« コレオプシス・ソランナ&自生クレマチスの開花…と、果樹結実編 | トップページ | バラ(安曇野)&クレマチス等の開花…と、今季初撮影の蝶も »

初雪カズラ&ヒメヒオウギなどの開花…と、葡萄の誘引作業

今日は陽射しもあり、最高気温25℃くらいで暑く感じました。
ここまでは良いのですが、風が強くて・・・
花びらの散ったモッコウバラや羽衣ジャスミンの掃き掃除で大変な目にあいました。
(掃いた直ぐ後に強風が…これで花びらも落ちて・・・の繰り返しで・・・)

更に、雨と強風で冬花も倒れ気味で処分の後押しとなりました。
・東南道路南側の花達・・・
2016_0504_121152cimg8132

・南西道路側の花達・・・既に冬花は半分近く処分して庭の奥より宿根草の一部を持ち出しました。
2016_0504_121010cimg8129

2016_0504_121104cimg8131


そして、今日のテーマは、ここ数日に咲き始めた花達を・・・
①初雪カズラ…4/30開化~冬季の思い切った強剪定が影響したみたいで風車みたいな花びらが良く見えます。
2016_0430_172405cimg8106

②ヒメヒオウギ~庭のミニ花壇で毎年花を咲かせてくれます(こぼれ種)。
・サーモンピンク…5/1開化
2016_0504_120822cimg8128

・紅白…5/2開化
2016_0503_100011cimg8120

③カンパニュラアルペンブルー…5/2開化~こちらも庭の通路沿いで毎年花を咲かせてくれます・・・約3m。
2016_0503_132743cimg8124

④サルビアコクネシア…5/4開化~こちらも、こぼれ種で生えたもので、庭より鉢に移植しました。
2016_0504_145638cimg8137


更に、今回の強風を見越して葡萄の新弦の誘引作業も少しずつ実施しました。
・誘引後の様子~巨峰、ピオーネ、安芸クィーン
 誘引が必要な弦は、殆んど実施…今後は、必要時に随時実施予定です。
2016_0504_130910cimg8134


が、少しでも無理な誘引をすると、新弦の付け根よりポキリと折れてしまい細心の注意が必要です。
2016_0429_140519cimg8100

今回の作業で、7~8本をポキリとさせてしまいました(脚立作業も要因)

既に、房も大きくなりつつあり、次の手入れも考えなくれは・・・
2016_0504_130442cimg8133


ショックな事は、これ以外にも・・・サクランボの実の食害が発生…毎年の出来事・・・
この様に実を食い荒らしてしまいます(今季7個目)・・・犯人はナメクジだと思います。
対処方法がありません・・・。
2016_0504_135943cimg8135


が、嬉しい事も・・・それは、アゲハの今季初撮影です(単純な筆者です)。
2016_0503_102840cimg8121

« コレオプシス・ソランナ&自生クレマチスの開花…と、果樹結実編 | トップページ | バラ(安曇野)&クレマチス等の開花…と、今季初撮影の蝶も »

ガーデニング」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

果樹栽培」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

 今晩は~

 次から次と・・、♪ではなく🎶ですね~。
それに、ヒメオウギにカンパニュラ・・・。
何とこぼれ種とは!

 葡萄新芽(ポキリッ!)、これだけ沢山ありましたら・・・。
我が家のフェンスアケビ、ツルをほどいて広げようと・・ポッキリ(涙)。
・は~い・ナメクジ!
色んな所に・・、見つけ次第処置をです。
 (体調も良さそうで・・・安~心)
  それでは・失礼いたします。

おはようございます。

やはりそちらも風雨の被害甚大だったのですね。
私も今日まだ後始末が残っています
思い切ってへたったものは抜こうと思っています。

鉢花の入れ替え、お疲れ様でした
こういう作業は楽しいけれど、結構大変ですよね~。
ヒメヒオウギ、とても可愛いですheart04いい色ですね。

ブドウ、作業中にどうしても折れてしまいますよねぇ・・・
まあ・・・摘果のつもりで・・・ということでcoldsweats01
ナメクジ被害ばかりは・・・本当にどうしようもない
見つけしだい潰すしか・・・私は花だんにだけ
時々ナメクジ用の殺虫剤を使っちゃいます、必要悪だと思っています。

ここ3~4日風が強いですね。笹の葉やらいろいろ飛んで
きますが、それは別にしてもチョウが飛ばされるような強風
ですから痛いです。
毎日毎日掃き掃除はせず、見苦しくなってからということで
なければ追っつきません。

毎年誘引作業を行っているkucchan さんでもポキリですか。
脚立に乗っての作業はつい無理をしがちですから、くれぐ
れも注意してくださいね。

ナメクジはビールの飲み残しを置いておくとたくさんとれる
そうですが、飲み足りないということであれば無理ですね。^O^

kucchanさん、こんにちは~♪
今日は風はどうにかおさまりましたが、暑いですね。
先ほどまで庭仕事をしていましたが、ちょっとフラフラ。
これからはこまめに休憩して水分補給もちゃんと
しないといけませんね。
我が家もツツジの花が散って、毎日掃き掃除に追われて
いましたが、昨日の強風で殆ど落ちました。
これからはいつもの通り、一日に一度の掃き掃除で済みそうです。
東南道路南側のお花達、まだ綺麗に咲いていますね。
そうですね。私も宿根草の鉢を出してあげなくては・・・
kucchanさんちも次から次へと咲くお花が控えているので楽しみですね。
初雪カズラの花、初めて見ました。我が家も葉は同じような
状態なのですが花は一度も咲いたことがありません。
ヒメヒオウギの花、可愛いですね。
私も先ほど写真を撮っていました。今年は冬の寒さで
半分くらい枯れてしまったので、来年の為にタネをとって
おこうと思っています。
カンパニュラアルペンブルーは涼やかで素敵な花ですね。
我が家は鉢植えで育てていますが、まだ咲く気配はしません。
地植えにするとずいぶん伸びるのですね。
サルビアコクネシアの開花も早いですね。
我が家ではまだ芽が出ているかどうかもわかりませんが、
毎年コボレダネから咲いてくれるので、そのうち咲いて
くれるのではと、思っています。
ぶどうの誘引作業、大変そうですが、すればするだけの
ことはあるので、あとが楽しみですね。
ご無理をなさいませんよう!
ナメクジには困ったものですね。数年前までは夜に懐中電灯と
割り箸を持って捕獲していましたが、最近は疲れるので放りっぱなしです。
アゲハ蝶、綺麗に撮れましたね。
我が家ではアオスジアゲハ3回、クロアゲハ1回、ツマグロヒョウモン
はたびたび見ているのですが、撮影のチャンス無です。

ヒロさん

こんばんわー
我が家では、ヒメヒオウギにカンパニュラ、更にはサルビアコクネシアなど、これからの
花が毎年こぼれ種で生えてきますよ。
で、その内の一部を引き抜いて鉢に植え替えて栽培・・・お蔭で花の調達が少なくなりますよ。
>葡萄新芽(ポキリッ!)・・・
葡萄棚の高さより、どうしても脚立作業となり身体が不安定な時など、新弦に無理な力が入りポキリですよ。
ヒロさんちはフェンスアケビでポツリですかー・・・
家では、他にはクレマチスの弦でポキリが多いです。
ナメクジには、ほとほと、頭にきてます。
殺虫剤の散布もありますが、口にする実なので・・・困ってますよ。
でも、可能な限り、割り箸持参で処置はしてますが、次から次へですから・・・。

雪ん子さん

こんばんわー
強風は有りましたが、我が家での被害は比較的少なかったです。
被害と言えば、徒長した冬花や柿の新枝が折れる程度でした。
葡萄や、花木は事前に対策をしてたので、被害は殆んどありませんでした。
ただ、近日中にはパンジーやビオラの一部を処分する予定です(見映えの悪い物)。
>鉢花の入れ替え、お疲れ様でした
年齢の事を考え、可能な限りプラ鉢に変更してますが、どうしても、素焼き鉢もあり
移動は大変です・・・台車は調達してるのですが使用した事がありません(面倒で)。
お蔭で、また、右肩痛と右手首の親指付け根の痛みが出てきましたよ。
ヒメヒオウギとカンパニュラ、サルビアコクネシアなど、毎年こぼれ種で生えて
大変助かってますよ。
>ブドウ、作業中にどうしても折れてしまいますよねぇ・・・
そうなんですよー
何故か、折れるのは大きな房の傾向で・・・勿体ない…の、気になります。
>ナメクジ被害ばかりは・・・本当にどうしようもない
これには困ってます。
ナメクジを退治してくれる昆虫などが居ると助かるのですが・・・
殺虫剤の散布もありますが、口にする実なので思いきれません。

uke-enさん

こんばんわー
我が家は、風が吹くと近所のお宅の「笹やいろいろ葉」が飛んできて敷地内に・・・
この掃き掃除だあけでも大変なのに、我が家のモッコウバラやジャスミンの花びらが
公道から近所のお宅の私道に・・・これの掃掃除も大変で疲れてしまいます。
葡萄の誘引作業・・・
葡萄棚の高さより、どうしても脚立作業となり身体が不安定な時など、新弦に無理な力が入りポキリですよ…歳は経験に勝てそうにありません。
とにかく、脚立から落ちない様に注意しながら…安全第一…での作業です。
>ナメクジはビールの飲み残しを置いておくとたくさんとれる・・・
そうみたいですよね・・・
で、以前に試した事がありましたが、効果が良くなかったので以降は実施してません。
ビールの商品が合わなかったのかなぁ・・・ありえない・・・。

hiroさん

こんばんわー
>今日は風はどうにかおさまりましたが、暑いですね。
そうですね…風は治まり陽射しも出て、最高の園芸日和でしたね。
でも、ちょっと暑くて日陰で作業してましたよ。
>我が家もツツジの花が散って・・・
家は、ジャスミンとモッコバラの花びらが散りましたが、まだ、残っており今日も
掃掃除でしたよ・・・道路上を流されてよそ様のお宅に・・・これが問題で・・・。
>東南道路南側のお花達、まだ綺麗に咲いていますね。
花がらを細目に摘んでるので、倒れを除けば問題ありません。
が、もう5月に入ってるし・・・勿体ないけど処分しかありません。
それに、庭の日陰に置いてる宿根草も出さなくてはならないし・・・。
>初雪カズラの花、初めて見ました。
我が家は三年前頃より花を見る様になりました。
多分、冬季に葉が傷んできた際に、剪定を思い切りしてるのが効いてるかも・・・。
我が家のヒメヒオウギは、開花後に種が彼方此方に飛んで、今では庭の通路沿いに
沢山生えてますよ・・・種も、一応とってますが植え付けた事はありません。
カンパニュラアルペンブルー・・・
我が家は、数年前に鉢植えで栽培した事があります。
この時のこぼれ種で庭の通路沿いに生え、毎年、同じ場所で生えて咲いてくれます。
(多分、根っこも有ると思います)
ただ、背丈が40cmくらいになり、雨が降ると倒れたり、ナメクジが好物みたいで
困ってますよ。
>サルビアコクネシアの開花も早いですね。
一番最初に生えた物が咲き始めてきました(少ないです)。
残りは、生えて間もなく、ただいま、生育中です。
>ぶどうの誘引作業、大変そうですが、すればするだけの・・・
ぶどうは、手入れをすればするほど、応えてくれます。
怠ると、直ぐに反動がでてきます。
ですから、手が抜けないですよ。
>ナメクジには困ったものですね。
家も、夜に懐中電灯と割り箸を持って捕獲していますよ。
でも、その後に、直ぐに出てくるみたいで完全駆除は不可能です。
花や草花には殺虫剤を撒いてますが・・・果実となると出来ません。
>我が家ではアオスジアゲハ3回、クロアゲハ1回、ツマグロヒョウモン・・・
えっ…ツマグロヒョウモンが出てますかー
我が家では、今季、まだ、見かけてません・・・なぜだろう・・・。

こんばんは~。

風が強かったですね~!
こちらも昨日まで風が強くて、ラナンキュラスが倒れかけています。sweat02
夏に向けて、お庭も模様替えですね。
強くて手のかからない宿根草の出番ですね。(笑)
ウチも初雪カズラの花が咲いています。
ジャスミンほどではないですけど、いい香りがしますよね。
ヒメヒオウギ・・・とっても可愛いです~♪

ブドウの誘引作業、お疲れ様です。
もう少ししたら、今度は袋掛けでしょうか?
また忙しくなりますね・・・。
ナメクジも来る、アゲハ蝶もやって来る・・・。
kucchanさんにとっては複雑な心境ですね~。coldsweats01


ささみさん

こんばんわー
強風…風は確かに強かったですね。
でも、我が家は、それなりの対策を実施してましたので
徒長気味の冬花を除き、被害は殆んどありませんでした。
ただ、冬花は栽培可能時期も来てますので仕方ありません。
ラナンキュラスが倒れかけているとは・・・
花びらが大きいですから風には弱いですね。
園芸支柱で誤魔化すしか・・・。
>夏に向けて、お庭も模様替えですね。
そうなんですよ・・・
これから暑くなるし、面倒見の少なくてすむ宿根草に切り替えます。
宿根草だと、猛暑時でも面倒見が少なくて助かります。
初雪カズラの香・・・
花数も少ないし認識してませんでした・・・匂いを嗅いでみますよ。
>ヒメヒオウギ・・・とっても可愛いです~
この花が庭の通路沿いの花壇にこぼれ種で沢山生えてます。
ただ、バラバラに咲いてくるので、これが残念です。
葡萄の手入れは大変です・・・我が家では・・・
これから、誘引作業(必要時に)を実施しながら、摘房、摘粒などを
実施、その後に袋掛けをします。
これをサボると良い実がとれません。
後は、憎きナメクジです。
何とか対策を講じなくては・・・です。

 kucchan 様  報告を・ぺこり!

 今晩は~
遂に発見🎶
ヒメヒオウギ!いいですね~。
 いつも出勤途中で拝見しますお宅の、はす向かいのお宅玄関先に・・・。
キット目にしていたのでしょうが、意識が・・!

 私が思っていたよリ背が・高いっ。
花!勿論おんなじ・ですね(当然!)。
・以上・報告でした~。

 なお、返信はご無用ですからね~~。
  失礼いたしました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/63579504

この記事へのトラックバック一覧です: 初雪カズラ&ヒメヒオウギなどの開花…と、葡萄の誘引作業:

« コレオプシス・ソランナ&自生クレマチスの開花…と、果樹結実編 | トップページ | バラ(安曇野)&クレマチス等の開花…と、今季初撮影の蝶も »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック