« 葡萄栽培…今期はダメだ… | トップページ | ユリオプスデージー & サルビア・レウカンサ »

異常気候…泣けてくる

我が地域…昨日は曇りで今日は雨、更に気温は低く憂鬱な日が続いてます。

8月の太陽一杯の猛暑後、9月は殆んどグズグズ陽気(雨)で、特に果樹栽培に(葡萄)
影響が出てるのは間違いない。

この9月のグズグズ陽気(雨)で葡萄栽培に影響が出てきました。
そこで、昨日は傷んでると思われ葡萄の袋を剥がしてチエック酷い物は切り取り処分しました。

・この様に「萎れた粒」や「腐ってる粒」などが発生
(ヒカゲチョウが吸蜜に)
2016_0921_105804cimg9018


・萎れた房~1~3粒が有ったが切り取り、再度袋がけを実施(切り取り後撮影)。
2016_0921_112119cimg9021

・腐ってる房~傷んでる房はこのタイプが殆んどで、当日、9房を切り取り。
2016_0921_121452cimg9023

・この内、「萎れた粒」や「腐ってる粒」は切り取り我が家用に…洗えば食べれると家内が・・・)。
2016_0922_113623cimg9028


更には、落果した房も・・・昨日と今日で3房。
・昨日落下~房茎の枯れ…しかも、粒数が多くて重みもあり・・・。

2016_0921_133528cimg9024

・今日落果~房茎の枯れ始め・・・。
2016_0922_102147cimg9027

この様に葡萄栽培は不作になりそう…でも、まだ120房以上は残ってるし期待は捨てないぞ・・・(諦めの悪い私ですから…草花や花木でも同じ傾向あり)。

この気候の影響なのか不明だが、鉢植え皇帝ダリアにも影響が出たと思われる。
8月の猛暑での影響なのか、先端の葉っぱが日焼け状態に・・・(8月時点)。


左側の2茎が(同じ鉢)日焼けが発生してるが、右側の1茎は日焼けなし(別鉢)。


2016_0920_094912cimg9008

・一番左側・・・
2016_0920_094844cimg9005

・左寄り二番目・・・
2016_0920_094853cimg9006

日焼けした2茎…現在は新たな発芽部分が青々してるので、そのまま放任する事にしました。

一方、この気候の中で・・・
・咲き続けてるハイビスカス・ロバツス
(9・18)・・・。
2016_0918_123305cimg9001

・シラーベルピアナの発芽(9・18)・・・もしかして、正常なのかも。
2016_0918_123809cimg9003

・ツマグロヒョウモンの羽化不良(昨日)・・・飛ぶ事ができない。
2016_0921_164944cimg9025

« 葡萄栽培…今期はダメだ… | トップページ | ユリオプスデージー & サルビア・レウカンサ »

ガーデニング」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

果樹栽培」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ~
9月はずっと残暑が続く?何て思っていたら・・・
ここのところの気候は本当にどうしちゃったんでしょう?
涼しいどころか寒いくらいです。

ブドウ、本当に無惨ですね・・・でもまだ120房もあるのがスゴイ!
植物は意外にたくましいですね、この過酷な気候に頑張ってくれている。
そして・・・自然界の厳しさを目の当たりに・・・。

雪ん子さん

こんばんわー

今季の気候には、本当に参ってます。
・8月…雨の少ない猛暑・・・
・9月…陽射しのない雨続き・・・
これでは、果樹(葡萄)も順調に生育してくれませんよ。
近所の方も(販売されてる)、同じ状態でイライラされて
ますよ。
早く、スカッとした秋晴れが待ち遠しいです。
昨日、今日は最高気温が21~23℃で寒く感じて
ホットカーペットのお出ましですよ。

こんばんは~。

あぁ・・・せっかくのブドウがもったいない・・・。
晴れが続いても雨が続いても、なかなか上手く
いかないものですね。despair
秋は例年より気温が高くなって雨が少なめだ
そうですが、どうなるんでしょうね~。

皇帝ダリアも日焼けの被害が出たんですね。
のっぽだからかなぁ~?(笑)
花が咲くのが楽しみですね!

風邪をひかないようにお気を付け下さいね。

kucchanさん、こんばんは~♪
このところのお天気には本当に困ってしまいますね。
我が家では雑草や草花がだらしなく伸び放題です。
葡萄は本当にもったいないですね。
お天気が一刻も早く回復することを祈るのみですね。
我が家は柿の被害が出ています。
犯人はネズミですが、あちこちを食べ散らかすので
収穫は望めそうもありません。
かじった後は雨で腐ったり、ヒカゲチョウや蜂が吸蜜に来ています。
皇帝ダリアは日焼けの被害なのですね。
でも晩秋には綺麗な花が咲くと思いますよ。

ささみさん

こんばんわー
>あぁ・・・せっかくのブドウがもったいない・・・。
そうなんですよー・・・
この気候では・・・夏場の陽射しが有ればと自然を憎んでます。
雨が続くより晴れが続く方が我が家では願ってます。
取り合えず、明日までは、この天候が続きそうですが、日曜日からは
陽射しも出てきそうなので楽しみにしてます。
>皇帝ダリアも日焼けの被害が出たんですね。
はい…8月の猛暑で・・・でも、今は頂上部より新芽が出てますので
そのうち、枯れた箇所は切り取るかもしれません。
>風邪をひかないようにお気を付け下さいね。
ありがとうございます…お互いに気をつけましょうね。

hiroさん

こんばんわー
今季の秋の訪れは変ですね。
早く、秋雨前線が無くなり、秋晴れになって欲しいです。
>葡萄は本当にもったいないですね。
何せ、相手が自然界ですから逆らう事ができません。
早く陽射しが出て、少しでも完熟して欲しいと願ってます。
(完熟しないと残りの沢山の房がダメに)
>我が家は柿の被害が出ています。
>犯人はネズミですが、あちこちを食べ散らかすので・・・
えっ…ネズミが犯人ですかー・・・
我が家はカラスとハクビシンですが、現在はネットを張り巡らして被害が
なくなりました。
が、イチジクはネットを取り外した途端に再発しました。
油断大敵と通関しました。
>皇帝ダリアは日焼けの被害なのですね。
初栽培なので…日焼けと考えてます。
今は頂上部より新芽が出ており、更に日焼けした箇所の脇より
新芽が出てるので、何れは枯れた箇所は切り取るかもしれません。

関東の気温が当地より低いことに驚いています。残暑が
ないのがいいと喜んではおられず、10月の声を聞いても
今日も雨模様です。
ただ、この「異常」気象は今年だけのものでなく、来年も
再来年も態様は違っても「異常」となりそうに思えます。

我が家の草花も果樹も、手入れ不足も重なって生長が
思わしくありません。枯らした木も2、3にとどまりません。

uke-enさん

こんばんわー
8月の猛暑が嘘のような9月の気候には驚いてます。
とにかく、太陽が出てきません・・・。
陽射しが無ければ、当然、花や果樹などに影響がでますよね。
我が家は、特に、葡萄に影響が出て泣けてきます。
我が地域も、今日は朝から小雨で、以降は曇りで最高気温は
21℃と、寒く感じました。
これでは、葡萄も泣いてますよ。
この「異常」気象が、今後も続くとなると・・・
ぞっとします。
何とか、改善してくれると良いのですが・・・
果樹栽培の意欲が減ってきますよ。
uke-enさんちの「草花も果樹」も同じ現象ならば、
家も、諦めるしかないのかもしれませんね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/64239810

この記事へのトラックバック一覧です: 異常気候…泣けてくる:

« 葡萄栽培…今期はダメだ… | トップページ | ユリオプスデージー & サルビア・レウカンサ »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック