« バラ(安曇野)&クレマチス等の開花…と、今季初撮影の蝶も | トップページ | シモツケ&アルバストルム開化…と、蝶;コムラサキなど »

葡萄の手入れ(房切り)…と、ここ一週間の今季初撮影の蝶

先週は左右指付け根の痛みで・・・特に右手指の痛みは酷くて箸を持つ事も出来ず、食事は左手でスプーンを使用するなど苦痛の一週間でした。
今回は、この一週間の出来事を記録する事に・・・。

◆先ずは、葡萄の手入れ…木・金・土曜日は、回復した左手一本で葡萄の房切りを実施(誘引作業時にも少し実施)。
・房切り前~背面の白紙はA4用紙
2016_0513_063509cimg8187

・房切り後~
2016_0513_063740cimg8188

・金曜日の房切り成果・・・勿体ない感じはしますが、良い房を作るには大事な作業です。

2016_0513_131950cimg8200

◆次は、家内メインで冬花の処分(5/15)…私はアシスタント(手の痛みもあるし)
東南道路右側・・・処理後の様子…今回で殆んどの冬花の処分を処理。

・処理前・・・
2016_0514_093857cimg8225

・処理後・・・
2016_0515_090034cimg8246

序に、現在のクレマチスとバラも・・・
・クレマチス キリテカナワ~

2016_0514_093924cimg8227

・クレマチス マダムジュリアコレボン~
2016_0514_093911cimg8226

・バラ 安曇野~年々と花数が少なくなってきてます…剪定が失敗なのか・・・
2016_0514_093940cimg8228

◆我が家に訪問してくれた蝶たち・・・
①コミスジ(タテハチョウ科);5/12撮影~お隣さんのヤツデの葉っぱで・・・

2016_0512_071134cimg8186

②チャバネセセリ?(多分);5/13撮影~処分前のビオラで・・・
2016_0513_081411cimg8199

クロアゲハ;5/14撮影~モミジ葉ゼラニュームの花で・・・
2016_0514_092740cimg8214

④アカボシゴマダラ(春型);5/15撮影~散歩中に・・・羽化直後と思われる。
2016_0515_073244cimg8245

2016_0515_073201cimg8244

« バラ(安曇野)&クレマチス等の開花…と、今季初撮影の蝶も | トップページ | シモツケ&アルバストルム開化…と、蝶;コムラサキなど »

ガーデニング」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

果樹栽培」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

こんにちは~。

右手の具合はいかがですか?
前記事を読んでコメントを・・・と思ったのですが、お返事が
ご負担になっては申し訳ないので控えていました。
時期的に庭仕事もお忙しいと思いますが、無理をされては
ダメですよ~!
綺麗なクレマチスや蝶々たちに癒されて、どうぞゆっくりと
ご自愛下さいね。

このコメントのお返事は、スルーして下さって大丈夫です。happy01

ささみさん

こんばんわー
>右手の具合はいかがですか?
少し良くなったので、ふるい掛けを実施・・・
直ぐに、この反動が出て、痛みが・・・
でも、前よりは程度が低いです。
家内から園芸作業などの禁止が発令されてたのですが
隠れて実施・・・凝り性のないアホだと言われてます。
どうしても作業が残ってると、やってしまう悪い癖が問題です。
出来るだけ無理せずに努めますよ。

 !~
今晩は~

 ふぁ・ふぁ・ふぁ~笑っちゃう~~。
?何かって、モチ剪定ブドウで~す!!

 体調!決して最高とは言えないでしょうに・・・、この作業とは。
兎に角半端な作業じゃないですよ~~!

※そっか~、・・・ゴマダラさん、指にとまって・・・体を癒して上げているっ♪
  ヒロ・・でした。失礼いたしま~す。

ヒロさん

こんばんわー
・葡萄栽培・・・手入れ時期も大事・・・
・草花(鉢植え)・・・雨の降る前に手入れ(濡れた土は大変)・・・
などで、ついつい、手を出してしまいます。
おかげで、右手指の他に、右肩の痛みも再発ですよ。
性格も直さないと・・・これが一番の難題かもしれませんね。
>ゴマダラさん、指にとまって・・・体を癒して上げているっ
偶然での遭遇です。
多分、羽化したばかりで、怖さをしらない状態だと思います。
手を差し伸べても逃げる気配はなく、指に移動してきました。
元の位置に戻してやりましたが、天敵に襲われないか心配です。

こんばんわ~
手のお加減はいかがでしょう?、早く完治すると良いですね。
ブドウって、こんな風に間引くんですね、切った蕾を塩漬けで・・・なんてcoldsweats01

冬花処分、まだ花がたくさん付いているのに・・・処分するのは思い切りが必要ですね。
でも、この思い切りがないと夏は悲惨な状態になりますものね~。
私も明日から、春花処分に入ります、次の苗が待っているhappy01
安曇野の蕾が少ない・・・剪定よりも、リンの多い肥料に替えたら・・・ダメかな?

雪ん子さん

こんばんわー
手の調子・・・
一度は良くなったのですが、私の性格と不注意で
園芸作業を実施・・・・・
右肩まで痛みが出てきましたよ。
どうも、痛い箇所を庇っての作業が原因だと思ってます。
園芸は待ってくれない事も多々あり・・・サボル事ができません。
痛みの再発で、無理をしない…に、心がけてます。
>ブドウって、こんな風に間引くんですね、
そうなんですよー・・・
今後の、継続して実施です。
冬花処分は、もう、限界に近かったので家内が実施しました。
今後は夏花の植え付けとなりますが、土作りは私が担当で
もうしばらく先になりそうです(梅雨入り前には終わらせたい)。
安曇野・・・リンの多い肥料に替えたら・・・
はい…試してみますね。

ご家族やご近所の評判もよくて楽しみの多いブドウ栽培も、負傷を
抱えながらではより大変ですね。しなくてはならないことですから、
仕方がないとは思いますが・・・

③は多分クロアゲハなんでしょうけど、さすがにねぇ。ほかは全部
ツッコミどころがありません。頼みますよぅ。^O^
チャバネセセリも早いですねぇ。

uke-enさん

こんばんわー
葡萄の手入れ・・・
やるべき時期がありますので、これを逃すことは
できません。
差し上げる房を作る為には、痛いと言って、放任
する訳もできず、痛みに耐えながらの作業です。
花の植え付けも同様に・・・
本日、夏花を植え付ける為に、冬花を処分した
鉢のふるい掛けと再生を実施しました。
途端に、両手の他に肩の痛みが再発・・・
PCを操作すると痛みが急にまして・・・辛いです。
クロアゲハ・・・
いやー・・・クロアゲハと記載したと思ってましたが
アゲハ記載とは・・・情けない。
クロを追加しておきます。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/63638636

この記事へのトラックバック一覧です: 葡萄の手入れ(房切り)…と、ここ一週間の今季初撮影の蝶:

« バラ(安曇野)&クレマチス等の開花…と、今季初撮影の蝶も | トップページ | シモツケ&アルバストルム開化…と、蝶;コムラサキなど »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック