« 今季の二番花 | トップページ | 時期外れの黄金桃の開花 »

ハナトラノオ…と、台風21号の被害

台風21号・・・我が地域(神奈川東部)は通過ルートからも離れており、大きな被害は
ありませんでした…が、一部の鉢の転倒や、葡萄房の落果はありました。
昨日は、早めに芽が覚め、何時もの癖でTVのスイッチを入れました。
すると、地震の情報が・・・過去の地震を放映してるのかと思いきや、現在、発生してる
北海道地震で、ビックリ・・・後は、TVに釘づけとなり起きてしまいました。
西日本集中豪雨、関西空港浸水、今回の北海道大地震と大きな自然災害が発生しており次は、どうなるのかと気になるこの頃です。

さて、庭では「ハナトラノオ」が4~5日前より咲き始めてきました。
・ハナトラノオ~鉢植え
2018_0906_143850cimg2757

2018_0906_143842cimg2756

現在、寂しくなった東南道路南側の場所に、前回記事の剪定後開花のクレマチスも移動させて配置しました。
2018_0907_101145cimg2760

・クレマチス;マダムジュリアンコレボン
2018_0906_093719cimg2738

そして、葡萄被害も・・・台風とカラス
■台風21号被害~。
①風による房の落果~幸いにも、2房だけの落果ですみました。
2018_0904_125602cimg2734

内、黒く熟してる1房は、房茎が枯れ始めており落果は当たり前だったかも。
残りの、未熟な房は廃棄処分としました。

そして、9/5はダメ房を我が屋様に一房収穫。
2018_0905_164241cimg2737

②カラスの被害~9/5~9/6の連続被害…9/5は一羽、9/6は二羽で葡萄袋を破り完熟に近い粒を食い荒らしました。
たまたま、その時に私が外に出たので追い払い、大量の食い逃げは免れました。
私の「防鳥ネット」の取り付けミスが原因でした(ネットの繋ぎ部分の隙間)。
今回の台風21号の強風でネットの繋ぎに利用してた園芸用クリップが壊れ隙間が発生。
昨日に、この隙間を無くし(紐で縛る)、更に、その上部に余ってるネットをダブルで被せる対策を実施。
・カラス被害の有った場所(↑記部)・・・
2018_0907_103039cimg2761

・同上の拡大・・・
2018_0907_103107cimg2762

・食い荒らされた房~袋を食いちぎり取り外し(1房は途中)色付きの良い粒を選んでパクリ・・・下に食い荒らした粒の皮が30粒くらいあり・・・ブドウ袋のみ撮影。
2018_0906_095103cimg2747

2018_0906_095422cimg2751

・同上の、食いちぎり中の袋を取り外して撮影・・・
2018_0906_095208cimg2748

・ネット繋ぎ目の隙間・・・このような隙間から…頭の良いカラスです
2018_0906_095229cimg2750

更に、二番目(二番花)に付いた房にもネットを被せました(袋かけは実実施)。
・二番目(二番花)についた房・・・数十房あり・・・ネット追加取り付け未。
2018_0906_095731cimg2752

・手前の色違いのネットが二番目(二番花)に付いた房用。
2018_0906_143641cimg2754

■鉢の転倒~小・中鉢は、事前に場所を移動するなどの対策を実施して被害なし。
他の大鉢は、転倒対策用固定ポール等に紐で固定しており被害はなかったのですが、シマトネリコ、皇帝ダリア(二鉢中、1鉢)は、大丈夫だろうと安易な考えで対策を実施しませんでした。
結果は、両方ともに転倒…特に、皇帝ダリアは枝の一部が折れてしまいました。
大丈夫だろうとの「ちょっとした油断」が、この結果です。
・転倒した皇帝ダリア1鉢
2018_0905_120902cimg2735

・同上鉢の折れた枝
2018_0905_121621cimg2736

・転倒しなかった皇帝ダリア・・・東南道路側の物置き前配置で転倒対策実施。
2018_0906_093743cimg2739


« 今季の二番花 | トップページ | 時期外れの黄金桃の開花 »

ガーデニング」カテゴリの記事

果樹栽培」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~。

猛暑・台風・地震、こちら九州では火山の噴火など
自然災害が多すぎて不安になります。
今回は本格的に備えをしないといけないと思っています。

トラノオ、名前は勇ましいですが可憐な花ですよね。
そろそろ秋の花が欲しくなってきました。(笑)
あらら、カラスに葡萄を・・・!
kucchanさんがお庭にいても食べに来るくらいですから、
敵も強気で攻めて来ますね。gawk
開花までもう少しなのに、皇帝ダリアが倒れてしまいましたか・・・。
ノッポさんなので、やっぱり強風には弱いのでしょうね。
本来なら台風の本番はこれからです。
対策を考えておいた方がいいみたいですね~。think

 こんばんは~

 花虎の尾、 白とピンク両方ですかっ、いいですね~。
手入れが良くて…ブドウ♪
やはりみんな、美味しい物には目がないんですよ~。
いや~ブドウ、良かったですね~
これでカラス対策完了!
人間の方が頭がいいんだゾ~。
※しかし丈夫な・・ダリアさん、これくらいでは負けませ~ん!!
  ヒロ・・でした

ささみさん

おはようございます。
そうですね…九州は火山もありましたね。
この様な自然災害への備え・・・
完全なる備えとは、どこまで何をすればいいのか・・・
上を見ればきりがなくて・・・難しいですよね。
トラノオ・・・確かに名前は勇ましいですが、
花は可憐で可愛いですよ。
育て始めて10年くらいになりますが、毎年、花を
咲かせてくれます。
葡萄のカラス被害は、台風によるネットの隙間発生が
発端です・・・園芸クリップでの固定が失敗。
この瞬間を見逃さないカラスですから・・・
私が傍に居ても、静かにやってきます。
現在、隙間の有無の全てを確認してないので、次も
被害が起こる可能性がありますが気力がありません。
隙間を完全に無くさない事には防ぐ事ができません。
皇帝ダリアは、次の強風時には対策を講じますよ。

ヒロさん

おはようございます。
ハンオオはピンク一色です。
写真の写り具合で白く見えますね・・・撮影は難しい。
葡萄のカラス被害・・・
台風でネットの繋ぎ目に隙間が発生・・・
繋ぎは園芸用プラのクリップを利用(作業が簡単)・・・
これが、失敗でした。
今後は、可能な限り、園芸用紐で固定します。
カラスは頭が良くて袋をはぎ取り、色付きの良い大粒を
選んでパクリパクリ…ですから、残ってる粒は小さめの
青い実ばかりです。
叩きのめしてやりたいカラスですが、法的に無理で、ただ、
追い払うだけです・・・法規が甘い。
そうそう、繋ぎ目の点検は全て実施しておりません。
葉の生い茂ってる下方からの目視ですから抜けてしまいます。
可能な限り、点検してますが抜けがあるかと思います。
被害に遭い、その場所を対策する・・・の、繰り返しですよ。
皇帝ダリア・・・次の台風時には完全なる対策を講じますよ。

おはようございます。

台風、豪雨、地震、またまた大雨・・・
まあ!よくもよくも・・・次から次へとやって来るものですね。

ブドウのカラス対策、お疲れさまでした。
ネット張りの様子をを読んでいるだけで・・・疲れてしまいましたcoldsweats01
美味しいものを作るのは大変な手間暇がかかる・・・ですね。

皇帝ダリア、台風被害に遭ってしまいましたか・・・
でも、今の段階なら全然大丈夫ですよね?
花の時期で無くて良かったです。

雪ん子さん

こんばんわー
台風、豪雨、地震の後は、妙高地方は大雨ですか。
我が地域は(神奈川)、真夏日になりましたよ。
これで、庭仕事も小休止状態です。
ブドウのカラス対策は、相手がカラスですから・・・
ちょとの油断で、不具合場所を見つけて攻撃してきます。
今回は、ネットの繋ぎ目をプラの園芸クリップを使用してたので、
今回の台風の強風でクリップが壊れて隙間が出来ました。
この瞬間を見つけるカラスには驚きです。
皇帝ダリア・・・二鉢の内、一鉢が転倒しました。
背丈の低い鉢の方で、今回の台風なら大丈夫だろうと
油断したのが失敗でした。
多分、大丈夫だと思います。
次回からは、頑強な台風対策を実施します。


kucchanさん、おはようございます♪
北海道地震には驚かされましたが、電力の復旧は思っていた
より早く、ほっとしています。
備えあれば憂いなし。防災用品を見直したいと思います。
こちらも台風21号による被害は草丈の高い花が倒れた程度で済みました。

ハナトラノオの鉢植え、綺麗に咲きましたね。
私も今朝アップしましたが、台風21号で、殆ど倒れて
しまったので(地植え)、今は切り花で楽しんでいます。
クレマチスは花付きが良く、素敵ですね。
葡萄袋を破ってまで葡萄を食べるなんて憎きカラスですね。
丁寧に補修されたようですので、これからは安心ですね。
皇帝ダリアは2鉢の内、台風対策をしなかった一鉢が転倒したようですが、
やはり大きいので台風対策必須ですね。

hiroさん

こんにちわー
北海道地震は驚きました。
最初にТV放映を見た時は、過去の事例かと
思いましたが、実際の地震でビックリしました。
北海道全域停電事故・・・
一か所の発電所のトラブルで、他の発電所も
連続して停止するとは初めて知りました。
(周波数対応で・・・)
関東地区で、最悪は起こるのではと危惧してます。
ただ、停電の復旧が早くて安堵しました。
ハナトラノオは、花の少ないこの時期に開花ですから
助かります。
カラスやハクビシンは、葡萄の袋を破り食い荒らします。
私の防鳥ネットの取りつけ不手際を直ぐに見つけの
カラスには参りました。
暑い中、私なりの完全な対策をしたつもりですが、
抜けがあるかも・・・抜けが有ればカラスが教えて
くれますよ。
皇帝ダリアなどの転倒は、私の台風の風に対する
甘さが原因です。
今後は、ちゃんと対策をする予定です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/67140319

この記事へのトラックバック一覧です: ハナトラノオ…と、台風21号の被害:

« 今季の二番花 | トップページ | 時期外れの黄金桃の開花 »

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック