« ハナトラノオの開花…と、イチジクのハクビシン食被害 | トップページ | 耐寒性ピンクバナナナ開化…と、果樹・野菜の収穫 »

耐寒性ピンクバナナとハナトラノオ

8月22日(月)の台風9号通過後、晴れたり降ったりのスッキリしない日が続いてますが、最近は迷路台風10号の影響で、引き続き天候が不安定な状態が続きそうです。

我が家の庭はペチュニアなど夏花が傷んできて処分を開始しました。
花の少ない夏場の我が家の庭は、益々、花の無いのが目立ち寂しさが増してきました。

特に、東南道路駐車場南側は咲いてる花がなくなり、南西道路側よりハナトラノオを移動しました…同時に「耐寒性ピンクバナナ」も移動させました。
・東南道路駐車場南側~処分したペチュニア鉢を駐車場奥に移動させて、ハナトラノオとピンクバナナを配置しました(トラノオの両側は皇帝ダリア)。
2016_0828_103632cimg8868

・ハナトラノオ~今が、一番の見頃かも・・・
2016_0828_090828cimg8863

2016_0828_090841cimg8864

・耐寒性ピンクバナナ~先端に苞葉部(ピンク色)が出てきました(開化⇒結実が楽しみ)
2016_0828_102603cimg8866

2016_0828_102610cimg8867

因みに、
昨年の結実の様子です(2015年11月29日)。

更に、南西道路側配置のヤブランも咲き始めてきました。
・ヤブラン(園芸種)~
2016_0828_101823cimg8865

2016_0826_165718cimg8851


そして、挿し芽してたペチュニア(虹色小町)も根付いてきたので、栽培鉢に移植しました。
順調に生育してくれると良いのですが・・・。
2016_0827_103846cimg8855


この金曜日(26日)…近所の保育園の年長さんの「遠足&お泊り保育」体験日…以前より、お誘いを戴いてましたがお泊りではと遠慮(辞退)・・・お誘いを戴いてたので、夕食のデザートにと我が家で栽培の「葡萄」と「イチジク」を収穫して持参しました(葡萄;巨峰は時期的に立派な房は収穫出来ず小さな2房となりました)。
2016_0826_113412cimg8850

« ハナトラノオの開花…と、イチジクのハクビシン食被害 | トップページ | 耐寒性ピンクバナナナ開化…と、果樹・野菜の収穫 »

ガーデニング」カテゴリの記事

果樹栽培」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~。

ホント・・・ハナトラノオが見頃ですね♪
今年のピンクバナナの様子も気になります。(笑)
そして皇帝ダリア、大きくなりましたね~!
花が咲くのが楽しみです。
挿し芽のペチュニアは、うまく冬超し出来るといいですね~。

おチビちゃんたちの遠足&お泊り保育、お誘いを受けてたら
どんな夜だったのでしょう?(笑)
採れたてのブドウとイチジク、おチビちゃんたちは大喜び
だったでしょうね。confident

管理が大変だからと今季はパンジー・ビオラやペチュニアの鉢
植えを作らなかったら、時期になって寂しい感じがしました。
秋花として新たに調達されるものに何を予定されていますか?
地植えにも適するものなら参考にさせていただきたいですね。

ヤブランは古葉で汚らしくなったので、今春緑の葉を含めてバ
ッサリとcutしてみました。少な目ながらも葉が揃ってきていま
すが、花芽は見えません。来季になるのかも。

ささみさん

こんにちわー

迷路台風10号の上陸が何処なのか分からず(特に風の影響)対策を苦慮してる最中です。
花の少ない時期にはハナトラノオで少しは助けられてます。
開化時期が、もう少し長いと、更に嬉しいのですが・・・。
>今年のピンクバナナの様子も気になります。(笑)
多分、昨年と同じだと思います。
観賞用として楽しみますよ。
>そして皇帝ダリア、大きくなりましたね~!
結構、大きくなりました。
が、鉢植えなので花が咲いてくれるか心配です。
(台風の上陸場所次第で転倒対策も考えなくては・・・)
ペチュニア・・・確かに、年越ししてくれるといいのですが・・・。
チビちゃん達・・・
遠足から戻り、付かれた身体で自宅まできて、
「ブドウとイチジクありがとうございました」と、挨拶をうけました。
本当に可愛いですよ・・・。

uke-enさん

こんにちわー

我が家も、今期は夏花の植え付けを減らしました。
(宿根草などで間に合わせしました)
で、植え付けた夏花や宿根草が傷んでくると、花の無い庭となり
寂しい限りです。
(今季は、花の痛みが通年より早く感じられます)
近い内に、コスモスを調達して植え付ける予定です。
他に、園芸店でめぼしい花があれば・・・冬花の植え付けまで
間に合わせで植え付ける予定です。
ヤブラン・・・
我が家も、毎年、株元よりバッサリ切り取ってますよ。
でも、新芽が出て毎年咲いてくれてます(園芸種だからか?)。

kucchanさん、こんにちは~♪
あれっ、昨日コメントを入れたはずなのですが、
どうしたのでしょう。コメントをかいたあと、送信を押さず、
閉じてしまったのかもしれません。

台風10号は大したことがなくて良かったですが、
でもこれから東北地方がどうなることか心配ですね。
ピンクバナナや皇帝ダリアの鉢を、今咲いている鉢花の
後ろに綺麗に並べましたね。
ハナトラノオ、花盛りですね。
我が家は地植えなので、垂れ下がって来たのもあるので
明日は支柱しなければと思っています。
ピンクバナナは苞葉部が確認でき、これからが楽しみですね。
斑入りヤブランの花、開花が早いですね。
我が家はいつも9月中頃になってからです。
ペチュニアはこれから大きく育ち、秋には花もいっぱい咲きそうですね。
我が家は今年はとうとう買わずじまいでした。
採れたてのブドウとイチジクにおチビちゃんたちは大喜び
だったことでしょうね。
我が家でも秋には挿し木から育てたイチジクの実が
少しはなりそうだと夫が言っていました。
(鉢は畑にあるので私は見ていません)
考えただけで、ワクワクとしてきます。

妙高では心配した台風、少しの雨とチョッとだけ強い風が吹いただけでした(ホッ)
東北~北海道は本当に大変ですね、大きな被害が出ないと良いですね。

東南道路駐車場南側、まあ!何と整然として・・・
kucchanさんの性格が伺えるような一角ですね。
ハナトラノオの見事なこと・・・我が家にも有ったんですが
上手く咲かなくて・・・あきらめて引っこ抜きましたweep
皇帝ダリアも大きくなり、開花まで2ヶ月チョッと、まだ大きくなりますね。
ピンクバナナも楽しみだし、ベコニアなどはずっと咲き続けるので良いですよね。

hiroさん

こんばんわー
>あれっ、昨日コメントを入れたはずなのですが・・・
私も良くやります…記入後の“ホッ”の安心感でしょうか。
>台風10号は大したことがなくて良かったですが・・・
取り合えず、背丈の有る鉢花などは対策をとりましたが、風も予想以下で
被害は有りませんでした…が、鉢を元に戻す作業で、後日の指の痛みが心配です。
で、台風は岩手大船戸に上陸したみたいで、大きな被害が出ないといいですね。
鉢花の配置換えは面倒なのですよ。
鉄パイプの枠も有るし・・・最近はパイプ枠を外して配置換えをしてます。
そのままの状態で実施すると、花茎を折ったりして花を傷めてしまいます。
>ハナトラノオ、花盛りですね。
はい…今が一番の見頃だと思ってます…少しですが、花びらが枯れてきてます。
ピンクバナナは、苞葉部が出来てくれる事が最初の喜びです。
後は、順調に生育してくれる事を祈るのみです。
>斑入りヤブランの花、開花が早いですね。
えっ…そうなんですかー・・・我が家では遅いと思ってました。
我が家ではペチュニアは夏の花の必需花です。
が、もう、徒長して殆んどを処分しました・・・今期は処分が早いです。
>採れたてのブドウとイチジクにおチビちゃんたちは大喜び・・・
先生と一緒に我が家に来られて「ブドウとイチジクありがとうございました」と
お礼の言葉を受けました・・・本当に可愛いです。
イチジクは挿し木で簡単に増やすことができますよね。
我が家も近所の方に挿し木を差し上げ、今、沢山の実を付けてますよ。
hiroさんちも早く収穫出来るといいですね。

雪ん子さん

こんばんわー

台風10号…妙高への影響が出なくて良かったですね。
ただ、東北地方(岩手大船戸上陸)の被害が心配です。
>東南道路駐車場南側、まあ!何と整然として・・・
我が家は敷地上、鉢栽培が主体で、更に通行人が多いので、見苦しく配置
する事ができません。
ですから、毎日の花がら摘みと、掃き掃除は欠かす事ができません。
が、花数が少ないので何とか出来てますよ。
>ハナトラノオの見事なこと・・・
今が一番の見頃ですから…でも、少しですが花びらが枯れ始めてきてます。
皇帝ダリアは、どうも、成長(背丈)がストップしたみたいです。
鉢植えが原因か…それとも、これからも伸び続けるのか・・・心配です。
特に、この先、咲いてくれるのか・・・これが一番の心配ですよ。
ピンクバナナは、苞葉部が出来てくれる事が最初の心配でしたがクリア・・・
後は、順調に生育して花が咲き実が付くのを待つだけです(観賞)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/64122065

この記事へのトラックバック一覧です: 耐寒性ピンクバナナとハナトラノオ:

« ハナトラノオの開花…と、イチジクのハクビシン食被害 | トップページ | 耐寒性ピンクバナナナ開化…と、果樹・野菜の収穫 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック