« 暑い中、園芸作業・・・ | トップページ | アゲハの嫁(婿)入りと、小玉スイカの植え付け »

ヒメヒオウギ(白),バラ安曇野,クレマチスマダムジュリアコレボン開花

今日は昨夕からの雨は止み、昼前には薄日ある蒸し暑い日となりました。
この為、残してる冬花は更に傷み処分スピードが加速してきました。

一方、庭では新たに見つけた出来事もありました。

■新たな開花
①ヒメヒオウギ(白)~前回記事の「赤」色に続いて「白」色が咲き始めてきました。
2018_0502_122330cimg1843

②バラ;安曇野~昼前に確認したら「7輪」が開花してましたので開花宣言です。
2018_0503_110044cimg1858

③クレマチス;マダムジュリアコレボン~同上、昼前に確認し「7輪」が開花…開花宣言。
2018_0502_102651cimg1839

2018_0503_104956cimg1857

おまけで、前回記事の「カンパニュラ・アルペンブルー」・・・花数が徐々に増えてます。
2018_0502_131251cimg1846

皇帝ダリアの支柱立て(鉢植え)と場所移動
栽培してる2鉢の内、1鉢の背丈が伸びてきたので、支柱補強を兼ねて場所の移動実施。
・背丈1mの鉢~南西道路側より東南道路側物置き前に移動(転倒対策も実施)
2018_0502_121818cimg1840

・背丈50cmの鉢~従来通り南西道路側の「背丈1m鉢」の有った場所に移動
2018_0502_122052cimg1841

■ブルーベリーの結実(鉢植え)
栽培中の「ティフブルー」と「森の小さな恋人」両方で結実を確認・・・今季は豊作みたい。
近日中に防鳥ネットを取り付け予定。
2018_0503_093046cimg1853

2018_0503_093118cimg1854

■種まきスイカ(大玉)の発芽状態
前回記事に投稿した「未発芽ポット」の経過観察・・・
・経過観察中の「未発芽3ポット」の内、2ポットが発芽・・・残り1ポットは継続観察。
 今回発芽の2ポットは植え付け(3/27)後、時間も経過しており生育状態を観察。
2018_0502_122230cimg1842

因みに順調?に発芽した15ポットは概ね順調に生育中。
2018_0503_123938cimg1860

・現時点での発芽状態(中間まとめ)
 ・植え付け;25ポット(25種)
 ・発芽;15ポット+2ポット=17ポット
 ・発芽率;約70%

■アゲハ幼虫
我が家のデポコンに数回、アゲハ(ナミアゲハ)が遊びに来た事があるので、幼虫がいるのではと確認・・・大中小様々な姿でいました。
2018_0502_101915cimg1837

2018_0502_101548cimg1835

そこで、近所の保育園向けにと準備を実施。
・近所の保育園向け飼育キット~空き瓶に水を入れ、蓋に小さな穴を開けて柑橘の枝を挿しこみ葉っぱの枯れを抑えるようにしてます。
で、今回は、この二匹を保育園向けにしました。
2018_0502_101427cimg1830

残りは、我が家のデポコンの木で今迄通り生活してもらいます。

因みに、花が散った箇所は、これが結実してくれるのか、小さな実が付いてます。
2018_0502_102254cimg1838

« 暑い中、園芸作業・・・ | トップページ | アゲハの嫁(婿)入りと、小玉スイカの植え付け »

ガーデニング」カテゴリの記事

家庭菜園」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

果樹栽培」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

花木」カテゴリの記事

コメント

 こんにちは~

 もう開花・かいか、次々と・・♪
小型に大型花と・・、咲き乱れておりますな~。
 姫・・さん、これがまた かわいくていいですね~。

 しかし保育園、お子さんたちも・・ですが、先生方も大喜びではないですか!
これぞ自然・生きた勉強!♪!
 蝶さんもカンバレよ~~。
  ヒロ・・でした。

ヒロさん

こんばんわー
この時期…我が屋は夏花の調達は極力控え、
宿根草で間に合わせるようにしてます。
故に、小型から大型の花になります。
アゲハの幼虫・・・
チビちゃん達が我が屋前を散歩する時に
幼虫は居ないのー…と、催促をされてますので
これに応えるべき作業です。
先生もチビちゃんも喜んでおられます。
当然、私も・・・喜んでますよ。


大きいほうの幼虫はアゲハと違うと思いましたが、やはりアゲハ
のようですね。
若い方は3齢幼虫、脱皮2回しているということです。
大きいほうは5齢(脱皮4回)で本来は蛹前なのですが、稀に6~
7齢まで幼虫のまま(過齢幼虫)のケースがあります。

保育園児に蛹化を観察するようご説明いただいたらいかがでしょ
うか。

こんばんは~。

ヒメオオギの白、可愛いですね~。
華やかな色のクレマチスも気品を感じます。
皇帝ダリア、今日の強風は大丈夫でしたか?
秋の開花が楽しみですね・・・あ、その前に
上手く夏をやり過ごさないと・・・ですね。coldsweats01
スイカの発芽は及第点じゃないですか?
そういえば、落花生はどうなりましたか?
気になります。
アゲハの幼虫、またきっとおチビちゃんたちが
喜んでくれますね。happy01

uke-enさん

おはようございます。
やはり、アゲハでしょう・・・えへへへへ・・・
写真撮影の翌日には脱皮しました。
(保育園向け、自然環境(デポコン木))の両方とも
全てが脱皮してました)
そして、大きな方も蛹に移行中です。
・3齢幼虫、脱皮2回
・5齢   脱皮4回
なるほど・・・勉強になりました。

ささみさん

おはようございます。
ヒメヒオウギ・・・我が家では赤色より白色が
気に入り花です(可愛さで・・・)。
クレマチス・・・私は、もう少し淡い色が気に入りなのですが
仕方がないです。ただ、名前が…うーんんんです。
>皇帝ダリア、今日の強風は大丈夫でしたか?
そうそう…昨日の強風には驚きました。
我が家前のマンション3階の網戸が外れて公道に落ちて
きましたよ。
たまたま、公道に人が居なくて・・・ぞっとしました。
皇帝ダリアは支柱で補強してたので大丈夫でした。
やはり、早めの行動が大事ですね。
>スイカの発芽は及第点じゃないですか?
ですよね・・・調達した種の袋には「2~3粒/一か所」植え付けと
記載されてましたから・・・。
>落花生はどうなりましたか?
痛い・・・実はダメでした。
植え付け後の調査で、5/中旬~6月が植え付け時期でした。
早く植え付けてしまいました。
5/中旬頃に、再度、トライします。

kucchanさん、こんにちは~♪
ヒメヒオウギ、可愛いですね。
我が家にも赤、白、オレンジと3種類があったのですが、
今年はどうしたわけか見かけません。
バラ;安曇野も一番花が咲いたのですね。
我が家にもよく似たバラがあるのですが、日当たりが悪い場所に
鉢ごと根付いてしまったので、まだ蕾も見えません。
クレマチス;マダムジュリアコレボンは少し小ぶりのクレマチス
ではありませんか?
似た花が5年前頃まで咲いていたのですが、いつの間にか絶えてしまいました。
好きなクレマチスだったのですが・・・
カンパニュラ・アルペンブルーも成長が早いですね。
ブルーベリーは今年は豊作なのですね。羨ましいなぁ~・・・
我が家のブルーベリーは前の畑から今の畑に植え替えてから
全く調子がよくありません。
種蒔きスイカも順調ですね。苗の成長を見るのも楽しみですね。
アゲハの幼虫は、今年はまだ見ていないのですよ。
蝶は柑橘の木の上によく飛んでくるのですが・・・
私が気が付かないだけかもしれませんね。

こんにちは♪

ヒオウギは本当に可愛いですね~heart04
マダムジュリアンコレボン、ヤッパリそちらが早いですねぇ
うちはようやく蕾が見えてきた所ですよ。
皇帝ダリア、早くも1メートルですか?スゴイ!
うちはまだ植え付けできるほど大きくなっていませんcoldsweats01
でも、9月になればグンと大きくなるので・・・。
アゲハの幼虫がもうこんなに大きく!
うちのスダチはまだ新芽がやっと見えてきたところなので・・・虫もいない・・・
花は早めに咲いたけれど・・・チョウはまだまだ少ないです。

hiroさん

こんばんわー
ヒメヒオウギ・・・えっ…オレンジも有るのですか。
今度、園芸店などで見かけたら持ち帰りますよ。
家は、増えまくりで消滅は考えられません(油断大敵ですね)。
安曇野が咲いてきましたよ。
家は鉢は底にブロックかレンガ、鉢台を置くので地べたに根付く
事はありません(意図的に実施した鉢は除きます)。
クレマチス・・・マダムジュリアコレボンは少し小振りですね。
ただ、華麗さが少ないのが残念です。
カンパニュラ・アルペンブルーは、日ます毎に花数が増えてます。
が、雨が降ると倒れてしまい見苦しくなるのが難点ですよね。
ブルーベリー・・・昨年は家内がバッサリ剪定で不作でした。
が、今季は剪定は私が実施したので実は沢山付いてます。
後は、以下に甘い実にするかが難題ですよ。
家の富有柿が地植えにしてから全然、花咲かず状態です。
どうも、植え替えに問題が有るのでしょうか・・・。
種まきスイカ・・・今の所、順調みたいです。
今季、珍しいスイカ苗を調達して、来季は、この実から採った
種で栽培してみようかと思ってます。
アゲハの幼虫がhiroさん宅では見かけないとは不思議です。
我が屋はウジャウジャで、葉っぱを食い荒らされてます。
が、生育過程を観察するために、放任です。
hiroさんも、良く観察されると居ると思いますよ。

雪ん子さん

こんばんわー
ヒメヒオウギは本当に可愛いです。
家は、特に白が気に入りです。
>マダムジュリアンコレボン、ヤッパリそちらが早いですねぇ
やはり、気温が高いのが影響してるみたいですね。
今日は、結構な花数になりましたよ。
>皇帝ダリア、早くも1メートルですか?スゴイ!
はい…2鉢栽培の内、1鉢が・・・
でも、有る時期になると追いつかれてしまいます。
ゴルフと同じで最後が肝心です。
アゲハの幼虫・・・
今日、一匹が蛹になりました。
が、ムシカゴを落とし衝撃を与え、サナギが底面に転がって
しまいました。
このまま生き延びても、無難に羽化出来るか心配です。
家のデポコンの新芽は、幼虫に食い荒らされて状態です。
が、昆虫のの為に放任です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/66678841

この記事へのトラックバック一覧です: ヒメヒオウギ(白),バラ安曇野,クレマチスマダムジュリアコレボン開花:

« 暑い中、園芸作業・・・ | トップページ | アゲハの嫁(婿)入りと、小玉スイカの植え付け »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック