« 種まきスイカ(大玉)の生育状況と黄金桃の摘果 | トップページ | 暑い中、園芸作業・・・ »

クレマチス(自生)とジャスミン(羽衣)の開花

日曜日(三日間)まで続いてた暑い日が、昨日より肌寒さを感じる日となりました。
が、特に雨で園芸作業が出来ない程の気候ではありませんでした。

先ずは、新たに咲き始めてきた花を・・・
①クレマチス(自生)~庭の通路沿いに生え毎年花を咲かせてます。
2018_0424_091023cimg1760

2018_0424_091010cimg1759

②ジャスミン(羽衣)~枝降りが悪く、枯れた弦も発生したので、今春に強剪定を実施。
現在、新芽が出始めてますが、剪定を免れた小枝より花を咲かせてきました。
2018_0424_075857cimg1756

が、今季は花数は望めません(来季に期待)。

続いて、只今、見頃と言える花達を撮影しました。
①南西道路側の花達
・全体の姿~強い雨も降らず、何とか姿を保ってくれてます。
2018_0424_091332cimg1761

ここで咲いてる代表の花・・・
・シラーペルビアナ~
2018_0423_084838cimg1747

2018_0423_113111cimg1754

・バラ~モッコウバラと四季咲きバラ(中、大輪)
モッコウバラと四季咲きバラ(中輪)は、そろそろ、花が終わりに近づいてきました。
(風で花びらが散り掃除が大変)
2018_0422_144323cimg1740

2018_0422_144516cimg1742

2018_0423_084808cimg1746


②東南道路(南)側~園芸支柱で何とか姿を保させてます。
2018_0423_085107cimg1749

2018_0423_085128cimg1750

③東南道路(東)側~
ここにもシラーペルビアナを・・・南西道路側と咲き具合は同じ。
2018_0423_084933cimg1748

④タニウツギ・フロリダバリエガーター~開花後、時間の経過と共にピンク色が出てきました。
・開花直後
2018_0421_082922cimg1729

・開花後、時間が経過
2018_0422_071253cimg1737


そして、最後は果樹の手入れを・・・
①葡萄の誘引作業~土日に実施・・・強い風が吹くと新弦の付け根部より折れてしまうので随時実施中。
2018_0424_141712cimg1765

②ビワ防鳥ネット取り付け~最近、やたろとヒヨドリとカラスが来るので、念の為に取り付け。
2018_0424_113107cimg1763

« 種まきスイカ(大玉)の生育状況と黄金桃の摘果 | トップページ | 暑い中、園芸作業・・・ »

ガーデニング」カテゴリの記事

果樹栽培」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

花木」カテゴリの記事

コメント

 えっ・早~い!
今晩は~

 羽衣さんがもう・ですか、我が家は蕾があったかな~?
!それに四季咲きバラ、ピンク色のですよね、丈がすご~く高いですね。
我が家のは80センチ?位でしょうか、丁度今が盛りですね♪
 
 タニウツギさん、いいですね~。
この色・この感じ何とも言えませんよ!
※kucchanさ~ん、益々多忙に・・・、ガンバ。
  ヒロ・・でした。
 

こんばんは~。

こちらは大雨でちょっと肌寒かったです。
夜になって風も強く吹いています。
今年は全体的に開花が早いですね~。
クレマチスもバラもGWに入ってからが見頃なのに・・・。
kucchanさんのお宅のパンジーたちはまだまだ綺麗ですね。
ウチは今日の大雨でまた倒れてしまいました。
もう本当に植え替え時です。coldsweats01
タニウツギ、綺麗な良い色になりましたね。(笑)
最近、カラスも大騒ぎして悪さをしています。
防鳥ネット対策は正解だと思いますよ~。

ヒロさん

羽衣ジャスミン・・・昨日に開花をみつけました。
今季は、枝振りと枝枯れで春に剪定したので、
殆どが新芽がでたばかりだったので花は諦めてました。
多分、今季は、この花だけで終わりだと思います。
>!それに四季咲きバラ、ピンク色のですよね
はい…すですよ。
このピンクは咲いた花びらの寿命が短くて・・・
直ぐに散り始めるので困ってますよ(掃き掃除)。
タニウツギ・・・この色あいがいいでしょう。
私も気に入りですよ。

ささみさん

おはようございます。
こちらも、昨夕より雨が降り出しましたが小雨でした。
が、今は強い降りになってます。
満開になったバラも、この雨で花びらが散ってると
思われ、雨の止んだ掃き掃除が思いやられますよ。
家のパンジー、ビオラは、徒長しており、園芸支柱で
倒れ対策を実施してごまかしてます。
今の雨で、更に倒れが発生してると思われ、再度、
園芸支柱でごまかせるか頭が痛いですよ。
家は、もう少し、夏花の植え付けは我慢ですよ。
>タニウツギ、綺麗な良い色になりましたね。
はい…ささみさんのおっしゃる通りになりました。
(私はすっかり忘れてましたよ…家内も)
カラスには参ってます。
昨日は葡萄の棚に来てましたよ。
何を悪戯するかわからないので、こちらも早めの
防鳥ネットを取り付ける予定です(せめて上部だけでも)。

kucchanさん、おはようございます♪
今日はあいにくの雨ですね。
せっかく咲いた花などが傷むのではないかと少し心配しています。
自生のクレマチス、綺麗に咲きましたね。
我が家でも自生種が1種類ありますが、一番元気かもしれません、
ジャスミン(羽衣)は我が家にもあるのですが、
剪定が悪かったらしく、ここ2~3年咲いていません。
香りがよいので、大好きなので、早く復活してほしいです。
南西道路側の花達の見事なこと!
地植えでは花が終わって、だらりとした葉になっても
移動させるわけにはいかないので、庭植より整然として綺麗です。
シラーペルビアナは豪華ですね。
我が家も咲き始めましたが、こんなに蜜には咲いていません。
モッコウバラは小鉢なので、そろそろお花が終わりそうです。
四季咲きバラもちゃんと肥料を与えているのでしょうね。見事です。
東南道路の鉢花も綺麗ですね。雨の被害がないと良いですね。
タニウツギ・フロリダバリエガーターは淡いピンクの花が可愛いです。

hiroさん

おはようございます。
今日は朝から雨・・・現在はザーザー雨から
小雨になりましたが、外に出ることは無理で
部屋でゴロゴロですよ。
先ほど、傘をさして庭を巡回しましたが、四季
咲きバラ(中輪)の花びらが散っており、掃き掃除を
思うだけでウンザリですよ。
ただ、生長したパンジーやビオラは園芸支柱に支えられて
なんとか無事みたいで安心しました。
自生クレマチスは、多分、hiroさん宅と同じだと思います。
ジャスミン(羽衣)は、今春に大半の枝を切り取ったので
咲いたのは、今回の場所だけです。
長年栽培してると弦が傷んで(穴あきなど)切り取る
傾向にありますよね。
シラーペルビアナは、今季が一番良い咲き具合いです。
植え替えもしてないし気候の影響なのかサッパリです。
キモッコウバラは家も花の終わりに近いです。
我が屋は、どれも、鉢植えで植え替えは、ここ2~3年くらい
実施してません(鉢のサイズアップも望めそうにないし・・・)。
タニウツギバリエガータ・・・この花の色がいいですよね。
これが気に入り調達しました。


こんばんは~♪

連日の山通いで、PCに向かっても頭がまわりません、遅くなってすみませんm(_ _)m

春の庭、絶好調!春爛漫heart04ですねぇ。
何とバラはもう散り始め?・・・ですか。
キモッコウバラ、うちは今日ようやく2輪開花です。
それにしても、どの花鉢も栄養満点のようで、花付きが良いですね~。
クレマチス、うちも一番早いジョセフィーヌが咲いてきました
果樹は手入れが大変ですね~
今年も美味しい果物、目で楽しませていただきますhappy01

雪ん子さん

おはようございます。
昨日は終日曇り空で最高気温も22℃と
最高の園芸日和でした。
暑さに弱い家内も大張りきりで、特に徒長した
パンジーやビオラの処分を実施してました。
連日の山通い・・・山菜が沢山収穫出来て
最高ですね・・・家は庭での園芸です。
バラは、遂にピンクの中輪は花を切り取りました。
触ると花びらが落ちて・・・掃き掃除を楽にするためです。
そろそろ、キモッコウも箒でたたいて花びら落としですよ。
果樹の手入れは、特に葡萄が必要です。
無理をすると肩痛が起きるので、少しずつ毎日実施してます。
さぁ・・・これから葡萄の手入れで外に出ますよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/66646746

この記事へのトラックバック一覧です: クレマチス(自生)とジャスミン(羽衣)の開花:

« 種まきスイカ(大玉)の生育状況と黄金桃の摘果 | トップページ | 暑い中、園芸作業・・・ »

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック