« 葡萄の食害 | トップページ | いよいよイチジク秋果の収穫シーズンに・・・ »

ツマグロヒョウモンの羽化

昨夜から今朝にかけての強い雨には驚きました。
(特に今朝6時頃の雷雨にはビックリ…ペチュニア等の花にダメージが出てしまいました)

今回の一番手は「蝶」です。
◆ツマグロヒョウモンの羽化~数日前までデコポンやキンカンの葉っぱに居た「クロアゲハ?&アゲハ?」の幼虫が、全く見る事が出来なくなりました…多分、天敵(蜂)に襲われたのではと思ってます。

半面、ツマグロヒョウモンの幼虫や蛹は、庭の彼方此方で見かける様になりました。
①ツマグロヒョウモン
・7/23蛹発見~プラム大石早生用防鳥ネットで・・・一昨日に確認したら「羽化後」でした。
2016_0723_160929cimg8685

・7/24蛹発見~肥後スミレ茎・・・近所の保育園児ちゃんに茎を根元で切り取り渡しました…保育園のムシカゴ内にぶら下げての飼育を頼みました(7/25)・・・さて、羽化したのか。
2016_0724_091400cimg8689

・8/01成虫発見~羽化したばかりの♂…お尻側に抜け殻が見えます。
2016_0801_064833cimg8725

・8/01蛹発見~
2016_0801_075836cimg8727


②ウラギンシジミ~
・8/01我が家前の公道で・・・表翅がオレンジ色だったので♂・・・。
2016_0801_094312cimg8730


二番手は家庭菜園・・・
①スイカ~開花後40日を経過したので収穫・・・サイズは約4Kgの中玉です。
 現在、冷蔵庫で冷やしてる最中で、今夕には口にする予定です。
2016_0726_081314cimg8705


②トマト~近所の奥さんより頂いた苗(種まき品)・・・実が付いてきました。
2016_0723_150416cimg8681

 実の形状より大玉だと思われる…順調に生育して欲しいと願うばかり。

三番手は花・・・どれも、新規調達花ではなく、moneybag助かってます。
①ルドベキアタカオ~こぼれ種品で大きく成長して花を沢山咲かせてくれてます。
2016_0801_174556cimg8736

②コエビソウ~宿根草で、毎年、花を咲かせてます。
2016_0801_111515cimg8734

③サルビアコクネシア~こぼれ種品で、庭の彼方此方に生え一部を抜き取り鉢植えにしてます。
2016_0801_111552cimg8735


④ハマナデシコ~シーズン越し品やこぼれ種で毎年咲きます。
2016_0801_093900cimg8728

« 葡萄の食害 | トップページ | いよいよイチジク秋果の収穫シーズンに・・・ »

ガーデニング」カテゴリの記事

家庭菜園」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

 こんにちは~。

!!相変わらずタフですね~♪
そ~・蝶たち載せたいのですが・・ナカナカ(汗)。

 ヒエ~イ・4キロとは♪
私にも食べさせて下さいね(写真を~)。

・まあ~これは元気な幹たち、如何にも沢山実を付けそうな~!
・なるほど、よく似ていますな・コエビさん、いい感じ。
 それに皆さんこぼれ種で・とは~(羨ましい)。
  ヒロ・・でした。

ヒロさん

こんばんわー
今日朝方の雷雨にはビックリしましたよ。
途中で、市の土砂災害警報が発令されましたが、
我が地域は指定区域外なので、特に何でもありませんでした。

蝶は、ツマグロヒョウモンの蛹を見つけたので載せました。
他の蝶も載せたいのですが、ピンボケが多くて・・・撮影が
難しいです。
スイカは、今日、口にしましたよ。
家族全員から甘いと好評をえました。
が、収穫量が少ないとクレームも・・・
もっと、結実してくれればと・・・悩んでます。
トマトも・・・まずは、沢山の実を付けてくれること・・・
そして、皮が柔らかくて、美味しいことに期待してます。

こんばんは~。

そちらは不安定なお天気が続いているようですね。
早朝から雷雨とは、ビックリだったでしょう。
こちらも通り雨でいいので、そろそろ降って欲しいです。

あれれ・・・アゲハの幼虫たちは姿が見えなくなったんですね~。despair
代わりに別の蝶々さんたちの蛹が・・・。(笑)
最近ウチの庭にもよく蝶々が飛んでいますが、どれがどれだか
分かりません。coldsweats01

スイカのお味はどうでしたか?
奥様の合格点は出たのかなぁ~。smile
ハマナデシコは、丸くまとまって咲くんですね。
ヒメハマナデシコは、4~5輪の蕾が付きますが1輪づつ咲くみたいです。
これからまた観察したいと思います。(笑)


こんにちわー

今朝方は雨が降った気配がありますが、目覚めた頃には
雨は降っておらず…で、今は、陽射したっぷりの猛暑です。
でも、朝方の雨で花達への水ヤリは不要となりました。
が、花がら摘みが…雨で濡れており花がら摘み作業は
延期しました。
そちらは、「そろそろ降って欲しいです」との事ですが、
こちらは、うんざり状態です。
>アゲハの幼虫たちは姿が見えなくなったんですね~。
そうなんです…一匹も見かけることがありません。
多分、天敵に襲われたのpではと思ってます。
はい…代わりにツマグロヒュモンのオンパレードですよ。
おかげで、スミレの半分近くは丸裸状態です。
>スイカのお味はどうでしたか?
昨夕に口にしました。
家族全員が甘いと言って喜んでました。
ただ、沢山、収穫出来れば良かったのですが・・・。
(店で調達して外れがあるとガッカリします)


こんばんわ~。

そちらの雨は昨日の朝まででしたか?
妙高では昨日の午後から夕方にかけてでした。
中山間地では避難勧告まで・・・ヤレヤレでした。

チョウの観察、「夏休みの自由研究」みたい・・・coldsweats01
よく観察されていますね。

スイカ、4㎏も・・・ビックリ!!、鉢栽培ですよね?信じられな~いhappy01
ヒロさん同様、私にも食べさせて下さいね(写真を~)。
完熟のトマトは・・・それはそれは美味しいですよ~
毎年10本のトマトを植える我が家、この時期は3食食卓に!

こぼれ種の花、いいですよね~・・・私も大好きですよ
家もそんな花がとても多いんですよ
ワスレナグサ、ノースポール、コクシネア、スイートアリッサム、バーベナ
チドリソウ、ルピナス、ジキタリス、ニゲラ・・・あ~きりがありませんcoldsweats01

ツマグロヒョウモンの蛹がこんなに多いのですから、
暑い中ですが一度くらいはその瞬間を観察されては
いかがでしょう。
大抵は朝方ですから、日陰になるようなところであれ
ば何とかなりますよね。
我が家で見つければ、うかの瞬間を連続写真でスク
ープ扱いするのですが・・・^O^

雪ん子さん

こんにちわー
はい…昨日は明け方まで雨が降ってました。
が、5時には上がってましたよ。
その後は、晴れたり曇ったり…時には通り雨も…と、慌ただしい一日でした。
蝶の観察・・・
本当は、クロアゲハ系を観察したいのですが幼虫が天敵に襲われ?居なくなりました。
ツマグロヒョウモンには申し訳ないのですが、止むを得ず観察してます。
今日は、足長蜂がツマグロヒュモンの幼虫を襲ってました。
スミレの葉っぱに数十匹居たのですが、殆んどが襲われた形跡がありました。
今日、足長蜂が襲ってるところを見かけました。
直ぐに、蜂コロリジェット?で、退治しました。
>スイカ、4㎏も・・・ビックリ!!、鉢栽培ですよね?
実は、今回、間違って大玉スイカの苗を調達したので、庭にコンクリートブロックを二段重ねにして簡易畑を作りました…故に、地植えとなります。
ですから、大玉スイカとしては小さいです。
が、味は抜群でした・・・店で調達して外れを買う事もあるし・・・。
トマト栽培・・・
完熟トマトの味を覚えてしまうと・・・このトマトが出来ればいいのですが・・・。
(今は生産者直売所で調達してますが、そろそろ終わりになりそうです)
>こぼれ種の花、いいですよね~・・・
はい…雪ん子さん宅には及びませんが、頑強で大変助かってます。

uke-enさん

今日の暑さ…ちょっと外に出るだけで汗ビッショリになります。
ツマグロヒュモン・・・
確かに、沢山の幼虫や蛹がいます・・・
が、羽化の瞬間となると、タイミングが合わず見過ごしてしまいます。
>そのくらいはその瞬間を観察されてはいかがでしょう(羽化の瞬間)。
私も経過観察(瞬間)をしたいのですが」・・・
蛹に前に座り込んでたら、家内に睨まれてしまいます(他にすることが有るだろう…と)。
ですから、座り込み観察は無理ですよ。
その前に、私が羽化の事を忘れて、別の作業をしてる…事が殆んどです。
ですから、気づけば、羽化完了…の状況ですよ。

kucchanさん、こんにちは~♪
クロアゲハやアゲハの幼虫はいなくなってしまったのですね。
我が家でも柑橘類の木でよく幼虫はみますが、蛹は見たこと
がないので、きっと天敵に襲われているのでしょうね。
可哀そうですが自然の摂理なので仕方ありませんね。
ツマグロヒョウモンの羽化は初めて見ました。
ヒョウモン柄がしっかりと出て綺麗なものですね。
我が家でもツマグロヒョウモンはよく飛んでくるのですが、
幼虫は見たことがありません。
食草がないので仕方ありませんね。
立派なスイカがなりましたね。もう召しあがったのでしょうね。
お味はいかがでしたか?
パンパンと張り詰めてとても美味しそうに見えます。
トマトもこれからが楽しみですね。
ルドベキアタカオ、見事に咲きましたね。
コボレダネの優等生ですね。
手間がかからず、本当に夏向きの花だと思います。
コエビソウも綺麗に咲いていますね。
我が家でも先月頂き、庭に植えましたが無事についたようです。
サルビアコクネシアは我が家でも咲いています。
ハマナデシコがコボレダネで咲くとは知りませんでした。
ピンクの花は優しげで素敵ですね。

kucchanさん、すみません。
↑のコメントはhiroでした。
そそっかしくて困ります。

hiroさん

こんばんわー
>クロアゲハやアゲハの幼虫はいなくなってしまったのですね
はい…いれば、もう、相当、大きな幼虫になってますから見つける事が
できます…なので、もう、居ない…と、判断しました。
今日は、ツマグロヒュモンの幼虫が減ってるのに気づきました。
と、同時に、足長蜂が幼虫を捕獲してる現場も確認しました。
思わず幼虫が可哀想で、蜂用殺虫剤を吹き付けましたよ。
ツマグロヒュモンの幼虫は、スミレの葉を好むみたいで、
我が家では、ツマグロヒョウモン幼虫の温床です。
(蛹も彼方此方にいますよ)
>立派なスイカがなりましたね。もう召しあがったのでしょうね。
苗の調達が「小玉予定が大玉」と間違って・・・
これが、良かったと今は思ってます。
(来期も大玉スイカの栽培とします)
味も、抜群でした。
家族より、来年は、もっと沢山の苗を植えては…と、言われました。
>トマトもこれからが楽しみですね。
そうなんですがー・・・自信がないのと、期待を持つ…の状態です。
>コボレダネの優等生ですね。
ルドベキアタカオや、サルビアコクネシアなどは、夏花として
優等生です。
沢山、咲いてくれるのと、面倒見不要が助かります。
>ハマナデシコがコボレダネで咲くとは知りませんでした。
はい…こぼれ種です。
が、今季に生えた株は花が咲きません。
シーズン越しした株より咲いてます・・・我が家の実績。
ですから、発芽して咲かなくても、そのまま残してます。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/64001754

この記事へのトラックバック一覧です: ツマグロヒョウモンの羽化:

« 葡萄の食害 | トップページ | いよいよイチジク秋果の収穫シーズンに・・・ »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック