« ブルーベリーの開花…と葡萄の手入れなど | トップページ | ヨウラクツツアナナス,ペラルゴニューム,チェリーセージ,ミヤコワスレの開花 »

小さな白い花

今日は最高気温18℃…と、最近は暑かったり寒かったりとコロコロ変わる天候に
身体が悲鳴を上げてます。

我が地域では桜の(ソメイヨシノ)花は散り、今は八重桜?が満開状態です。
2017_0419_101514cimg0034

2017_0419_101506cimg0033

そんな中、我が家庭では小さな白い花達が咲き始めてきました。
①ハゴロモジャスミン~
2017_0421_102936cimg0046

②ヒメウツギ~
2017_0421_104308cimg0047

③ギンギアナム~
2017_0421_153622cimg0054

④パプリカ(黄)~
2017_0421_104443cimg0050

上記①~③は剪定ミスか、それとも気候の影響なのか今季の咲き具合は最悪です。

更に、黄色や赤、ピンクの花も咲いてます。
①オキザリスセルヌア~駐車場奥ビロック塀沿いで野生化
2017_0420_100140cimg0036

②イモカタバミ~こちらも、同上と同じ
2017_0420_100104cimg0035

③ツツジ~近所の方より小枝を頂き挿し木で栽培
2017_0421_102021cimg0045

④キモッコウバラ~
2017_0421_104405cimg0049

今週の果樹の手入れ・・・
①葡萄の芽欠け作業~毎日、気づいた箇所の芽欠けを実施中
 発芽間もないのに、既に房の赤ちゃんも出来始めてます。
2017_0420_135423cimg0043

②デポコンの植え替え~鉢のサイズアップを目的に植え替えを実施。
・現在鉢~ロゼアポット380型(φ377 x h300 x 容量17L)
・植え替え鉢~ロゼアポット450型(φ447 x h423 x 容量30L)
2017_0421_142828cimg0052

その他、冬囲い(防風対策)の取り外しなどを実施と園芸作業に励んでます。

« ブルーベリーの開花…と葡萄の手入れなど | トップページ | ヨウラクツツアナナス,ペラルゴニューム,チェリーセージ,ミヤコワスレの開花 »

オキザリス」カテゴリの記事

ガーデニング」カテゴリの記事

家庭菜園」カテゴリの記事

果樹栽培」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ~。

妙高でもソメイヨシノに替わって、八重桜が咲き出しました。
1年で一番いい季節になりましたね~notes

ハゴロモジャスミン、私も欲しい花なんですが・・・これ以上は増やせない
kucchanさんのお花で楽しませてもらいます、香りも届くと良いのにな~
ツツジ、チョッと変わった花びらなんですね、ツツジじゃないみたい。
キモッコウバラ、ずいぶん花が増えましたね、家のはまだ開花宣言できないcoldsweats01

 多すぎる~~~!!
今晩は~

 スゴイですね~。抜粋で・・。
そうですか・羽衣ジャスミン、我が家はゼ~ンゼンですよ~(赤い蕾らしきものが・・)。
・ヒメウツギ!一輪のみ開花ですよ~。
??ギンギアナム?勉強しま~す。
・オキザリスセルヌア:書き留めておきませんと・・(笑、いえマジで!)。
※エッ・これがツツジ・ですか~♪
 カタバミたち、今度載せてみようかと・・・。
  ヒロ・・でした。

あぁ、そろそろかと思ってる近くの八重桜が、どうなっているか
見に行こうっと。(^^ゞ

果樹類が動き出しましたね。日々の手入れと嘆き節、収獲の
喜び(自慢?)の年中行事が楽しみですよ。

おはようございます。

こちらも八重桜がほぼ満開になってます。cherryblossom
ソメイヨシノとは違う華やかさがありますね~。

白い小さな花・・・今はホントに花たちが春を謳歌していますね。
雑草の小さな花も可愛く咲いて風に揺れています。
ただ・・・草取りが大変になっていますけど・・・。sweat02
セルヌアはよく考えると、花期が長いですよね。
ウチの近所でもたくさん咲いていますが、霜の降りる頃から
ずっと咲いている気がします。
ところで、ピンクのツツジはちょっと変わった品種ですね~。
パッと見では、ツツジとは思わないかも・・・。(笑)
葡萄のベビーちゃんも可愛いです♪

雪ん子さん

こんばんわー
桜・・・わが地域の桜は何故かソメイヨシノが多いです。
で、たまに、八重桜も…コンビニ帰りに丁度、出会って撮影しました。
羽衣ジャスミン・・・今季は蕾が少なくて花に期待できそうにありません。
寒さに負けたのか殆どの蕾が萎れて枯れてます。
ですから、近日中に蕾の無い箇所はバッサリを計画してます。
>ツツジ、チョッと変わった花びらなんですね、ツツジじゃないみたい。
でしょう・・・近所の方が珍しい花がさくからと、挿し木苗を頂きました。
咲いた花を見ると、ツツジらしくない花で驚きました。
(故に、品種などがわからないのが残念です)
キモッコウは、これから益々花数が増えてきそうで楽しみです。

ヒロさん

こんばんわー
羽衣ジャスミン・・・我が家も赤い蕾らしきものが殆ど枯れてます。
どうも、寒さに負けたみたいです。
ですから、今季は、花と香りに期待できそうにありませんよ。
ヒメウツギ・・・我が家も花は少ないです(蕾が少ない)。
家内が、剪定してはいけない時期にバッサリ・・・これが原因みたいです。
>??ギンギアナム?勉強しま~す。
我が家に嫁いで10年位になり、今季は成績が最悪です。
昨年の秋に株分け兼植え替えを実施したのですが、これが悪かったのかも。
>※エッ・これがツツジ・ですか~♪
はい…頂いた方が、その様に言われてました

uke-enさん

こんばんわー
蝶に気を取られて桜を忘れてた…なんてな事はないですよね。
きっと、丁度、満開だと思いますよ。
果樹類は栽培してて楽しいですよ。
手入れなどの成果が「実」で答えてくれますから。
ですから、喜怒哀楽も・・・全てが喜びなら楽しいのですが。
実は、今季に植え付けた野菜類の発芽が悪くて悩んでる最中です。

ささみさん

こんばんわー
八重桜がささみさん地域も満開ですか。
花びらが豪華で見応えがありますよね。
春になると、色んな種類の白い花が沢山咲いてきます。
果樹や野菜、草花は嬉しいのですが、雑草は迷惑で引き抜いてます。
こぼれ種で増えると大変ですから(花は可愛いですが止むをえません)。
>セルヌアはよく考えると、花期が長いですよね。
そうですね。
こぼれ種(球根)で増えまくり、彼方此方に生えて花を咲かせてくれます。
花が綺麗なので、出来るだけ残す様にしてますよ。
ツツジ・・・
>パッと見では、ツツジとは思わないかも・・・。
でしょう・・・私もよくわかりません。
頂いた頂いた方が、その様に言われてましたので。
(もしかしたら違うかも・・・)
葡萄の赤ちゃん(房)は、これから次々と誕生してくるはずです。
その後の手入れも大変です。

kucchanさん、こんばんは~♪
八重桜が綺麗ですね。
毎年ウォーキングがてら見に行くのですが
今年はとうとう機会を逸してしまいました。
羽衣ジャスミンは花も香りも大好きなので育てていたのですが
余りにも茂りすぎたのでバッサリと切ってしまったところ、
今年は多分咲かないのではないかと思います。
ヒメウツギはあとしばらくしたら我が家でも咲きそうです。
キンギアナムも開花が早いですね。
我が家はまだフレームの中なのでそろそろ出してあげなくちゃ。
オキザリス・セルヌアは日当たりの良い場所に地植えすると
よく咲くようですね。我が家は鉢に植えたままなので、
数年前からほとんど咲かなくなりました。
変わった咲き方のツツジですね。初めて見ました。
木が大きくなったら沢山咲いて素敵でしょうね。
モッコウバラは今年も綺麗に咲きましたね。
植え替え等大変だと思いますが、平素の御手入れの賜物ですね。
葡萄の芽欠け作業も大変そうですが、手をかければ
応えてくれるので、やりがいがありますね。
デポコンの植え替え等、鉢が大きいので大変ですね。
我が家ではソルダムを鉢植えで育てているのですが、
今年も植え替えを忘れてしまいました。
これではならなくても仕方ありませんね。

hiroさん

こんばんわー
八重桜は、まだ咲いており見る事が出来ると思いますよ。
羽衣ジャスミン・・・
我が屋もバッサリ切り取りました(約半分を切り取り)。
更に、冬の寒さで蕾らしきものが傷んで駄目になりました。
従って、今季の花数は少なく寂しい限りです。
で、来季のために、手入れをどうするか苦悩中です。
ヒメウツギ、ギンギアナムとも、今季は花数が少ないです。
どちらも、剪定時期と方法が間違ってたと思われます。
要は、放ったらかしの方が良く咲いてくれます。
(これが変なんですよね)
オキザリスセルヌア・・・
我が屋は、路地植えと鉢居候組の両方があります。
増えると困るので引き抜いてます。
故に家も同様に花数が少ないです。
ツツジは変わってるでしょう。
頂いた方も変わってたので入手されたみたいで、
品種などは全然わかりません。
モッコウバラは、日当たりの良い場所で管理したので
開花も早く、花数も増えてみたいです。
(来季も同様に咲いてくれるか???)
ブドウは手入れが重要だと思ってます。
ですから、忘れずに丁寧に実施してます。
ビワとデポコンは鉢サイズアップで今季に植え替えました。
今回は両方ともに特大鉢に植えつけたので重くて
動かすのが大変です。
鉢サイズアップの効果が楽しみです。
ソルダム・・・内は鉢底から根が出ており地植えと同じ状態に
なっております。
今季は剪定作業も実施して量より質で勝負してます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/65179397

この記事へのトラックバック一覧です: 小さな白い花:

« ブルーベリーの開花…と葡萄の手入れなど | トップページ | ヨウラクツツアナナス,ペラルゴニューム,チェリーセージ,ミヤコワスレの開花 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック