« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »

2018年4月

暑い中、園芸作業・・・

先週の火曜日より最高気温は22℃以上、特に、ここ三日間は最高気温25℃近辺の暑い日になりました。
この気温の上昇で、我が家のパンジーやビオラなどの冬花の傷みが激しくなり処分を随時実施(パンジー&ビオラは約2/3を処分)。
これに伴い、鉢花の配置換えを実施、更に果樹の手入れなど、大変、忙しい日が続いてます。

先ずは、過去三日間に新たに咲き始めた花を・・・
①ヒメヒオウギ~庭の花壇や通路沿いに生えて毎年花を咲かせてくれます。
2018_0428_115100cimg1774

②カンパニュラ・アルペンブルー~約10年くらい庭の通路沿いで毎年花を咲かせてくれてます。
2018_0430_105123cimg1806

2018_0429_130453cimg1786

③ユーリオプスデージー~冬季休眠から目覚めて花を咲かせてます・・・今冬に強剪定を実施して枝振りを整えました。
2018_0430_103920cimg1802

2018_0430_103934cimg1803

④デポコン(不知火…鉢植え)~果実の収穫の他に、アゲハの産卵から羽化までも楽しませてくれます。
2018_0430_092210cimg1799

クロアゲハが遊びに来て、傍の花で戯れてます。
2018_0428_121952cimg1778

2018_0428_122020cimg1782


続いて、ここ一週間に実施した園芸作業の主なる事も・・・
■鉢花などの配置換え~
・東南道路南側・・・
パンジー&ビオラの半分近くを処分、その後に、庭の奥よりクレマチス、ユリ、ヤマホロシ等を移動・配置。
2018_0427_154007cimg1769

2018_0427_154018cimg1770

クレマチス~キリテカナワやマダムジュリアコレボンは蕾が付いてきてます。
2018_0430_104022cimg1804

2018_0430_104034cimg1805

・南西道路側・・・処分したビオラの後に、庭の奥より宿根草や「サンドリーム」、「ガイラルディア」などを持ち出し配置。
2018_0430_144702cimg1815

庭より持ち出した「サンドリーム」、「ガイラルディア」・・・
2018_0429_164358cimg1796

2018_0429_164407cimg1797

2018_0429_164418cimg1798

更に、四季咲きバラ(中輪)とキモッコウバラの花びらを切り取り、安曇野をメインに配置・・・安曇野は蕾も膨らみ始めており開花も近そう。
2018_0430_115339cimg1809

2018_0430_115351cimg1810

■種まきスイカ(大玉)苗の植え替え~小ポットより大ポットに・・・。
・25種(ポット)植え付け、発芽は15ポット(写真は大ポットに植え替え後)
2018_0430_115224cimg1808

発芽してない小ポットの土をほぐした所、3ポットが発芽寸前?・・・元の状態に戻し観察します。

■葡萄の手入れ~新弦の生育が早くて、二日に一回は誘引作業を実施・・・とにかく疲れます。

2018_0430_132557cimg1811

最後は、レウイシア・・・開花後、蕾を付け、再度、花を咲かせました。
が、花数は少なく、しかも、4種類中、1種類は蕾さえ付けてくれず花を咲かせてくれません…なぜ・・・。

2018_0429_142310cimg1792

2018_0430_092249cimg1800

2018_0429_142318cimg1793

クレマチス(自生)とジャスミン(羽衣)の開花

日曜日(三日間)まで続いてた暑い日が、昨日より肌寒さを感じる日となりました。
が、特に雨で園芸作業が出来ない程の気候ではありませんでした。

先ずは、新たに咲き始めてきた花を・・・
①クレマチス(自生)~庭の通路沿いに生え毎年花を咲かせてます。
2018_0424_091023cimg1760

2018_0424_091010cimg1759

②ジャスミン(羽衣)~枝降りが悪く、枯れた弦も発生したので、今春に強剪定を実施。
現在、新芽が出始めてますが、剪定を免れた小枝より花を咲かせてきました。
2018_0424_075857cimg1756

が、今季は花数は望めません(来季に期待)。

続いて、只今、見頃と言える花達を撮影しました。
①南西道路側の花達
・全体の姿~強い雨も降らず、何とか姿を保ってくれてます。
2018_0424_091332cimg1761

ここで咲いてる代表の花・・・
・シラーペルビアナ~
2018_0423_084838cimg1747

2018_0423_113111cimg1754

・バラ~モッコウバラと四季咲きバラ(中、大輪)
モッコウバラと四季咲きバラ(中輪)は、そろそろ、花が終わりに近づいてきました。
(風で花びらが散り掃除が大変)
2018_0422_144323cimg1740

2018_0422_144516cimg1742

2018_0423_084808cimg1746


②東南道路(南)側~園芸支柱で何とか姿を保させてます。
2018_0423_085107cimg1749

2018_0423_085128cimg1750

③東南道路(東)側~
ここにもシラーペルビアナを・・・南西道路側と咲き具合は同じ。
2018_0423_084933cimg1748

④タニウツギ・フロリダバリエガーター~開花後、時間の経過と共にピンク色が出てきました。
・開花直後
2018_0421_082922cimg1729

・開花後、時間が経過
2018_0422_071253cimg1737


そして、最後は果樹の手入れを・・・
①葡萄の誘引作業~土日に実施・・・強い風が吹くと新弦の付け根部より折れてしまうので随時実施中。
2018_0424_141712cimg1765

②ビワ防鳥ネット取り付け~最近、やたろとヒヨドリとカラスが来るので、念の為に取り付け。
2018_0424_113107cimg1763

種まきスイカ(大玉)の生育状況と黄金桃の摘果

17~18日は最高気温16℃でしたが、昨日より最高気温は20℃を超える(22~26℃)暖かい(暑い)日になりました。更に、明日、明後日とも26℃~30℃予報で真夏に近い状況になりそうです。

■この暖かさで、庭の花達も次々と咲き始めてきました。
①バラ(大輪)四季咲き~10年位前に近所の方より小枝を頂き挿し芽で栽培してる物。
木も大きくなり花びらも立派になりました。
2018_0420_092331cimg1695

②オステオスペルマム・ブルーアイビューティ~昨年の9月に挿し芽…厳しい冬を乗り越えてくれました。
2018_0419_104809cimg1684

親は4株栽培しておりましたが、冬を乗り切ったのは1株・・・現在、沢山の花を咲かせてくれてますが、株姿が悪くて、花後は思い切った切り戻しをする予定です。

③クンシラン~冬の寒さで葉っぱの先端部が枯れ見映え最悪(冬季;屋外無加温温室)
2018_0420_153731cimg1728

④チエリーセージ~
2018_0419_104617cimg1682

⑤ナデシコ~種植え栽培で、株も大きくなりこれからが楽しみです(種は車ディラーよりの頂き物)。
2018_0420_131101cimg1718

2018_0420_131052cimg1717

⑥カタバミ~駐車場奥のブロック塀沿いで赤と黄色が咲き始めてきました。
2018_0419_104324cimg1680

⑦サイネリア~冬に園芸店より調達し、そのまま車内に保管して駄目にした苗・・・3苗。
株元より切り取り管理して新芽が出て花を咲かしてくれました…3苗中2苗は消滅。
2018_0419_104738cimg1683

■種まきスイカ(大玉)の生育状況
25粒を苗ポットに種まき(3/27)・・・現時点の発芽は14個56%・・・
2018_0420_120955cimg1699

今後、発芽してくるか不明。近日中に大きめのポットに植え替え予定。

■果樹栽培
①黄金桃摘果(鉢植え)~小さな実が沢山結実・・・そこで、摘果を実施。
・摘果した実
2018_0419_110341cimg1686

・摘果後の実
2018_0419_105758cimg1685

②ビワ(鉢植え茂木)~実も徐々に大きくなってきました。
2018_0419_110904cimg1692

この実を狙ってるのか、最近、やたらとカラスやヒヨドリがきます。
そこで、防鳥ネットの取り付け準備を開始・・・今日は倉庫で眠った田トリカルネット(樹脂製)を取り出し取り付け・・・
2018_0420_131305cimg1719

2018_0420_131322cimg1720

近日中に防鳥ネットを取り付ける予定。

③プラム~実も大きくなり結実が確認されました。
・大石早生
2018_0419_110505cimg1687

・太陽
2018_0419_110609cimg1690

■最近の風の少ない暖かい日が続いており、蝶も庭に遊びにきてます。
①スジクロシロチョウ~今季、初見初撮影です。
2018_0419_090505cimg1679

②アゲハ~葉ボタンの花で吸蜜してますが、天敵に襲われたのか翅が傷んでます。
2018_0420_121535cimg1707

2018_0420_121632cimg1714

ナガサキアゲハの羽化

今日は朝より曇り空で、夕方近くより雨予報で、この雨は明日の午前中まで降るらしく
嫌な天気(予報)になりそうです。

■ナガサキアゲハの羽化(近所の保育園で委託飼育中)
昨日の午前9時頃に、近所の保育園の方向から私を呼んでる大きな声が聞こえてきました。
もう、散歩に出かけるのかと部屋から庭に出ると、担任の先生とチビちゃん達が我が家に。
そして、蝶が生まれたよー…と・・・羽化したナガサキアゲハを持参してくれました。
私の予想より早く羽化したナガサキアゲハがムシカゴの中に居ました。
早速、チビちゃん達は我が家の庭の花に逃がし…サヨウナラ…と、叫んでました。
羽化して間もないので飛ぶのも精一杯で、直ぐに葡萄の弦で休みました。
2018_0416_085929cimg1654

2018_0416_090033cimg1657

2018_0416_090019cimg1656

暫く、そのままの状態でしたが約1時間後に、我が家の庭から消えてしまいました。
この写真よりナガサキアゲハ春型♂と確信しました。

■新たな花の開花
①ツルニチニチソウ・・・ヒメツルニチニチソウより開花が遅れてます。
2018_0416_104800cimg1659

②タニウツギ・フロリダバリエガーター・・・何故か、花色が薄い。
2018_0417_090038cimg1671

③パプリカ
2018_0416_104254cimg1658

■新たな発芽
①モミジアオイ
2018_0417_092612cimg1673

②オシロイバナ
2018_0417_092621cimg1674

■生育が進んだ花達
①シラー・ペルビアナ
2018_0417_072341cimg1666

2018_0417_072327cimg1665

②チューリップ
2018_0416_104910cimg1660

③バラ~現在、咲いてる(咲きはじめ)花を・・・安曇野は蕾が出始めてる
・キモッコウ
2018_0417_072223cimg1663

・四季バラ(中輪)
2018_0417_072205cimg1662

・四季バラ(大輪)・・・まだ、花は開いてません
2018_0417_072253cimg1664

④皇帝ダリア~鉢栽培・・・二鉢を同じ場所で管理してたが生育(発芽)に差が発生。
・A鉢;背丈が約50に生育した株も・・・
2018_0417_072631cimg1669

・B鉢;発芽が遅く生育も遅い・・・
2018_0417_072610cimg1668

春の嵐に花にダメージ……シラーペルビアナ&ヒメウツギ開花

ここ数日、気温は高くて暖かくて(暑い?)良いのですが、強風が吹き荒れ(春の嵐?)
徒長気味のパンジーやビオラは倒れてくる・・・そろそろ、この冬花の見頃も終わりの
傾向にあるので、最後の記念撮影をしました(庭通路沿い・駐車場奥等は除外)。

■東南道路南側~午前中は陽が当たるが午後からは日陰となる。
2018_0409_133009cimg1589

パンジーやビオラは、この様に徒長してきており強風が吹くと倒れてしまい、現在は園芸支柱で倒れ対策を実施してる。
2018_0413_124131cimg1637

■南西道路側~日当たりは終日・・・
★通路左側~草花メイン・・・全体と、奥側の花達をアップ。
2018_0413_110051cimg1632

2018_0413_150341cimg1649




ここには・・・
・本日咲き始めたヒメウツギ・・・
2018_0413_105813cimg1629

・同じく本日より咲き始めたチューリップ
(園芸店見切り処分品)
2018_0413_123427cimg1635

・花数が増えた芝桜(薄紫&紅白ツートンカラー)
2018_0413_140310cimg1646

2018_0412_075143cimg1597

・こぼれ種のサクラソウ
2018_0413_140113cimg1642

・こぼれ種のキンギョウソウ
2018_0412_075357cimg1601

★通路右側~樹木メイン
2018_0409_133128cimg1591

ここには・・・
・昨日より咲き始めたシラーペルビアナ
2018_0413_140149cimg1643

・満開近くになりつつあるキモッコウバラ
2018_0413_140228cimg1645

・咲き始めて間もない四季咲きバラ(中輪)
2018_0413_105909cimg1630

■玄関前~
2018_0413_095004cimg1621

ここには・・・
・家内お気に入りの「サンサシアプラス・ベリーデライト……ゴマノハグサ科ネメシア属
2018_0413_135928cimg1640

・シーズン越しのオステオスペルマム(ブルーアイビューティ)・・・株姿が悪い
2018_0413_095019cimg1622

そして、野菜栽培・・・
・スイカ栽培(大たま)・・・最近の高温で発芽も順調と言えるかも。
(25ポット植え付け、今日現在12ポット発芽……1粒/1ポット植え付け)
2018_0413_112843cimg1633

・落花生の種まき・・・実家の兄より頂き栽培に初挑戦
2018_0412_082433cimg1607

最後は蝶・・・
黒系アゲア、アゲハ、モンシロ蝶などが庭に遊びにきましたが、モンシロを除き
ウロチョロしており撮影は出来ませんでした。
モンシロチョウは、玄関前の葉ボタンに産卵・・・その後、地べたで一休み…でしょうか。
2018_0413_102526cimg1626

果樹の手入れ…と、葡萄樹液化粧水作り

今日は早朝より日射しが出てますが、気温が低くて(最高気温16℃予報)、屋外日射し部ではポカポカ暖かいですが室内では肌寒く感じる一日でした。
ここ最近は、晴れたり曇ったり小雨がぱらついたりと落ち着かない日が続いてましたが、園芸作業はボチボチ進め程々の進捗です。

【果樹栽培】
■葡萄の手入れ
①葡萄の消毒(巨峰・ピオーネ・安芸クィーン・シャインマスカット)
新芽も出始めてきたので消毒を実施…黒とう病対策(4/7)。
(トップジンМ水溶液:200倍に希釈)
②芽欠き作業
新芽が、あっと言う間に出始め、更に、脇芽も発生・・・そこで、芽欠きを実施。
(今後、継続的に随時実施予定)
・芽欠き前
2018_0407_095814cimg1537

2018_0407_095821cimg1538

・芽欠き後
2018_0407_100038cimg1540

2018_0407_100046cimg1541

◆「葡萄樹液化粧水」作り
芽欠き作業を実施中に、枯れた?弦を発見…そこで、切り取りを実施・・・
すると、弦は枯れておらず、樹液がポトポトと出始めてきた・・・
弦の切り取り大失敗・・・ならば、「葡萄樹液化粧水」を作りを思い出し・・・
・綺麗な空ペットボトルを持ち出し、樹液の収集を実施(ボトル入口にはサランラップを被せ
ゴミ混入対策を実施)・・・収集出来た葡萄樹液は291cc。
2018_0401_102316cimg1483

・葡萄樹液化粧水作り
上記葡萄樹液に、次の材料を混ぜて・・・
2018_0405_131823cimg1524

①ぶどう樹液 291cc
②無水エタノール 102cc
③グリセリン  69cc
④ほう砂     9g

出来た葡萄樹液化粧水は約460ccでした・・・これで、私の肌はツヤツヤ維持。
2018_0405_144417cimg1526

■プラムの摘果
大石早生と太陽を鉢栽培(地植え同様)しており、この内、大石早生に摘果を発見。
太陽は極小の摘果らしき姿がみれるが摘果してるかどうかは不明。
・大石早生の結実
2018_0407_100214cimg1542

■ブルーベリー開花
「ティヒブルー」と「森の小さな恋人」二品種を栽培中で(鉢植え)、どちらも同時に
咲き始めてきました。
2018_0407_141542cimg1554

2018_0407_113559cimg1544

◆ムベの植え替え……別名 トキワアケビ(常磐木通)アケビ科ムゲ属 
一昨年に道行く方より実を頂き、この種を植え付け。弦も伸びてきたので植え替えを実施…今季、花を咲かせ、実を付けてくれる事に期待してますが・・・。
2018_0407_113511cimg1543

【野菜栽培】
今季も例年の通り栽培を実施することにしました。
◆パプリカの植え付け(4/4)~調達苗で、赤と黄の二種類を鉢栽培・・・
2018_0408_115849cimg1586

◆スイカ(大玉)の発芽~3/27に植え付けた種…今日現在で3個/25個の発芽です。
2018_0408_134434cimg1588

【草花栽培】
①皇帝ダリアの発芽~2鉢を栽培しており、この内、1鉢が発芽してきました。
2018_0408_111151cimg1567

 残りの1鉢の発芽が無いのが心配です。

②ミヤコワスレの開花~栽培を始めて8年くらい(花壇栽培)で、僅かに残った株が咲き始めてきました・・・花壇の土の再生時に殆どの株が消滅。
2018_0408_111438cimg1575

③クロッカス~園芸店見切り処分品を安価に調達・・・植え付けが遅かったのですが、咲き始めてきました。
2018_0404_131249cimg1513

2018_0408_111759cimg1579

④チューリップ~上と同じく、園芸店見切り処分品を安価に調達・・・植え付けが遅かったのですが最近になり蕾が膨らみ始めてきました。
2018_0408_112104cimg1584

⑤オステオスペルマム・ブルービューティーアイ~シーズン越し品が咲き始めてきました。
咲いたのはいいのですが、株姿が悪くて残念です。
2018_0408_111504cimg1576

因みに、今季調達品は見栄えバッチリです。
2018_0408_134110cimg1587

そして、花数が増えてきつつある花も・・・
・キモッコウバラ
2018_0408_111519cimg1577

・芝桜ピンク
2018_0408_112348cimg1585

最後は、今季、初撮影のアゲハです。
アゲハは、最近になり度々見かけてましたが、漸く、我が家の庭に舞い降りて撮影ができました。
2018_0408_111840cimg1581

今日は、クロアゲハも飛んできましたが通過して撮影は出来ませんでした。

ナガサキアゲハの蛹の嫁(婿)入り…と、新たな開花花

今日の最高気温は16℃(予報)…昨日の26℃と比較すると「-10℃」の寒暖差…
この差の大きさに驚くと同時に身体に悲鳴が・・・。

更に、庭でも色々な出来事が・・・

◆ナガサキアゲハの蛹の嫁(婿)入り
・今冬は、我が家の物置きで暮らしてた「蛹」・・・
2018_0329_095254cimg1481

・4月3日に近所の保育園に嫁(婿)入り・・・
2018_0329_095105cimg1480

・嫁(婿)入りに際し、生育過程のパネルを作製して持たせました。
2018_0329_095041cimg1479

保育園では「イチゴ・ミカン」ちゃんと名付けられ可愛がれてるそうです。

◆新たに咲き始めてきた花
①ボケ(昭和錦)
2018_0405_084306cimg1519

②バラ
・黄モッコウ
2018_0405_084420cimg1522

・四季咲き(中輪)
2018_0404_105505cimg1507

③芝桜
・ピンク
2018_0403_120621cimg1497

2018_0405_084241cimg1518

・薄紫~花数が増えてきたのでオマケです。
2018_0401_153345cimg1484

④アジュガ
・ピンク(モモ子)
2018_0405_084052cimg1514

2018_0405_084105cimg1515

・ブルー
2018_0405_084130cimg1517

⑤クロッカス~見切り処分品の球根を調達して植え付け・・・約20球根の内、1ツが開花
2018_0404_131249cimg1513

⑥レンギョソウ(こぼれ種品)~薄黄色一色が残念です。
2018_0403_120903cimg1505

◆新たな蕾
①クレマチス(自生)
2018_0403_120739cimg1502

②シラーペルビアナ~蕾の膨らみも増してきており開花も近そうです。
2018_0402_094436cimg1492

今回のオマケは二点です。
①モンシロチョウ~南西道路側の花で吸蜜してたので撮影。
2018_0402_093616cimg1487

2018_0402_094251cimg1490

②宿根イベリス(シーズン越し)~花数が増してきてるので・・・。
2018_0403_120837cimg1504

« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック