« 台風21号…と、干し柿作り | トップページ | 干し柿/柿ゼリー…と、吉祥草の開花 »

オキザリス…と、イチジクの収穫(秋果収穫後の実)

台風22号通過後(関東太平洋沖)の30日は、午前中少しの雲が有りましたが、午後からは雲一つない晴天となりました。
更に、葡萄の1房が落ちる程の冷たい北風が吹き(木枯らし1号)、昨日と変わって寒さを感じました。

◆雲一つない晴天~右下に小さく飛行機が見えます。
2017_1030_130747cimg0937

◆草花~29日の日射しある暖かい日で、オキザリスも花数を増やしてくれました(4鉢撮影)。
・ナマクエンシス、ナマクインシス、ゴールドアイランド~黄色の花
2017_1030_111604cimg0927

・ペンタローズ~ピンクの花
2017_1030_111626cimg0928

・皇帝ダリア~相変わらず蕾が出てくれません(二鉢とも、近くに街路灯・防犯ライトがある)。
葉茎から芽は出てるが・・・発育が悪い・・・脚立を利用しての撮影。
2017_1030_112839cimg0934

そこで、短日花を考慮して街路灯・防犯ライトより少しですが移動させました。
◆果樹~
①ビワの花もぎ~
前回(10/4)に続いて二回目を実施(10/26)
・花もぎ実施前
2017_1026_140101cimg0897

・花もぎ実施後
2017_1026_140326cimg0899

②葡萄(巨峰)~
・色付きは悪いが、味は問題なさそうなので3房を収穫(横浜港北の友人に届ける)。
・台風23号で落下したが、落下対策で設置してるネットで粒のバラバラは防げた(午前中)。
2017_1030_102617cimg0922

・が、午後の吹き返しで、ネットより落下して粒の一部がバラバラに・・・。
2017_1030_110545cimg0923

この様に、色付きは悪いが、味見したら、やや甘さは劣るが食べれない程ではなく問題なし。

③イチジク(ドルフィン)~秋果の収穫後、更に、実を付け熟してきたので、本日収穫。
2017_1030_110943cimg0926

◆昆虫~10/27の天候の良い日にミセバヤに遊びにきてた蝶…どちらも翅が傷んでる。
・キタテハ
2017_1027_133842cimg0913

2017_1027_142801cimg0915

・ウラナミシジミ
2017_1027_133656cimg0907

2017_1027_133811cimg0911

◆昆虫~ナガサキアゲハの蛹の様子

10/20に蛹になった後、変化なし

・今日の様子
2017_1030_121008cimg0936

« 台風21号…と、干し柿作り | トップページ | 干し柿/柿ゼリー…と、吉祥草の開花 »

オキザリス」カテゴリの記事

ガーデニング」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

果樹栽培」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

今朝は5℃と、この秋一番の冷え込みになりました。流石に
霜は降りていませんが、エアコンお初です。
明日の朝はもっと冷え込むそうで、一日一日寒くなってきて
当たり前ですが、寒がりの私にとっては難儀です。

キタテハは秋型♂のようですが、左右の前翅にほぼ対称の
大きな欠けがありますね。形状からは鳥パクでもなさそうだ
し、どうしたのでしょうね。
ウラナミシジミは♀、もう少し開いてよ、ですか。

ナガサキアゲハは、やはり越冬蛹のようですね。羽化は自
然の中なら早くて5月ですが、飼育環境では4月中旬くらい
から3~7日毎に確認しておく必要がありそうです。
すぐ上の枝についてる白いものは卵のように見えますが、
以前からありましたっけ?

uke-enさん

こんにちわー
そう、今朝の温度は今季一番の寒さだったですね。
ТV報道で木枯らしが吹いた後は必ず寒くなると
言ってましたよ(昨日は木枯らし1号が吹きました)。
えっ…明日は、更に冷え込むのですかー・・・
超寒さに弱い私には耐える自信がありません。
布団から出るのが、どんどん遅くなります。
キタテハ・・・左右の前翅にほぼ対称の欠けは
私も観察しており、鳥パクにやられたと思ってましたが
違うのですか・・・ならば、何にやられたのか・・・。
ウラナミシジミの開翅姿は、これが精一杯でした。
(もっと開いたのですが、直ぐに閉じて撮影出来ず)
ナガサキアゲハは、越冬蛹ですよね。
来年の4月から、こまめに観察します。
卵・・・気付きませんでした。
本日、観察したら枝に卵がありました。
どうも、アゲハ類の卵です。
過去の写真(web未掲載)を確認したら、ありましたよ。
時期的に、もう、幼虫になることはないですよね。


こんばんは~。

ちっちゃ~い飛行機!airplane
綺麗な秋晴れの空ですね~♪
ホントだ・・・ナマクエンシスやペンタローズが
見頃ですね。
羨ましいなぁ。
ウチはひょろっと発芽しているのが多いんですよ。shock
皇帝ダリアは今季も無理っぽい感じですね~。
なかなか気難し屋さんなのでしょうか?
ビワもブドウやイチジクみたいに、美味しく実ると
いいですね~。
アゲハの蛹もこのまま冬超しなんですね。
屋外じゃないから寒くて凍えることもないかな・・・。confident

おはようございます。

今日は久しぶりに暖かくなりそうで嬉しいです。
雲一つない青空が見られたら嬉しいな~、庭仕事もはかどりそうですよ。
オキザリス、本当に花数が増えてきれいですねheart04
晴れて暖かい日は、蝶がたくさん庭に来て、嬉しそうに飛び回っています。
コキアには驚くほどのシジミチョウが群がりますよ。
皇帝ダリア、なんとか開花すると良いですね。

アゲハのさなぎ、私も以前(子供たちが小さかった頃)
ベランダで育てていた金柑に、キアゲハのサナギが沢山できたので
冬に向かって虫かごに入れて外に置きましたが
春になったら無事羽化しましたがこの時
春の蝶が夏に羽化したものより小さいのを初めて知りました。

ささみさん

こんにちわー
今日は、昨日より暖かい日となり少しですが身体が軽くなりました。
この様な青空を見るとつい写真を撮りたくなります。
ちょっと飛行機が小さすぎて・・・多分、羽田出発で何処に行くのかと
考えてしまいます。
我が家のオキザリス・・・生育が悪く花数が少ないのは処分しました。
ですから、今、有るのは葉茎がしっかりしてるはずです。
>皇帝ダリアは今季も無理っぽい感じですね~。
はい・・・でも、まだ、本音は諦めてません。
ビワ・・・大粒の美味しい実を目指して手入れをしてます。
この努力が報われると嬉しいのですが・・・。
>アゲハの蛹もこのまま冬超しなんですね。
物置きの中で管理してます…自然の環境と変わるのでどうなるか・・・。

雪ん子さん

こんにちわー
妙高地域も、今日は暖かい一日になりそうですね。
我が家のオキザリスは、生育が悪く花数が少ないのは
処分しました。
ですから、今、有るのは葉茎がしっかりしてる物ばかりです。
我が家も、昨日、今日と、蝶や蜂が沢山遊びにきてます。
が、見なれた蝶だけで珍しい蝶はきてないのが残念です。
>皇帝ダリア、なんとか開花すると良いですね。
そうなんですよー
まだ、諦めないで見守ってます。
ナガサキアゲハの幼虫・・・
どうも、越冬蛹になりそうです。
現在、物置きで管理してますが、無事に冬を乗り切って
くれるか心配です。
出来るなら、春に蝶になる姿をみたいです。

kucchanさん、こんばんは~♪
台風一過は素晴らしいお天気となりましたね。
私も午前中は庭仕事をしましたが、久しぶりのことだったので、
少し腰に違和感(張る感じ)が出てなかなか治りそうもありません。
(それなのに今日は9.5 kmも歩いてしまいました)

オキザリス、花盛りですね。
我が家は手入れ不足でだんだんと寂しくなってきたので、
桃の輝きとパルマピンクのポット苗を新たに入手しました。
皇帝ダリア、蕾が出てくれませんか。なんとか開花してくれると良いですね。
ブドウはまだこんなにたくさん生っているのですね。
羨ましいなぁ~・・・
琵琶もたくさん生ると良いですね。
イチジクもこんな時期まで生るのですね。美味しそうです。
ナガサキアゲハは来年のお楽しみのようですね。

 何と・コメ、していないっ!
おはようございま~す。

 歳は撮りたくないですね(年のせいにして)。
・一枚目からいいですナ~、見事な青さ♪
僅かな飛行雲、アクセントに・・・。
・オキザリス、いずれもこれはこれは・・。
淡いピンク!欲しくなっちゃいますな。
・分かっていてもビックリですよ、まるでは・し・ら、ですね・・皇帝さん。
・そういえばビワ、今年も食べませんでした!
まあ・いいかっ、kucchanさん宅のを頂いたから(黙って写真からも食べてはいけませんな~)。
!!しかしkucchanさ~ん・思うのですが蝶たち。
その昔は殆ど見かけなかったのではないですか?
ヤッパリ生息環境がこれだけ向上されればこのように各種沢山来るのでしょうな~。
 ・来年も我が家頑張らねば・・。
kucchan様には遠く・とおく及びませんがせめて気持ちだけでも(大笑い)。
 ヒロ・・でした。

hiroさん

こんにちわー
昨日、今日と日射しも出て暖かい日になりました。
が、枯葉拾いなどの掃除だけで、冬花の植え付けなど、
全然、手が届いてません。
オコザリス・・・
我が家も手入れ不足で、昨年は生育が悪く花数が少ないのは
殆ど処分しました。
ですから、今、有るのは比較的見栄えのする物だけです。
我が家の桃の輝きは、植え付け後、7年くらい経過してます。
昨年に大鉢一つと小鉢一つを処分し、残りも同じ大鉢一つと
小鉢一つです。現在、発芽して生育中ですが、どのような
姿になるのか心配です。
(現在は、新たな調達はしてません・・・)
皇帝ダリアは、まだ、蕾が付いてくれません。
花芽らしき物は出てるのですが大きくなりません。
昨日、毎年、咲いてるお宅の物が根元より切り取って
ありました。
私は、諦めきれず、未だに、待ってますよ。
葡萄は、まだ、沢山の房があります。
が、色づいてくれず・・・今日、3房くらい収穫予定です。
無花果は、時期的に諦めてたのですが、頭上を見ると口を
ぱっくり開けてる実が有りました…驚いてます。
ナガサキアゲハは、冬を無難に乗り切ってくれるか・・・
来春が楽しみです。

ヒロさん

こんにちわー
昨日の雲一つない青空・・・ついつい、写真を撮りました。
アップの飛行機も撮りかったのですが、青空だけで我慢しました。
オキザリスは、昨年に生育や花が少ない品種は処分しました。
ですから、今、有るのは比較的に元気な物ばかりです。
ただ、花色が単純なのが残念です。
皇帝ダリアにはショックを受けてます。
ダメだとわかってるのに、諦めきれずにいます。
我慢強い、この私に応えてくれると嬉しいのですが・・・。
ビワは、大粒で甘い実を求めて苦戦してます。
こちらも、努力してる私に応えてくれると嬉しいのですが。
蝶・・・
太陽が出て暖かいと蝶が遊びにきます。
今日はヒマアカテテハが来ましたが、撮影失敗でした。
近所の空き地等には、殆ど、住宅が建てられ環境がゴロリと
かわりました。
ですから、蝶の種類の少なくなり寂しく思ってます

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/65983139

この記事へのトラックバック一覧です: オキザリス…と、イチジクの収穫(秋果収穫後の実):

« 台風21号…と、干し柿作り | トップページ | 干し柿/柿ゼリー…と、吉祥草の開花 »

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック