« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

サクランボ「高砂」のサンプル収穫…と、刺し芽皇帝ダリアの生育状態

昨日は園芸環境に恵まれ(薄日の曇り空)、南西道路側の鉢に出てる枯れ葉や草取りを実施。
その際、暑さ対策で、鉢を庭の奥の日陰部に移動させ実施。
この鉢を移動させた際に、指に力が入りすぎたのか左手薬指と中指に炎症が発生・・・
中指、薬指は腫れあがり曲げ伸ばす事も出来ない有様・・・
ちょっとした園芸作業で、ここまでなるとは…もう、園芸は出来ないのかと泣けてきました。
が、この痛みも湿布薬を貼り一晩すると和らいでおり、ついつい又、作業を・・・。

今回は、過去一週間弱の出来事を・・・
◆クジャクサボテン~本日より開花…で、蕾は一つの散々な結果に。
2016_0527_111045cimg8349


◆サクランボのサンプル収穫~「高砂」と「アメリカンチェリー」を栽培してるが「高砂」の一部が
収穫可能な色付きになったのでサンプル収穫・・・味見は未だ・・・。
・サンプル収穫した高砂~「右が高砂」で「左が市販品アメリカンチェリー」・・・
2016_0527_131243cimg8354

・この箇所から一個をサンプル収穫・・・
2016_0527_130825cimg8352


◆刺し芽皇帝ダリアの生育状態~5/25にプラ大鉢に植え付けてた苗の間引きを実施。
7株を植え付けてたが、この内、生育の遅い4株を間引いてポットに植え替え・・・
2016_0525_111215cimg8334


一方、プラ中鉢に植え付けてた5苗は生育が遅く、もう少し、このまま放置する事に・・・。

2016_0525_111556cimg8336

◆コレオプシス・ソランナ・グローとキタテハ~育て始めて3年目のコレオプシスの花数が
増え見映えも良くなりました。
2016_0526_115951cimg8337

この花にキタテハが・・・吸蜜中で撮影はバッチリできました。
2016_0523_102045cimg8329

2016_0523_102056cimg8332

シモツケ&アルバストルム開化…と、蝶;コムラサキなど

天候は晴れて気温んも26℃近辺の園芸日和だが、相変わらず両手指と右肩の痛みで無理せずの生活を実施(園芸作業の重労働とPC操作は極力控えてる)。

今回も前回ブログ投稿以降の出来事を掲載することに・・・。

◆庭の南西道路側に置いてる宿根草の一部が咲き始めてきました…現在は花は殆んど咲いていず、葉っぱばかり・・・今夏は、この宿根草で乗り切る予定です(手入れが簡単と花ドロ対策)。
2016_0522_110237cimg8297


①ガイラルディア サンドリーム(キク科ガイラルディア属)
・ダークバイカラー~一昨年の挿し芽株で5/10より開花…他に同サイズが2鉢あり。
2016_0521_162002cimg8280

・ピーチ~昨年の挿し芽株で5/16開花
2016_0519_110133cimg8260

で、ダ「ークバイカラー1鉢」と「ピーチ鉢」は東南道路側に移動させました。

②シモツケ~5/20開花
2016_0520_095555cimg8264

③ルドベキア;タカオ~5/10頃より開花…他に4鉢有るが、何れも蕾出ていない。
2016_0519_144432cimg8263

④アルバストルム~5/18開花
2016_0518_135734cimg8259

⑤アイビーゼラニューム~一昨年の挿し芽株で5/16頃より開花…開化間もないのか色が変な物も。
2016_0521_162216cimg8282

◆今季初の夏花の植え付け(5/21)~東南道路側に植え付け。
[調達した苗]
・ペチュニア紅色小町、ペチュニア淡ブルー、ジニア、メランポジューム、ベコニア・・・面倒見も少なく暑さに耐えそうな花を選びました。

・東南道路南側
2016_0521_163714cimg8283

・東南道路駐車場中央通路沿い…手前は挿し木皇帝ダリアです(2鉢)
2016_0521_161830cimg8272

植え付けた内で一番のお気に入りは「ペチュニア紅色小町」です。

2016_0521_161840cimg8273


◆蝶さんたち
①コムラサキ(タテハチョウ科)・・・我が家前の路上で・・・
2016_0522_092901cimg8287

②ヒメジャノメ(ジャノメチョウ科)・・・近所の散歩中に・・・
2016_0522_101937cimg8293

③サトキマダラヒカゲ(ジャノメチョウ科)・・・近所の散歩中に・・・
2016_0522_101759cimg8292


◆今日のオマケも・・・
・庭の奥から取り出し東南道路南側で管理する事にしたユリ・・・蕾が出てます。
2016_0521_162024cimg8281

・庭の通路沿いに生え花を沢山持ってるカンパニュラアルペンブルー
2016_0521_091542cimg8267

葡萄の手入れ(房切り)…と、ここ一週間の今季初撮影の蝶

先週は左右指付け根の痛みで・・・特に右手指の痛みは酷くて箸を持つ事も出来ず、食事は左手でスプーンを使用するなど苦痛の一週間でした。
今回は、この一週間の出来事を記録する事に・・・。

◆先ずは、葡萄の手入れ…木・金・土曜日は、回復した左手一本で葡萄の房切りを実施(誘引作業時にも少し実施)。
・房切り前~背面の白紙はA4用紙
2016_0513_063509cimg8187

・房切り後~
2016_0513_063740cimg8188

・金曜日の房切り成果・・・勿体ない感じはしますが、良い房を作るには大事な作業です。

2016_0513_131950cimg8200

◆次は、家内メインで冬花の処分(5/15)…私はアシスタント(手の痛みもあるし)
東南道路右側・・・処理後の様子…今回で殆んどの冬花の処分を処理。

・処理前・・・
2016_0514_093857cimg8225

・処理後・・・
2016_0515_090034cimg8246

序に、現在のクレマチスとバラも・・・
・クレマチス キリテカナワ~

2016_0514_093924cimg8227

・クレマチス マダムジュリアコレボン~
2016_0514_093911cimg8226

・バラ 安曇野~年々と花数が少なくなってきてます…剪定が失敗なのか・・・
2016_0514_093940cimg8228

◆我が家に訪問してくれた蝶たち・・・
①コミスジ(タテハチョウ科);5/12撮影~お隣さんのヤツデの葉っぱで・・・

2016_0512_071134cimg8186

②チャバネセセリ?(多分);5/13撮影~処分前のビオラで・・・
2016_0513_081411cimg8199

クロアゲハ;5/14撮影~モミジ葉ゼラニュームの花で・・・
2016_0514_092740cimg8214

④アカボシゴマダラ(春型);5/15撮影~散歩中に・・・羽化直後と思われる。
2016_0515_073244cimg8245

2016_0515_073201cimg8244

バラ(安曇野)&クレマチス等の開花…と、今季初撮影の蝶も

昨日、今日と気候のすぐれない日に(曇り&雨)なりましたが、日中は雨も少なく庭の作業も出来て徐々に冬から夏への衣替えを実施(園芸)。

今回の記事も、ここ数日の間に開花などをした草花や果樹を記録します。
◆草花・草木
①バラ;安曇野~5/8より開花
2016_0510_135919cimg8174

2016_0510_142857cimg8175

②クレマチス;キリテカナワ~5/10より開花
2016_0510_142913cimg8176

2016_0510_142929cimg8177

③クレマチス;マダムジュリアコレボン~5/10より開花
2016_0510_091907cimg8168

2016_0510_161429cimg8179


・序に、現在、庭の通路沿いで咲いてる自生のクレマチスも・・・
2016_0507_082427cimg8142


◆果樹
④デコポン;不知火~5/7より開花
2016_0509_071634cimg8156

⑤柿;ジャンボ柿~5/9より開花・・・地植えのフユ柿は花芽なし

2016_0509_074901cimg8157


そして、今季、初撮影の蝶も・・・
①ツマグロヒョウモン(♀)・・・
5/7撮影…雨で倒れたビオラの花で・・・ビオラは本日処分。
2016_0507_121319cimg8152

②イチモンジセセリ・・・5/10撮影…庭のバーベナで。

2016_0510_134539cimg8172

ここ二日の園芸作業で、またまた、私の手に痛みが・・・冬花処理後の素焼き鉢の庭の奥への移動が原因と思われる・・・情けない。
・昨日に痛めた左手指の付け根・・・湿布薬貼り付けで一晩で完治。
2016_0509_104339cimg8163

・本日に痛めた右手指の付け根・・・同上処置で、今晩に治ればいいのだが・・・。

2016_0510_181455cimg8180

今回、本記事を作成するのにも右手の指の付け根が痛くて・・・PC操作は、今夜も終わりに。
(この記事の作成だけでも指が痛くて痛くて・・・マウス操作が大変)

初雪カズラ&ヒメヒオウギなどの開花…と、葡萄の誘引作業

今日は陽射しもあり、最高気温25℃くらいで暑く感じました。
ここまでは良いのですが、風が強くて・・・
花びらの散ったモッコウバラや羽衣ジャスミンの掃き掃除で大変な目にあいました。
(掃いた直ぐ後に強風が…これで花びらも落ちて・・・の繰り返しで・・・)

更に、雨と強風で冬花も倒れ気味で処分の後押しとなりました。
・東南道路南側の花達・・・
2016_0504_121152cimg8132

・南西道路側の花達・・・既に冬花は半分近く処分して庭の奥より宿根草の一部を持ち出しました。
2016_0504_121010cimg8129

2016_0504_121104cimg8131


そして、今日のテーマは、ここ数日に咲き始めた花達を・・・
①初雪カズラ…4/30開化~冬季の思い切った強剪定が影響したみたいで風車みたいな花びらが良く見えます。
2016_0430_172405cimg8106

②ヒメヒオウギ~庭のミニ花壇で毎年花を咲かせてくれます(こぼれ種)。
・サーモンピンク…5/1開化
2016_0504_120822cimg8128

・紅白…5/2開化
2016_0503_100011cimg8120

③カンパニュラアルペンブルー…5/2開化~こちらも庭の通路沿いで毎年花を咲かせてくれます・・・約3m。
2016_0503_132743cimg8124

④サルビアコクネシア…5/4開化~こちらも、こぼれ種で生えたもので、庭より鉢に移植しました。
2016_0504_145638cimg8137


更に、今回の強風を見越して葡萄の新弦の誘引作業も少しずつ実施しました。
・誘引後の様子~巨峰、ピオーネ、安芸クィーン
 誘引が必要な弦は、殆んど実施…今後は、必要時に随時実施予定です。
2016_0504_130910cimg8134


が、少しでも無理な誘引をすると、新弦の付け根よりポキリと折れてしまい細心の注意が必要です。
2016_0429_140519cimg8100

今回の作業で、7~8本をポキリとさせてしまいました(脚立作業も要因)

既に、房も大きくなりつつあり、次の手入れも考えなくれは・・・
2016_0504_130442cimg8133


ショックな事は、これ以外にも・・・サクランボの実の食害が発生…毎年の出来事・・・
この様に実を食い荒らしてしまいます(今季7個目)・・・犯人はナメクジだと思います。
対処方法がありません・・・。
2016_0504_135943cimg8135


が、嬉しい事も・・・それは、アゲハの今季初撮影です(単純な筆者です)。
2016_0503_102840cimg8121

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック