« スジクロシロチョウ…と、クレマチスに蕾が・・・ | トップページ | ブルーベリーの開花…と葡萄の手入れなど »

シラー ペルビアナと芝桜(ピンク)の開花…など

一昨日(10℃)の寒さから、昨日(21℃)、今日(18℃)は暖かい日になりました。

この暖かさの影響か、シラーペルビアナと芝桜(ピンク)も咲き始めてきました。
①シラーペルビアナ~4/12より咲き始めてきました…これから次々と花数が増えてきます。
2017_0412_095618cimg9959

②芝桜(ピンク)~先日の薄紫、薄ピンクに続いてピンクも咲き始めてきました。
2017_0413_133444cimg9973

そして、
昨年に挿し芽したオステオスペルマム(数回掲載済)と、キモッコウバラのその後の様子を・・・。
④挿し芽オステオスペルマム;リッツショコラ・・・今回の花びらでリッツショコラと確信
・この花びらの形状よりリッツショコラと判断
2017_0413_133232cimg9972

・背丈は伸び、数か所の枝別れも…でも、枝が弱くて付け根で折れること度々…現在は園芸支柱で補強してます。
2017_0413_133223cimg9971

⑤キモッコウバラ~花数が徐々に増えてきてます。
 が、頂上付近からの咲き始めで、下方は、まだ咲き始めてません。
2017_0413_133834cimg9977

2017_0413_133821cimg9976

おまけで、ノースポールと宿根イベリアも・・・
⑥ノースポール~
2017_0413_142039cimg9979

⑦宿根イベリア~シーズン越し
2017_0413_152200cimg9983

最後は、蝶です。
①ヤマトシジミ(多分)~
2017_0412_095828cimg9963
2017_0412_095719cimg9960
2017_0412_095823cimg9962

②キタテハ~
2017_0413_102818cimg9966_2

« スジクロシロチョウ…と、クレマチスに蕾が・・・ | トップページ | ブルーベリーの開花…と葡萄の手入れなど »

ガーデニング」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

シラーペルビアナが咲き始めましたね。当方のものは、まだ蕾が
見えた程度です。

ちょっと心配な点はありますが、ヤマトシジミの♀なのでしょうね。

 早~い♪
今晩は~

 何とこの速さ・シラーペルビアナの開花!
リッツショコラ!やっぱり舌が回らない。
 キモッコウバラももう咲いて~♪

 はい、イベリスだけは我が家も咲いていますよ~。
※それにしても蝶たち・すごいな~。
昨日も今日も数時間ですが庭に・・・。
 見かけませんでしたよ~。
 気温は結構高くなったのですがね。
ヤッパリ美味しい花がなかったのかな~。
  ヒロ・・でした。

uke-enさん

おはよございます。
シラーペルビアナ・・・
我が地域では普通だと思います。
栽培環境(日当たりなど)等により差が出てますが
蕾が出てない・小さい、咲き始めてる・・・などの
状態です。
我が屋は地域では早い部類に入ります。
ヤマトシジミですよね・・・しかも、♀みたいですか。
今日、写真を追加しました。

ヒロさん

おはようございます。
>シラーペルビアナの開花!
↑uke-enさんへのコメントの通りです。
>リッツショコラ!やっぱり舌が回らい。
はい…タグに記載されてる通りです。
今では、慣れてスラスラですよ。
>キモッコウバラももう咲いて~♪
近所のお宅は咲いてないので我が屋は
早いかもしれません。
今季は一番日当たりの良い場所に移動させました。
この影響かもしれません。
蝶との出会いは不思議ですよ。
蝶目的だと、なかなか会えないのですが、
ブラブラしてると出会う事が多いです。


翅(特に後翅)が動いている元の写真より、追加いただいた方が
ずっといいですね。
はい、間違いありません。

uke-enさん

こんにちわー
写真…どれを載せるべきか、蝶素人には
悩みの種です。
10枚くらい撮影した残りの2枚を追加しました。
やはり、ヤマトシジミですか。
ありがとうございました。


こんばんわ~。

新潟も暖かい春が戻ってきました。

シラーペルビアナ、花火のような花が段々と増えて、より華やかになってきますね。
キモッコウバラ、本当にたくさん咲いてきましたねぇ・・・家のも早く咲かないかな~。
ほんとだ~ノースポール満開heart04 ものすごい花数ですね、これで1株?
今日は暖かかったので、家の庭にもモンシロチョウがやって来ました
これからはどんどん蝶や虫が出てきますね、嬉しいやら切ないやら・・・coldsweats01

こんばんは~。

シラーベルビアナ、線香花火みたいで可愛いですね~♪
ウチの普通のシラーは、まだまだですよ。
オステオスペルマムの名前も判明して良かったですね。(笑)
でも折れやすいのは困りもの・・・!
もともと、そんな感じだったのでしょうか?
モッコウバラも蕾がたくさんなので、これから次々咲きますね~♪
kucchanさんのお庭には蝶々が、ウチの庭には小さなトカゲが
チョロチョロしています。
葉っぱの上でひなたぼっこしている姿が可愛いです。(笑)

 おはようございま~す。

 -- >シラーペルビアナの開花!
↑uke-enさんへのコメントの通りです。 --
・は~い読ませていただきました~、なるほど・・そうでしたか!

 そういえば私は、普段他者さんのコメ等は拝見しておらないもので・・(汗)。
uke-enさんでしたら: 
 一度だけ拝見したことが、確かkucchan様の体調不良見舞いのコメを・・!
※どうも私はブラブラ・・、そういう状況がないような~(笑)。
ブラブラ!してみましようかな~~~。
 蝶・ヨ、待ってるぞ~、おっとこれがいけない・のか~。
  ヒロ・・でした。
 

雪ん子さん

こんにちわー
神奈川も、同様に暖かい日が続きそうです。
おかげで、パンジーなどの冬花は急に成長(徒長)して
ダメになりそうですよ。
シラーペルビアナ・・・
>花火のような花が段々と増えて、より華やかになってきますね
そうですね・・・これから花が次から次へと増えて華やかさを
増してきます。
で、満開になると、逆に見栄えが悪くなりはじめ・・・
これが寂しいですね。
ノースポールは3株を植え付けてます。
暫くは、この状態が続き長く楽しませてくれます。
我が家は野菜は趣味で栽培してる程度なので蝶は大歓迎です。

ささみさん

こんにちわー
>シラーベルビアナ、線香花火みたいで可愛いですね~♪
はい…線香花火みたいに次から次へと花数を増やします。
で、満開後は線香花火みたいに、終わりになります。
オステオスペルマム・・・
>でも折れやすいのは困りもの・・・!
そうなんです・・・
挿し芽株は背丈が伸びて折れやすいです。
(途中で、花芯を剪定すれば良かったのかもしれません)
ですから、今は園芸支柱で補強してます。
(既に数枝が折れて、挿し芽してます)
モッコウバラ・・・今季は、やたらと蕾が多いです。
(が、頂上部が多くて、他は少ない…の問題があります)
>ウチの庭には小さなトカゲがチョロチョロしています。
我が家は、3年頃前までは沢山いました。
が、最近は近所のチビちゃん達がトカゲハンターになり
捕獲して飼育してます。
小さな赤ちゃんトカゲも捕獲しており、絶対数が少なく
なったみたいです。

ヒロさん

こんにちわー
私も、自分以外のコメントは遠慮してますよ(極力)。
私は、比較的に暇な部類に入りますので、庭をブラブラです。
この時が、一番、蝶に会えます。
蝶目的で、庭に出た時は、殆ど、遭遇しません。
不思議ですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/65146087

この記事へのトラックバック一覧です: シラー ペルビアナと芝桜(ピンク)の開花…など:

« スジクロシロチョウ…と、クレマチスに蕾が・・・ | トップページ | ブルーベリーの開花…と葡萄の手入れなど »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック