皮が軟らかのが好きで固いのは苦手(試食は家内と私の二人で実施)。
2018_1112_110118cimg3107

■オキザリス・・・ここ数日の暖かさで開花が始まりました。
(既に、開花してるペンタローザと紫の舞は除く)
①桃の輝き~花数が徐々に増えてきてます。
2018_1112_121547cimg3109

2018_1112_121624cimg3110

②ヒルタ~背丈が伸びヒョロヒョロ株ですが、咲いてきました(本日まで、たった二輪)。
2018_1102_123613cimg3067


そこで、100円ショップの園芸リング支柱で垂れ下がりを少しですが改善予定。
2018_1102_123635cimg3068

③Manjano~
2018_1110_122330cimg3084

発芽の遅かった品種も、次々と発芽を開始しました。
④名月のめぐみ~
2018_1112_092653cimg3097

⑤うさぎの耳~
2018_1112_093250cimg3100_2

⑥パーシーカラー&ペンタフィーラ~~咲き具合が悪くなったので、処分を実施。その際、一部の球根を同じ小鉢に植え付けて残しました。
写真右側;パーシーカラー、写真左側;ペンタフィーラ
2018_1112_093238cimg3099

■頑張ってる草花・・・開花シーズンを過ぎても、まだ、咲き続けてます。
①ペチュニア(八重)
2018_1112_094025cimg3101

②エキナセア(パウワウワイルドベリー)~
2018_1110_150518cimg3087

③オオベンケイソウ~
そして、頑張ってる花ではないが、花数をふやしてきた吉祥草も・・・。
2018_1111_114154cimg3094

■野菜栽培
①パプリカ(赤&黄)~栽培最盛期を過ぎても、まだ、頑張り収穫が出来てます。
2018_1112_095848cimg3104

2018_1112_095311cimg3103

2018_1111_081207cimg3088

2018_1111_081215cimg3089

■その他
ここ10日間、鼻水・クシャミ・首痛・肩痛の少ない時間を選び、身体に無理のない程度に
「玄関前の冬囲い」と「葡萄棚の延長」「葡萄の手入れ用足場」の製作も実施中です。
①玄関前冬囲い~フェンスの内側に“PCクリア波板”の取り付け、冬花を風から守る。
2018_1111_103400cimg3091

②葡萄棚の延長~一昨年に植え付けたシャインマスカット用の棚の製作

③葡萄の手入れ用固定式足場~葡萄弦が駐車場用土地に張り出してる箇所が高さが3mもあり、葡萄の手入れが大変(脚立作業)・・・そこで、手入れ用足場を製作する事にしました。【幅:90cm、長さ:6m、高さ:2m】
材料は直径24m PVCライニングコーティング鉄パイプを利用、天井部は近所の方より頂いた建築用の厚さ13mm×幅900mmの合建材を取り外し可能な状態で組み込み。
尚、足場は転倒しないように、傍の基礎ブロックと大型物置(イナバ)に固定。
これで、今迄、苦労してた駐車場側の葡萄の手入れが楽になる予定で、現在、半分進行中。

« 干柿作り…と、吉祥草の開花など | トップページ | 冬花の植え付け…と、葡萄手入れ用架台の完成 »

オキザリス」カテゴリの記事

ガーデニング」カテゴリの記事

家庭菜園」カテゴリの記事

果樹栽培」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

 こんにちは

 そうです、こちらも一昨日は何と26.5度までも・・・!
しかし今日は一転、20℃以下で、来週は一気に寒くなりそうです。
・はい、私もそうで~す♪
割って内部がまだ新鮮な黄色の状態が、好きで~す♪
 相変わらずオキザリスさん、いいですね~。
現在でも5?6種類ですか・・・♪
・へ~ベンケイソウもまだ咲いて、これも・・・。
やっぱり気温の問題でしょうか~。
・パプリカ、なぜか最近はよく食べていま~す。

※着々冬の準備も!
私なんぞナ~んニモです、準備は・・?
12月に入ってからになるでしょうか~(笑)。
  ヒロ・・でした

ヒロさん

こんばんわー
えっ…26.5℃でしたか・・・
それは暖かいを通り過ぎて暑いですね。
そして、今日・・・20℃を下回る気温で
上着を変えましたよ。
更に、週末より寒くなりそうですよ。
干し柿の作り方で、表皮を柔らかくする方法は
ないのでしょうか・・・後で、ネットで調べなくては。
オキザリスは、現在で、9種類を栽培してます。
栽培年数が増えてくると咲き具合が悪くなるので
次々と処分・・・新規に調達しないと減る一方です。
冬の準備など、寒くなると、やる気が無くなるので
丁度、今の気候を狙ってするようにしてます。
12月に入ると、冬花の植え付けが始まるし
出来るだけ、早めの作業に努めてます。


こんにちは~。

こちらは今週、ちょっと寒い日が続いています。
晴れても風が冷たいです。

干し柿、完成しましたね!
kucchanさんの楽しみが増えたのでは・・・?(笑)
干し柿はあまり食べないんですけど、私も表面が
柔らかい方が好きです。
オキザリスも咲き始めて賑やかになってきましたね。
ウチはなぜか発芽が早かった桃の輝きが、まだ咲きません。sweat02
もう少し様子を見てみようと思います。think
パプリカも頑張ってる・・・。eye
買うとお高いので、奥様はお喜びでしょう。
冬の準備も着々ですね~。
ブドウの足場も完成したら、来季は楽になりますね。

ささみさん

こんばんわー
当地域も、今週より寒さが増してきました。
特に、今日あたりから増してますよ。
干し柿・・・表面の柔らかい作り方は存在するのでしょうか。
もしかして、渋柿の種類によるのか・・・。
何とか、調べなくては・・・。
桃の輝き・・・
我が屋も、発芽は少し遅かったですが、暖かい日が続き
あっという間に咲き始めてきました。
多分、天候の影響ではないでしょうか。
パプリカは、現在の市販価格が高くて助かってますよ。
色づきが、少し悪くても、収穫後に色づいてくれます。
>ブドウの足場も完成したら、来季は楽になりますね。
はい…今冬の剪定より活躍予定です。
HCで、風呂用マットを調達し、板材の上に敷き作業を
する予定です。

おはようございます。
ゴメンナサイ、ご訪問が遅くなってしまいました m(_ _)m

朝晩はとても寒くなりましたねぇ・・・風邪の季節にもなりました
お気をつけて庭作業して下さいね。

干し柿美味しそうです~(ヨダレがでそう・・・coldsweats01
オキザリス、見事な花付きですね。
これからますます花数が増えて楽しみだわ~。

パプリカ、まだまだ収穫出来ますね、良いな~
家はピーマンしか作っていません
まだたくさん生っていたけど、かなり前に処分しました。
雪が積もらないkucchanさん地方がチョッピリ羨ましいです。
今冬は小雪予報も出ているので・・・外れないと良いなと思っています。

こんにちわー
いえ・いえ・・・時間のとれた時の訪問が身体に一番ですよ。
気をお使いにならないように・・・ですね。
そう・・・昼と夜の温度差が大きくなりましたね。
特に、朝の寒さは身体にこたえます。
干し柿はカビ一つ出なくて大成功でした。
味も・・・自作の作った物は格別ですね。
オキザリスは、これから益々花数が増えてくれるはずです。
栽培の全品種が咲きそろってくれると嬉しいのですが・・・。
咲き具合の悪いのも出てくるし・・・残念です。
パプリカは、毎年、遅くまで栽培してます。
寒さも厳しくなってますが、一年物なので、可能な限り
処分しないで栽培を続けます。
我が地域は、雪は少なくてほっとしてますが、皇帝ダリアが
咲いてくれません。
雪ん子さん宅が羨ましいですよ。
そうそう、今冬は暖かくなる・・・との長期予報が出てますよね。
外れない事を祈りますよ。1


kucchanさん、おはようございます♪
ご訪問が遅くなってしまってごめんなさいね。
今朝は寒かったですね。なるべく日中の暖かい時に
たまった園芸作業をしなくてはと思っています。

干し柿、美味しそうに出来上がりましたね。
実の表皮が軟らかのが好みだそうですが、我が夫と同じです。
桃の輝き、綺麗に咲きましたね。
我が家も、桃の輝きとパーシーカラーが咲き始めましたが、
一向に花数が増える様子はありません。
黄色いオキザリスは花付きがあまりよくないと聞いていたのですが
Manjanoは沢山咲いて綺麗ですね。
我が家のオキザリスは古いものが多く、そろそろ処分しようかと
思っていたのですが、植え替えれば少しは違うでしょうかね?
ペチュニア(八重)の元気なこと。
お手入れが良いとここまで咲くのですね。
我が家では1か月以上前に処分してしまいました。
エキナセアやオオベンケイソウも依然として綺麗に咲いていますね。
パプリカは我が家でもなっていますが、ピーマンより甘くて美味しいですね。

hiroさん

こんばんわー
最近の朝方の冷え込みは半端ではないですね。
私は、目覚めると直ぐにエアコンを作動させ、部屋が
温まると、血圧の測定が日課です。
私も、日中の暖かい時間を狙って庭仕事をしてます。
干し柿は、カビ一つ出なくて大成功でした。
レシピーのイイトコドリが良かったと思います。
桃の輝き・・・家は、栽培を始めて10年位になります。
ですから、球根が増えたし、咲き具合の悪いのは処分しました。
現在は、処分時に残った球根を植えつけた物で、花数も
多くて嬉しいですよ。
家のパーシーカラーは、咲き具合が悪く処分しましたが、
この時に残ってた球根を小鉢に植え付け、発芽したばかりで
これからです。
Manjanoも栽培を始めて10年近くになりますが、毎年、花を
多く咲かせてくれてますよ。
ペチュニア八重は、現在も咲き続けてます。
咲き具合が悪くなったら、切り戻しして冬越しに挑戦です。
パプリカは、何時までも栽培が出来て嬉しいですよね。
家も、まだまだ、処分しないで継続栽培で、我が家の野菜
サラダに貢献してくれてます。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/67373292

この記事へのトラックバック一覧です: 干柿完成…と、オキザリス:

« 干柿作り…と、吉祥草の開花など | トップページ | 冬花の植え付け…と、葡萄手入れ用架台の完成 »

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック