« オキザリス…と、イチジクの収穫(秋果収穫後の実) | トップページ | 皇帝ダリアに蕾が…と、無花果とデポコン »

干し柿/柿ゼリー…と、吉祥草の開花

ここ三日間晴れ間も出て暖かい日になりました。
その甲斐あり、草花、果樹も元気をもらい喜んでます。

◆果樹類
①干し柿の出来あがり~カビが発生しなくて美味しい干し柿ができました。
2017_1101_124841cimg0946

②寒天柿ゼリー作り~さわし(合わせ)柿の完熟した実を利用して寒天ゼリー作りにトライ。
ゼリーは上手く出来たのですが甘さも今一で(味がない)誰も口にせず失敗作となりました。
2017_1101_122518cimg0945

③葡萄の収穫~色付きの遅い(悪い)房ですが、何とか収穫出来そうな房を収穫。
・巨峰3房+ピオーネ1房(左から2番目)+安芸クイーン1房(右から2番目)・・・味は申し分なし。
2017_1103_095042cimg0951

・ほぼ、理想な形の房(巨峰)
2017_1103_095059cimg0952

④イチジク(ドルフイン)~前回記事に投稿したイチジク…甘さが凝縮して最高に美味しかったです。
2017_1103_130109cimg0963

◆草花
①吉祥草の開花~三鉢を植え付けてるが、この内、二鉢が咲き始めてきました。
2017_1103_125702cimg0961

2017_1103_125716cimg0962

②オキザリスMANJANOの開花~発芽が少なく寂しいですが咲いてきました。
2017_1031_121355cimg0942

そして、ゴールドアイランド(黄花)の鉢に赤色の花びらが咲きました。
2017_1103_125119cimg0958

調べると、ゴールドアイランドと異なる葉っぱの花・・・うさぎのみみに似てる。
2017_1103_125134cimg0959

③メランポジューム~今季のこぼれ種で生え花を咲かせてます。
2017_1103_095459cimg0956

◆昆虫
①ナガサキアゲハの蛹~順調に越冬してます……ブロ友のuke-enさんより傍に卵みたいのがある…と、言われたので確認・・・やはり、卵がありました。
2017_1031_120801cimg0940
アゲハの卵だと思いますが、時期的に消滅ですね。

②キタテハ~天気の良い日は必ずミセバヤの花に遊びにきます。
2017_1101_134634cimg0950

傷んだ翅形状より同一個体だと思われます。
2017_1101_134445cimg0949_2


« オキザリス…と、イチジクの収穫(秋果収穫後の実) | トップページ | 皇帝ダリアに蕾が…と、無花果とデポコン »

オキザリス」カテゴリの記事

ガーデニング」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

果樹栽培」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

干し柿はもうできたのですか。そりゃぁ元々食べられるも
のですが、渋抜きしてすぐはもう一つのように思えます。
私は黒くなって粉を吹いた堅めのものが好きです。

キチジョウソウはこれから咲くものだったのですか。草姿
の割に花穂が小さいですね。

卵は形状から見るとアゲハの仲間のもののようですが、
見慣れたアゲハの仲間の越冬態は全て蛹ですから、こ
の卵はどうにもなりませんね。
たくさん生んで羽化できれば儲けものという生き残り戦
略ですから、珍しくないことです。

kucchanさん、こんにちは~♪
今日は良いお天気で気持ちが良いですね。
遊びに行きたいところですが、たまには体も休めなくてはと
家でのんびりとしています。

干し柿、おいしそうですね。
寒天ゼリーも作られたのですか。
甘さがイマイチだそうですが、ヘルシーで良いではありませんか。
ブドウは3種類5房も収穫できたのですね。
羨ましいです。
イチジクは我が家でも今日夫が収穫してきました。
まだ少し硬いので、何日かしてから食べようと思いますが、
今までで95個も収穫できました。
まだ青い実がなっているそうです。
吉祥草、毎年よく咲かせていらっしゃいますね。
3鉢もあるようですが、よく増えるのでしょうね。
メランポジュームは今季のこぼれ種でこんなに大きくなるのですね。
我が家でもコボレダネが生えていましたがまだ小さかったので、
先日親株を処分するとき一緒に処分してしまいました。
ナガサキアゲハは卵まであったのですか。
どうなるのでしょうね。今後が楽しみです。
ミセバヤは相変わらず豪華に咲いていますね。

 午前のポカポカ陽気、どこえやら・・
こんにちは~

 一気に曇ってきました!
いや~・見事に出来上がりましたね。
早速減らないように頂きま~す♪

 !ということは、まだまだこれからの収穫も・・ですね・ブドウ。
皆さん喜ぶはずですナ。
・うわ~・吉祥草、根元の茎・新鮮・元気良さそう~。
・懐かしいで~す・オキさん。
我が家は現在黄色のがあるのみ、です。
こちらのピンクもいいですな~。
  ヒロ・・でした。

kucchanさん、こんばんわ~。

干し柿、美味しそうにできあがりましたね~happy01 よだれが出そうですよ。
柿のゼリー、見た目は美味しそうなのに・・・残念でしたね。
ブドウ3種、なんと贅沢な・・・手間暇掛けたかいが有りますね。
私、先日友達から、イチジクのジャムをもらいました、中々美味でしたよ。
食べきれないほどとれたら、挑戦してみては如何でしょう?

吉祥草、こちらでは越冬が難しい花で、kucchanさんのところで楽しませていただきます。
メランポジュームがまだ咲いているんですね、家はとっくに抜いてしまいましたdown

uke-enさん

こんばんわー
干し柿は、その人により好みが違いますね。
家は、固めは苦手で軟らかいの好きです。
もう、甘みもでており(渋みなし)食べるのには十分ですよ。
吉祥草は、確かに現時点では花穂が小さいです。
これから、花穂も大きくなり花数も増えてくれます。
アゲハの卵・・・やはり、もう駄目ですよね(当然か・・・)。
幼虫になれなず、さぞかし悔しかったでしょうね。
(自然の掟は怖いですね)

hiroさん

こんばんわー
はい…今日も日射しが出て暖かい一日になりました。
で、こぼれ種で路地に生えてたキンギョソウを鉢に植え替えました。
(踏んづけて駄目にする恐れがあり)
他には、年末でもないのに、網戸の網の張り替えも実施しましたよ(2枚)。
干し柿は大変美味しかったです。
カビが心配なので冷蔵庫で保管する事にしました。
柿寒天ゼリーは大失敗で、家内より、もう、作らないでと苦情がでました。
捨てるのも勿体無いし、シロップや砂糖を混ぜて一人で食べてますよ。
ブドウ・・・ピオーネと安芸クイーンは、まだ、若木なので房が少ないです。
沢山の房が付くまで、相当、年数がかかりそうです。
イチジクは、家も、秋果収穫後に付いた実が沢山あります。
今回は、この実の一つが熟してくれたので収穫しました。
残りの実も熟してくれるかどうかわかりませんが、そのままにしてます。
(葉っぱも沢山付いてるので)
吉祥草は、とにかく、増えまくります。
最近では、これ異常増やしても仕方がないので捨ててますよ。
ですから、増やそうと思えば、直ぐに倍の鉢数になります。
メランポジュームは、家も親株を処分した時に、こぼれ種で生えた苗を
栽培鉢に植え替えました・・・これが、こんなに生育してくれました。
アゲハの卵は、残念ですが、もう幼虫になるのは無理だそうです。
自然の掟ですね。

ヒロさん

こんばんわー
そう・・・当地も、午後の3時過ぎ頃より雲が出てきました。
しかも、冷たい風も・・・
遂には、6時頃には小雨がパラついてきました。
葡萄は、まだ、30房以上残ってます。
この内、どのくらい収穫できるか・・・。
吉祥草の咲いてるのには全然気づきませんでした。
家内が、花が咲いてると教えてくれたのでわかりました。
これから、花穂も大きくなり見栄えも良くなると思います。
このピンク色オキザリスは、黄色花のゴールドアイランドの鉢で咲いてました。
葉っぱも明らかに違い、「うさぎのみみ」ではと思ってます。

雪ん子さん

こんばんわー
干し柿は、最高の美味しさでした。
(今迄で、最高の出来具合でした・・・作り方がバッチリだったかも)
柿ゼリー・・・
そう、最初に見た時は美味しそうでした。
が、家内が味見したら、味気がない…即、これでは誰も食べないと・・・。
私も口にしましたが、な・る・ほ・どと納得しました。
ネットで、レシピーを調べて作ったのですが・・・砂糖が不足したのかも。
実は、ブドウぜりーも作ろうと思ってたのですが、家内より拒否されました。
食べれない物は作るな!…と・・・
ブドウは、他にシャインマスカットも栽培を開始しました。
ピオーネ、安芸クイーン、シャインマスカットは、まだ、若木なので沢山の
房が収穫出来るには相当年数がかかりそうです。
この年数まで、私が手入れ出来るか・・・これが問題です。
イチジクは、300個位は収穫できます・・・
ただ、纏めて収穫出来ないので(5~6個/一日)、自宅用、近所の方に
お裾分けなどすると、ジャム作りまで数が足りそうにありません。
(お裾分けしなければ可能ですが、見える場所に有るので・・・)
メランポジュームは、親株を処分した時に子株が出てたので、別の鉢に
植え付けた所、生育して花も咲かせてくれました。
何時まで、咲き続けるのかトライ中です。

こんばんは~。

美味しそうな干し柿の完成ですね♪
でもゼリーは甘みが足りませんでしたか~。sad
3種類のブドウ、申し分なしの味で贅沢ですね。
今は果物もお高いので羨ましいです。
オキザリス・・・ウチもちょうど今、恋うさぎのみみ
(うさぎのみみ)が発芽中です。
なぜか球根が混ざっちゃったんでしょうね~。(笑)
メランポジュームは春~夏の花というイメージでしたが、
この時期でも咲くんですね。
寒さにも強いのでしょうか・・・?
この先が気になります。
見事なミセバヤは、キタテハもお気に入りなんでしょうね~。(笑)

ささみさん

こんにちわー
干し柿はバッチリです。
甘さたtぷりで・・・
カビも出来ることなく出来上がりました。
今回のレシピーを忘れないようにします。
柿ゼリーは、甘さがないと言うより味がないです。
ネットで調べたレシピーより砂糖を増やしたのですが
全然駄目でした。
家内からは、食べれない物は作るなと怒られましたよ。
三種のブドウと言っても、巨峰を除いて若木で
出来る房が少ないです。
沢山の房が出来るまで、私が持つか心配です。
(特にシャインマスカットは今年の1月に植えたので)
オキザリスウサギのミミの単独は、発芽した間もないので
小さいです。
が、今回咲いた花は何だろうと思ってます。
(葉はうさぎのみみそっくりです)
こぼれ種のメランポジュームは、このまま放任して
何時まで咲いてくれるか試してます。
ミサバヤは、育て始めて最高の花になりました。
何故か、蝶や蜂が寄ってきてます。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/65999403

この記事へのトラックバック一覧です: 干し柿/柿ゼリー…と、吉祥草の開花:

« オキザリス…と、イチジクの収穫(秋果収穫後の実) | トップページ | 皇帝ダリアに蕾が…と、無花果とデポコン »