« イチジクの木の処分 | トップページ | ハナトラノオ…と、台風21号の被害 »

今季の二番花

この日曜と月曜は最高気温が23~27℃で、夕方になると虫の鳴き声が煩く感じる程の
過ごしやすい日となりました。
今日は台風21号の影響で、雨が降ったり止んだり、時には晴れ間も出たりと落ち着きのない天候。
更に、突発的に強い雨も降るなど荒れ模様の天候になりました。
既に、植木や草花等の「台風21号対策」は昨日に終わらせてるし(鉢の移動など)、今日は室内でのんびり過ごそうと考えてます。

庭では、今季二度目の花を咲かせてくれた孝行花もあります。
①クレマチス(マダムジュリアンコレボン)~一番花後の剪定後に開花
2018_0903_150837cimg2715

まだ、蕾も沢山あり、暫く楽しめそうです。
2018_0903_150950cimg2717

②エキナセア(シャインスピリット)~一番花後の花茎剪定後に開花
2018_0903_152131cimg2721

③オステオスペルマム(ブルーアイビューティー)~花後の夏越し花・・・今季大量の挿し芽を実施・・・大半の挿し芽が根付き、沢山のブルーアイビューティーが出来そうです。
2018_0903_092649cimg2714

④庭フジ~一番花後の剪定後に開花
2018_0904_093916cimg2730

そして、前回記事の「ど根性花」・・・
ブロ友さんより「エルリア:サザンスター ピンク」とわかりました。
そこで、この「ど根性エルリア」をアスファルト隙間より強引に引き抜き鉢に移植しました。
挿し芽でも増やす事が出来るみたいなので、今回の移植も成功の可能性が大と思われる。
2018_0903_091224cimg2712

2018_0903_091240cimg2713

ここ数日、やたらと、チャバネセセリが遊びにきてます。
2018_0903_152033cimg2720

今日の最後は葡萄栽培・・・
非常に強い台風21号が近づてきてる・・・強風での葡萄の房の落下が一番の心配である。
・8/30に枯れた房茎を発見・・・まだ、熟しておらず切り取り廃棄処分。
2018_0830_150738cimg2708

・8/31に収穫したダメ房・・・この房も我が家向け。
2018_0831_100658cimg2710

« イチジクの木の処分 | トップページ | ハナトラノオ…と、台風21号の被害 »

ガーデニング」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

果樹栽培」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

 こんにちは

 こちらも朝から断続的な雨に、今は風も強くなってきました。
クレマチスの開花いいですね~。
我が家は現在、クレマチス植え付け予定の場所に風船カズラが・・!
・来年はどうしようか・・、迷っておりま~す。

・ルエリア、いいですね~。
来年は沢山咲きますように♪
※ブドウ、もったいないですね~。
  ヒロ・・でした

こんばんわ~typhoon 
心配した台風も、妙高ではさほどの被害もなさそうです。

kucchanさんのマダム・ジュリア・コレボン、2番花が咲き出したんですね。
家のクレちゃんズ、今年は猛暑でいまいち元気がありませんが
何とか・・・ボチボチと咲いておりますcoldsweats01
クレちゃんは、やはり管理が楽な新枝咲きがいいですよねぇ。

エルリア、寒さには弱いらしいので・・・妙高では無理ですが
越冬さえ気をつければ、育てやすい花らしいですね。
沢山花を咲かしてくれるといいですね。

こんばんは~。

台風の被害はなかったですか?
葡萄は大丈夫でしたか?
TVで見ていると、凄い風でしたね。typhoon
今回は九州北部は外れていたので、半日ほど
雨が降っただけでした。rain

2番花が咲き始めたのですね~。
少し季節が進んだ証拠でしょうか?(笑)
ド根性のエルリア、可憐な雰囲気なのにタフだなぁ。
増えてくれるといいですね~。bud

kucchanさん、おはようございます♪
台風、関西ではひどい被害が出たようですね。
こちらはkucchanさんちと同じような状況でした。
今日は庭の周りの整理と、台風対策で移動した鉢をもとに
戻づ仕事と(夫)、暑くなる前に花壇の草むしりをしようかと思っています。

クレマチス(マダムジュリアンコレボン)、ちゃんと剪定すると
2番花が咲くのですね。蕾があるのでこれからも楽しみですね。
オステオスペルマムやマーガレットは8月に何鉢も枯れました。
残ったものだけでも挿し芽をしなくてはと思います。
庭藤も綺麗ですね。
ルエルリア:サザンスター ピンク、来年は沢山咲くと良いですね。

ヒロさん

おはようございます。
今回の台風・・・我が地域では雨より風が強かったです。
鉢の転倒など、大きな被害にはなりませんでしたがありました。
クレマチスの二番花は、咲いてるのに気付かずでした。
家内より教えてもらい気付きました。
ルエリアは、多分、根付いてくれるのではと思ってます。
来年が楽しみです。
ブドウの落下は、確かに残念でした。
が、これも運命(枝枯れ寸前)で仕方がありません。

雪ん子さん

おはようございます。
今回の我が地域での台風・・・
雨は降りましたが、むしろ、風が強かったです。
葡萄が2房、皇帝ダリア、シマトネリコ、スイカの鉢が転倒しましたが、
影響はありませんでした。
ちょっと、台風を甘く考えてました(風に)。
マダム・ジュリア・コレボンの二番花開花には、私は気付く事が出来ませんでした。
家内に教えてもらい解りましたよ。
蕾も沢山出ており、もう暫く楽しめそうです。
ルエリア・・・えっ…寒さに弱いのですか。
内は鉢植えにしたので、冬は軒下で管理してみます。
今季の根付きと、冬越しが楽しみです。
多分、来期は沢山の花を咲かせてくれるかも・・・。

ささみさん

おはようございます。
今回の台風…我が地域は雨より風が強かったです。
(短時間の突発的な強雨はありましたが・・・)
で、想定外の強風で、葡萄2房落下と、スイカ、皇帝ダリア、シマトネリコの
背丈ある鉢が転倒しました。
強雨を意識して、風対策を疎かにしてしまいました。
ささみさん地域は、被害がなくて良かったですね。
クレマチスの二番花が咲いてるのには驚きました。
今季は、特に、蕾も多くて、この先が楽しみです。
エルリアは、挿し芽も可能みたいなので移植も大丈夫ではと
思ってます・・・先が楽しみです。

hiroさん

今回の台風は同じ県ですから、同じ状態でしたね。
突発的な強雨はありましたが、風が予想外に強くて驚きました。
でも、葡萄2房の落下と、背丈のある一部の鉢が転倒しただけです。
我が家も、午前中に移動した鉢を元の位置に戻す作業などを
実施します。
クレマチスは、一番花開花後に剪定すると、新芽が出て、新たに
蕾をつけ二番花を咲かせてくれます。
ですから、毎年、開花後に剪定を実施してます。
オステオスペルマム・・・
今季は沢山の挿し芽を実施しました。
半分近くは根付いてくれており、この秋が楽しみです。
ブルーアイビューティーだらけの庭を夢見てますよ。
ルエリア・・・
名前を教えて頂きありがとうございました。
挿し芽も出来るそうだし・・・挿し芽が大丈夫なら移植も
可能ではと無理やりに実施しました。
先ずは、この秋が楽しみです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/67130045

この記事へのトラックバック一覧です: 今季の二番花:

« イチジクの木の処分 | トップページ | ハナトラノオ…と、台風21号の被害 »

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック