« カンパニュラアルペンブルー…とツマグロヒョウモン(蛹&成虫) | トップページ | 果樹栽培(結実編2) »

クレマチスキリテカナワとヒメヒオウギ白の開花…と、ヒカゲチョウ

今週の月曜日(28℃)から昨日の水曜日(17℃)…そして、今日木曜日(28℃)の最高気温の目まぐるしく変わる気候(気温)に上着を増やしたり減らしたりと面倒な日が続きました。

庭ではクレマチスキリテカナワとヒメヒオウギが昨日より開花しました。
・クレマチスキリテカナワ~
2017_0511_081610cimg0326

2017_0511_081536cimg0324

・ヒメヒオウギ(白)~既に開花してるピンクに続き白も咲き始めてきました。
2017_0511_112504cimg0334

そして今日、駐車場のブロックにヒカゲチョウ・・・今季初見・初撮影です。
2017_0511_092627cimg0333

我が家で栽培してるベラルゴニュームとゼラニューム…全て、挿し木(芽)より育てており花も咲いてきました。
①ペラルゴニューム(エンジェルアイズシリーズ?)~花数が増えてきてます。
2017_0511_121830cimg0338

②ゼラニューム(名前不明)~
2017_0511_121839cimg0339

③ゼラニューム(名前不明)~
2017_0511_121913cimg0341

④ゼラニューム(名前不明)~
2017_0511_121949cimg0344

⑤ゼラニューム(モミジバ)~
2017_0511_121850cimg0340

他に、皇帝ダリアと耐寒性ピンクバナナの生育状態を・・・どれも、順調に生育してると思われます。
・皇帝ダリア・・・2鉢
2017_0510_145125cimg0313

2017_0510_145211cimg0316


・耐寒性ピンクバナナ・・・
2017_0510_145042cimg0312

最後は、一昨日の夕方に近所の保育園に通園してるお譲ちゃんが我が家に・・・
「一生懸命に作ったの」「これをあげる」・・・頂きました。
2017_0511_085804cimg0327

センスには、チビちゃん達年長組の全員?の名前も記されておりびっくりしました。

« カンパニュラアルペンブルー…とツマグロヒョウモン(蛹&成虫) | トップページ | 果樹栽培(結実編2) »

ガーデニング」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

当方でのヒカゲチョウの出現時期は、早くて5月下旬です。早いのは
そうなのですが、食草はメダケやクマザサなどのイネ科、ご近所に
荒地でもあるのでしょうか。

センスと書かれると、センスが悪いのかと錯覚しそうです。

こんばんは~。

クレマチス・キリテカナワ、ゴージャスなお花ですね。
とっても綺麗です。
ゼラニュームも今が見頃ですね~。
皇帝ダリアもピンクバナナもスクスクと成長中でなによりです。(笑)
皇帝ダリアはこのまま?それとも1苗1鉢にするのですか?
かなりノッポさんになるし、葉っぱも茂ると思うんですけど・・・。

まぁ♪
なんて可愛いチビちゃん達からのプレゼントでしょ~。happy01
これは使わずに飾っておくしかありませんね~。(笑)

 我が家の方が早かったで~す?・ヒメヒオウギ♪
今晩は~

 こんなこともあるのです、か・ナ~。
7日から咲き始めました、白から(色で早さが・・・!)。

 まあかわいいですね~・ペラルゴニューム、へ~!
花数が半端じゃないですね~。
 これもいいですね~(みんな!(笑))・ゼラニューム!
確かにモミジ葉に・・・♪
私は初めての拝見でしょうか??
 
・今日も頑張っていろいろと、やっておりました(チョッと疲れ気味)
  ヒロ・・でした。
 

uke-enさん

おはようございます。
ヒカゲチョウ・・・
へー・・・uke-enさん地域での出現は、そんなに遅いのですかー・・・。
もしかして、我が地域の今季の出現は早すぎるのかもしれませんね。
近所には手入れの行き届いてない民間駐車場があります。
駐車場内いは砂利で周囲は雑草が生えてます。
>センスと書かれると・・・
難しいですね。
扇子と書けば、その様な事は起きなかったかも・・・。

ささみさん

おはよおうございます。
>クレマチス・キリテカナワ、ゴージャスなお花ですね。
調達した時は(5年くらい前)、気に入ってたのですが、ここ最近は
色が濃くなったような気がして・・・うーんんん状態です。
ゼラニュームは、全て挿し木栽培・・・親株は消滅してます。
出来るだけ、保険として挿し木しており儲けものですよ。
皇帝ダリアは、このまま放任する予定です。
大きくなり邪魔になれば生育の悪い方を切り取る予定です。
>可愛いチビちゃん達からのプレゼント・・・
でしょう・・・
ただ、似顔絵と名前が書いてあるのですが・・・
本人と私はわかるのですが、他は名前を判断するのが難しくて・・・
でも、半分は分かるようになりました。
大事に飾っておきます。

ヒロさん

おはようございます。
早寝早起きの私です。
もう、水やりを終えましたよ。
ヒメヒオウギは、ヒロさん宅の方が開花が早いのですね。
日当たりが良いのでしょうね。
ペラルゴもゼラニュームも、全て挿し木で育てた物です。
(親株は消滅)
毎年、保険で挿し木をしてます。
ですから、ゼラニュームは増えすぎて困ってる状態ですよ。
もみじ葉ゼラニュームは、近所の奥さんに頂いた物で(4年前)
現在は、4鉢となり、どれも大きな株に成長してます。

kucchanさん、おはようございます♪
クレマチスキリテカナワはボリュームがあって
豪華なクレマチスですね。
我が家の八重のクレマチスと色違いのようですが、
花色が濃くて素敵ですね。
ヒメヒオウギは可愛いですね。
我が家でも車庫のコンクリートの割れ目から
オレンジとピンクの花が咲いています。
今年は種をとって、絶やさないようにしなければと
思っています。
ペラルゴニューム、ゼラニウムが綺麗に咲きましたね。
我が家のゼラニウム歴は長いのですが、
ここ数年、世話をしなくなったので、
花は咲いていますが、あまりよい状態ではありません。
挿し芽をして株を更新しなくてはと思います。
皇帝ダリアとピンクバナナの生育も順調ですね。
おチビちゃん達からのプレゼント、嬉しいですね。

hiroさん

こんにちわー
クレマチスキリテカナワはボリューム感・豪華さが
気に入り調達したのですが、栽培年数の経過と
ともに、気持ちが薄らいできました。
hiroさん宅の薄ピンク色の方が気に入りになりました。
ヒメヒオウギは、家も庭の彼方此方に生えてます。
が、白色が少なくて、種を採り増やそうと思ってますが
種が採れる頃には、どれが白色だったかと忘れて
困ってます。
我が屋もゼラニューム栽培歴は長いです。
どうしても、栽培年数が増えると咲き具合がわるくなり
処分してます。
ですから、可能な限り挿し芽でつないでますよ。
(挿し芽の方が綺麗に咲いてくれます)
>おチビちゃん達からのプレゼント、嬉しいですね。
はい…ただ、書いてる文字の解読に苦労してますよhappy01

こんばんわ~。

クレマチスのキリ・テ・カナワ、ゴージャスな花ですね~
やはり旧枝咲きの方が、豪華な花が咲きますね。

ペラルゴニューム、私も一昨年育てたんですが・・・枯らしてしまいました
kucchanさんのは元気に育っていますねぇ。

皇帝ダリア、ずいぶんと大きくなりましたね、ビックリ!
家のは大きなもので、ようやく15㎝位ですよ。
まあ、咲くのはどうせ11月なので・・・夏の終わり頃にはグンと大きくなるかな?

センス、嬉しいプレゼントですね、もったいなくて使えない?
さすがkucchanさん、子供たちもお人柄がわかるのですね。

雪ん子さん

おはようございます。
>クレマチスのキリ・テ・カナワ、ゴージャスな花ですね~
花はゴージャスなのですが・・・一昨年頃より、この色に
飽きてきました。
今は、薄ピンク色に心移りしてます。
>皇帝ダリア、ずいぶんと大きくなりましたね、ビックリ!
今季は挿し芽ではなく、昨年の親株より栽培してます。
なかなか発芽しなくて心配してましたが、発芽すると
あっという間に生長してくれます。
が、鉢植えですから、直ぐに雪ん子さんちに追いつかれて
しまいます。
更に、昨年咲かす事が出来ず、今季も同じではと
心配してます。
扇子は、大事に保管してます・・・が、書いてある文字の
解読に難儀してますhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/65265313

この記事へのトラックバック一覧です: クレマチスキリテカナワとヒメヒオウギ白の開花…と、ヒカゲチョウ:

« カンパニュラアルペンブルー…とツマグロヒョウモン(蛹&成虫) | トップページ | 果樹栽培(結実編2) »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック