« 今年の果樹栽培は豊作かも・・・ | トップページ | 今季の二番花 »

イチジクの木の処分

ここ数日の、めぐるましく変わる気候に、身体が付いて行けずのうんざりし状態です。
・8/18~20・・・27~29℃
・8/21~24・・・30~34℃真夏日
・8/25~27・・・35~36℃猛暑日
・8/28~29・・・30~32℃真夏日

この様な環境に、傷んでよれよれ状態の草花が多いのですが、元気など根性草花もあります。
①市道との境界アスファルトの隙間から生えた花~名前が思い出せません。
2018_0825_084428cimg2691

②自生クレマチス~今季三度目の開花です。
2018_0822_073507cimg2688

③ヤブラン~気付いたら花が咲き始めてました。
2018_0826_164916cimg2696_2

これから最盛期に向かう葡萄栽培・・・
現在は、ダメ房(粒不揃いの見映えの悪い房)が次々と完熟し、我が家のデザートに活躍してます。
(この房では、お裾分けもできず我が家専用・・・でも、味は抜群)
・8/25収穫
2018_0825_110323cimg2692

・8/26収穫
2018_0826_104704cimg2693

・8/28収穫
2018_0828_141939cimg2699

・8/29収穫
2018_0829_144411cimg2706_2

前回記事で掲載した時期外れの小玉スイカ(今季5個目以降)・・・
結実した一個は順調に生育してますが、残りの一個は生育がストップしており成長は期待できそうにありません。
・順調に生育してる実~9/10収穫予定日
2018_0826_165023cimg2697

・成長がストップしてる実~
2018_0826_165103cimg2698


先日、近所の方より今季二度目のイチジクのお裾分けを頂きました。
2018_0828_190708cimg2702

5~6年前に我が家のドルフィンを挿し木した苗が大きく成長して、今では沢山の実を付けてます。
一方、本家の我が家のドルフィンは一昨年頃より実付きが悪くなり、今年は、葉枯れ・実落ちが発生して収穫は全然出来なくなりました。
そこで、ネットで調べたら「イチジクの寿命は10年~15年」…と、短い事がわかりました。
我が家は、植え付け後、約20年を経過しており寿命だと判断・・・処分する事にしました。

・今回は、取りあえず、地上部より80cmくらいで幹を切断。
2018_0829_104922cimg2704

因みに、地上部近くは、このように肥大化してます・・・根ほりを考えると・・・。
2018_0829_151109cimg2707

・時期的に無理かもしれませんが、切断した幹を挿し木する予定です。

最後は、近所の保育園のチビちゃん達の「お泊り保育&カレーパーティー;8/24」・・・
・カレーパーティーの招待状を頂き、8/22にスイカを二個持参(山形産)
(プレゼント様に箱に詰め直してもらい持参・・・重かった)
Img_20180822_094051

・8/24にカレーパーティーに出席・・・楽しく過ごさせてもらいました。
・チビちゃん達は、8/24に横浜マリンタワーにバス・電車を利用しての遠足・・・
行きの午前中は小雨でしたが、到着後は雨も上がり、大変楽しかったと喜んでました。
で、翌日に、チビちゃん達が横浜マリンタワーの「お土産」を我が家まで持参してくれました。
2018_0825_082534cimg2690

本当に、可愛いチビちゃん達で癒されてます。

« 今年の果樹栽培は豊作かも・・・ | トップページ | 今季の二番花 »

ガーデニング」カテゴリの記事

家庭菜園」カテゴリの記事

果樹栽培」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ~。
本当に今夏の天気は・・・身体が付いていきませんbearing

ド根性草花、フレ~フレ~happy01
わが家のヤブランも元気に咲いています、日照りにも強いようです。

相変わらず、美味しそうなブドウで・・・私、今年はまだブドウを口にしていません。
そろそろ地物が出てくるので、楽しみにしています。
保育園のチビちゃん達との楽しいひと時、それにお土産happy01
kucchanさんのお人柄がわかります。

こんばんは~。

残暑もなかなか厳しいですね~。sweat01
涼しくなったら夏の疲れがドッと出て来そうで、ちょっと不安です。

ヤブランはウチも咲いています。
シルバードラゴンという品種なので、白い花です。
寄せ植えにしていたのを花壇に地植えにしたら、大きな株に
なってしまいました。coldsweats01
葡萄が美味しそうですね~。
順調な方のスイカも、もうすぐ食べ頃かな?
イチジクは残念ですが、今まで楽しませてくれたのでお疲れ様ですね。

おチビちゃんたちのカレーパーティー、楽しまれたようですね。
目じりが下がるkucchanさんを想像してしまいました。happy01

雪ん子さん

おはようございます。
今日も早々の水やりなどを終了・・・ほっとしてます。
ど根性草花は、アスファルトの隙間から発芽して、
この猛暑にも負けず生育して咲いてます。
私も、この様な元気を目指してますよ。
ヤブランは、もう、時期なのですね。
忘れてましたよ。
葡萄・・・今季は例年より生育が早く収穫も早いですね。
この見映えの悪い房のお陰で、毎日、葡萄を口にしてます。
多分、今季も葡萄を買うことはありません。
保育園のチビちゃん達・・・本当に可愛いです。
道やお店で出会った際も、大きな声で名前を呼んでくれますよ。

ささみさん

おはようございます。
残暑・・・暦の上では残暑ですが・・・
未だ、相変わらずの猛暑・真夏日が続いており、早く涼しく
なって欲しいです。
更に、台風21号も発生しており・・・心配ですよ。
ヤブラン・・・
家も、斑入りヤブランがありますが、まだ、花を見た事が
ありません(一昨年より栽培中)。
葡萄・・・今季は例年より生育が早く収穫も早いですね。
例年ならば、9月に入り、見映えの悪い房が収穫出来るのですが
今季は8月に収穫出来るのですから・・・。
この見映えの悪い房のお陰で、毎日、葡萄を口にしてます。
多分、今季も葡萄を買うことはありません。
イチジクは木の寿命となりました。
こんなに寿命が短いとは知りませんでした。
早めに処分して挿し木で次の準備に着手ですよ。
保育園のチビちゃん達・・・
とにかく大変です。
園内で突然、飛びついてきたり、だっこしたり・・・
まるで、保育士ですよ・・・。

kucchanさん、おはようございます♪
私もここ数日のめまぐるしく変わる気候について行けず、
バテ気味です。
昨日はア・・・・EXを飲んで、車で駅近くまでお使いに行きましたが、
異常に疲れ、3時からの卓球はお休みしました。
このピンクの花はルエリア・サザンスターという多年草です。
我が家には青、白、ピンクの3色があります。
冬は地上部が枯れますが、翌年に初夏には葉が出てきます。
きっとどこからかコボレダネが飛んできて根付いたのでしょう。
自生クレマチスが夏でも咲くとは驚きました。しかも3度目とは。
我が家は一度しか咲きませんでした。
ヤブランの開花は毎年kucchanさんちの方が早いですね。
我が家もそろそろかもしれません。見に行かなくては・・・
葡萄、美味しそうですね。
スイカも収穫を控えているし、羨ましい限りです。
イチジクは残念でしたが、又、挿し木で再生できますね。
我が家では寿命よりだい長生きしましたが、木が大きくなりすぎたので
思い切って処分し、その挿し木が育ち,今年はたくさん収穫できています。
立派な西瓜。運ぶのが大変でしたね。
おチビちゃんたち、大喜びしたことでしょう。

hiroさん

こんにちわー
今日も暑い一日になりましたね。
今日も、早々に花等への水やりを終わらせ
室内でエアコンのお世話になってます。
えっ…ア・・・・EXを飲んでおられるのですか・・・
私は、セ・・・EXの他にリ・・・・D・・・更には
栄養剤(ビタミン錠剤)を飲んでおり、我ながら
頼り過ぎとあきれ果ててます。
(まぁ、このお陰で元気なのかも・・・)
ピンクの花はルエリア・サザンスターという多年草ですか・・・
でも、この場所では・・・
植え替えしたいのですが、根が切れて無理なので残念です。
自生クレマチス・・・
そうなんです・・・今季、三度目の開花です。
まだ、他に蕾も出てますよ。
ヤブランは地味なので、咲き始めてるのを見過ごして
しまいます。
きっと、hiroさん宅も咲いてると思いますよ。
イチジクの木の寿命が、こんなに短いとは
知りませんでした。
現在、挿し木を志してますが、時期的に心配です。
挿し木苗をさしあげたお宅では、最盛期で大喜びされてます。
保育園のカレーパーティーは大変楽しく過ごさせてもらいました。
食事の後の遊びも・・・思い切り抱きついてくるので、身体に
応えましたよ。
このチビちゃんのお陰で肉体的・精神的に若返ってます。

 ルエリアかと・・・?
こんにちは~

 いいですね~・薄いピンクの花。
我が家のは、真っ白な花です。
 毎年至る所にどんどん生えてきますよ~。
条件が良ければ大株に♪
 9月中旬に予定しておりま~す・投稿!

・は~いクレマチス、今年も購入を・・・、風船カズラがおりま~す♪
・まあ・見るからに美味しそうな果物たち・・。
※イチジク挿し木、私の頭では3月~4月。
しかし秋、ですからね・・・。
しっかり根を出してくださいよ~!
  ヒロ・・でした

ヒロさん

こんばんわー
今日の暑さは大変厳しかったですね。
身体が悲鳴をあげましたよ。
ピンクの花・・・
はい…ルエリア・サザンスターという多年草みたいですね。
ただ、この場所では・・・
でも、抜き取り植え替える事も出来ず放置するしかありません。
我が家の、このクレマチスは自生です・・・
ですから、強いくて暑さ寒さにも耐えてくれてます。
>イチジク挿し木、私の頭では3月~4月。
確かに時期外れの挿し木に挑戦です。
このまま放置してても仕方がないので、ダメモトで
挿し木挑戦です。
根付いてくっると嬉しいのですが・・・。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/67111960

この記事へのトラックバック一覧です: イチジクの木の処分:

« 今年の果樹栽培は豊作かも・・・ | トップページ | 今季の二番花 »

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック