« ビワの「花もぎ」開始…と、夏越し花(一部) | トップページ | ナガサキアゲハの幼虫の保護…と、オキザリスの目覚め »

色付きの遅い葡萄…と、種まきコスモスの開花

この日曜日に入ってから天候は回復して気温も上昇(25~28℃)、この暑さに気分は下降気味に。
この下降気味の気分の中、近所の保育園のチビちゃん達が先生と一緒に、運動会の招待状を持参してくれました・・・下降気味の気分は上昇気味に逆転しました。

が、葡萄(巨峰)の色付きは相変わらず進んでくれません。
葡萄を見ると、気分は下降気味に・・・。
・葉っぱは落ち始めてきてるのに・・
2017_1012_141305cimg0796

・葡萄の色付きは進まず(袋の下から)・・・
2017_1012_140508cimg0791

2017_1012_140348cimg0790


・粒数の少ない房・・・こちらは収穫出来そう・・・で、1房は収穫…味は問題なし。
2017_1012_140819cimg0793

2017_1008_141440cimg0765


・写真撮影の為に、袋を外して・・・一応満足な房
2017_1012_140932cimg0794

2017_1012_140943cimg0795

種まき栽培のコスモスは咲き始めてきました(10/8)。
これから花数の増えてくれるのが楽しみです。
2017_1010_120941cimg0773

更に、四季咲きのバラも咲き始めてます。
2017_1010_142118cimg0774

が、ミセバヤが一向に咲いてくれません。
2017_1011_075811cimg0780

2017_1011_075801cimg0779

蕾は沢山出てるのに、一体、どうなったのだろう・・・。

そうそう、こぼれ種で生えてたノースポールの一部を鉢に植え替えました。
順調に生育してくれれば、今季の調達は不要に・・・。
2017_1011_084729cimg0782

そして、庭に居た昆虫達を・・・
①クロ系?アゲハ幼虫~今日のam9時頃には居たのですが、10時頃には見つける事が出来ず。
・10月8日撮影
2017_1008_135538cimg0762

・10月11日撮影
2017_1011_135502cimg0787

多分、私が見つける事が出来ないのかも・・・。
クロ系?アゲハ幼虫ではと思うのは、臭角が紅色をしてるからです。

②クモ(アシダカグモ?)~昨夕に庭を歩いてると大きな(約足を入れると11cm)クモがブロック塀に。
2017_1010_204547cimg0778

殺虫剤で処理をと考えましたが、ネットで調べると益虫らしく、そのままにしました。
(ゴキブリなど家の中の衛生害虫を食べる益虫)

③カメムシ~鉢植えのパプリカに大きなカメムシが・・・一回り小さいカメムシも・・・。
2017_1008_140021cimg0763

そこで、パプリカはカメムシを含めて諦め処分しました(時期的にも)。

« ビワの「花もぎ」開始…と、夏越し花(一部) | トップページ | ナガサキアゲハの幼虫の保護…と、オキザリスの目覚め »

ガーデニング」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

果樹栽培」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ~。

昨日は暑くて、暑くて・・・なのに、今日は寒い!
へんてこりんな気候です、そちらはいかがですか?

ブドウの色つきも、天候の変化についていけない?coldsweats01
でも味は問題なしで・・・良かったですね。
コスモスも咲いてきて、きっと晩秋まで楽しめそうですね。
秋バラ、うちも少しずつ咲いてきています。
ノースポール、これは本当に良い花ですよね~
こぼれ種で出る、花期が長い、手間いらず・・・
家の庭でもたくさん芽が出ています。
庭もそろそろ来春の準備をしないといけませんね~。

kucchanさん、こんばんは~♪
今日も暑かったですね。
こんなに暑いと庭仕事もはかどりません。

葡萄は美味しそうに見えますけど、まだ色付きが進んで
いないのですね。
たくさん生っているので、これからが楽しみですね。
コスモスは優しくて可愛い花ですね。
沢山咲くと良いですね。
秋バラは我が家でも咲いていますが、花びらが傷んで
いるのが多くて可哀そうです。
ミセバヤが大きな株で見事ですね。
虫の被害もなく、葉もとても綺麗。開花が楽しみですね。
ノースポールのコボレダネ、もうこんなに大きくなったのですね。
我が家はいつも芽が出るのが遅く、待ち切れずに
ついついポット苗を買ってしまいます。
クロアゲハの幼虫、こんな時期でもいるのですね。
ちゃんと羽化出来ると良いですね。


雪ん子さん

こんばんわー
そう…急に寒さから暑さになりました。
でも、明日からは、寒くなる予報で体調を崩さないように
注意が必要です。
ブドウ・・・
8月の日照不足で、なかなか色が付いてきません。
ですが、それなりに色が付いてる房は、甘さもあり
問題は無いのですが、この様な房は少なくて(色付き不足)
困ってます。
コスモスは、これからですね。
もう少し花数が増えるのが楽しみです。
ノースポールは、確かに良い花です。
これが、こぼれ種で毎年出てくれるので、今季は早めに
移植しましたよ。
ただ、アブラムシが付くのが難点です。

hiroさん

こんばんわー
今日は、特に暑かったです・・・。
真夏の服装に逆戻りしましたよ。
でも、明日からは、寒くなるみたいで・・・
風邪など引かぬように気をつけねばです。
葡萄は、まだ、色づきが悪いです。
今回の写真の色付き具合は良い方です。
これより色付きの悪いのが沢山で泣けてきます。
コスモスは、咲き始めたばかりで、他に蕾も出てきてるし
これからが楽しみです。
秋バラ・・・家も花弁が傷んでるのが多いです。
しかも、咲いてる期間も短いし、まぁ、仕方がない…ですね。
ミセバヤ・・・
今季は珍しく株も大きくなり傷んでないのですが、花が
咲いてくれないのが問題です。
これから、咲いてくれればいいのですが。
こぼれ種のノースポール・・・
出来るだけ大きいサイズを集めて植え付けました。
大株になるのが楽しみです。
クロアゲハの幼虫・・・
多分、クロアゲハだと思うのですが・・・
蛹になり羽化する(多分来季)姿がみたいです。

こんばんは~。

立派なブドウなのに、色付きがイマイチですか・・・。think
たしか昨年も色付くのが遅かったような・・・?
今年は夏の日差しが少なかったのが原因でしょうか?
コスモス、やっと咲きましたね~♪
可愛いです。
ミセバヤは、ウチの方がまだ遅れています。
楽しみにしているのですが、もう少し時間がかかりそうです。
ノースポールもこれから大きくなりそうですね~。
手が掛からない優等生ですね。

週末はおチビちゃんたちの運動会ですか?
晴れるといいですね~。

 そうでしょう・この色では・・・♪
今晩は~

 いいですナ~、これもkucchanさんの細やかな手入れの賜物でしょうね!
ホント・見るからに美味そうな~。
・いい色が出ていますね、コスモスにバラさん・これもカメラ技術(羨ましい)。
・いや~~・これは・・、まるまると可愛いですね~
  ヒロ・・でした。

ささみさん

おはようございます。
今日の最高気温は、昨日比-15℃の14℃予報です。
これだけの温度差には身体が悲鳴をあげてしまします。
葡萄・・・
そうなんですよ・・・形の理想な房は色付きが遅くて、
形が悪い(粒数が少ない)は、まぁまぁの色付きです。
原因は8月の日照不足しか考えられません。
コスモスが咲いてくると秋を感じます。
が、今日の気温では秋と言うより初冬ですよ。
>ミセバヤは、ウチの方がまだ遅れています。
えっ…そうなんですかー
ならば、家も大丈夫かも。。。もう少し待ちますよ。
ノースポール・・・
>手が掛からない優等生ですね。
はい…でも、アブラムシが・・・定期的に殺虫剤散布してます。
>週末はおチビちゃんたちの運動会ですか?
ほぼ、雨に間違いありません・・・残念です。

ヒロさん

おはようございます。
葡萄は手入れを怠るとダメですね。
仕事と同じで、やるべき事をしないと結果はでません。
が、天候ばかりはどうしようもありません。
ただただ、天候を恨むばかりです。
コスモスはいいのですが、秋バラは・・・
花びらが早く傷むので残念です。
まるまると可愛い幼虫・・・
昨日の午後より見当たりません。
天敵に襲われた形跡はないし、何処かに隠れてると
信じてます。

ブドウはそんなに悪くなく見えますね。味もよければ時期的な
問題は心配しないでもよさそうです。

アゲハの仲間の幼虫は今回はクッキリしているので、ナガサ
キアゲハの幼虫と確認できます。臭角は濃い目のオレンジ色
じゃなかったでしょうか。
幼虫も蛹も見たことがありませんので、もう一度見つけてくだ
さいね。

カメムシはキマダラカメムシだろうと思います。もう少し明るい
場所だったら、黄色の線や点がキレイに見えるのでしょうね。

uke-enさん

こんばんわー
葡萄(巨峰)・・・
既に、写真のように色づいてるのは時間の
問題で心配は少ないです。
が、まだ、色づきの悪いのがあり、これが
心配です(房の形が良いのが多い)。
黒系幼虫・・・
ナガサキアゲハですかー
早速、ネットで調べたら同じでした。
本日に確認したら、更に大きく成長した
姿がありました。
体長は5cmくらいになっており、そろそろ
脱走が心配です。
保護を考えましたが雨も降っており、そのまま
放任しております。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/65907963

この記事へのトラックバック一覧です: 色付きの遅い葡萄…と、種まきコスモスの開花:

« ビワの「花もぎ」開始…と、夏越し花(一部) | トップページ | ナガサキアゲハの幼虫の保護…と、オキザリスの目覚め »