« クレマチス(自生)とジャスミン(羽衣)の開花 | トップページ | ヒメヒオウギ(白),バラ安曇野,クレマチスマダムジュリアコレボン開花 »

暑い中、園芸作業・・・

先週の火曜日より最高気温は22℃以上、特に、ここ三日間は最高気温25℃近辺の暑い日になりました。
この気温の上昇で、我が家のパンジーやビオラなどの冬花の傷みが激しくなり処分を随時実施(パンジー&ビオラは約2/3を処分)。
これに伴い、鉢花の配置換えを実施、更に果樹の手入れなど、大変、忙しい日が続いてます。

先ずは、過去三日間に新たに咲き始めた花を・・・
①ヒメヒオウギ~庭の花壇や通路沿いに生えて毎年花を咲かせてくれます。
2018_0428_115100cimg1774

②カンパニュラ・アルペンブルー~約10年くらい庭の通路沿いで毎年花を咲かせてくれてます。
2018_0430_105123cimg1806

2018_0429_130453cimg1786

③ユーリオプスデージー~冬季休眠から目覚めて花を咲かせてます・・・今冬に強剪定を実施して枝振りを整えました。
2018_0430_103920cimg1802

2018_0430_103934cimg1803

④デポコン(不知火…鉢植え)~果実の収穫の他に、アゲハの産卵から羽化までも楽しませてくれます。
2018_0430_092210cimg1799

クロアゲハが遊びに来て、傍の花で戯れてます。
2018_0428_121952cimg1778

2018_0428_122020cimg1782


続いて、ここ一週間に実施した園芸作業の主なる事も・・・
■鉢花などの配置換え~
・東南道路南側・・・
パンジー&ビオラの半分近くを処分、その後に、庭の奥よりクレマチス、ユリ、ヤマホロシ等を移動・配置。
2018_0427_154007cimg1769

2018_0427_154018cimg1770

クレマチス~キリテカナワやマダムジュリアコレボンは蕾が付いてきてます。
2018_0430_104022cimg1804

2018_0430_104034cimg1805

・南西道路側・・・処分したビオラの後に、庭の奥より宿根草や「サンドリーム」、「ガイラルディア」などを持ち出し配置。
2018_0430_144702cimg1815

庭より持ち出した「サンドリーム」、「ガイラルディア」・・・
2018_0429_164358cimg1796

2018_0429_164407cimg1797

2018_0429_164418cimg1798

更に、四季咲きバラ(中輪)とキモッコウバラの花びらを切り取り、安曇野をメインに配置・・・安曇野は蕾も膨らみ始めており開花も近そう。
2018_0430_115339cimg1809

2018_0430_115351cimg1810

■種まきスイカ(大玉)苗の植え替え~小ポットより大ポットに・・・。
・25種(ポット)植え付け、発芽は15ポット(写真は大ポットに植え替え後)
2018_0430_115224cimg1808

発芽してない小ポットの土をほぐした所、3ポットが発芽寸前?・・・元の状態に戻し観察します。

■葡萄の手入れ~新弦の生育が早くて、二日に一回は誘引作業を実施・・・とにかく疲れます。

2018_0430_132557cimg1811

最後は、レウイシア・・・開花後、蕾を付け、再度、花を咲かせました。
が、花数は少なく、しかも、4種類中、1種類は蕾さえ付けてくれず花を咲かせてくれません…なぜ・・・。

2018_0429_142310cimg1792

2018_0430_092249cimg1800

2018_0429_142318cimg1793

« クレマチス(自生)とジャスミン(羽衣)の開花 | トップページ | ヒメヒオウギ(白),バラ安曇野,クレマチスマダムジュリアコレボン開花 »

ガーデニング」カテゴリの記事

家庭菜園」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

果樹栽培」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~。

連休前半は、こちらも暑かったです~。
紫外線と熱中症が怖くて、庭仕事は曇りの日メインです。
kucchanさんも気を付けて下さいね。
・・・といっても、果物の豊作のためには準備が大切ですね。
是非、ほどほどに・・・。(笑)
スイカの発芽も順調そうですね。
私も鉢植えのパンジーは八重のペチュニアと交代しました。
この時期はガーデニングコーナーは大賑わいですから、
早めに欲しい花苗をゲットしておいた方がいいかなぁと
思ったりしています。
レウィシアは梅雨の頃まで、次々と咲いてくれます。
もう少し待ってみてもいいかなぁと思いますよ~。

 ・・アゲハさん・レウィシアに♪
今晩は~

 !まあ・忙しさのレベル、私の比ではありませんから・・大変!
我が家のヒメヒオウギ、もうちょっとです。
しかし気温、連日28・29度です(ヤバイ!)。
・アルペンブルー・名前もいいですね~、ンいい。

・我が家のデコポン、花はどこに行った~(蕾も無いッ)。
はいレウィシア、一鉢が枯れてしまいました~。
よって軒下の鉢テーブルに移動!
すると皆さん・元気モリモリで~す♪
 
 私も花だけでなく・・・て、チョッと疲れ気味・・。
夏に向けて充電しましょう~・~。
  ヒロ・・でした。

ささみさん

おはようございます。
今日は昨日以上の暑さになりそうで、園芸作業は葡萄棚の下で
出来る物しかできませんよ。
いずれにしろ、こう暑くては何もする気がおきません。
スイカの発芽は予想以上でした。
種が入ってた袋には1か所2~3個を植え付ける…と記入されてました。
もう少し、成長したら栽培場所に植え付けですよ。
そーですかー…ペチュニアを植え付けられたのですね。
確かに調達時期が遅れると気に入りの苗が無くなりますよね。
家も、せめて、調達だけはと思ってますが・・・どうなるのか。
レウイシア・・・はい…もう少し待つ予定です。
可能な限り、日射しの弱い場所で管理してますよ。

ヒロさん

おはようございます。
忙しさ・・・ヒロさんの忙しさには及びませんよ。
群馬まで花を探しに行かれるのですから・・・。
しかも、連日の28~29℃とは身体が付いていきませんよ。
デポコンに花が咲かないのですか・・・
そーいえば、過日に別々の方より相談をうけました。
・デポコン…花は咲くが結実しない
・キモッコウバラ…3年間、連続で花が咲かない(2鉢)
(我が家のデポコンの結実、キモッコウバラの開花をみられてたので)
この現象と同じなのですかね。
レウイシア・・・
午前中の僅かな時間だけ日射し、残りは日陰の環境場所で
管理してます。
もう暫く、この場所で継続管理する予定です

kucchanさん、こんにちは~♪
毎日暑い日が続いていますね。
我が家でもパンジーなどが昨年より早くダメになりそうです。
暑い日もあれば、雨や風が強い日もあったので仕方ありませんね。
ヒメヒオウギ、もう咲きましたか。
我が家では、年々花数が減っています。
可愛い花なのですが・・・
カンパニュラ・アルペンブルーは今年も綺麗に咲きそうですね。
10年間も咲かせていらっしゃるなんて見事ですね。
ユーリオプスデージー、見事に復活しましたね。
我が家でも冬の寒さで、だいぶ傷んだので強剪定をしましたが、
kucchan山地のようにたくさん葉は出ていません。うらやましいです。
我が家のデコポンはけっこうなお値段がしたのに、
庭に植えてから、一度も実がならないし、花も咲きません。
鉢植えにして良い場所に置いた方が良いかもしれませんね。
一週間に実施した園芸作業を見せていただきましたが、
これだけのことをなさるなんて大したものです。
私もいろいろしなければならないことがあるのですが、
ありすぎてお手上げ状態です。
kucchanさんを見習って、少し頑張らねばと思います。
レウイシアも2度も咲かせられるなんて素晴らしいですね。
昔育てたことがありますが、花は一度だけ。
おまけに夏越し(冬越しかな?)もできませんでした。

hiroさん

こんばんわー
今日の暑さ…5月の初めにしては凄かったですね。
故に、日陰部で少ししか園芸作業はできませんでした。
やはり、hiroさん宅も冬花の傷みが早かったですか。
家は、4~5日前からの暑さで急に傷んできましたよ。
ヒメヒオウギ・・・我が屋は年数の経過とともに増えてます。
が、花数は減少してるように思えます。
カンパニュラ・アルペンブルーは、放任栽培ですが
毎年、発芽して大きな株に・・・しかも、花を咲かせてくれます。
栽培環境(場所)がピッタリしか考えられません。
ユーリオプスデージーは、大株になり、しかも、枝振りも悪く
なったのでバッサリと強剪定しました。
殆どの場所より発芽してくれ株姿も理想に近い状態に
なりました。
後は、蕾がどれくらい付いてくれるかです。
デポコン・・・花が咲かない(当然、実がつかない)のが
何故か不思議です。
実は、我が屋の富有柿が鉢植えから庭植えにしてから
一度も花が咲きません・・・hiroさん宅のデポコンと同じ。
庭植えで環境が良すぎて木に栄養が行き、花を咲かせない
のではと考えてます(木が安心してるのかも)。
hiroさんは園芸の他に沢山の趣味を持っておられるし、
私は園芸一筋ですから・・・なのに、hiroさんみたいに
沢山の種類の園芸作業には手が届きません。
レウイシアは、我が屋では初栽培です。
シーズン越しが上手く出来るか挑戦ですよ。


ハハハ、おっしゃるようにクロアゲハのようですね。強いて言えば
♀のようですから、産卵してもらって今季はクロアゲハの蛹を保
育園に持参いただいてはいかがでしょうね。

レウイシアを1ポットだけ調達しました。まだポットのままで花もな
くなりましたので、早く植えかえなくっちゃ。^^;

こんばんは♪

暖かい日が続いて・・・冬~春の花に変わって、春~夏の花が登場!
日に日に花の様子も変わっていきますね。
鉢花の入替も大仕事?でしょうねぇ・・・。

スイカの苗、ずいぶんりっぱになって・・・素晴らしい!happy01
ブドウ棚、とっても大きいんですね~
これだけ大きいと、作業も大変だわ~(納得!)
レウシア、私は夏に枯らして・・・もう私向きじゃ無いとアッサリ諦めました。

uke-enさん

こんにちわー
やはり、思ってた通りクロアゲハでしたか・・・
しかも、♀ですよね。
実は、今日、木のまわりを念入りに観察しました。
すると、幼虫が沢山・・・殆どがナミアゲハだと
思います。
この内、二匹を捕獲して保育園向けの飼育
キットを作りました。
(ムシカゴは保育園に沢山あるので・・・)
近いうちに、チビちゃん達に渡す予定です。
レウイシアは、我が屋初栽培です。
現在、咲いてる花が終わったら日陰に移動させて
シーズン越しにトライしてみます。

雪ん子さん

こんにちわー
はい…この時期は、日時の経過と共に冬花が傷んで、様子が変わって
きます。
でも、まだ、夏花は調達しておれず、庭で管理してたこれからの
宿根草の出番になります。
ですから、鉢の移動などで大変ですよ。
スイカの苗(種栽培)は大きくなりましたよ。
今日、HCでスイカ苗を見たら、全てブランド品で1ポットが
428~598円でしたよ。
苗の価格が昨年頃より急に値上がったと感じてます。
レウイシアは、我が家は初栽培で、今季のシーズン越しにトライします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/66668614

この記事へのトラックバック一覧です: 暑い中、園芸作業・・・:

« クレマチス(自生)とジャスミン(羽衣)の開花 | トップページ | ヒメヒオウギ(白),バラ安曇野,クレマチスマダムジュリアコレボン開花 »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック