« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »

2017年9月

早く咲いて欲しいコスモス

ここ数日、暑さも和らぎ過ごしやすい日が続いてますが、この気候で葡萄の色付きが心配でなりません。
更に、我が家隣の家が売却され建替えて販売される事になりました。
隣宅持主は一度も住まわれた事はなく賃貸住宅とされており(投資目的で建築)、今迄に三家族が利用されてましたが約一年前より空家になり手放される事になったみたいです。
これに伴い、隣宅の解体・整地・建築に伴う工事で、大迷惑を受けており精神的にも疲れてきました。
とにかく、業者が入れ替わり入り込むので油断が出来ず、毎日監視の連続です。

まぁ、その様な事もありブログも、そこそこの状態です。

【草花】咲いてこないコスモス
①コスモス~初めて種まきしたコスモス…未だに蕾も付けず、開花するのか心配です。
奥はアメジストセージ(メキシカンブッシュセージ)で、丁度、今が見頃です。
2017_0924_131823cimg0701

同一品種の別の場所で管理してるサルビアレカンサは花数が今一です。

②ケイトウ(トサカ?)~こぼれ種で生え立派に成長しました。
2017_0924_111318cimg0695

【果樹】
①葡萄(巨峰)~相変わらず8月の日照不足で色づきが遅い。
色付きは悪いが、今季3房目の収穫を実施…今回も、粒数の少ない房・・・味は良し。
2017_0926_084455cimg0706

【昆虫】我が家庭で出会った昆虫達
①キアゲハ(多分)~サンドリームで一生懸命に吸蜜中
2017_0926_140424cimg0711

2017_0926_140344cimg0710

そして、デポコンの葉っぱにはアゲハの幼虫が・・・ちょっと遅すぎの感じも・・・。
2017_0926_154157cimg0719

②チャバネセセリ~もしかしたら、コチャバネセセリかも・・・
2017_0921_142504cimg0679

③蝉(ツクツクボウシ)~近所のチビちゃんに・・・
2017_0924_131300cimg0699

④ホタルガ~
2017_0925_164914cimg0703

⑤ホシホウジャク~ペンタスで吸蜜中
2017_0920_095404cimg0675

⑥コガタスズメバチ(スズメバチ科)~ここ頻繁にブドウの実に・・・
上部、周囲を細目ネットを被せてるので出る事が難しいみたい・・・
そこで、殺虫剤「ハチ・アブ」マグナムジェット(フマキラー製)を吹き付け、三日間で三匹を
撃墜しました。
2017_0923_123034cimg0683

⑦蛾の幼虫(モモスズメ)~黄金桃の葉っぱを食い荒らしてます。
2017_0923_124134cimg0685

台風18号被害…と、我が家の庭の昆虫(蛾)

台風一過のわが地域…今日は朝より雲ひ一つない青空になりました。
気温は昨日比 約+12~13℃の33℃の猛暑で身体が悲鳴をあげました。
この様な予報で、今日は早朝より庭や道路に強風で散らかった枯葉等の掃き掃除を実施。
雨で湿ってる枯葉取りは大変でした。

で、台風18号の影響・・・直撃は免れる予報に安心しすぎました。
雨は影響なかったのですが、朝方に強風が吹いたみたいで若干の被害がありました。
①葡萄(巨峰)の房の落下~1房だけ落下してました・・・袋の外に飛び出した粒は廃棄、
 残りは洗って食べれる物だけ食べる事にしました。。
・こちらは、9/16に今季初収穫の巨峰です…8月の日照不足で色付きが遅くて、サンプルで粒の少ない房を選んで収穫…甘みもあり、十分食べれると家内より○評価を頂きました。
2017_0916_103832cimg0639

が、見栄えの良い房(粒が多い)は、色付きが遅く収穫出来るか心配です。

で、台風被害・・・

・巨峰の落下した房
2017_0918_061318cimg0654

・袋から取り出した粒・・・色付きは悪いが食べれる粒は食べる事に・・・。
2017_0918_064031cimg0656

②植木鉢の転倒、草花の倒れ・・・油断して、対策を忘れてた。
・鉢の落下~玄関前の鉢台に乗せてたハイビスカス・ロバツス鉢が落下・・・本日、植え替え実施。
2017_0918_061309cimg0653

・南西道路側の道路に近い場所で発生~花木鉢2個の転倒と、こぼれ種のケイトウの倒れ
2017_0918_062152cimg0655


この無花果(ドルフィン)は、台風18号の影響の雨が降る前に(9/16)収穫した物です。
2017_0916_103907cimg0641

本日も二個収穫しましたが、いよいよ収穫も終わりになりそうです。

そして、ここ最近に庭で見かけた蛾の成虫と幼虫です。
薄気味が悪いので、即、捕獲して処分しました。
①9/16葡萄棚下で発見・・・即、虫カゴに。
2017_0914_135651cimg0636

②9/16ペンタスの花で発見・・・右はイチモンジセセリで左は正体不明の蛾幼虫
2017_0916_123131cimg0643

この正体不明の幼虫は何だろう・・・。
2017_0916_123138cimg0644

③9/16葡萄の葉で発見;正体不明の蛾幼虫・・・数匹を発見、捕獲して処分。
2017_0916_133606cimg0645_2

そうそう、数日前に投稿した横着者のアゲハの蛹二匹・・・
相変わらず、デポコンの木に・・・そこで、良く観察すると抜け殻に・・・。
2017_0916_134403cimg0649_2

何時、羽化したのか、それともお★になったのか定かでありません(二匹とも)。

この時期に(ビワとシラーペルビアナ)…と、耐寒性ピンクバナナの生育状態

先週の午後より体調を崩し(夏風邪)、以降は、この影響で身体がだるく何事もやる気が起きずダラダラ生活となりました(グズグズ天候の影響も大だと思いますが・・・)。

庭では、えっ…この時期に(時期外れ)…の出来事もありました。
①ビワ(茂木;鉢植え)~9月に入り「茂木」に花房が付いてるのを発見。
2017_0909_110952cimg0598

私の頭では、もう少し後と思ってたので驚いてます。
取りあえず、今季は参考資料を真似て「花もぎ(摘房・摘蕾・摘花)」処理を実施する予定。

②シラーペルビアナ(鉢植え)~こちらも、同じく8月末頃より発芽して成長を続けてます。
2017_0913_110953cimg0632

三鉢を栽培してますが、どれも同じ状態です。

③サンドリーム(ダークバイカラー)~昨年の夏後半に「ピーチ」とダークバイカラー」を挿し芽・・・この内、一方が根付き成長・・・この時期になり咲き始めてきました(開花期;真夏)。
2017_0913_093904cimg0620

ダークバイカラーは、この親株(挿し芽株)もあり、ピーチが消滅したのが残念です。
ただ、蕾を沢山付けており、これが時期外れに最盛期になるのかと・・・。
2017_0913_093923cimg0621

そして、耐寒性ピンクバナナの生育状態も・・・
本日現在、花芽は二茎に出ており順調に各々生育してると思われます。
2017_0913_112612cimg0633

◆NO1茎~現在、4段目まで咲き始めてきており、2段目まで結実が確認できます。
・4段目までの開花
2017_0913_093113cimg0616

・2段目までの結実
2017_0913_093129cimg0617

◆NO2茎~現在、2段目まで咲き始めてきており、1段目だけ結実が確認できます。
・2段目までの開花と1段目の結実
2017_0913_093054cimg0615

地植えのイチジク(ドルフィン)の収穫は、そろそろ終わりになってきました。
終わりに近付いた先週は、天候も悪くて、殆どの実をダメにさせてしまいました。
・9月6日~実の先端が割れ、しかも、雨が・・・実は下向きなので大丈夫ではと収穫・・・
気付いた時は、家内がゴミ箱に・・・特大の実で勿体無い…と、私・・・。
2017_0906_160341cimg0583

2017_0906_160328cimg0582

写真の器は、スーパーで販売されてるミニトマト小ケース。

・9月7日~15個を収穫・・・室内で保管してカビが発生…全てゴミ箱に・・・。
2017_0907_102353cimg0590

・9月10日~7個を収穫・・・近所の方に差し上げ…直ぐに食べるか、冷蔵庫で保管を伝言。
2017_0910_080608cimg0604

今日も3個を収穫・・・残りの実は少なく(多分10個くらい)今季は終わりと言えそうです。

最後は蝶です・・・何時までたっても識別出来ないセセリチョウ・・・
それは、イチモンジセセリとオオチャバネセセリ・・・。
折角、撮影したので識別してみましたが自信はなし。
・イチモンジセセリ
2017_0907_123017cimg0594

・オオチャバネセセリ
2017_0913_092947cimg0611


耐寒性ピンクバナナ(花芽)…と、オステオスペルマムの整理

先週の前半は最高気温30℃を越える猛暑日・・・だが、後半からは最高気温25~27℃と初秋を思わせる気候になりました。
今日は、朝から小雨もぱらつき肌寒く感じる一日で、秋を感じてます。

庭では、耐寒性ピンクバナナに花芽らしき姿が出てきました。
(鉢植栽培を始めて7年位経過・・・ここ3~4年は花を咲かせ実も付けてますが希望の
姿(実)にはなりません。
・花芽~先端がピンク色になってるので花芽と思われる。
2017_0904_074148cimg0576

・鉢植え姿~6本の茎が出ており、今回、一茎より花芽(ピンク色)らしき姿になりました。
2017_0904_074621cimg0578


そして、シーズン越し中のオステオスペルマム(ブルーアイビューティー)の花も終わりになり整理しました。
・A鉢(3株植え)~まだ、数個の蕾と花が咲いてるので、暫く、このまま放置します。
2017_0902_152034cimg0569

2017_0902_152103cimg0570

・B鉢(3株植え)~蕾も花も無いので、株下近くより切り戻し切り取った小枝を挿し芽し、
 親株はシーズン越しにトライします(親株は撮影なし)。
2017_0904_122352cimg0580


更に、スイカ栽培(空中栽培)・・・我が家の不作のスイカ(大玉)…株を処分せずに残してた弦の先端近くで実が付いて生育中です。
サイズも大きくなってきたので実の付け根に樹脂製のフックを付けて重量対策を実施。
2017_0902_133125cimg0567

が、食べれる状態に生育してくれるか心配です。

一方、大豊作のイチジク(ドルフィン)は、相変わらず収穫出来てます。
2017_0901_085128cimg0564

ただ、カミキリムシ幼虫(テッポウムシ)が幹の中に居る事がわかり・・・。
まだ、実も付いてるし殺虫剤を散布するのも嫌だし、居そうな場所を「キリ」で突いての
処置を施しました(その後は、切り屑も出てこないし駆除は成功したのかも)。

そうそう、本日はでかい蛾を発見・・・柿の木の下で・・・何者かと調べたが自信なし。
2017_0904_070923cimg0573

2017_0904_070942cimg0574

取りあえず「マエアカスカシノメイガ;ツトガ科>ノメイガ亜科・・・ではと・・・。
翅を広げたサイズは13cmの大きな蛾です。
ブロ友のuke-enさんより正しい蛾名が判明・・・
オオミズアオ(ヤママユガ科)。開長80~120mm

最後は、我が家前(公道を挟んで)の三階建てアパートが大リフォームを実施中・・・
で、工事関連車両が我が家駐車場前に駐車する機会が増えて困る事も・・・(リフォーム機関は半年)。
2017_0902_102320cimg0565

« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック