« 野菜・果樹栽培…悲しい事も…嬉しい事も | トップページ | 葡萄(巨峰)の二番花?の房 »

イチジク秋果収穫…と、庭で出会った昆虫達

今日の早朝は、どん曇りの蒸し暑い状態で早々とエアコンのお世話になってます。
空梅雨の我が地域・・・所が、梅雨明けしてるのに、この土曜日は急に豪雨になり
大雨・洪水警報が発令される程の異常な気象となりました。

一方、庭では花も果物も負けないで生育してる物もあります。
・メランポジューム~暑さにも雨にも負けず咲いてます…吸蜜してるヤマトシジミも・・・。
2017_0801_080700cimg0383

・イチジク秋果の収穫~今季秋果の初収穫を実施・・・まだ、味見はしてないが期待は大。(今季は大豊作)
2017_0801_075804cimg0378

・スイカ(大玉)~前回記事の割れた実…この様な状態で熟しており甘かった。
2017_0801_080035cimg0379

2017_0801_080206cimg0380

そして、ここ二カ月間に庭で出会った昆虫達も・・・今迄、掲載した昆虫は除く。
殆どが、私には名前が不明ですが、なぜ、この昆虫が居るのか不思議です。
何れも、確信はありません。
①エビガラスズメ;スズメガ科>スズメガ亜科
2017_0730_113328cimg0377

②コスズメ;スズメガ科>ホウジャク亜科
2017_0711_150924cimg0282

③ウメエダシャク;シャクガ科
2017_0612_071905cimg9981

④ウスグロムシヒキ;ムシヒキアブ科ムシヒキアブ亜科・・・2個体撮影
2017_0629_073858cimg0152

2017_0801_081904cimg0384

⑤ヤブキリ
2017_0611_101641cimg9975

他に、さっぱり不明で調べる気力もありません。
⑥不明
2017_0703_130515cimg0171

⑦不明
2017_0607_120033cimg0621

⑧不明
2017_0607_091802cimg0620

⑨不明
2017_0607_091631cimg0619

今季は、何時も購入してるコスモスを種植えでも栽培したくなりトライ。
種まき鉢より栽培鉢に植え替えました・・・綺麗に咲いてくれるかなぁ・・・。
2017_0801_082601cimg0386

そして、黄金桃の簡易防鳥ネットを本対策ネットに交換実施。
2017_0801_080539cimg0381

« 野菜・果樹栽培…悲しい事も…嬉しい事も | トップページ | 葡萄(巨峰)の二番花?の房 »

ガーデニング」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

果樹栽培」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

 やっぱり完熟・・♪
こんにちは~

 もう食べてくれ~~のひび割れ・でしたね、スイカ。
・それに、何ですかこれは・この大きさは!
卵2個分以上はありますナ、如何に手入れが良いか・・・。

 はい昆虫達、kucchanさん以上に知りませ~ん。
かろうじて2枚目のコスズメを見たことがあるくらいな!
  ヒロ・・でした。

ヒロさん

こんばんわー
今日は午後より、比較的強い雨になりました。
特に、蒸しが強くてエアコンなしでは過ごすのが
つらくお世話になりました。
スイカの色つきにはビックリです。
今日か明日にはパクリ予定です。
イチジクは、概ね、このくらいのサイズになります。
後は、味ですが、まだ、口にしてません。
イチジクは面倒見は殆どしてません・・・
でも、ちゃんと実を付けてくれるので助かります。
(カミキリムシ当番はしtますが・・・)

kucchanさん、おはようございます♪
土曜日といい、昨日といい最近のお天気はおかしいですね。
昨日はこちらでも大雨・洪水警報と避難警告が出ましたよ。

メランポジューム、綺麗に咲いていますね。
我が家でも今一番元気が良いかな・・・
手もかからないので毎年植えています。

イチジク、もう秋果が収穫できたのですね。
我が家はまだ青いので当分先のようです。
スイカも甘くて良かったですね。

たくさんの虫の写真を撮られましたね。
我が家で見たことがあるのはコスズメ、ウメエダシャク
ウスグロムシヒキ(名前、初めて知りました)ヤブキリ、
不明の毛虫位でしょうか。
私もあまり綺麗でない虫は調べる気にもなりません。
コスモス、咲いてくれるとよいですね。

hiroさん

おはようございます。
そう…最近の天候は変です。
昨日は、急に強い雨になりましたが、この土曜日
みたいな警報は出ませんでした。
とにかく、気候が変です。
イチジク・・・
今季は夏果は付きませんでした。
が、秋果は沢山の実が付いており、今日にも3個くらい
収穫が出来そうな状態です。
そして、スイカ・・・
今季は天気が良かった為なのか、収穫予定日前でも、
熟してる気がします。
近所の方も同じ事を言っておられました。
早めの収穫でも、ダメもとで捨てるのはやめます。
昆虫・・・狭い、庭にも色んなのが居ると驚いてます。
今回、掲載してない昆虫も・・・いますよ。
コスモス・・・は、どんな花色が咲くか楽しみです。

こんにちは~。

きっと暑くなり過ぎて、大気が不安定なんですね~。
それにしても、雨の降り方がちょっと異常です・・・。
こちらはもう20日も熱帯夜が続いて・・・日中は猛暑で
ぐったりです。sweat02

メランポジュームは暑さに強いですね~!
今季は植えませんでしたが、昨年は1株が大きな株になって
なかなか見応えがありました。(笑)
種からのコスモス、大きくなって綺麗な花が咲くのが楽しみですね。
何色なのかなぁ?
おっ!割れたスイカ、甘くて美味しかったんですね~♪
良かったです。
今年は熟れ方が早かったのか、毎年お盆に娘の仏前に
持って来て下さる義父のスイカですが「今年はもうないよ~!」
と言っていました。(笑)

ウチにも似たような虫たちがいますよ~。
気になるのが、オレンジと黒の毛虫は毒があると思います。
気を付けて下さいね。

ささみさん

こんにちわー
今日は朝から小雨(霧雨に近い)で、気温は26℃くらいと
低いのですが、湿度が高くて肌はベタベタするし気持ちの
悪い一日になりました。
今季は梅雨時は空梅雨で・・・
梅雨明けした途端にグズグズ天気・・・
と、異常です。
マランポジュームは暑さに強く頑強ですが、ある時期より
傷むようになり植え付けを中止してました。
今季は、再チャレンジで植えつけました。
今のところ、傷みもなく元気です・・・何時まで続くか?。
スイカは甘くて予想外でした。
どうも、気候の影響なのか生育が早いと思いました。
残りの実も早めに収穫する予定です。
昆虫・・・庭には色んな虫がいますよね。
見知らぬ虫には殺虫剤を拭きつけやっつけてますよ。
絶対に触りません・・・気付かず触り、痛いめにあった事もあるし・・・。


kucchan さんちではスズメガの仲間が多いですね。エビガラ
スズメなんて見たこともありません。

④の上はウスグロムシヒキのように見えますが、下はムシヒ
キアブの仲間かどうかもこの写真では分かりません。
ご承知のように、ムシヒキは口吻を突き立ててほかの虫の体
液を吸いますから、口吻は太目で突き出していなければなり
ませんが、よく見えません。

⑥はヤガ科(ツマキリヨトウ類)のヒメツマキリヨトウの翅
が傷んだものかと思いましたが、近縁も含めてどうも違うよ
うです。
ただ、このように脚に毛がフサフサの場合ドクガの仲間の可
能性が高い(探しても見つからなかった。)ので、お気をつ
けください。

⑦はブドウトリバ(トリバガ科カマトリバガ亜科)で、(幼
虫の)食草はブドウ科です。

⑧はキクビゴマケンモン(ヤガ科ケンモンヤガ亜科)の幼虫
で食草はカバノキ科ですが、この木は何でしょうか。
毒はなさそうですが、刺されても責任は持てません。^O^

⑨はこの写真からではリンゴハマキクロバかウメスカシクロ
バ(いずれもマダラガ科クロマダラ亜科)かは識別できませ
ん。
食草はリンゴ、ナシ、サクラなど(バラ科)ですからこれも
たくさんありそうですね。

uke-enさん

こんにちわー
スズメガの仲間が多い・・・
これだけ大型のガならば、幼虫もおおきいのでは・・・と
思ってます。
で、大きな幼虫はシマトネリコ、ブドウなどで見かけますが、
むしろ、隣地のおじさんが沢山の果樹類を栽培しており(鉢植え)
多いのかもしれません(面倒見が少ない)。
④・・・上はウスグロムシヒキに見えますか。下はしっぽ側も
尖りがないし・・・やはり、側面からの写真撮影も必要ですね。
⑥は、触らず放置してたら、翌日は居なくなってました。
得体のしれないヤツは触らないでいます。
⑦・・・ブドウトリバと言うのですか。
食草はブドウ科なら、葡萄の葉を食い荒らしますね。
最近、葉の食い荒らしが目立ってきてるので、本日、殺虫剤を
散布しました(実は袋がけしてるので・・・)
⑧・・・キクビゴマケンモン(ヤガ科ケンモンヤガ亜科)の幼虫
確か、この木は隣地のおじさんが植えてる洋梨(ラフランス)です。
⑨・・・リンゴハマキクロバかウメスカシクロバ・・・
食草がリンゴ、ナシ、サクラなどでしたら、隣地のおじさんが
栽培されてるので居ても不思議でないですね。
いずれにしても、この様な昆虫の発生は隣地のおじさんが
原因みたいです。
たまには、殺虫剤を散布するなど、面倒見をしてくれれば
いいのですが・・・。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/65607141

この記事へのトラックバック一覧です: イチジク秋果収穫…と、庭で出会った昆虫達:

« 野菜・果樹栽培…悲しい事も…嬉しい事も | トップページ | 葡萄(巨峰)の二番花?の房 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック