« シモツケ・キリンソウ・ニワフジの開花…と、アゲハの蛹化 | トップページ | 夏花調達開始…と、またしてもビワカラス被害に »

ビワの実の色付き&カラス被害

今週に入り最高気温が27~28℃と暑く感じる日が続いてます(日;21℃)。
更に、水~木曜は曇り空で庭の整理なども進み安堵してます(家内主導)。
で、私は先週の葡萄の手入れで「首筋」が痛くなり整形外科に通院…暫くは安静の
指示と処方薬(湿布薬)を頂きました。
暫くは園芸作業を程々にしコーヒー片手に葡萄棚の下で寛ぐことにします。

■果樹栽培
①ビワ(茂木)鉢植え~最近になり急に色付きが始まり、サイズも大きくなりつつあります。
・脚立を利用して上部斜めより撮影
2018_0518_072437cimg2023

・色付きとサイズアップが目立ち始めてます。
2018_0518_072513cimg2027

2018_0518_072447cimg2024

…が、今日、外でバサッと音がしたので出てみるとカラスが実を咥えて飛び去り、近くの電線で実を食べてる姿を確認しました。
ビワの木の下には、嘴でもぎ取った実が落ちてました。
・嘴でもぎ取った箇所
2018_0518_101904cimg2037

・落ちてた実
2018_0518_094337cimg2033

防鳥ネットは取り付けてたのですが、一部に不手際があり、この場所より被害を受けてしまいました。
直ぐに、倉庫より予備のネットを取り出し、不手際箇所を改善しました。
②葡萄の手入れ~先週実施のやり残し箇所を目が届いた範囲で随時実施。

■野菜栽培
①小玉スイカ(ブラックレッドミニバルーン)苗調達;鉢植え~本葉が5枚以上になったので親弦の先端を摘芯(5/14)・・・子弦も3本出てきており、この弦に実をつけさせます。
2018_0517_080933cimg2008

②大玉スイカ(種栽培)~駐車場奥にブロックを二段重ねにした簡易畑(400x900x1200mm)。
・5/16に1ポット植え付け~支柱仕立て栽培
2018_0516_103030cimg1997

・5/18に2ポット追加植え付け~支柱仕立て栽培…5/16植え付けの生育が早いので2ポット植え付け。

■今春に開花した花
①アルバストルム~
2018_0517_172744cimg2020

②シモツケ~花数が増えてきたので、再度、uoします。
2018_0518_072048cimg2022

2018_0518_072038cimg2021

■昆虫
①アゲハ幼虫
★保育園観察分(チビちゃん情報)~蛹が羽化したが羽化不良だったみたい。
残りの幼虫二匹は、無事に蛹になったみたい。
★我が家観察分~
●1号;蛹のままで変化なし。
●2号;
5/14前蛹
2018_0514_083831cimg1986

5/15蛹…am6:00前蛹、am7:00蛹
2018_0515_071856cimg1996

蛹の足元(ムシカゴ面)には粘りのある糸がギッシリ・・・初めて知りました。
2018_0516_132428cimg2005

②ツマグロヒョウモン(♀)~今季初撮影です(遅い・・・)。
2018_0518_091637cimg2032

③コスズメ?;スズメガ科>ホウジャク亜科
2018_0518_104228cimg2038

« シモツケ・キリンソウ・ニワフジの開花…と、アゲハの蛹化 | トップページ | 夏花調達開始…と、またしてもビワカラス被害に »

ガーデニング」カテゴリの記事

家庭菜園」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

果樹栽培」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

 いや~・これぞ鈴なり・・♪
こんにちは~

 今日もお暑うございます、フ~ッ。
 すごいですねビワ、カラスが食べたい気持ち・分かりますが・・×です!
そうですか、油断も隙も・・・。
 頭の黒い…といい、カラスといいホント困ったものですね。

 そうそうそういえば、今朝方何とムクドリが6羽庭に!
自分の庭のように悪き廻って・・、スゴイですね次々とミミズをくわえて飛び立ちました。

※さすがに今日は早々に庭から引き揚げでした。
またこれから出ます。
 ボチボチと何度でも出たり入ったりで~す(笑)。
  ヒロ・・でした。

ヒロさん

こんばんわー
今日も暑かったですね。
特に、蒸し暑さに…で、遂にエアコンを
稼働させましたよ。
イチジクの被害・・・
カラスには参りました・・・頭がいいです。
防鳥ネットを取り付けた際に、もしやと
考えましたが、まさか、やられるとは・・・
やはり、もしやと考えた時は善処が必要と
つくづく思いました(忘れないようにしなくては)。
今年のビワは手入れが良かった?のか豊作です。
後は、収穫が待遠しいですよ。
ムクドリは、何か悪い悪戯をするのでしょうか。
ヒヨドリはアクタレですが・・・。
この暑さでは、ボチボチが一番大事ですね。
お気を付けてください。

kucchanさん、こんにちは~♪
今日は曇っていて、少しは暑さが和らぎましたね。
少しは庭の整理をしなくてはと思っていますが、
なかなかはかどりません。

琵琶がたわわに実りましたね。
昔は食べきれないほどなっていたので、無くなってみると
木を残しておけばと、少し後悔しています。
そういえば、我が家もカラスやムクドリ、ヒヨドリなどの
被害を受けていました。
カラスは利口なので油断もすきもありませんね。
大玉スイカの苗も大きくなりましたね。
アルバストルムは昔育てていたことがありますが、
最近はあまり苗が売っていませんね。
地味な花ですが、優しくて可愛い花が好きです。
シモツケも花数が増えてきて素敵です。
アゲハ幼虫は蛹になるとき、木の枝が必要と思っていたのですが、
プラスチックの飼育箱でも糸をたくさん出してしっかりと
腹部をくくりつけていますね。
ツマグロヒョウモンは一度見ましたが、写真には撮れませんでした。
蛾は苦手です。

こんにちは♪

早くもカラス被害が・・・全く~~~angryangryangryですね。
野菜も果物も、一足お先に~と・・・敵も必死ですからね。

スイカ、買った苗とはいえ、ずいぶんと大きくなりましたね
野菜、果物の栽培は、もう手慣れたもので・・・
収穫まで、ワクワク待つのも楽しいですね。

hiroさん

こんばんわー
はい…今日は朝方に少量の雨で、その後は曇り空(時々晴れ間)で
園芸日和となりました。
家内は庭や蜂の草取り、私は果樹や野菜の手入れを実施です。
hiroさんは趣味が多いので園芸に手を出されるのは大変ですね。
常々、何時、実施されてるのかと思ってます。
今季のビワは手入れが(摘果)良かったのか豊作の部類です。
今は、以下にカラス等の被害を免れるか奮闘中です。
何せ、相手がカラスですから油断できません。
アルバストルムは、家も栽培10年近くはなると思います。
確かに、最近は園芸店でみかけませんね。
家は、株が増えたので2鉢栽培してます。
アゲハ幼虫・・・
私も木の枝が必要ではとムシカゴの中に枝を入れてます。
が、この枝では殆ど蛹になってくれません。
ムシカゴの側面か上部を利用してますね。
ムシカゴだと天敵に襲われる事もないので安心ですよ。
ガは、私も苦手です。
昨夕は、得体のしれないガに遭遇、殺虫剤を利用しました。

雪ん子さん

こんばんわー
はい・・・早々にカラスの被害ですよ。
カラスは賢いので対策を実施しても、抜けが有れば
直ぐに、そこから狙われてしまいます。
今後、まだ、実施してない黄金桃、プラム、葡萄などの
実施を、何時にするか考えてます。
憎きカラスに時間を返してほしいです。
スイカ栽培・・・
調達苗も種植え苗、両方とも順調に生育してます。
が、これからが勝負です。
実は、なかなか結実してくれず・・・これが課題です。

我が家でも野菜の防虫網内でモンシロチョウなど
がよく翔んでいて、家内にはするならちゃんとす
るように言い聞かせます。
ヒヨドリまで入っていたことがありますよ。(^^ゞ

こういう透明のケースなら、反対側から糸座の糸
1本1本が確認できていいものですね。なるほどで
す。

>コスズメ?
スズメガ科ホウジャク亜科ならお詳しいkucchan
さんが、何をご心配されているのだろうと思いま
すよ。
写真もすっきりですし、傷みも見えないようです
から、大丈夫です。

uke-enさん

こんばんわー
我が屋はアゲハは沢山です。
昨日も、ゲポコンの木で幼虫が
蛹になりました。
が、どうも、変なのです・・・。
デポコンの小枝で宙ぶらりんの形で
蛹になってます。
クリアなムシカゴで成育、観察すると
反対側からも観察できてバッチリです。
ガも私は良く分からなくて・・・何回見てても
覚える事ができません・・・自信がありません。


それこそ、蛹のお尻にボンドを塗って、糸座の場所(帯糸がぶら
下がっている枝付近)に、ハンモック状態にされては・・・
正常状態の写真を見ながら、前後・上下を間違えないようにして
くださいね。

uke-enさん

こんにちわー
アゲハの救出作戦は、蛹になった場所が
「高い場所=脚立作業}「枝が込み合ってる」などで
困難です。
直ぐ傍に(約30cm離れた場所に正規の蛹あり)、
蛹が居ますので、上下等の向きは間違わないと
思いますが、場所に問題があり、セメンダインを
利用するにも難しいです。
今日は雨が降ってるので・・・後日、可能ならば
救出作戦実施しますよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/66732839

この記事へのトラックバック一覧です: ビワの実の色付き&カラス被害:

« シモツケ・キリンソウ・ニワフジの開花…と、アゲハの蛹化 | トップページ | 夏花調達開始…と、またしてもビワカラス被害に »

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック