« サクランボと、芝桜&都忘れなどの開花 | トップページ | モッコウバラ&ジャスミン開花…と、葡萄樹液化粧水の初作り »

葡萄の手入れ…と、ツマキチョウ

今日は曇り空…午前中は小雨のぱらつきも有りましたが、寒くは感じない一日になりそう。

今季はパンジー、ビオラ‥等の冬花の寿命が短かくなりそうです。
植え付けたパンジーやビオラの殆んどが徒長して倒れ始めてきました。
そこで、鉢の周囲に園芸支柱を折り曲げて差し込み対策を実施(4/10)…もう少し楽しめそうです。
・現状(未対策)~
2016_0410_124958cimg7930

・園芸支柱を折り曲げて差し込み後~
2016_0410_124925cimg7928

・東南道路南側の鉢たち(対策後)~
2016_0410_135125cimg7931


そして、葡萄の手入れも実施・・・
①消毒(4/9)~トップジンМ 200倍希釈液を木(弦)に散布
②芽欠き(4/12)~一か所から2~3個発芽の芽を1個になるよう芽の切り取り
◆巨峰
・芽欠き前
2016_0412_130301cimg7950

・芽欠き後
2016_0412_130348cimg7951

◆安芸クィーン
・芽欠き前

2016_0412_131336cimg7952
・芽欠き後

2016_0412_131354cimg7953

◆ピオーネ
・芽欠き前

2016_0412_131405cimg7954

・芽欠き後
2016_0412_131419cimg7955

更に、小玉スイカの種蒔きも実施(4/12)・・・暫く無加温ビニールハウス内で管理
小玉スイカの「オレンジ」と「赤」・・・6ポットごと。

2016_0412_150452cimg7956

今季初撮影の蝶も・・・4/12撮影
・ツマキチョウ(♂)~前翅表の先端が橙色より判断…更に近づいたら逃げられました。
2016_0412_100048cimg7946

・アゲハ~飛び回るのみの一回の撮影チャンスで大ピンボケ…さて、アゲハは何処に?
2016_0412_125705cimg7947

« サクランボと、芝桜&都忘れなどの開花 | トップページ | モッコウバラ&ジャスミン開花…と、葡萄樹液化粧水の初作り »

ガーデニング」カテゴリの記事

家庭菜園」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

果樹栽培」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

 花・はな・華~♪
今晩は~

 我が家でも時々花見に訪れる方がいらっしゃる~! 位ですから。
kucchan様宅! まあ・当然のことでしょうな~(納得)、見るだけですよっ。
・パンジーにビオラ!さいこう~~。
ーー・・・(対策後)~ーー  なんですね~。

・ブドウといっただけで、先ず巨砲?いや巨峰・でしたね・失礼を・・・。
今年も秋には、沢山いただけまっすな~(写真で~笑)。
!っ、そうだ小玉さんも・・・♪
もう忙しさに拍車でしょうか!
 (そうだっ・我が家、今日も6時過ぎまで庭でした~。)

・チョウたち、今年も安泰!ですね~。
ここのお宅は年中花がありますからね、どこかの庭には来ないほうがいいかも~。
 ハイ・これホント!
  ヒロでした~。

こんばんは~。

せっかくのビオラやパンジーが・・・。sweat01
ウチも雨が降るとダレ~ッとなってしまいます。
すると鉢に花びらがくっついて、雨があがると無残な姿に!
そろそろ夏の花の準備・・・ということなのでしょうね~。
葡萄も芽吹いて、小玉スイカの準備も万端!(笑)
またお忙しくなりますね。

アゲハ蝶、ちゃんと見えますよ!smile
卵を産みにきたのかなぁ?

kucchanさん、こんばんは~♪
今日は曇りで時々小雨がぱらついたというのは我が家の方と
同じですが、こちらは午後も時々ぱらつきました。
ガーデニングは花がら摘みのみをしました。
パンジーやビオラの徒長は我が家も同じです。
私もそろそろ対策をたてなくてはと思っていました。
園芸支柱を折り曲げて挿す方法は私もよくします。
葡萄のお手入れは大変ですが、美味しいブドウを食べる
ためなら頑張りがいがありますね。
ツマキチョウは初めて見ましたが、綺麗な蝶ですね。
我が家ではまだモンシロチョウとモンキチョウしか来ていません。
昨年は3月末にはアゲハチョウの写真もとれたのですが・・・

おはようございます。

まあ!ビオラ・パンジーのボリュームがすごいことheart04
今春はサクラも庭の花も・・・何と寿命が短い・・・down
ワッと春がやってきて、アッという間に行ってしまいそうですねぇ・・・
そして今夏は猛暑だとか・・・人も花にとっても厳しい年になりそうですね。

私、果樹はまったくわかりません
でも、近くに小さなブドウの産地があって、知り合いが作っていました。
中々大変な作業だと言っていました、今は高齢になり止めてしまいました。

こちらでもチョウを見るようになりました。
アゲハ、しっかり見えましたよhappy01 チョウは中々ジッとしてくれませんね。

ヒロさん
こんにちわー

>我が家でも時々花見に訪れる方がいらっしゃる~!
家の花は、道行く方の多い道路沿いで管理してるので、自然に見る事ができます。
マンション住まいの方が多くて、纏めて植えるのが困難で家の花で楽しんでおられる
方が多いです。
葡萄栽培・・・今回の芽欠き作業の際に、枯れた弦を切り取ったら完全に枯れておらず
樹液が出てきました。
そこで、この樹液を放置するのは勿体ないと、葡萄樹液を利用した美容液を製造することにしました・・・が、初めての事で心配です。
小玉スイカ栽培は、毎年恒例の園芸です。
苗も頼まれてるし、頑張って植え付けました…後は、発芽を待つですよ。
蝶は、どの様な種類が来るのか楽しみで・・・偶発的な時が一番良く出会えますね。

ささみさん
こんにちわー

ビオラやパンジーなどの冬花は、どんどん徒長して困ってます。
徒長のまま放置すると、雨や風に遭うと倒れて見苦しい姿になります。
この時期になると、少しでも冬花を長持ちさせようと園芸支柱を利用して
誤魔化してます…が、後、半月もすれば処分するしかありませんね。
その後は、夏花の準備です。
>葡萄も芽吹いて、小玉スイカの準備も万端!(笑)
どちらも、年中行事の作業です。
・葡萄・・・今期は葡萄樹液の美容液の製造にもトライします。
・スイカ・・・苗を頼まれてるので種まきですよ。
>アゲハ蝶、ちゃんと見えますよ
見えましたか・・・大ピンボケです。
この時期の撮影…私のカメラでは、限界かもしれません。
今回は、傍の柑橘にきてましたが、直ぐ傍のバラにも立ち寄りました。
柑橘の葉っぱならば産卵ですよね。

hiroさん
こんにちわー

今日も早朝より小雨が降ってます…が、午後から上がりそうです。
>パンジーやビオラの徒長は我が家も同じです。
やはり、同じですかー・・・
対策も…園芸支柱…同じですね。
ならば、処分時期も同じ頃になりそうですね。
この時期は、毎日の花がら摘みが大変で、毎日実施してますよ。
特に、雨上がりの花がら摘みは嫌ですね。
>葡萄のお手入れは大変ですが・・・
そうなんです・・・手入れをサボると、その反動は必ず来ると思ってます。
今季は、新たに葡萄樹液の美容液の製造にもトライします。
上手く出来るか不安ですが・・・まずはトライですよ。
>ツマキチョウは初めて見ましたが、綺麗な蝶ですね。
私も初見かもしれません・・・
前翅表の先端が橙色だったので調べました・・・で、ツマキチョウと判明しました。
もう少し、近づいて撮影を試みましたが逃げられてしまいました。
蝶・・・我が家でも、最近になり遊びに来るようになりました。
面白いもので、探してる時は居ず、偶然な時ほど遭遇します。

雪ん子さん
こんにちわー
>まあ!ビオラ・パンジーのボリュームがすごいこと
>今春はサクラも庭の花も・・・何と寿命が短い・・・
今が、最盛期と言えそうですが、株が徒長してきており、そろそろ、花の終期に
近づいてると思います…現状が継続してくれるといいのですが。
ですから、そろそろ、夏の準備にかからなくてはと嘆いてますよ。
果樹栽培・・・
私も「ど素人」で、ネットで調べながらの栽培です。
ですから、一年一年が勉強の連続です(終わりがありません)。
しかも、歳の事もあるし・・・
今季は葡萄栽培で、手入れ時の産物で「葡萄樹液の美容液」の製造にもトライする事にしました。
上手く出来るか不安ですが・・・まずは挑戦です。
>アゲハ、しっかり見えましたよ
何せ、カメラ性能が・・・しかも、被写体がウロチョロですからクッキリ撮影は難しいです。

ツマキチョウは、まだ♀しか見ていません。翅表の少しの黄色が
ワンポイントになって美しいですね。

アゲハ?、チョウは見つかりましたが、アゲハと言われればその
ようにも思えますが、なんかアサギマダラ風に見えましたよ。

uke-enさん

こんばんわー
ツマキチョウは、どうも初見だと思います。
数日前も、翅表の先端に黄色がある蝶をみましたが
撮影できませんでした。
が、今回は証拠写真レベルですが撮影できました。
そのうち、アップ撮影にトライしますよ。
アゲハ・・・飛んでる姿はアゲハでした。
どうしても、私のカメラ性能と技術では、識別は
無理ですよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/63480038

この記事へのトラックバック一覧です: 葡萄の手入れ…と、ツマキチョウ:

« サクランボと、芝桜&都忘れなどの開花 | トップページ | モッコウバラ&ジャスミン開花…と、葡萄樹液化粧水の初作り »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック