« 寒い日が続いてる…でも、園芸作業は実施しなくては | トップページ | アロエ酒漬け込み…と、千両、万両の植え付け(実) »

コスモスが未だ咲いてる…と、葡萄の剪定

今日はsun最高気温17℃sunと、まるで春を思わせるポカポカの暖かい一日でしたhappy01

◆この暖かさでオキザリス桃の輝きも満開状態に咲いてくれました。
・門前で管理中の花・・・
2017_1223_120727cimg1135

・で、満開状態に咲いてくれた桃の輝き・・・
2017_1225_113421cimg1146

・パーシーカラーも小株ですが咲いてくれました。
2017_1219_125829cimg1124

◆今日を除くと、毎日が寒くて(特に夜間)皇帝ダリアは数日前より花びらが
傷み処分しました(株元より切り取り)。
が、コスモスは、この寒さにも負けず咲き続いてます。
・まだ、咲いてるコスモスの花・・・
2017_1220_105825cimg1130

・蕾も沢山あり、これから咲きそうな姿も…もう少し、放任する予定です。
2017_1225_113726cimg1149

2017_1225_113736cimg1150

◆葡萄の剪定(巨峰・ピオーネ・安芸クィーン・シャインマスカット)
左足の痛みもあるし、無理せず3日間を要して剪定を実施、
今後は、時間の空いた時に剪定した弦を誘引する予定です。
・剪定後の様子~相当、剪定したが、どうも、剪定不足…誘引作業人、再度、剪定予定。
2017_1224_133153cimg1142

・弦の伸びてる駐車場からも撮影…高さが約3.5mあり作業が大変。
2017_1224_115332cimg1140

◆干し柿作り~先日、スーパーでアタゴ柿?を発見…干し柿にも利用出来ると記されてたので調達…売り切れ寸前で5個のみ…全部買うしかないでしょうで調達。
干し柿用に収穫されてないので、竹箸を突き刺して干す事に・・・出来上がりが楽しみです。
2017_1224_115238cimg1139

◆園芸老後対策の邁進
老後の事を考えて、草花や植木の処分に着手してます。
で、処分後の素焼き鉢も一緒に処分開始(重いので持ち運びが困難)。
先ずは、近所の方に話を持ちかけ、引き取って頂きました(助かった)。
(いずれも、引き取り先で記念撮影)
・三個セット一式(三鉢)+1鉢~寄せ植えに利用されるとの事。
2017_1219_161345cimg1127

・1鉢~植木(ゴールドクレスタ)の寄せ植えに利用されるとの事。
2017_1220_121040cimg1132

と、着実に園芸老後対策も進めてます。

« 寒い日が続いてる…でも、園芸作業は実施しなくては | トップページ | アロエ酒漬け込み…と、千両、万両の植え付け(実) »

オキザリス」カテゴリの記事

ガーデニング」カテゴリの記事

果樹栽培」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ~。

そちらはポカポカの一日だったんですか?
まるで春のようですねぇ・・・うらやましいこと。
妙高は一日中冷たい雨が・・・何もする気が起きませんでした。

花もまるで春のような・・・とてもきれいheart04heart04heart04
ブドウ棚の高さ3.5メートルもあるんですかぁ・・・そりゃ大変だわ
どうぞお気をつけて作業されて下さい。
植木鉢、私もほとんどプラ鉢に変えました。
ついでに数もかなり減らしましたよ
雪が降らなけりゃもう少し増やせるんですが・・・仕方ないですね。

 これでは・・・!
今晩は~

 年間を通じて休まる時は無し・なし・・・。
ヤッパリ体が・・・!!
 kucchan様に比べましたら私なんぞ・本当に楽なものですな~~。
 我が家、パーシーカラーは勿論・オキザリス、一輪たりとも咲いておりませ~ん(汗)。

※kucchan様より数歳若い私、にもかかわらず・・・。
昨年から減らしているんですよ~。
 今冬はプランター、重いので小さめの物を作製!する・準備を・・・。
現在、部材をほぼ揃えました~。
  ヒロ・・でした。

おはようございます。

え~っ!17℃ですか~!
オキザリスたちもたくさん咲いて、羨ましい!
こちらはずっと晴れ間が少なくて風が冷たいので、
オキザリスたちは花を広げることが出来ないです。
蕾のまま寒さに耐えてますよ~。despair
それにまだコスモスが咲いているとは・・・。eye
来年のために、ブドウ棚の剪定も必要ですが
大変ですね。
ケガをしないように、気を付けて作業して下さいね。
立派な植木鉢・・・いいなぁ~♪(笑)

雪ん子さん

こんにちわー
はい…最高気温17℃の無風でポカポカでしたよ。
まるで、春でした。
天気予報では新潟は雪・雨の寒い日が続いてる
みたいですね。
こちらとは大違いです。
葡萄棚の高さは、庭では2.5m、駐車場からは
3.5mです。
最初に作った高さが大失敗でした。
作業はハシゴか脚立利用で大変です。
雪ん子さん宅もムラ鉢に変更ですか。
家も数年前より素焼きを無くする方向で進めており
現在は従来の半分近くになりました。
が、まだまだ、有り処分で苦労してます。

ヒロさん

こんにちわー
素焼き鉢・・・若い頃は素焼き鉢が主流でしたが、年齢を
重ねると重さで移動が大変・・・若い頃の買いすぎが仇に。
プラ鉢に変更するには、新たな調達も・・・大変です。
歳も歳だし、鉢数も当然減らしてます。
オキザリス・パーシーカラーは、昨年に咲き具合が悪くなり
処分、その際に大きな球根が一個あったので小鉢に植え付けて
今季に咲いてくれました。
やはり、オキザリスは球根が大きくないと咲きませんよね。

ささみさん

こんにちわー
はい…昨日は最高気温が17℃でしたよ。
お陰で、オキザリスも満開状態になりました。
やはり、冷たい風で寒いとオキザリスも咲き具合が
悪いですよね。
それと、シーズン越しの場合、球根が大きくないと
咲き具合が悪い傾向にあります。
コスモス・・・これも、驚きましたよ。
まだ、蕾や開花直前もあり、もう少し放置する予定です。
コスモスが、寒さに強いとは初めて知りました。
葡萄栽培・・・最初の棚の製作が大失敗でした。
(背丈が低いとうっとおしいと家内より言われて
高くしたのが原因)
ハシゴや脚立の利用の際は安全第一で作業をしてます。

我が家でもまだ使えるものは、新品も交えてかなり譲り渡し
ました。田舎のことなので、鉢に花を植える方が少なく、親
戚に押し売りもどきでしたよ。

その辺に放置していたひどく汚れていたり使えないものは、
結局粗大ゴミ行きでした。

uke-enさん

こんにちわー
我が屋は、植えつける土の場所がなくて
鉢植えが主流です。
でも、若い時なら重量も気になりませんでしたが
今では、ダメです。
使用しない鉢を放置するばしょも勿体ないし
処分するしかありません。
ですから、近所で貰って頂ける方があれば
積極的にお渡ししてます。
(これが助かるんですよ)

kucchanさん、こんばんは~♪
25日はぽかぽか陽気でしたね。
kucchanさんは園芸に精を出されていたようですが、
私はいったい何をしていたのでしょう???
そうそう、買い物にあちこち走り回っていました。
やっと思い出しましたが、ボケないよう気を付けないといけませんね。

オキザリス桃の輝きが見事に咲きましたね。
コスモスがまだ咲いているなんて驚きです。
ブドウの剪定も綺麗にできましたね。

そうですね。
園芸も断捨離が必要ですね。
私はだいぶ前からプラスチック鉢にしていますが、
大きな素焼きの鉢もまだいくつか残っています。
見栄えはいいのですが、腰を痛めてもつまらないものですね。
私も少し減らさなければと思います。

hiroさん

こんばんわー
25日のポカポカには驚きました。
翌日も、ポカポカに近い日になりましたが、
以降は、冷たい風が吹き寒い日に・・・。
この寒さでは、園芸など土いじりは無理に
なりました。
で、今は、年末の大掃除ですよ。
(私は外回りを)
桃の輝きは同一サイズの鉢が、もう一つ
有ったのですが昨年に処分しました。
これくらいに咲いてくれたかもと思うと
ちょっと残念な気がしてます。
コスモスにはビックリしてます。
今日現在も咲いてくれてますよ。
やはり、素焼き鉢は歳をとると無理です。
手入れ等で、手首、肩、腰などを傷める
可能性があり、思い切って処分を進めてます。
見栄えはいいのですが・・・止むを得ずです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/66199481

この記事へのトラックバック一覧です: コスモスが未だ咲いてる…と、葡萄の剪定:

« 寒い日が続いてる…でも、園芸作業は実施しなくては | トップページ | アロエ酒漬け込み…と、千両、万両の植え付け(実) »

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック