« 耐寒性ピンクバナナ(花芽)…と、オステオスペルマムの整理 | トップページ | 台風18号被害…と、我が家の庭の昆虫(蛾) »

この時期に(ビワとシラーペルビアナ)…と、耐寒性ピンクバナナの生育状態

先週の午後より体調を崩し(夏風邪)、以降は、この影響で身体がだるく何事もやる気が起きずダラダラ生活となりました(グズグズ天候の影響も大だと思いますが・・・)。

庭では、えっ…この時期に(時期外れ)…の出来事もありました。
①ビワ(茂木;鉢植え)~9月に入り「茂木」に花房が付いてるのを発見。
2017_0909_110952cimg0598

私の頭では、もう少し後と思ってたので驚いてます。
取りあえず、今季は参考資料を真似て「花もぎ(摘房・摘蕾・摘花)」処理を実施する予定。

②シラーペルビアナ(鉢植え)~こちらも、同じく8月末頃より発芽して成長を続けてます。
2017_0913_110953cimg0632

三鉢を栽培してますが、どれも同じ状態です。

③サンドリーム(ダークバイカラー)~昨年の夏後半に「ピーチ」とダークバイカラー」を挿し芽・・・この内、一方が根付き成長・・・この時期になり咲き始めてきました(開花期;真夏)。
2017_0913_093904cimg0620

ダークバイカラーは、この親株(挿し芽株)もあり、ピーチが消滅したのが残念です。
ただ、蕾を沢山付けており、これが時期外れに最盛期になるのかと・・・。
2017_0913_093923cimg0621

そして、耐寒性ピンクバナナの生育状態も・・・
本日現在、花芽は二茎に出ており順調に各々生育してると思われます。
2017_0913_112612cimg0633

◆NO1茎~現在、4段目まで咲き始めてきており、2段目まで結実が確認できます。
・4段目までの開花
2017_0913_093113cimg0616

・2段目までの結実
2017_0913_093129cimg0617

◆NO2茎~現在、2段目まで咲き始めてきており、1段目だけ結実が確認できます。
・2段目までの開花と1段目の結実
2017_0913_093054cimg0615

地植えのイチジク(ドルフィン)の収穫は、そろそろ終わりになってきました。
終わりに近付いた先週は、天候も悪くて、殆どの実をダメにさせてしまいました。
・9月6日~実の先端が割れ、しかも、雨が・・・実は下向きなので大丈夫ではと収穫・・・
気付いた時は、家内がゴミ箱に・・・特大の実で勿体無い…と、私・・・。
2017_0906_160341cimg0583

2017_0906_160328cimg0582

写真の器は、スーパーで販売されてるミニトマト小ケース。

・9月7日~15個を収穫・・・室内で保管してカビが発生…全てゴミ箱に・・・。
2017_0907_102353cimg0590

・9月10日~7個を収穫・・・近所の方に差し上げ…直ぐに食べるか、冷蔵庫で保管を伝言。
2017_0910_080608cimg0604

今日も3個を収穫・・・残りの実は少なく(多分10個くらい)今季は終わりと言えそうです。

最後は蝶です・・・何時までたっても識別出来ないセセリチョウ・・・
それは、イチモンジセセリとオオチャバネセセリ・・・。
折角、撮影したので識別してみましたが自信はなし。
・イチモンジセセリ
2017_0907_123017cimg0594

・オオチャバネセセリ
2017_0913_092947cimg0611


« 耐寒性ピンクバナナ(花芽)…と、オステオスペルマムの整理 | トップページ | 台風18号被害…と、我が家の庭の昆虫(蛾) »

ガーデニング」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

果樹栽培」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

どうされてるのかなぁ、体調を崩されてなければいいけどなぁ、
でしたが、グータラなら安心しました。
たまにはグータラもしないと、身体も心も持ちませんよ。

イチモンジセセリは○ですが、オオチャバネセセリは撮影の向
きが気になりますが、まぁ大丈夫でしょうね。

無理されてエンジンを急にふかし過ぎないようお気をつけくだ
さいね。

こんばんは~。

もうすっかり・・・大丈夫ですか?
寒暖差があるので、お気を付け下さいね。

ビワ…の花?ですか?
そちらは夏が夏らしくなかったので、植物も混乱して
いるのかもしれませんね。
サンドリームは晩秋まで咲くみたいなので、まだまだ
楽しめると思いますよ~。
いまウチも蕾がたくさん付いていますが、なぜか斜めに
倒れてしまって困ってます。coldsweats01
ピンクのバナナ・・・可愛いですね~♪
胸元に着けてブローチにしたいです。(笑)
イチジクは傷みやすいですから・・・もったいなかったですね。sad
私の友達の実家はイチジクも栽培している農家でしたけど、
イチジクジャムを作っていましたよ。
(その地域の道の駅などにも、各農家さんが出しています)
プチプチして美味しいジャムです。


uke-enさん

おはようございます。
先週の夏風邪?の影響なのか、以降は身体もだるくて何事にも
やる気が出ずグータラをしてました。
昨日より心機一転で活動再開ですよ。
イチモンジは、それなりに自信がありましたが、チャバネは
難しくて・・・色んな向きから撮影して勉強します。

ささみさん

おはようございます。
>もうすっかり・・・大丈夫ですか?
いやー…まだ、本来の調子ではありません。
もう少し、時間が必要みたいです。
ビワの花房は、例年より少し早い気がします。
真夏の気候の影響かもしれませんね。
>サンドリームは晩秋まで咲くみたいなので・・・
我が家では冬場に軒下などに移動させて一年中花を
見る事が出来ます。
が、茎が徒長して倒れるなど見栄えが悪くなります。
今回に咲き始めた株は、暫く、容姿の良い姿を見る
事が出来そうです。
資料などによると、そろそろ、剪定時期みたいですが
蕾が沢山出てくるし切れずに、そのままです。
今季のピンクバナナは、昨年より小さく感じており
期待できそうにありません。
イチジクは勿体なかったです。
もっと沢山、同時期に収穫出来ればジャム作りも
出来るのですが・・・。

 ヤッパリ~♪
こんにちは~

 ビワ!夏の天候の影響でしょうか、シラー??。
kucchanさ~ん、我が家も同様に芽が出てきましたよ。
シラーとファイアブルーもです!!本来は春の筈?

※いや~・ピンクバナ・・さんこんちわ~。
また、カメラも腕もいいから良く映っていますな~♪
 はいイチジク全体写真ごちそうさまで~す。
1枚目を頂いて、2枚目のように・・!
チョッと頂き過ぎました~、15個から7個までに・・。

 いよっ・セセリさん・・、今年も環境のいい庭にのんびりと・・、いいですナ~。
・私のチョウ・幼虫たちの投稿、もうちょっとお待ちを~。
  ヒロ・・でした。

ヒロさん

こんばんわー
ビワの花房付き・・・やはり早いと思いませんか。
今季の気候が影響してるのではと考えてます。
シラーの発芽も、少し早いのかなぁ…と、思ってます。
資料などによると、球根の植え付けが10月頃ですから。
イチジク・・・やはり、この雨が一番の悪ですよ。
味は水っぽくなるし、カビは出やすくなるし最悪です。
ピンクバナナは、どうも、今季は全体的に小さく感じます。
よって、実も小ぶりであてになりそうもありません。
最近になりイチモンジセセリなどが沢山現れるように
なりました。
が、ここの名前が曖昧で苦労してますよ。

kucchanさん、おはようございます♪
数日前、高血圧のお薬を頂きに病院に行って来ましたが、
インフルエンザが流行っていると張り紙が貼られていました。
この時期は疲れが出やすい時期なので、夏風邪も流行って
いるのでしょうね。どうかお大事になさってください。

確かにこの時期に枇杷の花が咲くのは早いですね。
我が家で育てていた時は冬に咲いたような気がします。
シラーペルビアナももう芽が出たのですね。
我が家では一部プランター栽培に切り替えるつもりなので、
そろそろ見て来なくては・・・
サンドリーム(ダークバイカラー)はこれからが本番ですね。
綺麗な花が鉢いっぱい咲いたら素敵でしょうね。
ピンクバナナは結実が楽しみですね。
先端の割れたイチジクはとても美味しそう。
でも残念なことをしましたね。
イチジクは傷みやすいので、冷蔵庫保管か場合によっては
冷凍室保存にしようと思っていましたが、
冷凍保存するまでもなく、食べきっています。
最近は一日おきに1個か2個しか収穫できませんが、
まだ青い実が20個ぐらいなっているそうです。
このまま天気が悪いと熟さずに終わることも考えられるので
早く良いお天気になってほしいです。
イチモンジセセリとオオチャバネセセリの区別は難しいようですね。

hiroさん

こんにちわー
私もインフルエンザではと思ってましたが、幸いにも
夏風邪でした。
が、久しぶりの熱で・・・その後の回復が遅れてます。
お互いに気をつけましょうね。
ビワ・・・花房が今頃付くのは早いですよね。
余り、早すぎると、その後が心配です。
(花房の落下など・・・)
シラーペルビアナ・・・もう、発芽しましたよ。
栽培してる三鉢が全部です。
hiroさん宅も発芽してると思いますよ。
鉢への植え替え頑張ってくださいね。
ダークバイカラーは、挿し芽栽培なので、これからが
本番になります。
1年経過の株は、茎が徒長し倒れてきており寂しい
状態です・・・蕾も沢山つけてるしカットする勇気がでません。
先端の割れたイチジク・・・そうなんです。
特大で美味しそうでしたよ。でも、雨が浸み込んでるかも
しれないと処分されてしまいました。
家は、もう青い実は10個程度で、そろそろ終わりです。
家も、今は、収穫後、直ぐに冷蔵庫に保管してます。
イチモンジとオオチャバネは、未だに識別できません。
(情けないですよ)

こんばんわ~、台風がやってきそうですね
明日は植木鉢を車庫に入れなきゃ・・・腰を痛めそうcoldsweats01

ビワにシラー、いったいどうしちゃったんでしょうねぇ?
冬の前に花が咲いちゃう?(そんな訳ないか・・・)

天人菊、挿し芽で増やせるとは思いませんでした
時々野生化しているのを見かけるので、本来丈夫な花なんですね。

イチジク、相変わらず美味しそうな・・・
思わずガブッ!とかぶり付きたくなりそうです。

セセリ蝶、うちの庭にも沢山きますが、虫が苦手な私はしらんぷり?
最近スズメバチが良く来るのでcoldsweats02、そちらの方が気になるこの頃です。

雪ん子さん

こんにちわー
台風18号・・・なんで、急カーブして日本を
横断するのかと・・・
出来れば、直進して欲しいです。
我が地域も、この影響なのか、今日は午前中より
曇り空、夕方より雨予報です。
我が屋も、可能な限り台風対策を実施しなくては・・・。
>ビワにシラー、いったいどうしちゃったんでしょうねぇ?
でしょう・・・とにかく変なんです。
この調子だと、ビワの花房が落下するのではと心配です。
>天人菊、挿し芽で増やせるとは思いませんでした
家は最初の調達後は、殆ど、挿し芽です。
どうしても、親株は徒長気味になり見栄えが悪くなります。
イチジクは、勿体ない事になりました。
やはり、完熟前は雨が天敵ですよ。
今日は、明日からの雨をよそくして早めに収穫しました。
スズメバチは、家の葡萄にも良くきます。
上部と周囲にネットを張ってるので、ネット内をウロチョロ
してます・・・で、ハチジェット殺虫剤で駆除してますよ。
(場所を覚えられてチョコチョコ来られると困るので・・・)


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/65785855

この記事へのトラックバック一覧です: この時期に(ビワとシラーペルビアナ)…と、耐寒性ピンクバナナの生育状態:

« 耐寒性ピンクバナナ(花芽)…と、オステオスペルマムの整理 | トップページ | 台風18号被害…と、我が家の庭の昆虫(蛾) »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック