« 耐寒性ピンクバナナナ開化…と、果樹・野菜の収穫 | トップページ | 耐寒性ピンクバナナの結実は苞葉部三段目開花までか? »

葡萄(巨峰)の収穫

今日から約一週間は降ったり止んだりの“グズグズ”天気が続きそうです。

【果樹栽培】
一番気になるのは葡萄(巨峰など)の色付きです(昨年より遅い)。
◆葡萄
・なかなか色付かない巨峰…先週金曜日の2房に続いて土曜日に3房を収穫。
2016_0903_094937cimg8907

 相変わらず出来具合の悪い房しか収穫できません(粒サイズの不揃い)。
 味は、問題ないので我が家向けにします…1房は撮影前に口に・・・。

二番目は、葉っぱが枯れて落葉・・・
我が頭髪と重ね合わせてしまいます。
・以前の様子(7月)・・・生い茂ってる葉(若き日の頭髪)
2016_0726_080949cimg8704

・現在の様子(9月)・・・隙間だらけの葉(現在の頭髪)
2016_0903_134024cimg8909

因みに、近所で葡萄を栽培されてる方も(趣味で広大な畑栽培)、我が家同様で天候が影響してるのではと思ってます。

◆イチジク(ドルフィン)
ここ数日は、毎日4個以上を収穫…今回は、近所の方にお裾分けしました。
・9月3日~大きなサイズはスーパーで「3ケ398円」で販売されてます。
2016_0903_095007cimg8908

・9月4日~
2016_0904_102538cimg8925

【草花】
◆耐寒性ピンクバナナ
9/2(前回記事)苞葉部一段目の開きに続いて毎日開いてます。
・9/03;苞葉部2~3段目の開き。
2016_0903_072524cimg8903

・9/04;苞葉部4段目の開き(5段目の開きはわからず)。
2016_0904_090522cimg8920

2016_0904_090732cimg8923


【昆虫】
◆ツマグロヒョウモン~我が家の庭はツマグロヒョウモンの楽園に・・・
・今朝、羽化したみたい(♀)
2016_0904_085351cimg8913

・蛹が彼方此方に…おかげで、スミレは丸裸状態・・・ここだけで5匹の蛹が。
2016_0904_085521cimg8916

2016_0904_085557cimg8917


◆ウラギンシジミ~駐車場で・・・
2016_0903_135558cimg8911

« 耐寒性ピンクバナナナ開化…と、果樹・野菜の収穫 | トップページ | 耐寒性ピンクバナナの結実は苞葉部三段目開花までか? »

ガーデニング」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

果樹栽培」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~。

先日巨峰を買ったのですが、それもお写真のような色でした。
今年はブドウや梨は甘くて美味しいらしいですが、小ぶりだったり
色付きが悪いそうですよ。
こちらは日焼けの被害もでているようです。
なので何割か安いので、私たち消費者には嬉しいですけど。(笑)
ピンクバナナ、順調ですね~♪
分かってはいても、なんだかとっても不思議な開花の様子ですね~。

丸裸のスミレは可哀相ですが、無事に羽化して欲しいですね。(笑)

kucchanさん、おはようございます♪
今週は“グズグズ”天気が続くのですか。
グズグズでも良いので、たまには降ってくれた方が
水やりが省けて良いですね。

美味しそうな巨峰ですね。
ご自宅で栽培された新鮮なぶどうを食べられるなんて、
最高の贅沢ですね。
9月になって葉が少なくなると言うのは水不足ですか?
イチジク、美味しそうですね。
一昨日、ウォーキングツアーの帰りに駅前の○イに
寄ってみると、6個入りが299円。
お安いと思って、買って帰りましたが、夫と二人
あっという間に食べてしまいました。
耐寒性ピンクバナナ、苞葉部が次々と開いていますね。
ここがバナナの実になるのでしょうか?
ほんとにkucchanさんちのお庭はツマグロヒョウモンの楽園ですね。
蛹や幼虫もいるようですが、無事に羽化してほしいですね。

ささみさん

こんにちわー
巨峰の色付きは、もう少し黒ぽっい方が甘さが増してきます。
でも、今回の色づきでも十分なので収穫しました。
>こちらは日焼けの被害もでているようです。
そうですかー・・・
私の知ってる方も日焼けの被害対策で、袋の上から新聞紙などでカバー(日焼け)を
されてましたよ。
でも、最近の天候では・・・どうなんでしょう。
>ピンクバナナ、順調ですね~
今の所、順調に生育してます。
これからの先が楽しみです。
丸裸のスミレは仕方がありません。
あの幼虫がツマグロヒョウモンだとわかり、殺虫剤の散布を止めましたから・・・。

hiroさん

こんにちわー
>今週は“グズグズ”天気が続くのですか。
先週末の予報では、そうでしたが・・・
今日は朝からお日様がガンガンで猛暑になってます。
どうも、先週の予報は外れたみたいです。
>ご自宅で栽培された新鮮なぶどうを食べられるなんて・・・
新鮮な採りたての葡萄は粒にプチプチ感があり、しかも、甘くて
最高です…店で調達の葡萄は食べれなくなります。
>9月になって葉が少なくなると言うのは水不足ですか?
それが、良くわかりません・・・
これが普通なのか、何か、異常が有るのか・・・対策がとれません。
イチジクは、今季より収穫量が多くなり、近所の方などへのお裾分けも
出来るようになり大変助かってます(お返しなどで)。
>耐寒性ピンクバナナ、苞葉部が次々と開いていますね。
そうなんです・・・次ぐ次と開いて、現在、何段目なのか分からなくなりました。
>ここがバナナの実になるのでしょうか?
そうなんです・・・既に小さな実が付いてます。
ツマグロヒョウモンの幼虫は、スミレの丸裸が犠牲になってます。
ツマグロヒュモンの幼虫と分かり、殺虫剤を散布できなくなりました。

kucchanさん、こんばんわ~。

春が来るのは早かったけど、秋は遅いのでしょうか・・・
これからずっと今年みたいな気候になったら・・・恐ろしや~~
もう温暖化は止められないって・・・言ってますよねぇ。

kucchanさんは果樹栽培に長けていらっしゃるから・・・
ブドウもイチジクもたくさん収穫できますね
完熟したものを食べられるって・・・最高です!羨ましいぞ~happy01
ピンクバナナの花色、とってもきれいheart04

雪ん子さん

こんにちわー

朝夕は涼しく秋めいてきましたが、昼間は・・・
未だに真夏を思わせる暑さで、秋は何時に
くるのか…の心境です。
更に、温暖化の影響なのか、台風の発生状態や
強さなど、これから先が心配です。
>kucchanさんは果樹栽培に長けていらっしゃるから・・・
とんでもありませんよ。
失敗も多くて毎年が勉強です。
この勉強は、栽培してる間は続くと思います・・・奥が深い。
>完熟したものを食べられるって・・・最高です!
これだけは、同感です・・・新鮮で美味しさがちがいます。
ピンクバナナは、確かに花の状態が珍しいです。
道行く方も、殆んどの方が初めて見ると驚かれてます。

 今回からコメントをさせていただきます(頭下げ)。
今晩は~

 ようやく落ち着いて来まして・・・。
いや~・果物、私の好きなものばかりで~♪
 特にイチジク!
これがまた木で熟すと・・・、何とも言えませんよね。
・モチ巨砲! お隣さんから頂いて・・、現在…♪
・ピンクバナナ、また見せてくださいね~。

・エッ、ツマグロ…さん!
スミレの木に直接とは~~。
ヤッパリkucchanさん宅ならはでしょうか!!
  ヒロ・・でした。

ヒロさん

こんばんわー
「今回からコメントをさせていただきます」・・・・・
とは、何処に避暑にいかれてたのでしょうか。

イチジクは、殆んど、毎日、数個ですが収穫出来て
口にすることが出来ますよ。
しかも、殆んど、手入れ不要で大変助かります。
巨峰は、どうも、今期は色づきが遅くて完熟するのか
心配してます。
色付き具合より、やや早いと思いますが、収穫を
実施・・・味は、例年通り甘くて問題ないです。
が、今後、成熟してくれるか心配です。
>・ピンクバナナ、また見せてくださいね~。
毎日、観察し撮影もしてます。
生育具合で新たな発見もありますよ。
ツマグロヒョウモンは、我が家の大事なお客様です。
ですから、スミレの丸裸は止むを得ずです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/64155713

この記事へのトラックバック一覧です: 葡萄(巨峰)の収穫:

« 耐寒性ピンクバナナナ開化…と、果樹・野菜の収穫 | トップページ | 耐寒性ピンクバナナの結実は苞葉部三段目開花までか? »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック