« ビワの実の色付き&カラス被害 | トップページ | 葡萄の手入れ…と、アゲハ蛹の羽化 »

夏花調達開始…と、またしてもビワカラス被害に

冬花処分後、庭より持ち出した宿根草や多年草で間に合わせてる我が家の花・・・
ちょっと寂しい気がして、漸く、夏花の調達を開始しました。

■調達した花
①サフィニアアート・ローズイエロー(素焼き丸鉢3株)~花柄と色に特徴
2018_0522_114808cimg2092

②フレンチマリーゴールドファイヤーボール(素焼き丸鉢3株)~多彩な花色になるのが特徴。
2018_0522_114816cimg2093

上記①②は東南道路南側に配置(庭から出したばかりの二鉢は、再度、庭に戻し)。
2018_0521_110411cimg2069

③オステオスペルマム・ダブルファン(プラ丸鉢1株)~八重咲きから一重咲きまで幅広く楽しめる。
2018_0523_074646cimg2096

④ペチュニア八重(各プラ丸鉢1株)~
2018_0520_105124cimg2058

2018_0520_112830cimg2060

⑤ペンタス(素焼き丸鉢1株)~三株欲しかったが無くてやむを得ず一株調達。
2018_0521_140822cimg2077

上記③④⑤は玄関前に配置・・・撮影忘れ
…と、出来る限り、現在は庭で咲き始めた宿根草(多年草)で間に合わせてます。

■野菜&花木(発芽編…種植え付け)
①落花生~一回目は植えつけが早すぎて?失敗。5/12に二回目の植え付けを実施(ポット植え付け)。
5/22に発芽を確認しました…株が生育したら栽培鉢に植え替え予定。
2018_0522_103419cimg2088

②千両、万両(1/9植え付け)
・千両二種類;黄5/18、赤5/19に発芽を確認。
2018_0522_103445cimg2090

・万両二種類;赤、大実白玉福鳳は発芽なし……そこで、土中を確認したら発芽寸前状態…近日中には発芽?。

■果樹
①またしてもビワの実がカラスの被害に・・・でも、今迄の対策でカラスは食べる事は出来ず、実に傷を付けたり落下させるだけ・・・でも、これを継続させる訳にはいかい・・・。
そこで、更なる改善を実施。
カラス用ネット(網目大)の上に、更に網目の小さいネットを被せ、更に、カラスが止まりそうな箇所に釣り糸を張りました・・・これで、大丈夫・・・。
2018_0522_103138cimg2087

■昆虫
①サトキマダラ~今季初撮影・・・門扉で休息?しており撮影。
2018_0520_121606cimg2062

②アゲハ幼虫~デポコンの木で、5/20は幼虫でしたが5/21には蛹に・・・
所が、宙ぶらりん状態で変・・・もしかしたら、蛹化過程で問題が出たのかも。
2018_0521_135655cimg2073

■その他
近所の方より「フキ」と「こごみ」を頂きました(北海道産)。
早速、料理して(家内)美味しく頂いてる最中です。
2018_0520_182116cimg2064

« ビワの実の色付き&カラス被害 | トップページ | 葡萄の手入れ…と、アゲハ蛹の羽化 »

ガーデニング」カテゴリの記事

家庭菜園」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

こんにちは~。

夏の花が並び始めましたね。bud
なかでも、フレンチマリーゴールドとオステオスペルマム。
ダブルファンの色が素敵ですね~。
私も欲しくなりました。(笑)
お!落花生が発芽しましたね。
成長が楽しみです♪
こちらはやっぱり砂地に植え替えるのですか?

カラスたちは、kucchanさんのビワが食べたくて
仕方ないのでしょうね~。(笑)
反撃にあわないように気を付けて下さいね。

こごみって食べたことがないんです。
わらびとかゼンマイとかと似た感じですか?


アゲハ蛹のこの状態は、何らかの原因で糸座から
はずれたもので、よくあることです。
作業ができる場所ならお尻にボンドをつけて元の
場所にくっつければいいのですが、無理されなく
ても帯糸を切ってケースでハンモック状態にされ
れば大丈夫です。

ささみさん

こんばんわー
今日は一日中小雨で外での作業は
一切出来ませんでした・・・休息です。
はい…いよいよ、重い腰をあげての
夏花の調達を開始です。
他から見れば遅いですよね。
オステオスペルマム・ダブルファンは
八重咲きから一重咲きまで幅広く楽しめ、
しかも、花びらの色が・・・で、調達しました。
株が大きく成長したら挿し芽をする予定です。
落花生は、普通の園芸用土に植えつけます。
砂地なら砂を調達しなければ・・・
面倒だし、今有る園芸土にします。
カラスは絶対に許せません・・・反撃してきたら、
こちらも反撃しますよ。
>こごみって食べたことがないんです。
多分、ゼンマイに似た感じです。


uke-enさん

こんばんわー
アゲハの蛹化の状態・・・
へー…よく有ることですか・・・
胴体部の糸を切ると、再度、元に戻すのが
難しそうですね。
頭部を接着剤で固定なら、何とかなりそうですが・・・
出来るだけ、今の場所で尻部の固定を
考えます。

 今晩は~

 私が特に興味を引いたのは・ペンタス♪
この白いかわいい花にピンクの縁取りが・・、いいですね~。
 サフィニアアート・ローズイエローに似ている感じも・・・。
 ペチュニア八重の白色、こんな感じの雰囲気もいいですナ~!
これからは種類、どんどん増えますね~。
 
※へ~~・ふきにコゴミ!
今年はコゴミ、食べていないんだな~・ゴック。
  ヒロ・・でした。

ヒロさん

おはようございます。
雨上がりの今日は早めのPCですよ。
(昼間は園芸作業が多くなりそうで・・・)
ペンタス・・・
この色が気に入り調達(家内)・・・出来そこないかも。
3株欲しかったのですが、1株しか在庫が無くて
もしかしたら、出来そこないで数が少なかったのかも。
ペチュニア八重の白色もいいでしょう・・・
こちらは、沢山あったのですが、まだ、植えつける場所も
決めてないし1株でいいと、私がおさえましたよ。
フキやコゴミは私の大好物です。
あの特徴ある味がたまらないです。

おはようございます

サフィニアアート・ローズイエロー、ステキな花ですね
これが咲き進んでボリュームが出たら、素晴らしいでしょうね。
ご近所さんから北海道産の山菜が・・・
北海道は今が山菜の時期なのですね
妙高とは一か月以上遅い春なんですね・・・つくづく日本は長いな~と。

kucchanさん、おはようございます♪
冬花を処分されたのですね。
私も昨日、雨が降るまでその作業をしていましたが。
大きなごみ袋が2つもいっぱいになりました。
鉢植えは終わりましたが、庭がまだ残っているので、
これからしようと思っています。
サフィニアアート・ローズイエローは素敵な花色ですね。
新色なのでしょうか?
私はサフィニアやペチュニア系の花は育てるのが苦手なので、
あまり植えませんが、上手な方は切り戻しをして
けっこう長い間、お花を楽しんでいらっしゃいますよね。
フレンチマリーゴールドは毎年植えていますが、
今年はまだ調達していません。早く買いに行かなければ…
オステオスペルマム・ダブルファンは初めて拝見しました。
すてきなお花ですね~。
ペチュニア八重は育てるのが下手なので、ポット苗を一つだけ
買って鉢に植えましたが、kucchanさんちは豪華ですね。
ペンタスにもこんな素敵な色があったのですね。
長く楽しめるので、毎年植えていますが、今年はまだです。
落花生は夫が畑に植えたことがありますが、
収穫しようと思ったら全部モグラかネズミかわかりませんが
食害されていました。
プランターならその心配がなくて良いですね。
カラスには困ったものですが、これだけ厳重に対策を
すればもう大丈夫でしょうね。
アゲハ幼虫は我が家にもいたのですが、葉が食べつくされた
のは良いのですが、姿が見えなくなりました。
天敵に食べられたのでなければ良いのですが…

雪ん子さん

こんにちわー
今日は、昨日と変わり日射したっぷりの暑い
一日になりそうです。
サフィニアアート・ローズイエローは、我が家では
初見です。
珍しさと、花柄、花色が気に入り調達しました。
植え付け鉢のサイズでは4株が良いと思いましたが(家内)
店員さんより3株で大丈夫だと言われたので3株調達。
家内は4株の方が良かった…と、悔んでましたよ。
北海道産の山菜は毎年頂いており、大変助かってます。

hiroさん

こんにちわー
今日は、昨日と変わり日射したっぷりの暑い一日で
園芸作業は午前中前半で終わりです。
はい…冬花は、殆ど処理しました。
で、代わりに庭の奥より宿根草や多年草で間に合わせて
ますが、見せに出向くと、どうしても夏花が欲しくなり
珍しい花柄などを見つけると調達してしまいます。
多分、hiroさん宅も同じでは…と、思ってます。
サフィニアアート・ローズイエローは、我が家では
初見です…でも、新種かどうかはわかりません。
家は、サフィニアやペチュニアは家内が面倒をみており
私は水やりくらいです。
徒長すると切り戻ししており、その、切り戻しした
枝を私が挿し芽してますが、根付くのは少ないです。
フレンチマリーゴールドは、園芸コーナーの無い
スーパーで、たまたま出てました。
即、調達しましたよ。
オステオスペルマム・ダブルファンは、家も初見です。
お馴染の園芸店に立ち寄ったら見つけて、即、調達。
これは私が見つけたので私が管理する予定です。
ペンタス・・・本当は3株欲しかったのですが、1株しか
なくて泣く泣く1株調達です。
面倒見が少なくて、毎年、3株を1鉢に植え付けてますが
気に入りの花色がなくて・・・出会ったら持ち帰りですよ。
落花生・・・hiroさん宅は栽培した事が有るのですね。
家は初栽培です。
畑が無いので、大きめな鉢で栽培ですよ。
カラスは頭が良いので、対策に抜けがあると、直ぐに
やられてしまいます。
今回で、大丈夫だと思ってます。
hiroさん宅のアゲハ幼虫は、何処かで蛹になってると
思いますよ・・・偶然にみつけられるかも。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/66750746

この記事へのトラックバック一覧です: 夏花調達開始…と、またしてもビワカラス被害に:

« ビワの実の色付き&カラス被害 | トップページ | 葡萄の手入れ…と、アゲハ蛹の羽化 »

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック