« ハナトラノオ…と、横着者のアゲハ幼虫 | トップページ | この時期に(ビワとシラーペルビアナ)…と、耐寒性ピンクバナナの生育状態 »

耐寒性ピンクバナナ(花芽)…と、オステオスペルマムの整理

先週の前半は最高気温30℃を越える猛暑日・・・だが、後半からは最高気温25~27℃と初秋を思わせる気候になりました。
今日は、朝から小雨もぱらつき肌寒く感じる一日で、秋を感じてます。

庭では、耐寒性ピンクバナナに花芽らしき姿が出てきました。
(鉢植栽培を始めて7年位経過・・・ここ3~4年は花を咲かせ実も付けてますが希望の
姿(実)にはなりません。
・花芽~先端がピンク色になってるので花芽と思われる。
2017_0904_074148cimg0576

・鉢植え姿~6本の茎が出ており、今回、一茎より花芽(ピンク色)らしき姿になりました。
2017_0904_074621cimg0578


そして、シーズン越し中のオステオスペルマム(ブルーアイビューティー)の花も終わりになり整理しました。
・A鉢(3株植え)~まだ、数個の蕾と花が咲いてるので、暫く、このまま放置します。
2017_0902_152034cimg0569

2017_0902_152103cimg0570

・B鉢(3株植え)~蕾も花も無いので、株下近くより切り戻し切り取った小枝を挿し芽し、
 親株はシーズン越しにトライします(親株は撮影なし)。
2017_0904_122352cimg0580


更に、スイカ栽培(空中栽培)・・・我が家の不作のスイカ(大玉)…株を処分せずに残してた弦の先端近くで実が付いて生育中です。
サイズも大きくなってきたので実の付け根に樹脂製のフックを付けて重量対策を実施。
2017_0902_133125cimg0567

が、食べれる状態に生育してくれるか心配です。

一方、大豊作のイチジク(ドルフィン)は、相変わらず収穫出来てます。
2017_0901_085128cimg0564

ただ、カミキリムシ幼虫(テッポウムシ)が幹の中に居る事がわかり・・・。
まだ、実も付いてるし殺虫剤を散布するのも嫌だし、居そうな場所を「キリ」で突いての
処置を施しました(その後は、切り屑も出てこないし駆除は成功したのかも)。

そうそう、本日はでかい蛾を発見・・・柿の木の下で・・・何者かと調べたが自信なし。
2017_0904_070923cimg0573

2017_0904_070942cimg0574

取りあえず「マエアカスカシノメイガ;ツトガ科>ノメイガ亜科・・・ではと・・・。
翅を広げたサイズは13cmの大きな蛾です。
ブロ友のuke-enさんより正しい蛾名が判明・・・
オオミズアオ(ヤママユガ科)。開長80~120mm

最後は、我が家前(公道を挟んで)の三階建てアパートが大リフォームを実施中・・・
で、工事関連車両が我が家駐車場前に駐車する機会が増えて困る事も・・・(リフォーム機関は半年)。
2017_0902_102320cimg0565

« ハナトラノオ…と、横着者のアゲハ幼虫 | トップページ | この時期に(ビワとシラーペルビアナ)…と、耐寒性ピンクバナナの生育状態 »

ガーデニング」カテゴリの記事

家庭菜園」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

果樹栽培」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

こんにちは~。

ここ数日、過ごしやすいですね~。
こちらも明日は少し雨が降るみたいです。
おっ!今年もピンクバナナの花の季節ですね~。
今季も無事に花が咲いて、可愛い実が出来るといいですね。
オステオスペルマム、ウチも夏の間はお休みしていましたが
涼しくなって花が咲き始めました。(笑)
晩秋まで咲いてくれると思います。
空中栽培のスイカ・・・ネットとか掛けなくて大丈夫ですか?
重みで落ちそうで・・・ちょっとハラハラ。coldsweats01
ドルフィン、今お店にもたくさん並んでいて旬ですね~。
カミキリムシの幼虫は困りものですけど、豊作で羨ましいです。notes


kucchanさん、こんばんは~♪
今日は朝のうち少し雨が降り、その後はどんよりとした空で、
寒いくらい・・・。卓球に行ってもあまり汗をかきませんでした。
ずっとこの調子だと嬉しいのですが、野菜や果物のことを考えると、
少し位暑くても、晴れていてくれた方がよいかな~と思います。

ピンクバナナ、今年も良く成長しましたね。
花芽も見えたそうなので楽しみですね。
シーズン越し中のオステオスペルマムの元気なこと!
我が家は今年冬越しすれば3年目ですので、下葉がほとんど
落ちました。親株はなるべく残したいですが、
そろそろkucchanさんのように挿し芽をしなくてはと思います。
この時期にスイカがなるのですか。
美味しいと良いですね。
ドルフィン、今日も沢山なりましたね。色もとても綺麗です。
我が家は金~日曜日の3日間で21個なりましたが、
半分はジャムに、半分は昨日息子に持たせました。
今日は収穫なしでした。
カミキリ虫、駆除に成功したようで良かったですね。
この蛾は実家で見たことがあります。
同じ蝶の仲間ですが、蛾はちょっと苦手です。

この間の関東の雨の多さを考えると、スイカも日照不足の
ように思えます。秋晴れが続いて、甘味が乗ればいいです
ね。

え~~~もしもし。マエアカスカシノメイガは、翅を目一杯開
いても、30mmにならないくらいの大きさですよ。

これは私の憧れのガ、オオミズアオ(大型のガが多いヤマ
マユガ科)です。開長80~120mmです。

なぜ憧れているかと言えば、小学校の国語の教科書にオ
オミズアオが取りあげられていたからです。年齢はそう違
わないのですから、kucchan さんも記憶に残っていません
か。
その文章も読み直したいと思ってはいるのですが、何だっ
たかまだ見つけられていません。

 遂に~♪
おはようございま~す。

 右側の一本、おめでとうございま~す。
!他の五本たち、先を越されましたね!

 はい・スイカさんがんばれよ~♪
※へ~・イチジクの駆除対策、見事なものですね~。
そういう方法があったのですね、新発見ですナ!

 kucchanさ~ん、以前我が家にも来たことがありましたよ、ビックリしたこと・ガ!
そうそう今回は写真を沢山撮りましたので、近いうちに投稿しま~す・ネ。
  ヒロ・・でした。

こんばんわ~、今年の秋は順調に?朝晩めっきり涼しくなってきましたね。

ピンクバナナ、もう7年も・・・今年こそ立派な実になるといいですね。
オステオスペルマム、沢山の挿し芽なさいましたね、こちらもたくさん根付くといいですね。
スイカ、昔は種から育てると食べ頃が9中旬~下旬でした
まだまだ十分日があるから、きっと食べられるようになる・・・かな?
イチジクのカミキリムシ、撃退できた?ようで・・・良かった~
家も今年は3びくの成虫を捕獲したので、何処かに卵を産み付けられたかも・・・down
家前のアパートリホーム、半年も・・・かなりうっとおしいですねぇ
おまけに、駐車場前に車を置かれたり・・・
「駐車場前に付き、駐車ご遠慮願います」(立て看板を・・・)
でも、半年もかかるんでは言いにくいですねぇ・・・coldsweats01


ささみさん

こんばんわー
実は、月曜日の午後より「喉の痛み」「くしゃみ」「微熱;36.9℃」が出て体調を
壊してコメントの返事が遅れてすみません。
昨日は前日より体調が悪化傾向(37.2℃)になり朝一番に通院…処方箋を頂き、傍の薬局で薬を調達…以降は寝込みました(寝込み時38.2℃)。
で、今日はは薬の効果は出て(36.6℃)体調は戻ってきました(体調を壊しての通院は7年振り
…そろそろ体調を壊すのではと予想してました)・・・「全返コメント共通」。

ここ数日の気温の低下で、私は↑の通り体調を崩ししまいましたよ。
>おっ!今年もピンクバナナの花の季節ですね~。
はい…相変わらず、処分しないで栽培を続けてます。
道行く方も栽培されており、今迄に一度も花が咲かない…故に我が家のピンクバナナの生育状態が楽しみ…と、言われてるの栽培を継続してます。
我が家のオステオスペルマムは、投稿した品種だけが生き残ってます。
これから、涼しくなり花を咲かせてくれるか心配です。、
>空中栽培のスイカ・・・ネットとか掛けなくて大丈夫ですか?
はははは・・・弦が葡萄棚の下に伸びており、ネットで保護されてます。
が、最近の気候で(気温低下)生育するか…多分、駄目だと思ってます。
イチジクの大豊作は嬉しいのですが、カミキリムシの幼虫には・・・絶対に駆除しなくては・・。

hiroさん

こんばんわー
実は、月曜日の午後より「喉の痛み」「くしゃみ」「微熱;36.9℃」が出て体調を
壊してコメントの返事が遅れてすみません。
昨日は前日より体調が悪化傾向(37.2℃)になり朝一番に通院…処方箋を頂き、傍の薬局で薬を調達…以降は寝込みました(寝込み時38.2℃)。
で、今日はは薬の効果は出て(36.6℃)体調は戻ってきました(体調を壊しての通院は7年振り…そろそろ体調を壊すのではと予想してました)・・・「全返コメント共通」。

ここ数日の気温の低下で、私は↑の通り体調を崩ししまいましたよ。
(寝相が悪かったみたいで気をつけなければと思いました)
私には、少しでも晴れて暑い方がいいです(果樹も野菜も・・・)。
ピンクバナナは、家内からは処分品リストに入ってますが、道行く方より成長が楽しみだと
言われてるので今季も栽培継続してます。
オステオスペルマム・・・我が家も下葉は枯れてきてます。
この枯葉を取り除き少しでも元気な様に見せてます。
このまま無事に越してくれるか不安ですよ。
スイカは時期遅れだと思います・・・が、興味本位で栽培継続ですよ。
ドルフィン・・・実は月曜~本日の雨で実が本来の味にならないのではと懸念してます。
(味が水ぽい感じに)
カミキリムシの駆除は、まだ、安心しておちません。
木の中に潜んでる幼虫が相手ですから、これからも継続しての戦いです。

uke-enさん

こんばんわー
実は、月曜日の午後より「喉の痛み」「くしゃみ」「微熱;36.9℃」が出て体調を
壊してコメントの返事が遅れてすみません。
昨日は前日より体調が悪化傾向(37.2℃)になり朝一番に通院…処方箋を頂き、傍の薬局で薬を調達…以降は寝込みました(寝込み時38.2℃)。
で、今日はは薬の効果は出て(36.6℃)体調は戻ってきました(体調を壊しての通院は7年振り
…そろそろ体調を壊すのではと予想してました)・・・「全返コメント共通」。

関東の日照不足・・・我が家では野菜(スイカ)や果樹(葡萄)に影響がでてます。
今では、葡萄が一番の心配です。
蛾・・・えっ…uke-enさんの「憧れのガ、オオミズアオ」ですか・・・。
小学校の国語の教科書に・・・私には記憶がありません。
後で、オオミズアオをネットで調査してみます・・・楽しみです。

ヒロさん

こんばんわー
実は、月曜日の午後より「喉の痛み」「くしゃみ」「微熱;36.9℃」が出て体調を
壊してコメントの返事が遅れてすみません。
昨日は前日より体調が悪化傾向(37.2℃)になり朝一番に通院…処方箋を頂き、傍の薬局で薬を調達…以降は寝込みました(寝込み時38.2℃)。
で、今日はは薬の効果は出て(36.6℃)体調は戻ってきました(体調を壊しての通院は7年振り
…そろそろ体調を壊すのではと予想してました)・・・「全返コメント共通」。

ピンクバナナ・・・今日、確認したら残りの1茎にも花芽らしき姿が出てました。
スイカは、時期外れですよね。
多分、気温も下がってきており、これからの生育は期待持てそうにありません。
イチジクのカミキリムシ幼虫対策・・・
丁度、実が食べれる状態ですから薬剤を使用する気分にはなれず、キリでブスブスですよ。
確率は悪いですが、食の安全の優先ですよ。
ガの投稿楽しみにしてますよ。

雪ん子さん

こんばんわー
実は、月曜日の午後より「喉の痛み」「くしゃみ」「微熱;36.9℃」が出て体調を
壊してコメントの返事が遅れてすみません。
昨日は前日より体調が悪化傾向(37.2℃)になり朝一番に通院…処方箋を頂き、傍の薬局で薬を調達…以降は寝込みました(寝込み時38.2℃)。
で、今日はは薬の効果は出て(36.6℃)体調は戻ってきました(体調を壊しての通院は7年振り
…そろそろ体調を壊すのではと予想してました)・・・「全返コメント共通」。

「朝晩めっきり涼しくなってきましたね」…これに油断して↑の体調を壊してしまいました。
ピンクバナナは化により処分対象にリスト化されてます。
が、道行く方より今年も観賞したいと言われてたので継続栽培ですよ。
オステオスペルマムの挿し芽は多分全滅するかもしれません。
(ダメモトでトライです)
スイカは種栽培ですが、多分、生育は終わりそうです・・・今日は葉が枯れ始めてました。
イチジクのカミキリムシの撃退は、多分、まだ、駄目だと思います。
相手が木の中に潜んでるので・・・潜んでる兆候が出れば、現在は、キリでブスブスです。
実が無くなれば、殺虫剤を注入する予定です。
>家前のアパートリホーム、半年も・・・かなりうっとおしいですねぇ
うっとおしいは通り越して迷惑ですよ。
でも、仕方がないし・・・諦めてます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/65749839

この記事へのトラックバック一覧です: 耐寒性ピンクバナナ(花芽)…と、オステオスペルマムの整理:

« ハナトラノオ…と、横着者のアゲハ幼虫 | トップページ | この時期に(ビワとシラーペルビアナ)…と、耐寒性ピンクバナナの生育状態 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック