« 咲かない皇帝ダリア…と、干し柿に青カビが・・・ | トップページ | 初雪…と、葡萄(シャインマスカット)の植え付け »

オキザリス…と、ムラサキツバメorヒメアカタテハ

今日は早朝より雨で肌寒く感じる一日になりました(なりそう)。
が、昨日までは日差しも出て最高気温17℃と暖かく感じる一日でした。

今回も、ここ一週間の出来事を記事に・・・
が、園芸作業は左足小指付け根部の痛み(内反小趾)が再発するので、長時間出来ずイライラが増してきます。

■庭では、殆ど処分したオキザリス(咲き具合が悪かったので)が、徐々に咲いてきました。
①ペンタローズ~現在、咲いてる数少ないピンク系の色です(紫の舞は除く)。
2016_1117_125637cimg9283

②MANJANO~
2016_1117_120042cimg9276

③ゴールドアイランド、ナマクエンシス、ナマクィンシス~三品種栽培してるが、外見は同じです・・・故にゴールドアイランドを代表で撮影。
2016_1112_134653cimg9242

④デコポン(鉢植え)~徐々に色付き初めてきました。
2016_1115_121657cimg9262

2016_1114_123914cimg9261

■庭の手入れ
①果樹類の処分~栽培成果の少ない種類を処分…鉢植え(老齢対策)
 柿(ジャンボ柿)、梅(南高梅)、イチジク(外来種)の三本・・・鉢土の処分は後日実施。
2016_1114_082516cimg9249

②草花の植え替え
・クンシラン~ここ3~4年間、放ったらかしで昨年は咲かずしまい…今季は2鉢中、1鉢を植え替え(鉢サイズアップも兼ねて)。
2016_1114_094927cimg9256

他にも、鉢のサイズアップを兼ねて植え替えを実施(クリスマスローズの一部…葉っぱ剪定を兼ねて…など)。

③鉢土の再生・・・夏花処理後の鉢が主でふるい掛け、堆肥混ぜなど…コガネムシ幼虫対策で必須・・・この様な感じの鉢を約10鉢・・・まだ、堆肥などは入れてません。
2016_1117_125353cimg9281

④冬花の植えつけ・・・いよいよ本格的に植えつけに着手
・フリル咲きパンジジー トキメキスミレ~素焼き鉢に6株を植えつけ 
2016_1117_125255cimg9280

⑤無加温簡易温室の修復・・・昨年調達のカバー(ビニール)が破損したので長期的に考えポリカ波板クリアを使用してカバーの代替えを・・・隙間風はあるが霜対策にはなる。費用は専用カバーの2倍だが長期的には得です。
2016_1116_094207cimg9263

■庭に遊びに来た蝶
①ムラサキツバメ or ムラサキシジミ~クリスマスローズの葉っぱで・・・。
   
どちらか悩んだがムラサキツバメと  判断(昆虫図鑑より)
  撮影時に逃げられたが、直ぐに戻りシマトネリコ葉っぱや鉢淵に止まり撮影は容易でし  た。
2016_1117_110723cimg9273_2

2016_1117_110733cimg9275

②ヒメアカタテハ~オキザリスナマクエンシスで・・・。
2016_1117_124258cimg9278

« 咲かない皇帝ダリア…と、干し柿に青カビが・・・ | トップページ | 初雪…と、葡萄(シャインマスカット)の植え付け »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ~。

アッ!オキザリス、かわいいですね~heart04
トキメキスミレ、フリルがとてもステキです、これなら奥様もheart04でしょうか?

そちらでもこの時期は処分するもの、植え替えするもの等々
・・・何かと忙しいのですね。
土の再生もなかなか手間暇の係る仕事ですよね
私ときどき面倒になると・・・庭に捨てちゃいますcoldsweats01

温室カバーを手作りで・・・素晴らしい!
家は冬に2Fに上げなくちゃならないので・・・無理だな~
雪さえ積もらなければ・・・とも思いますが、こればかりは仕方有りません。

こんばんは~。

ペンタローズ&マンジャノ、綺麗に咲き揃ってますね~。
そうそう、ナマクエンシスとナマクィンシスって読み方の
違いなんでしょうか?
同じではないかと思うのですが・・・。think
品種が多くなると混乱しますよね。
フリル咲きパンジー、鉢いっぱいに植えると見ごたえが
ありますね~。
とっても可愛いです♪
簡易温室をリフォームされたんですね。
ビニールより強化されて大正解だと思います。good
寒さより霜に当たる方が傷みますからね~。
冬支度が着々・・・ですね!

雪ん子さん

こんばんわー
いよいよオキザリスのシーズンとなりました。
が、今季より咲き具合の悪い品種を処分したので種類は少ないです。
花が少なくなると管理場所の事もあるし仕方がありません。
トキメキスミレは、家内が調達したので・・・本人なりに満足してますよ。
>そちらでもこの時期は処分するもの、植え替えするもの等々・・・
そうなんですよ。
特に私の年齢の事も考えて可能な限り処分も進めてます。
土の再生は、我が家では捨てる場所がないので再生するしかありません。
年々と植える数を減らしてるし、土は増える一方で・・・
出来るだけ、近所の方などに引き取ってもらってますよ。
(貰って頂ける方も喜んでおられるし、家もおお助かりです)
>温室カバーを手作りで・・・素晴らしい!
このサイズだと市販品で「1480円+税」です・・・これが1年で駄目になるので
ポリカーボネート クリアで作る様にしました。
初期投資は2倍になりますが、長い目で見れば安上がりになります。
少量の雪にも耐えると思いますよ。

ささみさん

こんばんわー
いよいよ、家もオキザリスが徐々に咲いて花数も増してきました。
これからが、シーズン突入ですよね。
>そうそう、ナマクエンシスとナマクィンシスって読み方の
>違いなんでしょうか?
各々の花に付いてたので・・・私も同じだと思います。
序に、ゴールドアイランドも外見は同じです。
品種も多いし、確かに頭は混乱します。
我が家の鉢植えは、比較的、密集の植えつけです。
ですから、植え付けた時から、土が見えるのが少ないです。
反面、成長してくると苦しいはずですよ。
>簡易温室をリフォームされたんですね。
はい・・・
市販品ですと1枚「1480円+税」です・・・
これが1年で駄目になるのでポリカーボネート クリアで作る様にしました。
初期投資は2倍になりますが、長い目で見れば安上がりになります。

シッポ(尾状突起)があるのがムラサキツバメ、ないのが
ムラサキシジミですから、識別に悩むことはありません。
後翅が千切れていたりすると別の相違点を検討する必
要がありますが、ムラサキツバメの♂なら翅表はムラサ
キシジミとは似ても似つかないないので大丈夫です。
この個体はムラサキツバメの♀で、後翅の青はムラサキ
シジミほど広がっていないので見比べると分かります。
シッポが千切れていて、翅裏しか見えなかった場合にの
み頭をひねってくださいね。

この時期ヒメアカタテハは年中で一番多いはずなのに、
当方ではさっぱり見かけませんよ。

 いえ~い!オキさん♪
こんにちは~

 オキザリス・いいですナ~。
1枚目ハナニラか・とも!
葉の感じも・・似ていて。
 それに白系もいいですね(薄紫かな)。

 デコポン:いかにしっかりと実が充実しているか、この垂れ方♪
我が家、とうとう今秋かわいそうでしたが、さようならをしました。

 それに鉢たち、どんどん再生!若返っていきますな~。
我が家なんぞは何もせず(恥ずかしい)。
 そうそう前回の投稿で蝶のコメントなしで(謝り)!
・へ~・ムラサキツバメ、初めてです。
 やはり環境ですね、色んな蝶たちが訪れて来ますな~。
   ヒロ・・でした。

uke-enさん

こんばんわー
>シッポ(尾状突起)があるのがムラサキツバメ、ないのがムラサキシジミ
そーですかー・・・
ムラサキツバメとムラサキシジミの違いがわかりました。
が、尾状突起が切れてると判断が難しいです(私には・・・)。
今回、ムラサキツバメに出会う事が出来て大変満足してます。
この方は。日差しが出て暖かいと、最近は10時頃に必ずきますよ。
寝床がどかはわかりませんが・・・。
ヒメアカタテハも、度々、見かけますが我が家の庭には停車して
くれませんでした。
が、今回は、なぜか停車・・・おかげで撮影ができましたよ。
今は、目新しい蝶に気をつけてます。

ヒロさん

こんばんわー
オキザリスは、丁度、シーズンに突入しました。
が、以前の様に栽培品種が少なくて寂しいです。
(今季に咲き具合の悪い品種は処分)
デコポン・・・
へー・・・ヒロさんちは処分されたのですか。
我が家は、サクランボ2品種、南高梅、ジャンボ柿、外来種イチジク、
キンカンなどを処分しました。
栽培成果の悪い物は仕方がありません。
鉢の若返り・・・
年齢の事も考慮して思い素焼きは辞退傾向にあります。
更に、ものもの事も(面倒が見れなくなる)可能な限り
処分を開始しました。
寂しい感じもありますが、スッキリしてます。
>へ~・ムラサキツバメ、初めてです。
でしょう・・・私も初見かもしれません。
この様な事は、偶然が多いですね。

kucchanさん、こんばんは~♪
今日は良いお天気でしたね。
私も午後から庭仕事をしましたが、良く働いた
あとは気持ちが良いものですね。
足の痛み、早く治ると良いですね。

オキザリス・ペンタローズ、綺麗に咲きましたね。
我が家にはこれとよく似たペンタフィラがありますが、
今年はまだ一輪しか咲いていません。
しかも葉がだらしなく伸びているので、今後どれくらい
咲いてくれるか、あまり期待が持てません。
MANJANOもたくさん咲きましたね。
球根の植え替え等なさったのですか?
ゴールドアイランドは我が家でも咲き始めました。
今日はまだ2輪でしたが、kucchanさんちのように
沢山咲いてくれたらいいな~と思います。
デコポン、沢山なりましたね。
我が家は地植えにして2年になりますが、2年連続で
生っていません。鉢植えを買ってきた時は
2個なっていたのですけどね。
クンシランの植え替え等、園芸作業もはかどって
良かったですね。
トキメキスミレ、可愛いパンジーですね。
6鉢を素焼き鉢一つに植えられるのですか。
最初から豪華ですね。我が家は鉢が小さいのかもしれ
ませんが一鉢にパンジーなどは3~4株です。
簡易温室もリフォームされたんですね。
とても綺麗に出来ましたね。確かにポリカ波板クリアの方が
しっかりとできますね。我が家でも今夫が一生懸命作って
いますが、鉄パイプを組み立てたものなので、こんなに
スマートではなく、ごっつい感じです。

hiroさん

こんにちわー
昨日…確かに、最高気温22℃と最高の嚥下日和でしたね。
家も、園芸をたっぷりすると、気分は爽快になるのですが、
身体がついてきません。
(私の場合は左足首行けねが腫れて痛んできます)
我が家はペンタローズは残ってますが、ペンタフィラは
咲き具合が悪く処分しました。
オキザリスは年数が増してくると、ヒョロヒョロ株になり
花も少なくなり、結局、処分扱いとなります。
>球根の植え替え等なさったのですか?
球根が小さいし、殆ど、植え替えなしです。
(確か、3年前に植え替え実施)
今季は処分するために、念のためにふるい掛けを実施、
立派な球根(大きな)がのこってる品種のみ植え替えを
実施、他は処分しましたよ。
>デコポン、沢山なりましたね。
昨年よりは、3~4個多いだけです。
これから、更に実が大きく、かつ、色つきもよくなるはずです。
が、味は・・・・・これが一番の心配毎です。
鉢植えから地植えに変えると、実を付けなくなりますよね。
家も、フユ柿を地植えに変えた途端に実がつかなくなりました。
多分、木の生育に栄養が行ったのかも・・・
家も植え替え後2年になります。
来季は3年目なので実が付くのではと楽しみにしてます。
>6鉢を素焼き鉢一つに植えられるのですか。
我が家の植えつけは鉢のサイズによりますが、大鉢で
6~7株、中鉢で3~5株植え付けます。
ですから、花は窮屈で苦しんでると思います。
>簡易温室もリフォームされたんですね。
ビニールカバーだと1年で劣化してダメになるので
長期間耐えられるポリカーボ波板にしました。
初期投資は高いですが2年間利用すると同じです。
(ポリカーボ波板なら数年は耐えれる)
家も、以前はpvcライニング鉄パイプとポリカーボ波板を利用して
ましたが(頑強)、現在は、市販の園芸棚を利用してカバーのみ
自作してます(強度は弱いですが・・・)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/64513656

この記事へのトラックバック一覧です: オキザリス…と、ムラサキツバメorヒメアカタテハ:

« 咲かない皇帝ダリア…と、干し柿に青カビが・・・ | トップページ | 初雪…と、葡萄(シャインマスカット)の植え付け »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック