« スカシユリとストケシアの開花 | トップページ | ストケシア淡黄色開花…と、蝶コミスジ »

宿根草も次々開花

わが地域…昨日より梅雨入りしたみたいだが、雨らしき日は殆ど無く梅雨とは言えない
日です。
今日は午前中雨予報…で、植物への水やりは中止してたのですが、待てど雨は降らず・・・
正午過ぎには薄日も出ており、結局、水やりを実施しました。

こちらは、昨日に掲載のスカシユリです(今日のオマケ)。
2017_0608_134834cimg0657

そして、昨日より新たに開花した宿根草もあります(どれも7年位以上栽培)。
①ルドベキア;カプチーノ~
2017_0608_082332cimg0649

②ストケシア(紫)~
2017_0608_134436cimg0653

③アメジストセージ サルビアガラニティカ~
2017_0608_080918cimg0631

④紫御殿~
2017_0608_134652cimg0656

そして、今季に初調達した花も・・・
①ペンタス~三種類の花を各3株、合計9株・・・家内調達・・・雨に濡れないようにガラスケース内で保管中。
2017_0608_142440cimg0659

②ヒャクニチソウ~花がらが気に入り1株・・・私
2017_0607_151454cimg0622

③メランポジューム~3株・・・私・・・本日、私が植え付け
2017_0608_134626cimg0655

他は、天気が雨予報だったので植え付けは後日に実施予定。

最後は、昆虫です。
①ヒメジャノメ~コジャノメかとも考えましたがヒメジャノメとしました。
2017_0607_065558cimg0614

②ヤマトシジミ~前回記事でルリシジミをヤマトシジミと間違えた汚名挽回です。
2017_0608_093743cimg0650

« スカシユリとストケシアの開花 | トップページ | ストケシア淡黄色開花…と、蝶コミスジ »

ガーデニング」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

 しかしまあ・よくぞそのような時間が・・・♪
今晩は~

 ん~ン・やっぱりいいですナ~スカシユリ。
このように花達・・に、果物にそして蝶たちを・・♪
 ガラニティカ、我が家も咲いていま~す!
ヤッパリ種類によって結構な違いがあるものですね~。
 ※そして、ヒメジャノメやヤマトシジミさん、ここまでなさるのも結構な時間が・・・。
ヤッパリついていけませ~ん(笑)。
  ヒロ・・でした。

 

こんばんは~。

いよいよ梅雨入りしましたね~。
でも残念、雨は降らず・・・。(笑)
大丈夫!きっとこれからイヤと言うほど降りますから。coldsweats01
ルドベキア、綺麗ですね。
最寄りのガーデニングショップでは見かけないのですが、私が気が付かない
だけなのでしょうか・・・。
アメジストセージの綺麗な青は私も欲しくなりました。happy01
ペンタスがたくさんですね!
奥様のお気に入りなのでしょうか?
夏の暑さに負けずにドンドン咲いてくれますから楽しみですね。
メランポジュームは意外にもワッサリ茂りますよ~!smile

 しかしまあ・よくぞそのような時間が・・・♪
今晩は~

 ん~ン・やっぱりいいですナ~スカシユリ。
このように花達・・に、果物にそして蝶たちを・・♪
 ガラニティカ、我が家も咲いていま~す!
ヤッパリ種類によって結構な違いがあるものですね~。
 ※そして、ヒメジャノメやヤマトシジミさん、ここまでなさるのも結構な時間が・・・。
ヤッパリついていけませ~ん(笑)。
  ヒロ・・でした。

 

ヒロさん

おはようございます。
ユリは、何時見てもいいですよね。
ですから、一輪でも花数が増えると写真を撮りたくなります。
ガラニティカ・・・
>ヤッパリ種類によって結構な違いがあるものですね~。
そうですねー
我が家も、これ以外に二種類ありますがソックリですよ。
私の昆虫観察は、庭での園芸作業中やブラブラ時に出会ったら
撮影ですから・・・時間を費やす事はありません。

ささみさん

おはようございます。
梅雨入り・・・
そうなんですよー
宣言されてから、雨らしき雨は降りません。
で、今日も晴れ予報です。
このまま続くと嬉しいのですが・・・それはないでしょうね。
ルドベキアを園芸で見かける事が少ないですか?。
わが地域は、良く見かけますよ・・・不思議ですね。
>アメジストセージの綺麗な青は私も欲しくなりました。
でしょう・・・
でも、散った花びらの掃き掃除が・・・これが問題です。
ペンタスは、頑強で夏の暑さや雨にも耐えてくれるので、
毎年、調達してます。
花の綺麗な姿と、頑強で調達してます。
メランポジュームは、4~5年前までは毎年植え付けてました。
が、何故か、ここ数年の暑さに?負け傷むので植え付けてませんでした。
今季は、再度、挑戦です・・・さて、傷むかどうか…楽しみです。

kucchanさん、おはようございます♪
梅雨に入ったそうですが、今日明日はまた暑くなるそうですね。
水やりからはなかなか解放されませんね。
ピンクのスカシユリ、我が家はあと2輪咲いていますが、
今日か明日中には咲き終わりそうです。
そのかわり、一昨日から黄色が咲き始めました。
kucchanさんちのスカシユリは蕾が多いので、当分楽しめそうですね。
ルドベキア;カプチーノ、もう咲いたのですね。
7年以上も栽培されているとは見事です。
我が家はタカオの他は1種類だけ冬越ししましたが、
蕾がやっと見え始めたところです。
ストケシアは昨日の色と違いますね。我が家はまだ咲いていません。
アメジストセージはだいぶ前から咲いていますが、まだブログに
載せていません。次回あたりアップできると良いのですが・・・
初調達のペンタス、綺麗な色を揃えましたね。
私も毎年鉢植えにしていますが、今年はまだです。
ヒャクニチソウやメランポジュームは私も調達しました。
でもヒャクニチソウは買ってから1週間位ほったらかしにしている間、
3株のうち1株は完全に駄目になり、あと1株もあまりよい状態
ではありません。1株追加して定植しましたが、どうなることやら。
メランポジュームは元気ですが、ナメクジの被害に遭いやすいです。
ヒメジャノメも遊びに来たのですね。
ヤマトシジミは我が家にも来ますが、なかなか写真が撮れなくて。

hiroさん

こんにちわー
そうです・・・梅雨入りしたのですが、雨は降らず・・・
しかも、お日様ギラギラで暑いに一日になりました。
明日は、更に、暑くなる予報で水やりで楽ちんは
なさそうです。
我が屋も、今日、新たな花色が咲いてきました。
こちらも蕾が沢山付いており、暫くは楽しめそうです。
カプチーノも咲いてきました。
が、今季は何かが消滅したみたいです。
タカオは家もありますが、まだ、咲く気配はありません。
蕾が出てるか確認しなくては・・・。
ストケシア・・・
はい、昨日のとは色が違います。
今日も1鉢が咲いてきましたが、今回と同じ紫でした。
他に、2鉢がありますが、多分、クリーム色系ではと
思ってます。
アメジストセージも名前の種類が多いですよね。
我が屋には、この他に2品種ありますが、まだ、咲いてません。
開花が、なぜ遅いのか不思議ですよ。
ペンタス・・・
今季初調達の花になりました。
おなじみさんの園芸店に顔を出したら気に入りがあり
調達です(家内が)。
早速、本日に植えつけましたよ。
この花は、暑さや雨にも強いので毎年、植えつけてます。
ヒャクニチソウも、今日、植えつけました。
株が大きかったので、1株を調達してプラ丸鉢に植えつけました。
で、hiroさん宅は、ポットのまま傷んでしまいましたか。
水不足で枯れたのなら納得しますが・・・うーんんんです。
メランポジューム・・・3年位前までは、面倒いらずの花で
調達して植えつけてましたが、以降は、暑さに負けて駄目に
なったので植え付けを中止してました。
が、今季は実験で植えつけました(私が)。
ナメクジがくるのですかー
ならば、毎晩、割り箸片手に巡回が必要ですね。
蝶達も、最近になり停止して写真を撮らせてくれるように
なりました。
後は、珍しい蝶の撮影に心がけて(期待)ます。

我が家では、ペンタスは地植えです。暑さにも雨にも負けてい
ませんよ。アゲハの仲間も吸蜜に来ますしね。

ヒメジャノメは、後翅裏にナイキマークが見えませんから♀の
ようですね。

それはいいのですが、ヤマトシジミが交尾していることはお気
づきですよね。まさかとは思うのですが、全然騒いでいないこ
とがとっても気になります。
左側が♀です。

uke-enさん

おはようございます。
ペンタスは暑さ、雨に強いですよね。
温暖化の影響なのか、気候に合わず、傷んで
しまう花が多くなってるのに、この花は影響を
受けてないように感じます。
我が家では、ペンタスにアゲハが来てるのは
見かけた事がありません(偶然かも)。
今後、注視してみますよ。
ヤマトシジミ・・・
汚名挽回・・・また、間違うと・・・
えっ…交尾してる・・・???
実は、同じ場所に(葉に)三頭いたのです・・・
で、これはヤマトシジミに間違いないとシャッター・・・
所が、近寄りすぎて1頭が逃げてしまいました。
頭の中は、三頭同時撮影に夢中で・・・
ヤマトシジミの交尾撮影ならば初ですよ・・・。


え~~~、やっぱり。信じられません。
手乗りの大チャンスだったのに・・・^O^

ヤマトシジミの場合、すぐ近くで複数頭が並存することは
まずありません。
♂と♂の場合は縄張争いでバトルして追い払うし、♂と
♀の場合は必ずと言っていいほどちょっかいをかけるの
です。

交尾している場合、別の♂が♀を奪おうとお邪魔虫に来
ることは珍しくありませんが、成功例を見たことがありま
せん。ええ加減学習せぇよと思うのですが、命をつなぐ
のが最大の責務ですから、そういうことがなくなりません
ね。

uke-enさん

こんにちわー
今日は暑いです・・・暑い・・・フー
信じられないと言われても・・・どうしようもありません。
それだけ、注意力・観察力がないみたいです。
手乗り・・・
そーいえば、最近はすっかり忘れてました。
今後、トライしますよ。
また、ヤマトシジミなどの習性も頭に入れておきます。
いろいろと有難うございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/65385570

この記事へのトラックバック一覧です: 宿根草も次々開花:

« スカシユリとストケシアの開花 | トップページ | ストケシア淡黄色開花…と、蝶コミスジ »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック