« 葡萄(巨峰)の収穫 | トップページ | 葡萄栽培…今期はダメだ… »

耐寒性ピンクバナナの結実は苞葉部三段目開花までか?

台風13号…昨日東海海上で温帯低気圧に・・・
この影響なのか我が地域(神奈川)は、降ったり(土砂降り)止んだり・晴れたりと
訳の分からない天候になりました。

で、今日は早朝より晴れてすっきりした天候に…でも、最高気温は32℃と暑くて
昼間は外に出て庭作業など、やる気も出ませんでした(部屋でエアコンのお世話に)。

今季、色づきの遅い我が家の巨峰…でも、一部ですが色付きも始まり収穫を実施(9月6日)。
収穫したのは巨峰5房とピオーネ1房・・・味は、昨年と殆んど同じで問題なく安心しました。
・房の見栄えは悪いですが(粒の不揃い)、この3房は横浜の知人宅に持参(春に頂いたタケノコのお返し)。
2016_0906_104254cimg8939


・こちらは、我が家族用にしました(我が家でも食べたいし)…ピオーネは撮影忘れ。
2016_0906_103046cimg8935


更に、イチジクとパプリカも・・・イチジクは殆んど毎日収穫できてます。
・イチジク~脚立に登り収穫してたら近所の奥さんが“イチジク収穫してるの”と声をかけられ(時間差ありで二人も)特大のイチジクを差し上げ・・・喜ばれました(撮影なし)。
で、残ったのは、普通サイジの6個・・・取り合えず、我が家向けに。
2016_0907_104830cimg8942

・パプリカ~今回は赤を収穫…何故か、黄と赤が同時に収穫できません。
2016_0907_105434cimg8943


鉢庭のサルビアガラニティカの花にはオオスカシバが…数日前にはホシホウジャクが…両方とも、この花が好きみたい。
・オオスカシバ~
2016_0906_100411cimg8932


そして、耐寒性ピンクバナナの動向を・・・苞葉部が次々と開いてきてますが、実が付いてるのは最初の三段目までで、以降は付いてません(今の所)。

前回記事(9/4)までは苞葉部4段目or5段目までの開いてましたが、以降も、次々と開き、現在は何段目なのかわかりません。
・9/05;
2016_0905_171431cimg8929

2016_0905_171447cimg8930

・9/07;
2016_0907_095244cimg8940

2016_0907_095259cimg8941

・9/08;
2016_0908_124932cimg8947

・9/09;
2016_0909_081545cimg8950

« 葡萄(巨峰)の収穫 | トップページ | 葡萄栽培…今期はダメだ… »

ガーデニング」カテゴリの記事

家庭菜園」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

果樹栽培」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

 何と・この深紅・・♪
再度・今晩は~

 勿論黄色も・・、如何にも鮮やか・おいしそうな~!

♪私としては、この小さな粒(巨峰も)の方・甘味が強いような・・。 

 ゴクッ・ごちそうさまでした・イチジク。
今年も食べておりませ~ん!!

・しかも時間を追って・・・🎶
こんなに撮られてピンク・・・さん、し・あ・わ・せ~。
  ヒロ・・でした。

ヒロさん

こんにちわー
毎日、飽けずに果実の撮影をしてます。
そろそろ、「いい加減にしたら」と自分自身に
言い聞かせてますよ。
巨峰は、採り立てで、実はプチプチ感があり、
しかも甘くて最高の味ですよhappy01
ピンクバナナは、生育過程を知る為に、毎日、
撮影をしてます。
今朝、確認したら、9段目まで開いてましたよ。

こんにちは~。
また来週末あたり、次の台風が近づきそうですね。
ホントに気が抜けません・・・。

採れたての巨峰とピオーネ、ジューシーでしょうね~。
ご自宅用だったら、粒の不揃いよりお味が良ければ
ハナマルでしょ~♪
イチジクも・・・。(笑)
ピンクバナナ、やっぱり可愛いです。
観賞用としては、面白い素材ですね。
モンステラやアンスリウムと一緒に生けてみたいです。(笑)


この間は、そちらの方がお天気が芳しくなかったようですね。でも
被害はなかったそうですし、生育不良と言いながら巨峰の収穫は
着々と進んでいるみたいですから、よしとしなくてはなりませんね。

イチジクは被害?ご近所の見守り関係も痛し痒しですね。当地の
ように斜面に住宅が点在してると、谷向かいからは見えても手が
届かないですからね。
陰徳あれば陽報ありですから、何が戻ってくるか心待ちにしましょ
う。^O^

ささみさん

こんばんわー
台風14号が発生しましたね。
台湾の方面に向かうみたいですよ。
でも、この台風の影響で前線太平洋側に・・・
で、気候はグズグズ陽気になるみたいです。
>採れたての巨峰とピオーネ、ジューシーでしょうね~。
そうなんですよ・・・粒にプチプチ感があり店頭での調達とは
違います。
小粒は成熟が早くて、甘さも抜群で見栄えを除けば最高ですよ。
自家栽培の葡萄やイチジクはハナマル間違いなしですよ。
ピンクバナナは、栽培してる方が少ないみたいで(近所ではなし)、
皆さんが珍しいと観賞されてます。

uke-enさん

こんばんわー
当地の気候…確かに、先週は芳しくなかったです。
この天候…いい加減にしてよー…の、感じでした。
今の所、この気候の影響は葡萄に徹底的な打撃は
ないみたいです・・・今後が不安ですが・・・。
取り合えず、色づき(熟す)を待つのみです。
我が地域では、庭で何かをしてると(高所作業)、道路より
丸見えです。
ですから、葡萄やイチジクなどを収穫してると声をかけられ
お裾分けする事になります。
ですから、葡萄の場合は、通行する方がおられない時を
見計らっての収穫ですよhappy01


heartこんばんわ~。

食欲の秋、実りの秋・・・あ~美味しそうdelicious
我が家は果樹栽培していないので・・・チョッと羨ましいです。
ピンクバナナの実も、先が楽しみですね。

我が家のガラニチカにも、こんな感じの虫が良く来ています。
虫が嫌いな私は・・・ムシしていますが・・・coldsweats01

雪ん子さん

おはようございます。
今日から一週間は台風14号の影響もあるのか
グズグズ天気がつづきそうです。
この気候で、素人果樹栽培への影響が心配です。
自家栽培だと、新鮮なプチプチ感のある甘い実を
…更には、タダ?で口に出来る利点があります。
雪ん子さん宅の空き地ガーデンで栽培されたらと
常々思ってますよ。
ピンクバナナ・・・昨年は試食も出来ませんでした。
今季は、せめて試食出来ればと思ってます。
私も、最初は蝶などには興味がありませんでしたが、
度々、草花に寄り付くので、この蝶はなんだろう・・・
で、昆虫図鑑で調べるうちに、興味を持つようになりました。
今では、珍しいのに出会うと撮影しまくりです。


kucchanさん、こんにちは~♪
巨砲、イチジクとおいしそうな果物がたくさん収穫出来て
うらやましいです。横浜の知人さんもや
イチジクをいただいたご近所の方も大喜びだったことでしょう。
イチジクは普通サイズが残ったそうですが、
完熟していれば、大きさに関係なく美味しいですよね。
赤いパプリカも艶々して見事です。
ピンクバナナは成長が著しいですね。
今年は食べられると良いですね。

hiroさん

こんにちわー
虫の声などが聴け秋らしくなってきましたが、相変わらず
天候はグズグズ陽気…早くスカッとした天気が欲しいですね。
巨峰は、色づいておらば味は問題ないのですが、イチジクは
当たり外れがあります。
近所で栽培される方も、今年は今までと甘さが違うと言われてました。
やはり、天候の影響ではと考えてます。
ですから、お裾分けする場合いは、必ず、当たり外れがあると
伝えて渡してますよ。
>ピンクバナナは成長が著しいですね。
そうなんですよー・・・
殆んど毎日、苞葉部が開いており、変化の差の見極めが難しいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/64180388

この記事へのトラックバック一覧です: 耐寒性ピンクバナナの結実は苞葉部三段目開花までか?:

« 葡萄(巨峰)の収穫 | トップページ | 葡萄栽培…今期はダメだ… »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック