« 冬花の様子(徒長気味に)…と、レンギョウ花がヒヨドリ食害に・・・ | トップページ | 挿し芽オステオスペルマム;リッツショコラ、ボケ、クンシラの開花など »

マーガレットマックスマム…と、玄関前の花ほか

今週は日・月曜日の雨を除き日射しの出た(比較的暖かい)園芸日和となりました。
で、今日は朝より曇り空で午後からは雨予報・・・園芸日和とは言えません。

先ずは、前回記事同様に、今が花盛り?の玄関前の様子を・・・全て鉢植えです。
鉢花数が少なくて寂しいですが、どれも綺麗に咲いてくれてます。

2017_0330_135548cimg9866

ここで、一番嬉しいのはシーズン越しの宿根イベリスで、こんなに沢山の花数が咲いたのは初めてです。
2017_0330_135601cimg9867


そして、今春は「既存花」で間に合わせようと思ってましたが家内が花を調達。
調達した時は雨天で植えつけを順延し、珍しく私が植え付けました(3/28)。
・マーガレット;マックスマム ピンク~花びらの直径が約6cmと大きいのが特徴みたい。
 更に、花びらの色も気に入りです。
2017_0328_145804cimg9850

2017_0328_145827cimg9851


一方、庭では黄金桃やヒメツルニチニチソウが咲いてきました(3/30)

・黄金桃(鉢植え)~3/29より咲き始めましたが、本番はこれからです(膨らんだ蕾あり)。
2017_0330_105256cimg9857

2017_0331_074532cimg9874

・既に咲いてるツルニチニチソウ~
2017_0331_074456cimg9871

・今回開花したヒメツルニチニチソウ~
2017_0331_074507cimg9872


そして、プラムの三品種全てが開花しました(真っ白なプラムの花)。
2017_0331_093114cimg9879

最初に開花したのは大石早生と太陽で、最後がソルダムで今朝の様子です。
・大石早生~
2017_0331_093603cimg9880

・太陽~
2017_0331_074712cimg9877

・ソルダム~
2017_0331_074642cimg9875

三品種ともに順調に生育してると思われます。

更に、クンシラン・・・もう少しで咲きそうです。
2017_0330_134537cimg9864

最後は、この恵まれた園芸日和で、宿根草や花木などの植え替えも実施。
今回実施出来たのは18鉢で、殆どの鉢にコガネムシの幼虫がいました。
植え替えが出来たのは2割程度で、残りは優先度を付けて、ボチボチと
実施する予定です・・・。

« 冬花の様子(徒長気味に)…と、レンギョウ花がヒヨドリ食害に・・・ | トップページ | 挿し芽オステオスペルマム;リッツショコラ、ボケ、クンシラの開花など »

ガーデニング」カテゴリの記事

果樹栽培」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

 ヤッパリ多過ぎま~す、花掲載♪
今晩は~

 一枚目の写真、各鉢みんな興味あり~・ですよっ。
一鉢ずつアップで拝見したんだナ~。
・イベリス、そうですか!
我が家、昨年12月15日に初めてお招きしましたが、いまだに咲いていてスゴイ量ですよ~。
 ♪クンシラン、また見せてくださいね~。
  ヒロ・・でした。

おはようございます。

ウチと違ってスッキリとして、お花も綺麗な玄関前の様子ですね。happy01
宿根イベリスも花数が増えて・・・白い花が可愛いですよね。
マーガレット・マックスマムって、お花が大きいんですね~!
たくさん咲くと、かなりの見応えでしょう。
黄金桃やプラムの花たちも綺麗ですね。
最後は君子蘭かな?
楽しみですね♪

ヒロさん

こんにちわー
今日は昨日に続き朝方より雨(小雨)で、寒い日になってます。
我が家の鉢花数は年々と減り、過去を思い出すと寂しいです。
(歳を考えると止むをえません)
イベリス・・・1年以上経過させた、この種の花が、こんなに
咲いたのは初めてです。
来季も、同様であると嬉しいのですが・・・。
ヒロさん宅のシーズン越しの姿を来季も見たいですね。
クンシラン・・・開花したらアップしますね。

ささみさん

こんにちわー
玄関前の花の様子・・・
歳を重ねる毎に鉢花数を減らしており、過去を思い出すと
寂しい限りです。
出根イベリス・・・シーズン越しで、こんなに沢山の花を咲かせて
くれたのは初めてです。
来季も同様に咲いてくれると嬉しいのですが・・・。
>マーガレット・マックスマムって、お花が大きいんですね~!
そうなんですよー。
株が大きくなり花数が増えると・・・思うだけでも楽しみです。
黄金桃やプラム達・・・上手く受粉して結実してくれると
嬉しいのですが・・・更に、摘果するレベリなら嬉しさ倍増ですよ。
はい・・・クンシランです。
一株三本立てなのですが、蕾が付いてるのは1本だけで・・・
ちょっとガッカリしてます。

kucchanさん、こんにちは~♪
今日は朝から雨でしたが、やっと上がりました。
でも寒そうで、外に出てガーデニングをする気にはなれません。
明日は晴れそうなので頑張りたいと思います。

イベリス、見事ですね。我が家にはだいぶ古いのがありますが
何度か植え替えているうち、今年は寂しくなってしまいました。
マーガレット;マックスマム ピンクは初めて見ましたが素敵ですね。
黄金桃の花はピンクなのですね。沢山咲いたら可愛いでしょうね。
そしてプラム3品種の見事なこと。
この分だと相当のプラムが収穫できそうですね。
君子蘭は開花が早そうですね。
我が家では種を作ってしまい、先週それをとったばかりなので、
まだ蕾は見えていません。そのうち少しでも咲いてくれると良いのですが。

hiroさん

こんばんわー
我が地域も、全く同じで3時頃より雨があがりました。
が、夕方近くより、再度、小雨が・・・・・
と、寒い一日でした。
で、ガーデン作業は無しでした。
イベリスは、一昨年に調達・・・無事に夏越しをして
花も咲かせてくれました。
今までも、数回、シーズン越しにトライしましたが、
この様に花を咲かせてくれたのは初めてです。
さて、来季はどうなるか・・・楽しみです。
>マーガレット;マックスマム ピンクは初めて見ましたが素敵ですね。
そうなんですよ・・・このピンク色と葉ながらが・・・
オステオスペルマムの調達をと迷ったみたいですが、こちらを
選んだみたいです。
大株に育ったら、来季用に挿し芽にトライする予定です。
黄金モモの花…はい、ピンク色です。
沢山、咲くと綺麗ですよ(ハナモモみたいに・・・)。
プラムは三品種ともに、今季は強剪定したので収穫も
楽しみです…が、上手く、結実してくれるか不安です。
クンシランは2鉢を栽培してますが、内、1鉢が蕾を
持ち、残りは蕾が出てません…出てくれれば良いのですが。
ただ、三本立てなのに、1本しか蕾が出ず悔しいです。

こんばんわ~。

まあ!どの鉢も羨ましいほどの花数ですねぇ。
kucchanさんも今年はマックスマムをチョイスされたんですね。
これうまくすると越冬するので、超お買い得な花ですが
私、去年春に赤、黄、ピンクを買いましたが、赤しか越冬に成功しませんでしたdown
とにかく肥料を沢山沢山あげて下さい、すごく花数が多くなって見事ですよ。
プラム(西洋すもも)の花って大好きheart04 
子供の頃あったスモモ(日本すもも)の花を思い出します。

玄関前がこれで寂しいとは、さすがにkucchan さんだと再認識
しました。
当方の庭は地植え、鉢植え各1株のアセビとアブラナ、スイセ
ンがちらほら程度で、荒涼としています。

今朝は-1℃の霧の朝、一部で氷も張っていて、ソメイヨシノは
もう少し先のようです。

雪ん子さん

こんばんわー
玄関前の鉢は小さくて少ないし、既に傷んで処分した株もあり
寂しい次第です。
>kucchanさんも今年はマックスマムをチョイスされたんですね。
はい…家内がオステオスペルマムと比較して、こちらを選んだみたいです。
タグに、大きな鉢に植え付け、肥料もたっぷりと記入されてたので
・・・ただ、鉢は中くらいの鉢で、株が大きく成長したら、途中で
植え替える予定です。
シーズン越しが出来ましたか・・・。
家もトライしますが、挿し芽もして来季に備えたいと思ってます。
(上手くできるといいのですが・・・)
プラムの花は白色で清楚間がありますよね。
桃はピンク色で華やかさが・・・どちらも、いいですよ。
後は、どれくらい結実してくれるか…です。

uke-enさん

こんばんわー
我が家は、鉢を置いてる場所は花ばかり・・・で、栽培してます。
(隙間が有ると、アラが出てしまうので・・・)
既に、傷んで処分した花もあり、寂しさが増えてます。
(花の追加が少ないので・・・)
えっ…
「今朝は-1℃の霧の朝、一部で氷も張っている」・・・
とは、ビックリです。
我が地域は、多分、最低気温は4~5℃だと思います。
従って、真冬に実施してた霜対策は実施してません。
(屋外より軒下などへの鉢の移動など)
最高気温は同じくらいですが、最低気温が違うのですね。
なのに、蝶の出現は我が地域は少ない。
個体のトータル個数が少ないのがはっきりしますね。
でも、ソメイヨシノは咲き始めてきましたよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/65089082

この記事へのトラックバック一覧です: マーガレットマックスマム…と、玄関前の花ほか:

« 冬花の様子(徒長気味に)…と、レンギョウ花がヒヨドリ食害に・・・ | トップページ | 挿し芽オステオスペルマム;リッツショコラ、ボケ、クンシラの開花など »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック