« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »

2017年10月

オキザリス…と、イチジクの収穫(秋果収穫後の実)

台風22号通過後(関東太平洋沖)の30日は、午前中少しの雲が有りましたが、午後からは雲一つない晴天となりました。
更に、葡萄の1房が落ちる程の冷たい北風が吹き(木枯らし1号)、昨日と変わって寒さを感じました。

◆雲一つない晴天~右下に小さく飛行機が見えます。
2017_1030_130747cimg0937

◆草花~29日の日射しある暖かい日で、オキザリスも花数を増やしてくれました(4鉢撮影)。
・ナマクエンシス、ナマクインシス、ゴールドアイランド~黄色の花
2017_1030_111604cimg0927

・ペンタローズ~ピンクの花
2017_1030_111626cimg0928

・皇帝ダリア~相変わらず蕾が出てくれません(二鉢とも、近くに街路灯・防犯ライトがある)。
葉茎から芽は出てるが・・・発育が悪い・・・脚立を利用しての撮影。
2017_1030_112839cimg0934

そこで、短日花を考慮して街路灯・防犯ライトより少しですが移動させました。
◆果樹~
①ビワの花もぎ~
前回(10/4)に続いて二回目を実施(10/26)
・花もぎ実施前
2017_1026_140101cimg0897

・花もぎ実施後
2017_1026_140326cimg0899

②葡萄(巨峰)~
・色付きは悪いが、味は問題なさそうなので3房を収穫(横浜港北の友人に届ける)。
・台風23号で落下したが、落下対策で設置してるネットで粒のバラバラは防げた(午前中)。
2017_1030_102617cimg0922

・が、午後の吹き返しで、ネットより落下して粒の一部がバラバラに・・・。
2017_1030_110545cimg0923

この様に、色付きは悪いが、味見したら、やや甘さは劣るが食べれない程ではなく問題なし。

③イチジク(ドルフィン)~秋果の収穫後、更に、実を付け熟してきたので、本日収穫。
2017_1030_110943cimg0926

◆昆虫~10/27の天候の良い日にミセバヤに遊びにきてた蝶…どちらも翅が傷んでる。
・キタテハ
2017_1027_133842cimg0913

2017_1027_142801cimg0915

・ウラナミシジミ
2017_1027_133656cimg0907

2017_1027_133811cimg0911

◆昆虫~ナガサキアゲハの蛹の様子

10/20に蛹になった後、変化なし

・今日の様子
2017_1030_121008cimg0936

台風21号…と、干し柿作り

台風21号…比較的我が地域に近い八王子市を明け方に通過(TV報道)しました。
私は午後11過ぎには熟睡…台風が近くを通過した明け方には目覚めましたが、風雨は
強く感じませでした。が、近所の方は風が強かったと言われており私の鈍感さを痛感しました。
台風通過後は日射しも出て、草花や果樹類も元気を取り戻した事でしょう。

その中の一つですが、ミセバヤが咲き始めてきました。
・ミセバヤ
2017_1024_141854cimg0888_3

・上から撮影(1026撮影:追加)
2017_1026_102202cimg0894_2

・正面
から撮影(1026撮影:追加)
2017_1026_102235cimg0895_2

・右側面
から撮影(1026撮影:追加)
2017_1026_102248cimg0896_2

◆台風の我が家の被害は、少々有りましたが微々たる物で安心しました。
(被害は園芸関係のみ)

①葡萄(巨峰)~房の落下は一房、しかも、落下対策で下部にネットを張ってたので房の粒はバラバラにならずにすみました。代わりに落ちたのは枯れた葉っぱで、枯れ葉集めも簡単で助かりました。
・落下した房~粒数は少ないですが、粒がバラバラにならず助かりました。
2017_1023_093302cimg0876_3

・ネット内に落ちた枯れ葉…枯葉集めも容易で、路地の枯葉掃除より楽ちんでした。
ネットの数か所に枯れ葉が集まってる。
2017_1023_150234cimg0881_3

その内の一部・・・沢山の枯れ葉が・・・。
2017_1024_080801cimg0882_3

・落ちた枯葉を取り除いた様子~
2017_1024_143820cimg0890_3

・序に、葡萄の一部を収穫、近所のお宅にお裾分けしました。
2017_1024_124542cimg0886_3

②皇帝ダリア~主茎の折れはありませんでしたが、葉茎の折れが全ての株で発生しました。
2017_1024_080922cimg0884_3

が、未だに蕾の出る気配はないし、主茎が折れても嘆きはなかったと思います。

◆干し柿作り・・・
実家の兄より、干し柿用渋柿と、あわせ柿を送ってもらい干し柿作りを実施。
①干し柿作り~柿の皮むきは家内の手伝いもあり簡単に終わりました。
その後が、熱湯に20秒間浸して、その後に35°アルコールを霧吹きで吹き付けました。
2017_1023_130839cimg0879_3

②防鳥(カラス)、防虫(コバエ)対策~細いネットで全面の囲い実施。
2017_1023_135811cimg0880_3

台風21号対策…と、ナガサキアゲハの蛹化

大型台風21号は、どうも明日未明に関東に上陸しそうな雰囲気である。
で、わが地域(神奈川県)も直撃コース内で不安である。
あらかじめ、10月20日より台風対策を実施してるが・・・こればかりは・・・。

台風対策の主なる物(園芸関連)・・・既に、実施中は除く。
①葡萄(巨峰)の早期収穫・・・甘さもあり、味は申し分なし。
・10月20日午前~出来るだけ良い房を選んで実家に発送(8房)。
2017_1020_113233cimg0854

2017_1020_173702cimg0858

2017_1020_173636cimg0856

・10月20日午後~午前中収穫の房を含めて出来るだけ良い房を選んで近所にお裾分け。
2017_1020_173612cimg0855


②葡萄(巨峰)の落下対策を実施。
 落下対策は、房の下側にネットの張り付け落下時の衝撃を防ぐ為(粒のバラバラを防ぐ)。
・昨日に、殆ど、房の下側にネットを張り付けをしたが、一部が実実施に・・・。
2017_1021_134407cimg0866

・そこで、本日、選挙に行った後に、この残りを実施・・・で、殆どの房の処置を完了。
2017_1022_115816cimg0868

②コスモス、アメジストセージーなど背丈の有る草花は紐で結んで転倒対策したり、鉢の移動を実施。
コスモス、アメジストセージーの様子・・・
2017_1022_121817cimg0873

③皇帝ダリアの転倒対策
・東南道路側配置は、既に実施中なので、そのまま・・・。
2017_1022_121929cimg0875

・南西道路側の鉢は、庭の奥に移動。
2017_1022_121918cimg0874

ただ、未だに蕾を付けてくれないので、今季も、昨年同様に咲かないかも・・・。

ナガサキアゲハ幼虫の経過観察
前回投稿記事の継続で、
・10月20日  9:52・・・この状態で身体をくねらせる動作をしてたが途中でやめた。
2017_1020_095231cimg0851

・10月21日 13:42
2017_1021_134257cimg0863

・10月22日 11:59
2017_1022_115952cimg0871

で、どうも蛹になったと思われるが色が黒っぽさが無い・・・これが不思議(心配)です。

ナガサキアゲハの幼虫の保護…と、オキザリスの目覚め

今日は寒い・・・今週月曜日の今季一番の寒さを上回る寒さに(max12℃)なるみたい(予報)。
昨日は、久し振りの日射しも出て暖かい一日になり(max約20℃)、身体・果樹などもホッとしたのだが、これも束の間の天候で、身体は風邪気味に、葡萄は房茎の枯れで落下するのも出てくるし、天候を恨むばかりです

◆ナガサキアゲハの幼虫の保護
庭のデポコンで過ごしてるナガサキアゲハ幼虫・・・雨と寒さが心配になり保護する事にしました。
・10月13日~デポコンの木で…昼間は動かず、夜になると動き回りながら食事。
2017_1013_110442cimg0800

2017_1013_120358cimg0808

・10月14日~虫カゴ内にデポコンの森を作り、ここで保護実施。
 虫カゴ内に移動させた途端に、昼夜動き回り食事を実施。
2017_1014_133440cimg0814

2017_1014_133458cimg0816

・10月16日~食事はせず、虫カゴ内を動き回り、いよいよ蛹になる前兆かも・・・。
2017_1016_142351cimg0826

・10月18日 9:20~頭部近くより糸みたいな物を出し固まってる状態に(前蛹)・・・。
2017_1018_092031cimg0830

・10月18日 13:24~同上と変わらず・・・10月19日も同じ。
2017_1018_132449cimg0837

◆葡萄(巨峰)の生育…相変わらず・・・
ここ最近の長雨で、相変わらず色付きの進みが遅い・・・
現在の雨は来週月曜日まで続くみたい…更に、台風21号も気になるし・・・困った。
・実の数の少ない房~味は問題なし…でも、形が悪くて自宅用に・・・。
2017_1014_134119cimg0819

・房の先端部の茎枯れ~先端部の粒も萎れてる
2017_1018_180617cimg0847

・房の落下(房茎の折れ)~
2017_1019_080155cimg0848

来週の台風21号も気になるし、今週に雨が上がった際に、少しでも収穫する事に・・・。

◆草花
①ユーリオプスデージー~夏季休眠から目覚めて咲き始めてきました。
2017_1018_095809cimg0833

2017_1018_095756cimg0832

②オキザリス~こちらも、休眠から目覚めて咲き始めてきました。
・ナマクィンシス、ナマクェンシス、ゴールドアイランド~
 花びらは黄色で茎の形状は同じ・・・右奥がペンタローズ。
2017_1018_145707cimg0841

2017_1018_145651cimg0839

・ペンタローズ~薄いピンク色の花びら・・・。
2017_1018_145723cimg0842

③クレマチス(自生)~今季、三度目の開花です。
2017_1018_124040cimg0836

④アメジストセージ(メキシカンブッシュセージ)~雨に打たれて茎が倒れ、園芸紐で元の状態に戻してます。
2017_1018_102928cimg0835

色付きの遅い葡萄…と、種まきコスモスの開花

この日曜日に入ってから天候は回復して気温も上昇(25~28℃)、この暑さに気分は下降気味に。
この下降気味の気分の中、近所の保育園のチビちゃん達が先生と一緒に、運動会の招待状を持参してくれました・・・下降気味の気分は上昇気味に逆転しました。

が、葡萄(巨峰)の色付きは相変わらず進んでくれません。
葡萄を見ると、気分は下降気味に・・・。
・葉っぱは落ち始めてきてるのに・・
2017_1012_141305cimg0796

・葡萄の色付きは進まず(袋の下から)・・・
2017_1012_140508cimg0791

2017_1012_140348cimg0790


・粒数の少ない房・・・こちらは収穫出来そう・・・で、1房は収穫…味は問題なし。
2017_1012_140819cimg0793

2017_1008_141440cimg0765


・写真撮影の為に、袋を外して・・・一応満足な房
2017_1012_140932cimg0794

2017_1012_140943cimg0795

種まき栽培のコスモスは咲き始めてきました(10/8)。
これから花数の増えてくれるのが楽しみです。
2017_1010_120941cimg0773

更に、四季咲きのバラも咲き始めてます。
2017_1010_142118cimg0774

が、ミセバヤが一向に咲いてくれません。
2017_1011_075811cimg0780

2017_1011_075801cimg0779

蕾は沢山出てるのに、一体、どうなったのだろう・・・。

そうそう、こぼれ種で生えてたノースポールの一部を鉢に植え替えました。
順調に生育してくれれば、今季の調達は不要に・・・。
2017_1011_084729cimg0782

そして、庭に居た昆虫達を・・・
①クロ系?アゲハ幼虫~今日のam9時頃には居たのですが、10時頃には見つける事が出来ず。
・10月8日撮影
2017_1008_135538cimg0762

・10月11日撮影
2017_1011_135502cimg0787

多分、私が見つける事が出来ないのかも・・・。
クロ系?アゲハ幼虫ではと思うのは、臭角が紅色をしてるからです。

②クモ(アシダカグモ?)~昨夕に庭を歩いてると大きな(約足を入れると11cm)クモがブロック塀に。
2017_1010_204547cimg0778

殺虫剤で処理をと考えましたが、ネットで調べると益虫らしく、そのままにしました。
(ゴキブリなど家の中の衛生害虫を食べる益虫)

③カメムシ~鉢植えのパプリカに大きなカメムシが・・・一回り小さいカメムシも・・・。
2017_1008_140021cimg0763

そこで、パプリカはカメムシを含めて諦め処分しました(時期的にも)。

ビワの「花もぎ」開始…と、夏越し花(一部)

この土曜日より急用で実家(山口県)に行ってました(4年振り)。
暫く、ブログは細々と進める予定です。

実家近辺の田畑は大半が住宅地や荒地に…更に荒地の間にコスモスが植えてあり(所々に)、風景はガラリと変わっており過疎化の様子が伺え寂しい思いが湧き上がってきました(黄金色部分は僅かです)。
・昔の田んぼだった場所にはコスモスが・・・疲れた身体を癒してくれました。
Img_20171001_094235

で、我が家の庭は・・・
①ビワ(茂木)~以前に投稿した様に、花房が付き、しかも、今にも開花しそうな状態の物もあり、「花もぎ」を本日実施しました(本来なら10月下旬~12月上旬みたい)。
 【花もぎ;摘房、摘蕾、摘花・・・資料によると開花前に実施するらしい】
で、今回は摘房になるのかも・・・
・摘房前~
2017_1004_101537cimg0720

・摘房後~花房の下から二段目まで切り取り、中央部の4~5段目を残し、残りの上部を切り取る。
2017_1004_101933cimg0721

まだ、花房の小さい物もあり、これは、後日に実施する事にしました。
・まだ、小さい花房
2017_1004_102557cimg0722

②デポコンの実とナミアゲハの幼虫~
・現在、最低でも15個の実が付いており、大小様々ですが収穫が待遠しいです。
2017_1004_110030cimg0740

・このデポコンの葉っぱにナミアゲハの幼虫を発見・・・この時期なので、多分、順調に育てば今冬は蛹で過ごし来年に羽化すると思われます。
2017_1004_102907cimg0724

因みに、二週間前頃に発見したアゲハの幼虫は、私の不在中にアシナガバチに襲われ★になりました。

③コスモス(種まき栽培)~先週の木曜日頃より蕾が出てきました。
種まきした時期が遅かったのか、咲くのは遅くなりそうです。
2017_1004_103722cimg0728

④ガーデンシクラメン~夏越し実施のシクラメンが、何とかシーズン越しに成功しました。
・A鉢~2株中、1株は株の状態も良く、花も咲き始めてきましたが、残りの1株は生育が
悪いです。
2017_1004_103830cimg0730

2017_1004_103838cimg0731

・B鉢~こちらも2株で、生育は両株とも生育は良くありません。
2017_1004_103849cimg0732

⑤イベリス~こちらも、夏越し実施中です…生育は、まぁまぁと言えそうです。
2017_1004_103912cimg0733

⑥オキザリス~何れも育て始めて5年以上経過…発芽して生育中です。
栽培品種中、既に、7割は咲き具合が悪くなり処分しましたが、残りの3割は処分しなくてもすむように花を綺麗に咲かせて欲しいです。

以下は、その3割の中の一部です。
・ナマクェンシス(手前側)、ナマクインシス(奥側)
2017_1004_104233cimg0739

・ヒルタ
2017_1004_103956cimg0734

⑦皇帝ダリア~昨年は開花してくれず、今季は咲いてくれるか心配です(期待は大)。
・東南道路側配置
2017_1004_104058cimg0735

・南西道路側配置

2017_1004_104159cimg0736


« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック