« 「黄金桃」と「瓔珞筒アナナス」などの開花 | トップページ | サクランボと、芝桜&都忘れなどの開花 »

シラーベルピアナ、野生ボケ、ユーリオプスデージーの開花

昨日は終日陽射しが出て最高気温も19℃に・・・
ですが、今日は朝から雨…しかも、風も強くなる春の嵐になる予報・・・
これでは、満開になってる桜も散りそう…この「花散らしの雨」が憎い。

で、我が家の庭では春花が咲き始めてきます。
◆シラーベルピアナ(二鉢中、一鉢が咲きはじめ)
・4月5日撮影~開化初めで花数は少ない。
2016_0405_163920cimg7899

・4月6日撮影~徐々に花数が増えてきてます。
最初に開花した株・・・
2016_0406_145430cimg7908

二番目に開花した株・・・残りの株も、同じ様に咲き始めてます。

2016_0406_145439cimg7909


◆ボケ
・野生ボケ(挿し木)~花びらが虫食いに・・・3月30掲載記事
2016_0405_122005cimg7896

・昭和錦~4月5日撮影

2016_0405_122021cimg7897

◆ユーリオプスデージー(挿し木鉢植え)
・冬季休眠から目覚めて4月4日より咲き始めてきました(4月4日撮影)。

2016_0404_172044cimg7893

◆オキザリス~路地に生えてる…バリアビリアス(薄ピンク)かも。

2016_0406_112729cimg7900

そして、ジャスミンの蕾も膨らんできており開花も近そうです。
◆ジャスミン(羽衣)~植え付けて10年くらいでフェンスに絡ませてます。

2016_0405_130704cimg7898

序に、現在、咲いてる花も・・・
①アジュガ~鉢植えの他に路地植え付も咲き始めてます。
ピンク色の「ももこ」と紫色

2016_0406_132249cimg7904

②ノースポール~こぼれ種で生えた苗を鉢に植え付け

2016_0406_132307cimg7905

③黄金桃~ここ最近の悪天候で授粉が出来るのか不安です。
2016_0406_145401cimg7906

最後は、早くも庭のすみれ鉢にツマグロヒョウモンの幼虫が・・・。
2016_0407_090307cimg7912

« 「黄金桃」と「瓔珞筒アナナス」などの開花 | トップページ | サクランボと、芝桜&都忘れなどの開花 »

ガーデニング」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

果樹栽培」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

そろそろ・・・こんばんわ~。

今日の天気は強風に雨、最悪~bearing 
満開に近いサクラcherryblossom ずいぶん散ってしまいましたdown

シラーベルピアナ、花火のような形、不思議なブルーheart04
ハゴロモジャスミンは咲きそろえばゴージャスでしょうねぇ・・・
開花したらもちろん見せてもらえますよね?楽しみにしています。
アジュガも可愛い・・・家のは春先に植え替えたので、まだは菜穂もあがってこないです。
ノースポールはこぼれ種でいくらでも苗が出来ますね、苗屋さん泣かせの花かもcoldsweats01
黄金桃、うまく実が生ると良いですね。
この虫ってツマグロヒョウモンの幼虫だったのですね、いや~虫は勘弁ですよcoldsweats02wobblyshock

雪ん子さん

こんばんわー
>今日の天気は強風に雨、最悪~
我が地域…天気予報では同じでしたが、反して
終日小雨で風は吹きませんでした。
が、これから吹き出すのか心配です。
シラーベルピアナは、線香花火みたいな花びらで
大の気に入りです。
6~7年前に、道行く方が持参され頂きました(3株くらい)。
今では頂いた時の10倍くらいに増えてきました。
ハゴロモジャスミン・・・
今季は弦の1/3くらいまで蕾が出てますが、先端に近い方の
2/3くらいは蕾らしき物は出ましたが、生育不良なのか萎れて
ダメになり(初めて)、切り取りました。
ですから、開花しても以前みたいな豪華な咲き具合には
程遠くて寂しいですよ。
アジュガは、路地に植え付けてますが、増えすぎたので
秋に切り取りました。
この切り取った株を鉢に植え付けたものが今回撮影分です。
とにかく、増えまくりますよね。
ノースポールは、こぼれ種で・・・苗屋さん泣かせの花ですね。
黄金桃・・・開花時期は天候が悪くて(雨)…結実するか心配です。
>この虫ってツマグロヒョウモンの幼虫だったのですね
はい…そうです・・・スミレが好物で、直ぐに丸裸にされます。


こんばんは~。

シラーが咲き始めましたね~。
ブルーの線香花火みたいで綺麗です♪
ユリオプスデージー・・・私はうっかり寄せ植えに使って
しまったのですが、大きくなるんですよね。
そのうち植え替えた方がいいですね・・・。coldsweats01
ライトピンクのバリアビリスも可愛いです。
アシュガもノースポールも花盛りですね~。
でも、少し早いような気がします。
kucchanさんのお庭は日当たりがいいんですね。
黄金桃、上手く結実しますように・・・!(笑)

kucchanさん、こんばんは~♪
こちらの桜もずいぶん散りましたが、今週いっぱいは
楽しめそうです。雨は降りましたが、風が思っていたよりは
弱く一安心しています。

シラーベルピアナの開花、早いですね。
我が家の蕾もだいぶ伸びてきましたが、まだ開花には
時間がかかりそうです。
星をちりばめたような花がとても綺麗で初めて見た時の
感動は今でも忘れられません。
悩みは花が咲いた後、葉がだらしなくなることです。
ボケは20年前頃、盆栽風に仕立ててあるのを夫が買って
きましたが、その後が上手く育てられず、いつの間にか
なくなってしまいました。
ユリオプシスデージーは我が家も蕾がつきました。
寄せ植えにしてありますが草丈が伸び、一緒に植えた花も
大分傷んできたので、そろそろ1本植えに戻そうかと
思っています。kucchanさんちのユーリオプスデージーは
地植えですよね?木にボリュウムがあり見事に育っていますね。
オキザリスも葉が傷んでいませんね。
我が家は冬の寒さで、葉色が悪くなり、花も少ないです。
ジャスミン(羽衣)も開花が早いですね。
香りが良いので大好きなのですが、今年は咲くかどうか…
明日見に行ってきます。
これだけコボレダネで花が咲くなら、ノースボールは
買う必要がなさそうですね。清楚で素敵です。
ツマグロヒョウモンはすみれが好きなようですね。
蝶は可愛いですが、幼虫はギョギョですね。

 今晩は~

 えっ、シラーベルピアナ!
サファイヤブルーとそっくり~!!
今我が家、鉢テーブルで咲き始めましたよ~♪
・科が同じで、属が違うのですね。

・オキザリスもジャスミンもまだで~す。
いいですね~♪
・ツマグロヒョウモンの幼虫、先週見かけました~。
  ヒロでした。

ささみさん
こんにちわー
>シラーが咲き始めましたね~。
はい…どうも例年より早く咲きはじめました(昨年4月13開化)。
>ブルーの線香花火みたいで綺麗です
でしょう…この姿が気に入りなのです。
でも、花期が短いのが難点です。
ユリオプスデージーは我が家も鉢植えです。
でも、特大の鉢に植え付けてるので、どんどん大きくなります。
この為、植え替えは困難な状態です。
オキザリス・バリアビリス(ライトピンク)は昨年頃に路地に生えました。
引き抜くのは勿体ないので放置してます。
>アシュガもノースポールも花盛りですね~。
アジュガは昨年に路地植えが増えすぎたので切り取りを実施。
切り取った株を鉢植えにしました。
日当たりの長い場所に配置したので開花が早かったみたいです。
>黄金桃、上手く結実しますように・・・
最近の悪天候ではねー・・・心配ですよ。

hiroさん

こんにちわー
桜の花は、hiroさんちと同じ様に風も弱くて花の散り具合は少なかったです。
でも、少しですが近所の桜の花びらが庭に飛んできて・・・
地面にベッタリとくっついており掃き掃除が大変ですよ。
>シラーベルピアナの開花、早いですね。
昨年より一週間くらい早い開花です(昨年4月13開化)。
植え替え無しの鉢は、昨年と同じ時期になりそうです。
>星をちりばめたような花がとても綺麗で・・・
家も最初に花を見た時は感激しました。
が、花期が短く、終わりころの姿は…ちょっと…ですよね。
>悩みは花が咲いた後、葉がだらしなくなることです。
長い葉っぱがダラリ…これが見苦しくて・・・何とかならないのか…ですね。
ボケ・・・
我が家は放ったらかし栽培です・・・でも、冬近くには強剪定を実施してます。
今季は、何故か、野生ボケの蕾が少なくて・・・ダメになる兆しかもしれません。
ユリオプシスデージー・・・
我が家も鉢植えです…でも、特大の鉢です。
今は、周囲にクロッカスや福寿草・・・更に、ビオラを3株植え付けてます。
ユリオプシスデージーは、現在、背丈は1m近くに成長してます。
オキザリスバリアビリス(ライトピンク)は、昨年頃に路地の塀沿いに生えました。
多分、環境が良いのか葉の傷み具合は少ないです。
>ジャスミン(羽衣)も開花が早いですね。
昨年の開化は4月27日ですから、早くなりそうです。
が、今季は弦の1/3くらいまで蕾が出てますが、先端に近い方の残りの
2/3くらいは生育不良なのか花芽?らしきものが萎れてダメになり(初めて)切り取りました。
ですから、開花しても以前みたいな豪華な咲き具合には程遠くて寂しいですよ。
>これだけコボレダネで花が咲くなら、ノースボールは買う必要がなさそうですね。
はい…昨年より購入はしておりません・・・ただ、花の観賞時期の遅れが難点です。
ツマグロヒョウモンはすみれが大好物で、スミレの葉っぱは丸裸にされてしまいます。
が、蝶の姿を思うと、嫌な幼虫も放置するしかありません。

ヒロさん
こんにちわー
シラーベルピアナ・・・
>サファイヤブルーとそっくり~!!
えっ…初聞きです・・・
そーですかー…科が同じで属が違うのですか。
初めて知りましたよ。
>オキザリスもジャスミンもまだで~す。
今季は、どうも早い感じがします。
>ツマグロヒョウモンの幼虫、先週見かけました~。
多分、我が家同様の越冬中の幼虫ですね。
温かくなってきたので、近い内に、蛹になると思いますよ。

この記事を拝見して我が家のシラーベルビアナを確認しま
したが、葉先がかなり食害されていて、今のところ蕾も見
えませんよ。
例年そちらより遅いのは確かですが、果たして咲いてくれ
るでしょうか。

もうツマグロヒョウモンの幼虫が現れたのですね。越冬態
は卵か幼虫ですが、スミレを植え替えたとすると幼虫はま
ず残らないでしょうから、卵のままで冬を越し、春孵化した
のでしょうね。

uke-enさん

こんにちわー
>我が家のシラーベルビアナを確認・・・
えっ…蕾が出てないのですか。
しかも、葉っぱが食い荒らされてるとは・・・
葉っぱの食い荒らし犯は何でしょうか・・・
我が家では、葉っぱの食い荒らしの経験がありません。
(シラーベルビアナでは・・・)
そして、植え替え未実施の鉢も、そろそろ開花しそうです。
>もうツマグロヒョウモンの幼虫が現れたのですね。
はい…早々と出現してきました。
今冬はスミレの植え替えを実施してません。
「越冬態は卵か幼虫」ならば、冬季に小さな幼虫を
度々見てました…寒さに、よく耐えてると感心してました。
ですから、幼虫での越冬だと思います。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/63451244

この記事へのトラックバック一覧です: シラーベルピアナ、野生ボケ、ユーリオプスデージーの開花:

« 「黄金桃」と「瓔珞筒アナナス」などの開花 | トップページ | サクランボと、芝桜&都忘れなどの開花 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック