« シモツケとニオイバンマツリの開花 | トップページ | 黄金桃&葡萄の袋掛け作用…と、ルドベキアチェリーブランデーの開花 »

アゲハの幼虫⇒蛹化…と、キリンソウの開花

今日は、ここ最近で特に暑い一日になりました。
が、朝方は(4:30頃)肌寒さもあり長袖シャツを着込んでますが、
9時頃には暑くなり半袖シャツに着替えるなど面倒な日が続いてます。

今回は今季初見の蝶をメインとしました。
キアゲハアゲハ(幼虫~蛹)
数日前に、我が家の柑橘(デポコン)の葉っぱでアゲハの幼虫を発見(5/28)・・・
今季初見なので撮影しました。

2017_0528_125546cimg0534

このまま放置するのが一番いいのですが、最近、やたらとアシナガバチが現れるので
襲われては可哀想だと虫籠で保護する事にしました(5/29)…(小枝ごと切り取り虫籠に)

所が、翌日には蛹になる体制になりました。

2017_0529_163005cimg0540

案の定、直ぐに蛹になりました(5/30)
2017_0530_175708cimg0546

これも、虫籠ケースの下側側面に・・・この位置で無事に羽化できるのか心配です。
(最近、我が家の庭には天敵のトカゲも居ないし自然任せの方が良かったかも・・・)。

②イチモンジセセリ
数日前に庭のキリンソウの蕾で休息してました…今季初見なので撮影しました(5/27)。
2017_0527_095312cimg0525


③ルリシジミ?
飛んでる翔の表側が、やけに青色(水色)だったので撮影・・・近寄ると直ぐに逃げるので
遠くから撮影(5/24)・・・ピンボケ撮影と開翅姿撮影なしが残念です。
2017_0524_160842cimg0476


他に、サトキマダラヒカゲらしき蝶も見かけましたが、停止してくれず撮影出来ませんでした。

そして、庭ではキリンソウが咲き始めてきました。
2017_0530_100709cimg0541

2017_0530_100721cimg0542

これから花数が増してくると思います。

« シモツケとニオイバンマツリの開花 | トップページ | 黄金桃&葡萄の袋掛け作用…と、ルドベキアチェリーブランデーの開花 »

ガーデニング」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~。

キアゲハの羽化のお手伝いですね。(笑)
これから梅雨に入るので、虫かごの中は安心ですけど
蒸れないようにしてあげないといけませんね~。
無事に綺麗な蝶々になってくれるといいですね。
キリンソウ・・・ちょっと多肉質なのかな?
花が咲き揃うと綺麗でしょうね~♪

ささみさん

おはようございます。
>キアゲハの羽化のお手伝いですね。(笑)
そうなんですよー・・・
雨の影響が少ないベランダ下で管理してます。
毎日、安全点検で観察してます。
ただ、蛹になった場所が悪くて?、ちゃんと羽化出来るか
心配です。
キリンソウは、多肉質にも似てますよね・・・
ベンケイソウ科 / キリンソウ属です。
暑さ・寒さに強くて頑強な植物です。
コガネムシ幼虫の被害以外では消滅することは
殆どありません。

>①キアゲハ(幼虫~蛹)
ここだけキが入ってますよ。

生き物はそれぞれに生き残り戦略を持っていて、チョウの場合は
たくさん卵を産んで、そのうちの一部が残れば儲けものというも
のが多いですから、お気持ちは分かりますが捕食されるのもや
むを得ないくらいのスタンスがいいかも知れませんね。

当方のアゲハ幼虫は1頭だけ緑色になりました。後は天敵が・・・
私には優しいのですがね。^^;

ルリシジミは翅裏からでは♂♀の識別が難しいですが、翔んで
いて青色に見えれば♂ですね。開翅しても半分程度まで、撮影
はなかなか難しい相手ですね。

投稿者不明の方へ

キアゲハ・・・確かに「①キアゲハ(幼虫~蛹)」で
キが入ってましたね。
私のミスでした・・・情けない。
早速、本文を訂正しました。
ありがとうございました。
「生き物はそれぞれに生き残り戦略を持っている」・・・
確かに、そうですね。
自然に任せるのが一番良いかもしれません。
人(私)が余計なお世話をすると、自然界の
掟を破ることになりますよね。
これからは、可能な限り自然に任せるように
注意しますよ。
ルリシジミ・・・
>翔んでいて青色に見えれば♂ですね・・・
はい…青色に見えましたよ。
ルリシジミの♂だったみたいです。
相変わらず、蝶は難しいですね。

 えっ・キリンソウ?
今晩は~

 kucchanさん宅は季節の移り変わりも・・、全て手に取るように・・♪
お蔭様で心の準備・・、ありがたいことで~す。
これはも・姫アゲハ・ですね!
 そういえば蝶、我が家にも先週4種類が見えておりましたよ~。

※キリンソウ!!
今までに拝見しておりましたっけ?
余り聞き覚えがないような・・。
・そういえば我が家では、アキノキリンソウが沢山芽を出してきました。
  ヒロ・・でした。

ヒロさん

おはようございます。
今日は早朝?より雨が降っており、止むまでは
部屋で休息の一日になりそうです。
我が家は多年草(宿根草)も多くあるので
開花時期になると咲き始め季節を教えてくれます。
しかも、新たな花の調達も少なくなるし財布に
貢献してくれてます。
キリンソウ・・・
ここ2~3年は、ブログ投稿は控え目にしてました。
育て始めて10年くらい経ち株の劣化なのか咲き具合が
悪くなったので、親株は処分して挿し芽株を育ててたので
・・・現在、株も大きくなり咲き具合いもなんとか見れる
状態になったので投稿しました。
アキノキリンソウは、初聞きです。
後で、ネットで調べますが、今度、アップして下さいね。

kucchanさん、おはようございます♪
朝方は雨が降っていましたが、もうやんでしまいましたね。
今日も暑くなりそうですが、水分補給などはしっかりとして、
お互い熱中症などには気をつけたいですね。
アゲハの幼虫、無事に蛹になって良かったですね。
昨年の今頃はサンショウや三つ葉から蝶の羽化する様子を
観察することが出来たのですが、今年はまだ卵を産んだ様子が
ありません。ちょっと寂しい初夏です。
イチモンジセセリやルリシジミも遊びに来たのですね。
我が家もいろいろな蝶が遊びにやってくるのですが、
今年はどうしたことか、一枚もカメラに収められません。
kucchanさんのブログで楽しませていただきます。
キリンソウも見事な大株ですね。開花したらまた見せて下さいね。

hiroさん

こんいちわー
天候・・・
はい…確かに雨は止んで陽射しも出て暑くなりましたが、
丁度、今(3時前)は雨が急に降りだして庭から部屋に
直行ですよ。
明日は、暑い一日になりそうで熱中症にお互いに気を
つけましょう。
アゲハ幼虫は、蒸籠に保護した途端に蛹ですから・・・
自然に任せた方が良かったかも…と、反省もあります。
hiroさん宅ではサンショウや三つ葉ですか・・・
まだ、産卵の様子がないとは不思議ですね。
そのうちに現れるでしょう・・・。
今季は、最近になり蝶が現れるようになりました。
が、なかなか停止してくれず撮影出来ないのが多いです。
hiroさん宅も、そろそろ、遊びに来るのではないでしょうか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/65348901

この記事へのトラックバック一覧です: アゲハの幼虫⇒蛹化…と、キリンソウの開花:

« シモツケとニオイバンマツリの開花 | トップページ | 黄金桃&葡萄の袋掛け作用…と、ルドベキアチェリーブランデーの開花 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック