« 小さな白い花 | トップページ | 挿し木バラ…と、皇帝ダリアの発芽 »

ヨウラクツツアナナス,ペラルゴニューム,チェリーセージ,ミヤコワスレの開花

昨日、今日は寒くも、暑くもなく園芸には最高の一日でした。
そこで、園芸ではないのですが、家の周囲の草取りを実施・・・腰は痛くなるし疲れました。

庭では、草花達に変化が出始めてます。
■新たに咲いた花
①ヨウラクツツアナナス(瓔珞筒アナナス)「パイナップル科 別名「ビルベルギア・ヌタンス」~育て始めて10年くらい…放ったらかし栽培でも絶える事無く元気です。
2017_0423_122522cimg0064

②都忘れ~花壇に植え付けて約10年くらい・・・経年で株が少なくなってきました。
2017_0424_094902cimg0070

③ペラルゴニューム(エンジェルアイズシリーズ?)~一昨年の挿し芽品で少しですが株も大きくなりこれからが楽しみです。
2017_0424_094939cimg0071

④チェリーセージー~育て始めて10年くらい…挿し芽で絶える事無くDNAを引き継いでます。
2017_0424_095023cimg0072

⑤ヘリオトロープ(香水の花)~挿し芽株でシーズン越しは半分の4鉢と成績が悪かった。
2017_0424_104031cimg0083

■花数が徐々に増えてる花
①芝桜~育て始めて7~8年(3種類)・・・経年で徐々に株が少なくなりました。
2017_0424_134405cimg0084

2017_0424_134429cimg0085

2017_0424_134544cimg0086

②オステオスペルマム(リッツショコラ)~一昨年の挿し芽株で花数が増えてきました。
2017_0423_092912cimg0055

花の形状もリッツショコラ本来の姿になってきてます。
2017_0423_092920cimg0056

③シラーペルビアナ~育て始めて10年くらい…球根も増えて三鉢に…更に近所の三軒のお宅や保育園にお裾分け。
・鉢1
2017_0424_095904cimg0079
・鉢2
2017_0424_095917cimg0080

・鉢3
2017_0424_100229cimg0082

この様に、咲き具合のスピードが違い、長く楽しめそうです。

« 小さな白い花 | トップページ | 挿し木バラ…と、皇帝ダリアの発芽 »

ガーデニング」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

 やっぱり・・伺ってみたい・・・!もので。
今晩は~

 これぞ春爛漫、これから更に・・ですね~。
1枚目、アップして見ると更に不思議な・・。
・これはいいですね~、白の花弁・中央にピンクが・・。

 そうそうシラー・・さん、もうこんなにですか♪
実は2月初め、名前が不明だが・・と沢山頂いた花?
今日確認したところ、このシラーさんにソックリな蕾(穂)が出てきました!
 今度載せますので・・、鑑定よろしく~。
  ヒロ・・でした。

kucchanさん、おはようございます♪
ほんとに寒くもなく暑くもない園芸には最適の季節ですね。
ヨウラクツツアナナス、グリーンの花びらに青の縁入りとは
不思議な取り合わせですが、素敵な花ですね。
ほったらかしでも咲くというのも良いですね。
この色の都忘れは我が家にもありますが、増える一方です。
時々近所の方に分けていますが、翌年にはそのスペースは
この花で埋まっています。
ペラルゴニュームは可愛いですね。
昨年2鉢、新規に求めましたが、一鉢は枯れてしまいました。
一鉢は外に出したままですが、我が家ではまだ咲いていません。
チェリーセージやヘリオトロープの開花も早いですね。
チェリーセージは4月に入ってから切り戻したので、咲くのはだいぶ先に
なるかもしれませんし、ヘリオトロープ
シバザクラだけが我が家の方が早いかな・・・
そろそろ花は終わりそうです。3種類もあると楽しみですね。
オステオスペルマム(リッツショコラ)も見事ですね。
我が家も咲き始めましたが、挿し芽株は鉢上げもしなかったので
こんなに豪華には咲いていません。
これから枝分かれしてたくさん咲いてくれると良いのですが・・・
シラーペルビアナの見事なこと!
我が家は地植えですが、葉っぱばかり生い茂り
こんなにたくさんの花は咲きそうもありません。
やはり鉢植えの方が栄養がよく行き届くのでしょうか。
それとも少しストレスを与えた方が良いのかなぁ~・・・

ヒロさん

こんにちわー
一枚目の写真…ヨウラクツツアナナス(瓔珞筒アナナス)ですね。
10年くらい前に近所の方に頂き、現在に至っております。
園芸屋さんでも、見かけた事がなく珍しいです。
とにかく、面倒見が不要で大変助かってます。
シラーは球根で増えまくります。
最初は、2株でしたが今では三鉢の数十株になりました。
(他に、近所の方などにも差あげてます)
今度、開花したらアップして下さいね。

hiroさん

こんにちわー
今日も晴れており、最高の園芸日和です。
が、今日は、何故か、ブラブラ生活ですよ(やる気が出ない)。
ヨウラクツツアナナスは、10年くらい前に家内が近所の方より頂き
現在に至ってます。
植え替えは、株が大きくなった時に植え替えを実施しただけです(一回)。
水やりも、殆ど不要で、しかも、日陰でも問題なし…の、手間いらずです。
ただ、何故か、園芸屋さんでは見かけた事がありません。
都わすれ・・・
hiroさん宅は、増える一方ですか。
この花も、10年くらい前に頂いた物で、最初は増え続けました。
が、今は、消滅する寸前です。
多分、花壇の土が悪い(再生してない)為だと思います。
>ペラルゴニュームは可愛いですね。
一昨年に挿し芽した物で、昨年は、余り育たずでした。
が、今年は株も大きくなり蕾も沢山付けてます。
もう少し、すれば花一杯になるかも(期待)。
実は、昨日、スーパー園芸コーナーで1鉢980円で販売されてました。
おもわず、やったー…気分になりました。
>チェリーセージやヘリオトロープの開花も早いですね。
えっ…開花が早いですかー。
チェリーセージーは大株になったので鉢のサイズをアップしました。
従って、更に大きくなり蕾も沢山付けてますが、剪定箇所より発芽した
箇所よりポキリと折れてしまうので苦労してますよ。
ヘリオトロープは、どうも、木姿が悪くて・・・
ただ、咲いてる花の観賞のみです。
>オステオスペルマム(リッツショコラ)も見事ですね。
はい…ことらは、上手く育ち蕾も沢山出ており喜んでます。
が、こちらも、新芽箇所よりポキリが多くて取扱いに苦労してます。
シラーペルビアナ・・・
鉢植えか、地植えのどちらが良いのかはわかりません。
今季は、日当たりの良い場所に早くから移動させたので、開花が
早いのかもしれません。
因みに、近所の方に差あげた2軒とも地植えで、まだ、蕾は小さく
咲いてません。


こんばんは~。

ヨウラクツツアナナス・・・舌を噛みそう~!(笑)
同じパイナップル科だからか、あのウチにある土のいらない
エアープランツ(チランジア)と花の雰囲気が似ています。
グリーンにブルーのラインが入った花びらがとってもお洒落ですね。
ヘリオトロープ・・・私も欲しくてあちこち見ていますが、なかなか
出会えません。
まだ縁がないってコトなんでしょうね~。sweat02
リッツショコラも花数が増えましたね。
シラーベルビアナはご近所にお裾分けですか~。
うふふ・・・ご近所さんが羨ましいです。happy01

カタカナばかりのタイトル、読みにくいったらありませんね。
こうなりゃ、オステオスペルマムやシラーペルビアナもタイトルに
入れて、皆さんに舌を噛んでもらうようにしては・・・^O^

ペラルゴニュームも、こんな撮影の仕方をするとどんな花やった
っけですね。もっと花が大きいと感じていたのですが、この品種
は500円硬貨大くらいでしょうか。

ささみさん

こんばんわー
>ヨウラクツツアナナス・・・舌を噛みそう~
私もアナナスは頭に残ってますが、ヨウラクツツは消えており、名前を記入する際は
タグ頼りです。
>エアープランツ(チランジア)と花の雰囲気が似ています。
今度、比較させていただきます。
ヘリオトロープ・・・
えっ…見かけることがありませんか?。
我が地域では、彼方此方の店で出会いますよ。
でも、我が家は、挿し木で毎年、楽しんでます。
リッツショコラは、株も大きく育ち蕾も多く花数を増やしてくれてます。
が、枝が付け根でポキッと折れる事が多くて花がら摘みなどに細心の注意が
必要です。
シラーぺルビアナは、2~3年経過すると球根が増えてくれます。
従って、植え替えの時は余るので近所の方に差あげてます。

uke-enさん

こんばんわー
カタカナばかりのタイトル・・・
花の名付け親が悪いのです。
それに、漢字だと読めない場合も・・・難しいですね。
家内から、こんなに複雑な名前を良く覚えてると・・・
言いかえれば、自分に興味がある物は覚えるが、興味がないとサッパリだと
あきれ果ててますよ。
道行く方にも名前を聞かれますが、伝えても、その場で、なかなか覚える事が
できず、諦める方が殆どです。
ペラルゴニューム・・・
>この品種は500円硬貨大くらいでしょうか。
はい…500円硬貨より、やや小さいかもしれません。
でも、華やかで気に入りです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/65192644

この記事へのトラックバック一覧です: ヨウラクツツアナナス,ペラルゴニューム,チェリーセージ,ミヤコワスレの開花:

« 小さな白い花 | トップページ | 挿し木バラ…と、皇帝ダリアの発芽 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック