« 彼岸花 | トップページ | 耐寒性ピンクバナナ(ベルチナ・バナナ)に苞葉部出現・・・ »

我が家の台風24号被害

我が地域…この日曜日夕方から月曜日明け方にかけて、台風24号が通過・・・この24号は、雨より風の強い台風でした。
事前に雨戸を閉めたり、移動出来る鉢は庭の奥に、移動出来ない植木鉢などは固定ポールに紐で縛るなど準備万端・・・の、つもり。
で、日曜日の午後9時頃より風雨が強まり、真夜中にはビュービュー・ガタンゴトン、ザーザーの状態になりました…外の様子が気になりましたが、危険を感じ、外に出る事は止めました。
私は、起きていても仕方ないと直ぐに熟睡・・・が、家内は起きており午前1時頃に停電が発生したとの事。
私は4時頃に目覚め、電灯がつかない事に気付き、我が家だけなのか、それとも、地域全体なのかを確認の為、外に出て街路灯が消えてるので地域全体の停電の発生と確認・・・先ずは、安堵しました。
次は、懐中電灯片手に庭の点検・・・なんと、背丈ある鉢は全部転倒、更に、葡萄の房は落下などが発生しており風の強さを痛感しました。
そして、台風一過の昨日は早朝より日射しある真夏日となり、今の天候に驚かされてます。

■台風24号被害
①葡萄房の落下(巨峰がメイン)
★事前対策・・・下記 「
ここ一週間の出来事」③に記載。
・葡萄房の下側に細目ネットの取り付け(落下時の衝撃対策)・・・概ね、葡萄棚全体の下部に取り付け。
★被害
・予想通り房の落下あり(数房)・・・他に、枯葉も沢山。

2018_1001_064045cimg2908

でも、房のダメージは少なく房の形状を保っており一安心。
房より落ちた粒も廃棄処分を免れ口にする事が出来ました。

2018_1001_071443cimg2909

②鉢の転倒~背丈のある皇帝ダリア、バラなどの転倒。
★事前対策
・鉢の移動と植木鉢の固定(南西道路側)
通路左側の鉢は全て庭の奥に移動、右側は植木類を園芸用シュロ紐(4mmくらい)で固定ポールに固定。

2018_0930_075442cimg2897

★被害~下記のA~Cが転倒…復旧後の撮影写真利用(薄暗い時間に仮復旧したので撮影出来ず)
A:皇帝ダリア(右鉢)とシマトネリコ(左鉢)・・・固定してたシュロ製の園芸紐が切れて転倒。

2018_1002_071542cimg2915_2

B;バラ安曇野(右鉢)とキモッコウバラ(左鉢)と、前面の草花鉢・・・Aと同様。
2018_1002_071600cimg2916

C;玄関前のフラワースタンド(八重ペチュニアなど)・・・撮影忘れ

その他、通例の、ここ一週間の出来事も・・・
①葡萄(巨峰)の収穫~8月までは順調に生育してると思ってましたが、9月に入り雨の日が多く房の色付きが悪く(遅い)なってきており、この先が心配になりました。
・我が家向けに出来栄えの悪い房を収穫(9/28)・・・他にも出来栄えの悪い房をチョコチョコ収穫。
2018_0928_151824cimg2891

・お裾分け用に何とかできそうなので1パックごと4軒に実施しました(9/22)。
2018_0922_120711cimg2886

②狂い咲き自生クレマチス~9月に入り、何度も何度も狂い咲きを続けてます(9/26)。
2018_0926_085029cimg2917

③葡萄房の落下対策~台風の強風対策も兼ねて葡萄棚の下側にも細目のネットを取り付け(9/28~30)。台風24号の強風に効果発揮。
2018_0930_105938cimg2899

2018_0928_142547cimg2889

2018_0930_110048cimg2901

④皇帝ダリアの発育障害~夏の猛暑に負けたのか、生育の発達してる茎の先端が枯れる障害が発生。
(東南道路側に配置してる鉢植え分)
・背丈が2mを越してる茎に発生・・・そこで、枯れた先端部の切り取りを実施。
2018_1002_090517cimg2920


2018_1002_090708cimg2922

・茎の枯れ始めた場所・・・虫食いなのか、腐りなのか不明。
2018_1002_090416cimg2918

・既に、脇芽も沢山出て成長しつつあり、この脇目に期待してる。
2018_1002_090440cimg2919

« 彼岸花 | トップページ | 耐寒性ピンクバナナ(ベルチナ・バナナ)に苞葉部出現・・・ »

ガーデニング」カテゴリの記事

果樹栽培」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

花木」カテゴリの記事

コメント

kucchanさん、おはようございます♪
今回の台風は風が酷かったですね。
その音があまりにも恐ろしいので、3時過ぎまで眠れませんでした。
kucchanさんと同じように外の様子が気になりましたが、
身の危険を考え、出ませんでした。
こちらは停電がなかっただけ良かったかもしれません。

さすがkucchanさん、台風対策は万全でしたね。
私だったら葡萄房の下側に細目ネットの取り付けまでは考えつかなかった
かもしれませんし、考えても面倒でしなかったかもしれません。
ご近所さんに良い房を分けてあげるのも、kucchanさんらしくて良いですね。
園芸のこともいろいろお聞きできるので、お隣に住みたかったです(*´v゚*)ゞ
皇帝ダリアとシマトネリコなどの背の高い鉢は転倒したようですが、
それほど被害がなかったようで良かったですね。
皇帝ダリアは暑さには強いと思っていたのですが、発育障害とは驚きました。
もう少し頑張って秋には綺麗な花を咲かせてほしいですね。

hiroさん

こんばんわー
今回の台風・・・風の強さには驚きました。
鉢の転倒など有りましたが、植木・草花類が折れる事は
ありませんでした。
が、葉が傷んで、もう、これ以上置いて置くのも嫌で
今日、殆どの背丈ののある宿根草は、株元より
切り取りました。
停電には参りましたよ。
1時から11時の停電ですkら10時間も・・・
冷凍物が心配でしたが、大丈夫で助かりました。
葡萄房の下側の細目ネットの取り付けは、今までに
何回も地上に落下させて房の粒がバラバラに・・・
更には、潰れて食べれなくなりました。
この数回の失敗が、ここまで、やるか・・・になりました。
今では、落下しても袋から飛び出る事もなく、被害も
少なくなりました。
皇帝ダリアの茎の先端の枯れ(腐る)現象には参りました。
昨年も同じ症状が発生しましたが、今季ほど酷くはありませんでした。
ただ、今後の成育が順調に進むかが心配です。

おはようございます。

台風24号、関東ではけっこう風が強かったのですね。
妙高は台風の西側だったので、そちらほど被害はありませんでした。
さすがkucchanさん、台風対策はほぼ万全でしたね。
ブドウも下側ネットとは・・・ヤッパリさすがです。
高さのある鉢はどうしても倒れますよね
私は移動できないものは、最初から倒しておきます。
これって意外と良いアイデアだと思いますよ、作業も簡単だし・・・coldsweats01 

雪ん子さん

こんにちわー
台風24号・・・我が地域は風の強い台風となりました。
(台風の東側だから)
しかも、海水の塩分を含んだ雨が強風と一緒ですから・・・。
街路樹の葉っぱが異様な状態(枯れてる?)になってますよ。
我が屋も野菜や宿根草の葉っぱに異変(枯れ)が出てきたので
昨日からサルビアレウカンサ、ハナトラノオ等を株元より
切り取りを開始しました。
台風対策で、最初より鉢を転がしておく・・・とは、面白いですね。
当然、紐で結んで、転がって移動しないよう対策も必要ですね。
ブドウ棚下方のネット張りは、過去の房の落下の失敗事例より
やむを得ずのネット張りですよ(房をダメにしたくない)。

こんにちは~。

台風24号の被害と停電、大変でしたね。
でもそんな中でも熟睡していたkucchanさんにクスッと
笑ってしまいました。
ウチの主人も同じで、台風だろうが地震だろうが大いびきで
寝ているので「同じだなぁ」と・・・。(笑)
ブドウのネットは大正解でしたね。
高さのある鉢物は柱にでも結び付けておかないと仕方ないですよね。
皇帝ダリア・・・う~ん、花が咲いて欲しいですね。despair

今回の台風はこちらも影響が大きそうです。
kucchanさんもお気を付け下さいね。

ささみさん

こんばんわー
熟睡・・・
実は、最初は外の音が煩さくて、なかなか寝付けなかった
のですが、寝る方向を窓側の反対に変えた途端、寝入りました。
後は、停電が起きたなど気付かず、いつもの時間に目覚めました。
今回の25号は九州北部を、そして日本海上を通過しそうな予報で
我が地域とは、かなり外れてるので、一応、安心してます。
ささみさん…起きを付けくださいね。
ブドウの下側のネットは、過去の痛い事例より苦肉の策です。
万が一、落下しても衝撃がなく、房の守られる率が向上します。
背丈のある鉢・・・家は、園芸紐で固定してたのですが、紐が
弱過ぎて切れての転倒でした。
今後は、紐を、もっと強い物に変更する予定です。
皇帝ダリアは、この状態で咲いてくれるのか心配です。
後は、天にお願いするしかありません。

 えっ・コメしていない?!!
今晩は~

 何とコメントしておりませ~ん💦汗。
クレマチス、一人・美をアピールしておりますね♪
 はい、24号こちらも猛烈でした!
丈の高い者たち、いろいろ倒れました~。

 いや~・見事なブドウたち、この風ではいかんせん勝てないでしょう・・・。
はい・ハイ、私も1パック頂きましたよ~♪
写真で頂いても・美味しいで~す(笑)。
※しかし今年の暑さ、流石に皇帝ダリアさんも厳しいでしょうね。
ここまで頑張るだけでもすごいですよ~。
ちょっとでもいいから咲いてくださいね、がんばれよ~~!
  ヒロ・・でした

ヒロさん

今回の台風24号は、風の強さが印象に残りました。
背丈のある鉢は園芸紐で固定してたのですが、この
園芸紐が切れてしまい、鉢が転倒しました。
さすが、園芸紐の強さまでは気がまわりませんでした。
葡萄は、風などのより房の付け根部より切れる事が
多々あります。
ですから、これを見越しての落下対策ですよ。
皇帝ダリアには、まいりました。
今は、脇芽が成長中で、これに期待するしかありません。
そして、花を咲かせてくれると嬉しいのです・・・。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/67232924

この記事へのトラックバック一覧です: 我が家の台風24号被害:

« 彼岸花 | トップページ | 耐寒性ピンクバナナ(ベルチナ・バナナ)に苞葉部出現・・・ »

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック