« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月

耐寒性ピンクバナナとハナトラノオ

8月22日(月)の台風9号通過後、晴れたり降ったりのスッキリしない日が続いてますが、最近は迷路台風10号の影響で、引き続き天候が不安定な状態が続きそうです。

我が家の庭はペチュニアなど夏花が傷んできて処分を開始しました。
花の少ない夏場の我が家の庭は、益々、花の無いのが目立ち寂しさが増してきました。

特に、東南道路駐車場南側は咲いてる花がなくなり、南西道路側よりハナトラノオを移動しました…同時に「耐寒性ピンクバナナ」も移動させました。
・東南道路駐車場南側~処分したペチュニア鉢を駐車場奥に移動させて、ハナトラノオとピンクバナナを配置しました(トラノオの両側は皇帝ダリア)。
2016_0828_103632cimg8868

・ハナトラノオ~今が、一番の見頃かも・・・
2016_0828_090828cimg8863

2016_0828_090841cimg8864

・耐寒性ピンクバナナ~先端に苞葉部(ピンク色)が出てきました(開化⇒結実が楽しみ)
2016_0828_102603cimg8866

2016_0828_102610cimg8867

因みに、
昨年の結実の様子です(2015年11月29日)。

更に、南西道路側配置のヤブランも咲き始めてきました。
・ヤブラン(園芸種)~
2016_0828_101823cimg8865

2016_0826_165718cimg8851


そして、挿し芽してたペチュニア(虹色小町)も根付いてきたので、栽培鉢に移植しました。
順調に生育してくれると良いのですが・・・。
2016_0827_103846cimg8855


この金曜日(26日)…近所の保育園の年長さんの「遠足&お泊り保育」体験日…以前より、お誘いを戴いてましたがお泊りではと遠慮(辞退)・・・お誘いを戴いてたので、夕食のデザートにと我が家で栽培の「葡萄」と「イチジク」を収穫して持参しました(葡萄;巨峰は時期的に立派な房は収穫出来ず小さな2房となりました)。
2016_0826_113412cimg8850

ハナトラノオの開花…と、イチジクのハクビシン食被害

今日は早朝より陽射しも出て、特に暑く感じた一日になりました(max 33℃)。
この暑さでは、外に出て作業する事も出来ず…この暑さに身体は付いていけず。

庭では鉢植えの「ハナトラノオ」が咲き始めてきて気分は上昇気味に・・・。
・ハナトラノオ~咲き始めたのは8/17で撮影は8/19です。
2016_0819_081800cimg8835

一方では気分下降気味な事も・・・
・イチジク(ドルフィン)の食害~8/19のam6時頃に庭を巡回してる際にイチジクの実が地面に落ちてるのを発見(拾って別の場所で撮影)…カラス用防鳥対策は実施済。
2016_0819_084236cimg8838

木を確認すると実のもぎ取られた跡が・・・しかも、四か所も・・・。
2016_0819_084045cimg8837

2016_0819_163101cimg8841

更に、落ちてた実を確認すると「爪痕」が・・・これより食害犯人はカラスではない・・・
以前に葡萄被害(食害)の犯人の
「ハクビシン」と思われる。
2016_0819_084301cimg8839

相手がハクビシンとなると、対策が厄介・・・取り合えず、イチジクの木の周囲にネットを被せる事にしました(この対策後は被害なし)。
因みに、ハクビシン対策実施後は「今日4個」の収穫です。
2016_0821_120930cimg8846


他にも果樹や野菜の収穫も実施・・・。
①パプリカ(黄)~8/19収穫・・・小振りだが味は同じで自家用には問題なし。
2016_0819_183941cimg8843

②プラム太陽~8/19収穫・・・何故か、粒が小さい・・・さて、味は・・・。
2016_0819_180309cimg8842

③ブルーベリー~8/21収穫・・・左が森の小さな恋人で右がティフブルー。
2016_0821_132703cimg8848

そして、、数日前に収穫した黄金桃・・・前回の口にした時に実の撮影をしなかったので、今回、食べてる途中で撮影・・・実は黄色を帯びており、特徴ある甘さがあります。
2016_0821_115036cimg8844


最後はイチモンジセセリの指乗りも・・・
2016_0816_073308cimg8826


果樹収穫…情けない事も・・・

今日は、ここ数日の暑さから解放され比較的過ごしやすい一日になりました。

よって、日頃、程ほどに実施してた花がら摘みも丁寧に実施する事ができました。

今回は、果樹や野菜の収穫を・・・
①葡萄(ピオーネ)~色付きは良くないですが2房のサンプル収穫を実施(8月13日)。
やはり、収穫が早すぎたみたいで本来の味とは言えず△評価・・・房の形は良かったので勿体ない事をしました(この様な房は少ないのに・・・)。
2016_0813_104418cimg8810


②イチジク(ドルフィン)~8/11(5個)と8/15(7個)を収穫…味は申し分なし。
2016_0811_124443cimg8805

2016_0815_163544cimg8824


③黄金桃(鉢植え)~最後の4個を収穫(8/15)…1個は前回同様に実に腐りあり。
 残り3個は虫食い跡があり、今期の黄金桃栽培は失敗に終わりました。
2016_0815_113422cimg8823


④プラム・大石早生~8/12(4個)と8/14(11個)を収穫…味は申し分なし。
2016_0812_172547cimg8808

2016_0814_141941cimg8815


⑤ブルーベリー(ティフブルー&森の小さな恋人)~8/14に収穫…今回も、味は○評価。 
2016_0814_160004cimg8821


⑥スイカ(黄小玉)~開花後30日経過、弦も枯れてきたので収穫を実施(8/10)。
 サイズは超小玉でしたが、味は甘くて抜群でした。
2016_0810_171938cimg8802


⑦パプリカ(鉢植え)~家内の要望により、赤2個と黄1個を収穫。
 直ぐに食卓の材料に…故に、撮影できず・・・。

そして、花も・・・
①クレマチス・マダムジュリアコレボン~開花後、弦を切り取り庭の奥に移動・・・
 新たな弦が出て花を咲かせてました(気付かず)。
2016_0814_153222cimg8816

2016_0814_153250cimg8817


②更に、庭の彼方此方にツマグロヒョウモンの羽化したばかりの姿が(♀)・・・。
・イチジクの葉っぱ裏側で二頭が仲良く…この様な姿は初見です。
2016_0810_171330cimg8801


2016_0811_070840cimg8804

黄金桃(鉢植え)の実にも異変が…と、ブルーベリーなどの収穫

暑い!…外に出ると直ぐに“じわーっ”と汗が出る程の暑さ!で、即、部屋に退避する有様です。

今日の早朝、以前に保育園のチビちゃんより(兄弟)頼まれてたカブトムシ二匹(♂・♀)が、揃ったのでムシカゴ(100円ショップ)に入れて渡しました(昆虫マット=土も入れて)。
すると、弟のチビちゃんがママと顔を合わせた途端に私のほっぺに“チュー”を・・・
これを見てた兄チビちゃんも負けじと“チュー”を・・・。
そー言えば、別のチビちゃんも数日前にほっぺに“チュー”を・・・。
“チュー”が流行ってるのかなぁ・・・家内に話すと汚い顔に…と笑ってました。

さて、前置きは、このくらいにして、黄金桃(鉢植え)に被せてる袋がパンパンに張り裂け始めてきました(HCで調達した桃用袋)。
更に、裂けた箇所には虫食いの後も・・・
そこで、被せてる袋を取り外して実を確認・・・このまま放置する事も出来ず、新たにリンゴ用袋を調達して、再度、袋掛けをしました・・・この際、1個はサンプル収穫を実施。

①袋が裂け、虫食い跡が見える(8/6)・・・
2016_0806_163948cimg8749

②袋の取り外し・・・7個中、袋が裂けてない3個を除き取り外し(8/8)・・・
2016_0808_081125cimg8755

③⇑の①の実をサンプル収穫(8/8)・・・
・袋が裂けてない方は問題ない・・・
2016_0808_094520cimg8757

・裂けてる方は情けない状態に・・・
2016_0808_094557cimg8760

取り敢えず、私が試食をすることにします(虫食いになってない場所を)。

④リンゴ用袋を利用した袋掛け(8/8)・・・
2016_0810_070631cimg8777

そして、今日の早朝の水やり時に桃用袋掛けした実の一個の上部に異常を発見…触ると柔らかい。
そこで、袋を外すと実の上部に腐りが発生(廃棄)・・・袋の被せ方と長雨が原因か・・・。
2016_0810_070800cimg8779

と、今期の黄金桃の栽培は散々な結果になりそうです。

一昨日は、ブルーベリーとイチジクの収穫も実施しました。
①ブルーベリー~実はティフブルーと森の小さな恋人(写真左の黒っぽい実)です
 暑い中での収穫の為、収穫は少ししか出来ませんでした。
 味は、家内より○評価を得て、来期の処分は免れそうです。
 2016_0808_173741cimg8776

②イチジク(ドルフィン)~毎日、2~3個ですが収穫出来てます。
 もう少し、纏めて収穫出来れば、近所にもお裾分けできるのですが…無理かな・・・。
 2016_0808_095950cimg8762

そして、我が家庭には羽化したばかりのツマグロヒュモンが飛び交ってます。
・羽化したばかりの♂・・・ブルーベリーの防鳥ネットに
2016_0808_144221cimg8763

・ちょっかいを出すと、傍のデコポンの木に・・・まだ、完全に飛べない
2016_0808_144354cimg8775

・ツマグロヒュモンの幼虫&蛹だらけ・・・柿の木の下のスミレに…蛹が十数匹も・・・スミレは丸裸に・・・
2016_0810_072057cimg8781

序に、キアゲハも・・・
・ペチュニア虹色小町で・・・
2016_0810_083430cimg8782

・オイランソウ(フロックス)(花魁草)・・・
2016_0810_083803cimg8794

最後に、タイトルで、「黄金桃(鉢植え)の実に」…の「も」ですが・・・
私の身体も異変が・・・8月8日の午後より急に右肩痛が再発・・・
夜は、この痛みで再三の目覚めも・・・PCキーボードにも触れず。
でも、湿布薬で翌日の昼過ぎには痛みも治まりました…。


いよいよイチジク秋果の収穫シーズンに・・・

今日は、今夏一番の暑さだったかも(午後の車外表示気温37℃だったし・・・)。
従って、早朝の水やりや花がら摘みと、午後日陰箇所で出来る作業・・・
後は、部屋のエアコン下でうたた寝です。

◆家庭菜園
 パプリカ(鉢植え)~
7月27日の収穫に続いて、この黄色4個を収穫(8/3)…サイズは小さいです が、我が家で口にするには十分です。
2016_0803_175227cimg8737

◆果樹栽培
イチジク(ドルフィン)~秋果の収穫が始まりました…同時にカラスの食害が始まりました。
防鳥ネットを被せるのが一番良い対策ですが、防鳥ネットは全て葡萄に利用したため、在庫がなくなりました。そこで、釣り糸を木の枝に張り巡らしました(一回目)。
が、猛暑と高所脚立作業で抜けてる場所が発生・・・頭の良いカラスは、この場所を見つけて
実を食い荒らされました・・・カラスに負けました。

そこで、この抜けた場所にも釣り糸を張り巡らしました(二回目)。
その後(3日間)、食害は発生なしでしたが、今朝、イチジクの葉っぱが十数枚地面に落ちてるのを発見…多分、カラスが来て翅が釣り糸に引っかかりバタバタした為だと思います…これに懲りて来なければいいのですが・・・。
幸いにも実は食い荒らされた形跡はなく、昨日の3個に続いて本日も3個収穫しました。
2016_0805_094523cimg8739

2016_0805_161452cimg8741

味は、さすが、完熟実で甘くて美味しかったです(撮影は昨日の3個のみ)。
いよいよ、イチジクの秋果の収穫シーズンになりました。

◆車の修理・・・本日の午後(日陰で)
今年に入り、スーパー駐車場内の車庫入れ時に後部バンパーをコンクリート製柱に三回もぶっつけてしまいました…いずれも、私の不注意です(進入時に人の居ないのは確認してるのですが、柱の存在を見逃してしまいました)
二回目迄は、後部バンパー本体は直ぐに復元、その上に貼りつけてあるステンレス製板の変形も少なくてそのまま放置しました。
が、三回目はバンパー本体は直ぐに復元したのですが、ステンレス製板の変形(凹み)が大きく、自分で修復する事にしました。
・後部バンパー本体よりステンレス製板を剥がした状態…バンパーの傷は殆んど目立ってない・・・
ステンレス製板はオプションでなくてもいいのだが…
2016_0806_153659cimg8746

・同上の剥がしたステンレス製板の変形部分を修復…叩いた跡が残ってる。
2016_0806_135252cimg8743

・修復したステンレス製板をバンパーに貼りつけた状態…痛みはわかるが、我慢する事に。
2016_0806_163524cimg8748

発生費用は、貼りつけテープ 約「1000円+税」のみで済ませる事ができました。

◆ツマグロヒュモンの幼虫の天敵
 スミレの葉っぱに沢山居た幼虫が天敵に襲われ、数匹となりました。
 そんな中、幼虫を襲ってる現場を確認・・・足長蜂でした(ピンボケ)。
 2016_0804_063616cimg8738
 直ぐに、蜂用殺虫剤を吹き付け蜂を退治しました・・・が、毎日、足長蜂はきてます。

◆幼虫に負けたルドベキアタカオ(鉢植え)
南西道路側に置いてるルドベキアタカオが、昨日より急に元気がなくなりました。
2016_0806_152913cimg8744

もしやと、重い株を引っ張ると“すっぽり”抜けてしまいました。
鉢の内部にはコガネムシの小さな幼虫が沢山・・・これからは、コガネムシ幼虫との戦いも始まってきます。

ツマグロヒョウモンの羽化

昨夜から今朝にかけての強い雨には驚きました。
(特に今朝6時頃の雷雨にはビックリ…ペチュニア等の花にダメージが出てしまいました)

今回の一番手は「蝶」です。
◆ツマグロヒョウモンの羽化~数日前までデコポンやキンカンの葉っぱに居た「クロアゲハ?&アゲハ?」の幼虫が、全く見る事が出来なくなりました…多分、天敵(蜂)に襲われたのではと思ってます。

半面、ツマグロヒョウモンの幼虫や蛹は、庭の彼方此方で見かける様になりました。
①ツマグロヒョウモン
・7/23蛹発見~プラム大石早生用防鳥ネットで・・・一昨日に確認したら「羽化後」でした。
2016_0723_160929cimg8685

・7/24蛹発見~肥後スミレ茎・・・近所の保育園児ちゃんに茎を根元で切り取り渡しました…保育園のムシカゴ内にぶら下げての飼育を頼みました(7/25)・・・さて、羽化したのか。
2016_0724_091400cimg8689

・8/01成虫発見~羽化したばかりの♂…お尻側に抜け殻が見えます。
2016_0801_064833cimg8725

・8/01蛹発見~
2016_0801_075836cimg8727


②ウラギンシジミ~
・8/01我が家前の公道で・・・表翅がオレンジ色だったので♂・・・。
2016_0801_094312cimg8730


二番手は家庭菜園・・・
①スイカ~開花後40日を経過したので収穫・・・サイズは約4Kgの中玉です。
 現在、冷蔵庫で冷やしてる最中で、今夕には口にする予定です。
2016_0726_081314cimg8705


②トマト~近所の奥さんより頂いた苗(種まき品)・・・実が付いてきました。
2016_0723_150416cimg8681

 実の形状より大玉だと思われる…順調に生育して欲しいと願うばかり。

三番手は花・・・どれも、新規調達花ではなく、moneybag助かってます。
①ルドベキアタカオ~こぼれ種品で大きく成長して花を沢山咲かせてくれてます。
2016_0801_174556cimg8736

②コエビソウ~宿根草で、毎年、花を咲かせてます。
2016_0801_111515cimg8734

③サルビアコクネシア~こぼれ種品で、庭の彼方此方に生え一部を抜き取り鉢植えにしてます。
2016_0801_111552cimg8735


④ハマナデシコ~シーズン越し品やこぼれ種で毎年咲きます。
2016_0801_093900cimg8728

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック