« ユリの開化…と、サクランボの収穫 | トップページ | キキョウ・オオベンケイソウの開花…と、昆虫たち »

挿し芽ペチュニア(5ツ星コレクション)…ムラサキゴテンの花

今日は終日の曇り…時々、小雨がぱらつく肌寒く感じる一日になりました。

今回も、ここ数日に変化した出来事を記録・・・。

◆前回記事のユリ…残ってた蕾が開花…結果は白色でした。

2016_0613_074807cimg8471

2016_0613_074756cimg8470

同じく既に掲載してる「庭フジ」も・・・花数も増えてフジの花らしくなりました。
2016_0615_094649cimg8481

◆挿し芽ペチュニア(5ツ星コレクション)~一昨年と昨年に刺し芽…みんな元気に咲いてくれてます。
①一昨年挿し芽~大株に成長し、沢山の花を咲かせてます(1鉢)。
2016_0610_143451cimg8462

②昨年の秋ごろ刺し芽~最近になり株も徐々に大きくなり、これからが楽しみです(3鉢)。

2016_0611_112207cimg8465

◆新たに開花した花
①ムラサキゴテン(セトクレアセア)~常緑性多年草でツユクサの仲間。
 朝に咲いて、その日の昼までにしぼんでしまう短命な花。
2016_0615_075002cimg8473

②オリヅルラン~白い小さな花を咲かせてます・・・。

2016_0612_104704cimg8469

◆序に、既に咲いてる花も・・・
東南道路側駐車場の中央通路沿いで管理してる花達が開花中の花達が、益々、花数を増やし見映えも良くなってきてます。
2016_0615_090513cimg8474

奥側より次の花を配置
①ルドベキア・チェリーブランデー ②ルドベキア・プレリーサン 
2016_0615_090552cimg8478

③コレオプシス・ソランナ グローア ④ストケシア薄紫
⑤サンドリーム ⑥エキナセア

2016_0615_090612cimg8479

⑦ペチュニア(紅色小町)

2016_0615_090621cimg8480

◆今日のオマケも・・・ここ数日、蝶の探索で近所のクヌギの木の有る場所に・・・サトキマダラヒカゲのみと悲しい結果に。
2016_0612_091542cimg8468

反面、「コクワガタ」8匹の収穫も…近所のチビチャンに差し上げ…エッヘンhappy01

« ユリの開化…と、サクランボの収穫 | トップページ | キキョウ・オオベンケイソウの開花…と、昆虫たち »

ガーデニング」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

 うわ~・庭フジ・最高~♪
今晩は~

 しかしこのような状況、これでは体調不良でも手を出してしまいますね~~!
恐らく私も同じでしょうナ(笑)。

・二枚目・ユリなんぞ!ランランですナ・お見事~。
・オリズルランも・・・、しかしこちら花!伸びちゃうんですよね↓
 先週沢山切って・・・。
♪そうなんですよ蝶!
投稿したいのですが・・・、時間がな~い(悲しい)。
  ヒロでした。

こんばんは~。

今はあちこちでユリが咲いて、綺麗ですね~。
白いユリの鉢に、白って書いたプレートを挿しておきましょう。(笑)
ピンクの庭ふじも綺麗に咲いて、来年からの楽しみが増えましたね。
挿し芽のペチュニアも根付いて、kucchanさんのお庭は夏でも
やっぱり花盛りですね。
でも!
日差しの強い日中は、無理をしてはダメですよ~!

kucchanさん、おはようございます♪
スカシユリが3色綺麗に咲きましたね。
我が家は白のスカシユリは蕾まで出ていたのに、
茎が倒れてきたので、そのまま増土すれば良いものを
鉢の真ん中に移したところ、枯れてしまいました。
庭フジは優しい色をした素敵な花ですね。
挿し芽ペチュニア(5ツ星コレクション)、素晴らしいですね。
我が家は毎年駄目にしていますが、今年は一枝だけ
生き残ったので、そのまま咲かせても貧弱なので、
さっそく挿し芽にしてみようと思います。
こんなに素敵に咲き、増やせるのなら新しく調達する
必要はありませんね。
ムラサキゴテン(セトクレアセア)は花も可愛らしい
ですが葉も観葉植物として楽しめそうですね。
すでに開花中の花達は、ますます花数を増やし
どの花も夏らしくて素敵ですね。
我が家でもストケシアが今花盛りです。

ヒロさん

こんにちわー
庭フジ・・・でしょう・・・
この様な綺麗な花とは想像しませんでしたよ。
早速、頂いた近所の奥さんに見せましたよ。
ユリは花期が短くて・・・咲いたと思えば、散り始める…ですから、
ちょっと寂しいですね・・・もう少し長く咲いてくれれば…と思ってます。
オリヅルランの花は、伸びた茎の先端に、しかも花びらは小さくて、撮影が
難しいです(私は)…故に、バックに白紙を置いて撮影ですよ。
蝶の投稿・・・お待ちしてます・・・。

ささみさん

こんにちわー
そうですね…今はユリの花の時期ですから・・・。
でも、ユリは花期が短くて…咲いたと思えば、直ぐに散り始めるし、
もう少し長く咲いてくれれば長く楽しめるのですが・・・残念です。
>白いユリの鉢に、白って書いたプレートを挿しておきましょう
この鉢には三食のユリが有るので・・・
そーか…茎の根元にテンプレートを挿せばいいですね・・・採用します。
>ピンクの庭ふじも綺麗に咲いて・・・
そーなんです…こんな綺麗な花とは想像しておらずビックリしてます。
来年は、もっと沢山の花を咲かせてくれるといいのですが・・・剪定次第かも。
>挿し芽のペチュニアも根付いて・・・
店で調達するレベルの苗に生育してくれました。
HC園芸コーナーで販売されてる、この「5つ星セレクション」ペチュニアは、「498円+税」
ですから、約1500円も得した感じですよ。
>日差しの強い日中は、無理をしてはダメですよ~!
どうもお気遣い有難うございます…注意しますね。

hiroさん

こんにちわー
>スカシユリが3色綺麗に咲きましたね。
はい…何とか、どれも綺麗に咲いてくれました。
が、花期が短くて…咲いたと思えば、直ぐに散り始めるし、
もう少し長く咲いてくれれば長く楽しめるのですが・・・残念です。
hiroさんちの白色は植え替えで枯れたのですね・・・
この時期の植え替えは注意が必要だと参考になりました。
>庭フジは優しい色をした素敵な花ですね。
そーなんです…こんな綺麗な花とは想像しておらずビックリしてます。
来年は、もっと沢山の花を咲かせてくれるといいのですが・・・
剪定方法が分からず・・・これ次第かも。
>挿し芽ペチュニア(5ツ星コレクション)、素晴らしいですね。
昨年の秋頃に刺し芽・・・今春は成長しておらず小さな苗でダメかと
思ってましたが、暖かくなるにつれて大きくなり、今では市販レベルに
成長してくれました。
HC園芸コーナーでの販売価格は「498円+税」ですから、ものすごく
得した感じです。
今秋も挿し芽は実施予定です。
hiroさんちも成功するといいですね。
ムラサキゴテン(セトクレアセア)は、午前中のみの花ですから、葉っぱを
楽しむの方が強いですね・・・それに、暑さにも強く面倒見も不要で楽です。
>我が家でもストケシアが今花盛りです。
丁度、この時期の花で、もう、しばらく楽しめますよね。

こんにちわ~

スカシユリ、花の命は短くて・・・ですよね~
家のユリ、ロートホルンも今日の強風で終わってしまいそう・・・。
暑い時期の花は短命でかわいそうです。

挿し芽で増やしたペチュニア、これから大きくなっていくのが楽しみですね
駐車場では夏に強い花たちが鮮やかにheart04heart04heart04
ルドベキアの黄色系とスケトシアの薄紫の、彩りが美しい!
ペチュニア(紅色小町)は咲き広がって、とても豪華~~
きっと寒くなるまで切り戻しで、何度もピークを迎えるのでしょうね。

雪ん子さん

こんばんわー
ユリは、確かに花の寿命が短くて悲しくなります。
家も、今朝は散った花の掃除をしましたよ。
ルドベキアみたいに長く咲いてくれると嬉しいのですが・・・。
挿し芽で増やしたペチュニア(5ツ星コレクション)は、信じられないほどの
姿に成長してくれてます。
HC園芸コーナーでの販売価格は「498円+税」ですから、ものすごく
得した感じで・・・また、格別の嬉しさもあります。
ペチュニア(紅色小町)は、プラ長鉢に2ポットを植え付けたものです。
調達価格は高めでしたが、得した感じが強いです。
この花は、気に入り花で近所の方に1ポットを調達して素焼き鉢に
植え付けて差し上げて大喜びされました。
我が家では、ペチュニアは既に、一回目の切り戻しを実施しました。
この虹色小町も、近日中に実施予定です。

ユリがかなり消滅したとお聞きしていたのですが、それ
でも綺麗に咲いていますね。やはり手入れの関係でし
ょうね。

土いぢりをしてると手荒れがひどくなってきて、庭が寂
しくなっても新たに増やそうという気持ちがなくなってき
ています。
蒸れないけど水などを透さない手袋ってないものでし
ょうか。

uke-enさん

おはようございます。
ユリの消滅にはガッカリしますよ。
手入れは、殆んど、実施してないので、ユリ固有の
性質ではと思ってます。
>土いぢりをしてると手荒れがひどくなってきて・・・
確かに、手荒れが起きますよね。
私は、厚手の園芸手袋を利用してます。
が、作業後には必ずクリームを塗りますよ。
で、ないと、直ぐにカサカサに・・・
今は、自作の葡萄樹液化粧水を塗って、お肌ツルツルですよhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/63781268

この記事へのトラックバック一覧です: 挿し芽ペチュニア(5ツ星コレクション)…ムラサキゴテンの花:

« ユリの開化…と、サクランボの収穫 | トップページ | キキョウ・オオベンケイソウの開花…と、昆虫たち »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック