« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »

2017年12月

コスモスが未だ咲いてる…と、葡萄の剪定

今日はsun最高気温17℃sunと、まるで春を思わせるポカポカの暖かい一日でしたhappy01

◆この暖かさでオキザリス桃の輝きも満開状態に咲いてくれました。
・門前で管理中の花・・・
2017_1223_120727cimg1135

・で、満開状態に咲いてくれた桃の輝き・・・
2017_1225_113421cimg1146

・パーシーカラーも小株ですが咲いてくれました。
2017_1219_125829cimg1124

◆今日を除くと、毎日が寒くて(特に夜間)皇帝ダリアは数日前より花びらが
傷み処分しました(株元より切り取り)。
が、コスモスは、この寒さにも負けず咲き続いてます。
・まだ、咲いてるコスモスの花・・・
2017_1220_105825cimg1130

・蕾も沢山あり、これから咲きそうな姿も…もう少し、放任する予定です。
2017_1225_113726cimg1149

2017_1225_113736cimg1150

◆葡萄の剪定(巨峰・ピオーネ・安芸クィーン・シャインマスカット)
左足の痛みもあるし、無理せず3日間を要して剪定を実施、
今後は、時間の空いた時に剪定した弦を誘引する予定です。
・剪定後の様子~相当、剪定したが、どうも、剪定不足…誘引作業人、再度、剪定予定。
2017_1224_133153cimg1142

・弦の伸びてる駐車場からも撮影…高さが約3.5mあり作業が大変。
2017_1224_115332cimg1140

◆干し柿作り~先日、スーパーでアタゴ柿?を発見…干し柿にも利用出来ると記されてたので調達…売り切れ寸前で5個のみ…全部買うしかないでしょうで調達。
干し柿用に収穫されてないので、竹箸を突き刺して干す事に・・・出来上がりが楽しみです。
2017_1224_115238cimg1139

◆園芸老後対策の邁進
老後の事を考えて、草花や植木の処分に着手してます。
で、処分後の素焼き鉢も一緒に処分開始(重いので持ち運びが困難)。
先ずは、近所の方に話を持ちかけ、引き取って頂きました(助かった)。
(いずれも、引き取り先で記念撮影)
・三個セット一式(三鉢)+1鉢~寄せ植えに利用されるとの事。
2017_1219_161345cimg1127

・1鉢~植木(ゴールドクレスタ)の寄せ植えに利用されるとの事。
2017_1220_121040cimg1132

と、着実に園芸老後対策も進めてます。

寒い日が続いてる…でも、園芸作業は実施しなくては

今週は月曜日の18℃(最高気温)を除き、10℃近辺の寒い日が続いてます。
が、日射しの有る場所は暖かさも感じて園芸作業も捗ってます。
(日陰部は寒くて何もする気になりません)

日中は、この様な晴れ間も多く皇帝ダリアも最後の二輪となりました。
2017_1214_114335cimg1114

◆今週も、少しですが花の植え付けを実施。
①寄せ植え~シーズン越しのガーデンシクラメ(2株)鉢に、今回調達した花を植え付け。
手前はシーズン越しのガーデンシクラメ(2株)で後方右側より「カルーナブルガリス」「葉ボタン」「シロタエギク」。
2017_1213_133111cimg1105

②以前に調達して残ってた花を単品植え付けも実施。
・ビオラうさぎ~門扉前に配置
2017_1214_114153cimg1113

・パンジーオレンジスライス~玄関前に配置
2017_1213_133100cimg1104

・キンセンカ~新規調達して東南道路南側配置
2017_1211_110451cimg1084

③吊り下げ鉢用~気に入りのビオラを調達して駐車場に配置
2017_1215_131429cimg1122

2017_1213_124020cimg1101

2017_1213_131131cimg1102

2017_1213_131213cimg1103

◆宿根草の植え替え
①クレマチス~ここ4年位植え替えなし…しかも、素焼き鉢で重くて移動が大変。
そこで、プラ鉢への植え替えを実施(鉢サイズは、ほぼ同じか小さめ)。
・鉢より抜き出すと根詰まり状態・・・一部を切り取り後に撮影
2017_1213_091018cimg1094

・植え替え後の状態・・・マダムジュリア(右鉢)とキリテカナワ(左鉢)
2017_1213_093214cimg1096

・今迄の素焼き鉢は水洗いし、どなたか欲しい方に差し上げるか廃棄処分。
2017_1215_114344cimg1120

他に、ニオイバンマツリの植え替えも実施。

◆花の処分
①オキザリス~
・今季、咲き具合の悪かった三品種を処分・・・葉っぱは生い茂ってる。
処分したのは「ナマクインシス」「ナマクエンシス」「ゴールドアイランド」の三品種
2017_1211_101513cimg1081

・そして、今季の咲き具合いが心配な品種も・・・
左より「コモサ」「コモサ」「ヒルタ」の二品種・・・今季限りで処分対象になるかも。
2017_1213_121018cimg1099

・こちらは昨年に処分した際に、一個の球根を植え付けてた「ペンタヒューラ」と「パーシーカラー」で「パーシーカラー」が咲きそうです・・・鉢サイズも小さくて来季用に残すかも。
2017_1214_114140cimg1112

・現在、咲いてる左より「manjano」「名月のめぐみ」「うさぎの耳」と「桃の輝き」
2017_1215_114905cimg1121

(「名月のめぐみ」と「うさぎの耳」は花が終わりになってます)

「桃の輝き」は、これから花数も増してきそうです。
2017_1214_114414cimg1115

②ヤブラン~三鉢中、一鉢がコガネムシ幼虫にやられ処分。

◆鉢台
の更新~自作の鉢台が経年劣化で傷んできたので新たに製作。
2017_1210_083931cimg1077

材料は隣地の住宅建築で廃材となった物を頂き利用。
廃材と言えど、未使用材料で品質は最高
必要な大きさに切断後(電動丸ノコ)、組み付け、塗装を実施。
この様な鉢台を4set製作・・・これで、数年は大丈夫だろう。

◆最後は、自生(実生)のクレマチスが、未だに咲いてます(本来の花色ではない)。
2017_1213_120914cimg1097

イチジク未果実の甘露煮

今週は最高気温も低く寒い日が続きました。
特に、今日は日射しも出ず寒さを強く感じます。

でも、ここ数日は日射しも出て最高の園芸日和となりました。
◆イチジク(ドルフィン)未果実の収穫と「実果実甘露煮」にトライしました。
 実果実は有るが、完熟は出来そうにないので、未熟実の切り取りと葉っぱ取りを実施。

・完熟実~完熟実は一個収穫…甘さが濃縮しており抜群の美味しさでした。
2017_1205_110017cimg1060

・未果実~今回、収穫した実果実・・・収穫した一部で、残りは廃棄処分。
2017_1205_105406cimg1059

・甘露煮~実果実の一番簡単な利用方法をネットで調べて「甘露煮」を作る事にしました。
これが出来上がった品物です…実果実+水+砂糖+ポッカレモンを電子レンジで加熱。
2017_1206_112854cimg1069

家内は、食べれない物を作った…と、ブツブツ言ってましたが、気付いたら半分近く減少…なんと、家内が一人で口にしてました。
家内より次回からは皮を剥いて作った方が良いとのアドバイスを貰いました。
(皮が硬くてたべずらい…故に、皮を剥いて食べたとのこと)

◆上記イチジクの収穫実施後、不要となった防鳥ネットを色付きが増してきたデポコン(不知火)に取り付けました。
・色付きが増してきた実
2017_1205_103658cimg1058

・デポコンに被せた防鳥ネット
2017_1205_103630cimg1057

◆冬花の植え付けと、雪対策
前回投稿の冬花植え付けの続きを継続して実施・・・。
今回、植え付けたのは主にHCで調達したパンジー、ビオラです。
・パンジー(オレンジスライス)~園芸店調達
2017_1205_111737cimg1066

・ビオラ(れもんももか)~園芸店調達
2017_1205_111621cimg1063

・ビオラ~HC調達
2017_1208_092007cimg1072

2017_1208_092018cimg1073

・植え付けた花は、前回同様に東南道路(南)側に配置
併せて、雪対策で上部にPC透明波板を取り付け
2017_1208_092041cimg1074

なお、ここでは、ユーリオプスデージが沢山の花を咲かせてくれてます。
2017_1206_105004cimg1068

昨日は、雪対策で車のタイヤを冬用に(スタッドレス)…ホイールセットで新調、従来品はホイールごと廃棄処分。
2017_1208_092341cimg1076

殆ど、雪は降らないが、安全・安心を心がけて実施。

皇帝ダリア開花…と、ショウガ酢仕込み

ここ一週間の最高気温は15~11℃、特に、ここ二日間は11℃と大変寒く
感じる日になりました。
我が身体は、この寒さの他、口内炎が数か所も出来て酷い目にdespair・・・食事が辛い。

一方、庭では待ちに待った皇帝ダリアが咲きました。
まだ、たった二輪ですが我が家にとって初開花で嬉しさ一杯です。
・11/29撮影
2017_1129_124914cimg1039

・12/02撮影
2017_1202_141010cimg1048

実家より頂いた新ショウガを利用してショウガ酢を作りました。
レシピは、ネットで調べて(ショウガ+黒酢+蜂蜜)混ぜ合わせ、その後、家内が味見しながら黒酢と蜂蜜を追加して出来あがりました。
2017_1130_192319cimg1043

汁物や、野菜サラダ、ご飯に混ぜて美味しく頂いてます(私は口内炎で口に出来ず)。

漸く、冬花の植え付けに着手しました。
取りあえず、お馴染の園芸店に行き気に入りの花を調達。
(気に入り花が少なくて園芸店に行った目的は果たせませんでした)
・先ずは、鉢植えして東南道路南側に配置しました。

先ず、現在、置いてる鉢(夏~秋花)を持ち出し(移動)、青カビの生えてるブロックの
カビ取りを実施(高圧洗浄装置で水洗い)綺麗になりました…家内も興味本位で参加。
2017_1129_114427cimg1038

・今回、植え付けた花・・・ビオラ、パンジー、ストックの三種類・・・。
2017_1203_124438cimg1049

①上山七福神スミレ(パンジー)~五種類の花柄で、個々の花柄は(名前も)虹色スミレにソックリ。
2017_1203_124503cimg1050

②フリルパンジー~五種類の花柄を植え付け
2017_1203_124526cimg1052

③ウサギビオラ~5株を植え付け
2017_1203_124511cimg1051

④ビオラ~二種類の花柄を、各5株づつ植え付け。
2017_1203_124538cimg1053

2017_1203_124544cimg1054

⑤ストック~二種類の花柄を、各3株づつ植え付け。

今後、継続して植え付け予定。

最後は、野良猫対策・・・最近になり息子の車の下にお土産をタップリ・・・これも、度々で
遂に我慢出来ずに対策を実施。
2017_1123_151758cimg1004_2

2017_1123_151819cimg1005

本対策後は、今の所、被害は出てません

« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック